時間管理スキルの
 “落とし穴”
徹底解説セミナー

【日程】
 ①12月1日(木)19:00~21:00
 ②12月7日(水)19:00~21:00
  ※両日程とも、内容は同じです。

今すぐ申し込む

こんな方にオススメのセミナーです。

    • 残業時間が月40時間以上。それが3か月以上続いている方
    • 時間管理スキルを学んでも仕事が捗らずに悩んでいる方
    • 上司、同僚が残業しているから、帰りづらいなと感じている方
    • “残業=仕事をしている”と思っている人
    • 残業を前提に日々の計画を立てている
    • 毎朝、“今日も仕事か、、”と思い、布団から出るのに時間がかかる人
    • 仕事ばかりで、最近プライベートが充実していない人

今回のセミナーでは、下記内容が学べます!

時間管理スキルを学んでもうまく行かない理由
“仕事が捗る人”と“仕事が捗らない人”の知られざる秘密
仕事が終わらない人の3つの特徴
時間管理を活用する3つのポイント
時間管理が上手くいかない人がハマっている落とし穴

このセミナーでお伝えする内容を実行した
あなたは、、、

    • プライベートな時間が増えて充実するので、仕事に意欲的に取り組めるようななります
    • 意欲的に仕事に取り組めるので、さらに残業時間が減る好循環が起こります
    • 目の前の仕事が片付くので、将来のための仕事ができるようになります
    • 残業時間が減って、しかも、仕事の成果も上がります
    • 毎朝、仕事に行くのが楽しみになります
    • 一日の仕事をやり切ったという充実感が得られます

このセミナーに込めた私の想い

実は、数年前まで、私も月の残業時間は60時間越え!!
仕事に追われる毎日を送っていました。

しかし、あるきっかけにより、
残業時間は10時間前後に激減。
正社員として仕事をこなしながら、
サイドビジネスをしつつ起業準備。

プライベートではトライアスロンを完走。
充実した生活を送ることができるようになりました。
そして、今年の11月には念願の起業!!


このように仕事に追われていた私が
変われたのは、このセミナーで
お伝えする“あること”を学んだからなんです。


ただ、世の中には、
時間管理・時短術・仕事の効率化等の
多くの書籍やセミナーがあるにも関わらず、
結果を出せない人が多い!!

それは、なぜかというと、
“スキルは成果に直結する”と
私たちは教え込まれてきたからなんです。
スキルを学ぶことで満足感が得られてしまう。
しかし、スキル=成果が常に成り立つ訳では
ないんです。。。

スキルは確かに大切ですが、それと同じだけ
“あること”も重要なんです。

本当は、“スキル+α=成果”なんですよね。


それを是非、今回のセミナーで学び、実践し、
自分らしい充実した人生を送ってほしい。

それが今回このセミナーを開催しようと
思った理由です。

セミナー開催概要

日 時 2016年12月7日19:00~(18:40開場)
場 所 博多天神ビル7階会議室
定 員 先着5名
参加費用 1000円
参加特典 無制限の30日間相談権利
(チャットにて実施、要予約)
注意事項 両日程とも、同じ内容です
参加特典 無制限の30日間相談権利
(チャットにて実施、要予約)

お客様の声

セミナーに参加していただいたお客様から、このような感想をいただいております。

時間管理がうまくいかない原因が分かりました。
時間管理と感情を結びつけて考えたことがなく、新鮮でしたし、納得できました。 (竹下さま/会社員・女性)

目的が明確になっていなかったことが分かり、まずゴールを明確にしようと感じました。
時間管理のノウハウはずっと勉強してきたのですが、なぜか計画したタスクがクリアできずに
行動が止まったりして困っていました。その解決の糸口が得られ、めちゃくちゃ有意義な時間になりました。(成平さま/自営業・男性)

行動を管理するのではなく、感情を管理するという言葉がひっかかりました。そういう考え方をはじめて聞いて、
その必要性を感じました。(吉武さま/会社員・男性)

“目的のズレ”のところで、自分が時間管理が目的になっていることに気づけた。
たしかに課題処理に追われていたなぁと感じた。“時間管理って深いんだ”という驚きがあった。(自営業・女性)

講師プロフィール

森洋輔(もり ようすけ) 
1986年 神戸市生まれ
 
いま現在、
世界No1の目標達成スキルとコーチングを基に
クライアントの目標達成をサポートするメンタルトレーナーとして
活動しています。

今までサポートしてきたクライアントは100名にのぼり、
クライアントからは
「コーチからの愛情溢れるサポートにより、
問題の本質が明らかになり、一緒にチャレンジ
することができる」
と評判。

特に、最近では、
 「自分なんて大したことができない、、」
 「どうせ自分には無理だ、、」
といった、ネガティブの無限ループから
抜け出して、目標に向かうお手伝いをすることが
多くなってきています。



“私がメンタルトレーナーを志したきっかけ”

2011年春、国公立大学を卒業し
大手製造メーカーにエンジニアとして就職。

過去、努力することで成果を得てきた経験から
“努力と成果は比例している”
という確固たる思いが芽生えていました。

そして、就職後、同期や周りと比べて、
思ったよりも成果を上げられませんでした。

そのため、「もっと努力しなくては!!」と思い、
さらに努力し、残業時間は月60時間を
超える日々を送っていました。

しかし、一向に結果が得られず、「やはり俺なんて、、」
と“じぶん”を疑うようになり自信を失っていく。。。

そして、自分が考えていることや感情が、
本当かどうかわからなくなっていきました。
ついには、“なんのために働いているんだろうか、、”
と目標を失い、心身ともに疲弊し、うつ病となり、
人生のどん底を味わう、という体験をしました。


そんななか、メンターと運命的な出会いにより、
自分の能力だけではなく、考え方を含めたメンタルが
問題であったと気付き、徐々に自信を取り戻す。

その過程で、人と関わる喜びを実感し、
自分が本当にやりたいことに気付き、
メンタルトレーナーになることを決断!!!

目標達成のスキルとコーチングを基にして、
自ら可能性を閉ざしてしまっている人の可能性を
目覚めさせ、心からの笑顔を引き出すために、
活動を続けています。