「ザ・スカルプ5.0C」を使ってみた!

ショック!俺のテッペン透けてきた!!

ご訪問ありがとうございます。
管理人の「カッパ」です。

友達から「チョット薄くなってきたね」と言われました。

 「えっ!どこが?」

頭頂部が・・・やばいよ!って
このままだと「カッパはげ」になるんじゃない?

僕は気づいていませんでした!?
テッペンが透けていたとは Σ(°д°lll)ガーン 

友達に言われるまでは、髪の毛が薄いなんて思ってもいなかったので、この一言は、僕にとっては衝撃的なダメージを与えました! 

それから友達から言われた「カッパ禿」の一言が頭から離れられなくなり「ハゲ」について調べてみました。

男性の薄毛の原因は?

男性の薄毛でもっとも多いのが、AGA(エージーエー)と呼ばれる男性型脱毛症。

全国では約1260万人はいるといわれているそうです。

男性型脱毛症(AGA)は、成人男性にみられる髪が薄くなった状態だそうです。

僕もこの仲間?!イヤイヤまだ大丈夫のような気がするが・・・

DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが、毛母細胞の増殖を抑えて髪の成長をストップさせてしまうのが原因だそうです。

これにより、ヘアサイクルの成長期が短くなり、髪の毛が太く成長する前に抜けてしまう。 

その結果、細く短い毛が多くなり、全体的に薄毛が目立ってしまうというわけです。

 AGAは進行性なので放置すると薄毛は進みますが、近年治療薬が登場し、改善効果が期待できるようになりました。

DHT (ジヒドロテストステロン)は男性ホルモンが姿を変えたもの。これが増えて髪の毛を作るもとを攻撃することで脱毛する。

毛球部がこの攻撃に耐えられない場合は、髪の毛が細く弱々しい軟毛になり、薄くなったと感じるようになるそうです。 攻撃に耐えられる場合は、太くコシのある硬毛をキープできます。

他にも、「血行不良」
血流が悪くなることで、髪の毛の成長が鈍くなったり、髪の毛を立たせる頭皮の筋肉が、弱ったりしてしまいます。

頭皮に「つっぱり」を感じたら、血行不良のサインの1つと言えるので、注意が必要です!

「偏った食生活」
食生活が乱れたり、ストレスがたまることで、毛穴に常在している「マセラチア菌」が、増殖し、毛穴から出てくる皮脂に含まれている成分を分解してしまいます。

その分解された成分が、炎症等の原因となる「中性脂肪」になって肌を刺激します。そして炎症した状態を放置し続けていると、炎症が毛穴の奥まで進みダメージを与え、抜け毛等の原因となります。

「紫外線」
外出時等に長時間紫外線に当たると、髪の毛の中に含まれている水分が失われ、髪の毛の強度が低下し、切れやすくなってしまいます。ちなみに髪の毛は、自己修復能力を持たないため、ダメージがそのまま残り、毛量の減少に繋がってしまいます。


■男性の薄毛で多いパターンは?

男性型脱毛症には脱毛の進行パターンがあります。

・額の生え際から後退していく
・頭頂部から薄くなっていく
・前頭部から薄くなっていく
あるいはこれらの混合型があります。

僕は頭頂部から薄くなっていくパターンです。(゚-゚;)

何もせずに放っておくと髪の毛の数は減り続けるよって言われたので自宅で簡単にできる育毛剤を試すことにしました。

THE SCALP 5.0Cを試してみた!

僕がTHE SCALP 5.0Cを選んだ理由は「匂い」です。僕は整髪料の匂いでもダメなんです!口コミでTHE SCALP 5.0Cは匂いも刺激も少ないと書いてあったので「ザ・スカルプ5.0C」に決めました。
それと副作用もないようです。

ただし、進行したハゲにはあまり効果がないと・・・僕の場合は頭皮が透けてる?ぐらいなので効果はあると思います。

薄毛が気になっている人は何らかのケアが必要ですし、そのケアが早ければ早いほど効果的な改善につながります。

THE SCALP 5.0Cは毛髪診断士監修のもと、新たに「3つの有効成分」が配合されたそうです。

1つ目にプラスされた成分は、「幹細胞」を活性化させる働きのあるもので、頭皮のケアから発毛サイクルに、有効な成長因子を豊富に含んでおり、効果効能の高い成分として、いま育毛業界で最も注目を集めている「ヒト幹細胞培養液」

さらに2つ目にプラスされた成分は、「毛母細胞」を増殖させ抜け毛や、ヘアサイクルの乱れを改善する働きが期待できる「ピディオキシジル」

そして3つ目にプラスされた成分が、「新しい細胞」を生み出すという新発想のもと、開発された再生医療に近い現象を実現することのできる「リデンシル」

新たにプラスされた「ヒト幹細胞培養液」、「ピディオキシジル」、「リデンシル」の3つの成分は、従来の育毛剤の常識を覆すほどの驚きの効果を発揮してくれるそうです!

「ザ・スカルプ5.0C」の効果は?

無地のダンボール箱で育毛剤とはわからないように発送してくれます。

ザ・スカルプ5.0cは80ml。先端はノズルになっています。
直接地肌につけていくタイプです。
無色透明で液体自体はサラサラしています。
匂いは微かに匂うかな頭皮に付けると全く分かりません。

ザ・スカルプ5.0cを3本使用した結果は髪の毛が増えた気はまだしませんが、髪の毛全体にコシがでた気がします。
友達にも「ボリュームが出てきたんじゃない」と言われました!もう数か月は使ってみます。

そうそう、育毛剤は少なくとも6カ月は使ってみてください。
実際には、「使ってみないとわからない」こともいろいろとあります。逆にいえば、「使ってみて、自分として使い心地がよかったり、それなりに効果があがれば、それがその人にとっての『いい育毛剤」ということでもあります。

使用している本人の手ごたえとしては、早ければ3ヵ月前後で「なんとなく、効いてきているような気がする」などと実感する人もいるようです。その後、実際に髪の毛が伸びたり増えたりしてきたと、外見上から確かめられるほどの状態にまでなるのが、使用