子どもとの不和を解消し

豊かな老年期を迎える為に

親子関係修復

カウンセリング

思春期以降のお子様との関係 こんな事でお悩みではないでしょうか?

  • 仲の良い親子と思っていたのに、毒親と言われてショックを受けている。
  • 自分も親との関係が悪かったので、何をお手本にして良いかわからない。
  • 小さい時はあんなに可愛かったのに、と思うが今はどう接して良いかわからない。
  • 親としてあたり前に心配をしているだけなのに、干渉するなと言われる。
  • 自分のやりたい事にはあたり前にお金などの援助を求めてくるが、限界がある。
  • 小さい時はあんなに可愛かったのに、と思うが今はどう接して良いかわからない。
かわいいだけでは難しい

大人になった子供と

関係を結び直す

カウンセリング

近年、自分の行き辛さを成育歴に求める視点は、心理学を専門的に学んだ者だけのものではなくなってきました。
病気というほどではないけど、職場の人間関係がうまくいかない。幸せな恋愛ができない、といった方が、自分の成育歴を振り返る事で、次のステップを踏めるなら、意義があると言えるでしょう。

ただ、一報で、毒親、アダルトチルドレンといった言葉が一人歩きしているような印象も否めません。

子どもに、あんたのせいでこうなった、と罵られている親だって、決して理想的な環境で育ったわけではないのです。

自分の親に根本的な所で受け入れられなくて育ちながらも、賢明に手さぐりで子どもを育ててきた親を、罵倒するだけでは、本質的な問題は解決しません。
親が、自分の親との関係の中で得たかった物を何かの形で埋め合わせて初めて、親も自分の子どもに望まれる母親として向き合う事ができるのです。

看護師として、子供を育てながら30年以上病院や、地域で働いてきました。精神科も含め、ほとんどの科を経験してきました。
一人一人に丁寧にかかわりたいと希望した訪問看護で、病院とは異なるコミニュケーションが掴めず、私自身が鬱になり一時は死ぬことばかり考えていました。それを克服する為に、心理療法を学び始めたのが10数年前。
自分の問題が解消し、心理のプロとして活動するようになって5年になります。スーパーバイズを受けながら領域を問わない対面の有料セッションを1000時間以上経験させていただきました。
どんな問題のご相談にも乗れると思いますが、特に下記のような方には、カウンセリング経験、看護経験、人生経験からお役に立てると思います。

*母子関係 愛着障害 アダルトチルドレン
 親との関係が悪かった為、子育てに自信が持てない。
 子供を持つ事に躊躇するような気持ちがある。

*思春期からの子育ての相談
 不登校や、未成年の子供の恋愛に振り回されている。
 子供の望む進路に同意できずに、険悪になる。
 
*親の介護への不安
 もともと関係が悪かったので、虐待しかねないようで不安
 自分だけに押し付けられているように思うが不満を口にできない。

カウンセリング、心理therapyとしての関わりと平行して、実際にどう行動すれば良いか、まで提案できる事もあると思います。
ここが違う!

サービスの特徴

とことんあなたの味方です

虐待や育児放棄。子どもより男性が大切。子どもの辛さも無視できませんが、親を責めても問題は解決しません・

傍目に、立派に母親をやっていても、自分の夢を子どもに託す事が責められたりする時代です。それでも、親の夢をどう実現するかを、一緒に考えてくれる人はいません。

自分なりに、子どもの為に一生懸命やっているのに、なにかずれてしまう。そんなお母さんの味方になります。

具体的な対応を

一緒に考えます

子どもの生き方を認めてやりましょう、というのは簡単です。それでも10代の子どもは、危ういものです。

どこでどんな言葉で対応するか?同じような場面でも、子どもとの関係性や、子どもの性格でも正解は違ってきます。

幼い恋愛。好奇心からアルコールやタバコ。もしかしたら、違法薬剤まで‥ 
不登校や引きこもりも、待っているだけで卒業してくれるのか。

即解決とはいかない問題も、ご一緒に考えていく事はできます。

自分の親や夫との関係を

見直します

親や夫が不機嫌になるのが怖くて、顔色ばかりうかがってきた方は、関係を見直してみましょう。
今の我が子のように、批判するだけでは、先に行けません。

自分を責めるだけの反省が逆効果です。

親らしい事を充分にしてもらえなかった、パートナーとして肝心な時に力になってもらえなかった、恨みや悲しみを言葉にして手放す。
満足のいく環境でなかったのに、賢明に生きてきた自分を労う。

そんな事ができるようになってくると、子どもとの関係もかわってきます。

自分の親や夫との関係を

見直します

親や夫が不機嫌になるのが怖くて、顔色ばかりうかがってきた方は、関係を見直してみましょう。
今の我が子のように、批判するだけでは、先に行けません。

自分を責めるだけの反省が逆効果です。

親らしい事を充分にしてもらえなかった、パートナーとして肝心な時に力になってもらえなかった、恨みや悲しみを言葉にして手放す。
満足のいく環境でなかったのに、賢明に生きてきた自分を労う。

そんな事ができるようになってくると、子どもとの関係もかわってきます。


よくある質問

Q1一回のカウンセリングでどんな事が期待できますか? 

 お子さんとの関係で、どこで、ずれが生じたのか、といったあたりはお伝えできると思います。表に現れている事、例えば進路の希望に納得できない、紹介されたパートナーを認められない、といった気持の一つ奥にあるものです。
 一回から数回のカウンセリングでそれが整理できただけで、とりあえず自分でやって行きます、とおしゃる方も多いものです。
 それはそれで、対応する力をお持ちの方だと思います。行き詰まりを感じた時に、またご利用いただけば良いのです。

Q2子どもとの関係は必ず良くなりますか 

 良い方に向かう為の手立てはお伝えできます。 
 ただ、良い関係が、今イメージしておられるものと一致するかどうかはわかりません。お子さんの望んでおられる方向もあります。そことどう折り合っていくかを、模索していくようなお話しになる事が多いようです。

 自分は全くかわる気はないが、子どもだけ変えて欲しいというご依頼は、現実的に無理があります。子どもに変わって欲しいから、その為に自分がどう振る舞って行けば良いか、といったテーマには丁寧に対応させていただきます


こんな方にオススメ

  • 子どもの気持ちも大切にしたいが、社会に適応していってくれるか心配
  • 子どもの味方になりたいが、実母や姑から言われてきた事を思うとできない。
  • 子どもをきちんと自立させた上で、自分のやりたい事をやっていきたいが、そんな日は来ないような気がする。
  • 子どもが受験に失敗したり、学校で問題があると言われると、自分の人生も全部、失敗だったように思える。
  • 子どもが必要としてくれなくなったら、何を生きがいにして良いかわからない。
  • 子どもをきちんと自立させた上で、自分のやりたい事をやっていきたいが、そんな日は来ないような気がする。

料金

料金について
コース名 料金
単発カウンセリング
対面 90分 15000円(会場費込)
オンライン 90分 12000円
                 *初回の方は90分でお願いしております。
                  2回目からのセッションは基本オンラインでお願いしております。
   
対面 60分 12000円  (会場費、交通費がかかる為割高です)
オンライン 60分 7500円
継続 60分 5回コース
オンラインのみ
5回 35000円 開始日より6ヶ月
初回は別途90分セッションか、二コマ120分でお願いします。

継続 45分 6回コース
オンラインのみ

6回 29800円 開始日より3ヶ月
最初の2回分で初回分セッション可

 


継続 60分 5回コース
オンラインのみ
5回 35000円 開始日より6ヶ月
初回は別途90分セッションか、二コマ120分でお願いします。

お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせを
ご希望の方は、申し込みファームより
番号をお知らせください。

折り返しお電話させていただきます。


下記フォームよりお問い合わせください

19時までのご連絡には、当日中にご返信します。

お急ぎの方は電話番号をお知らせください。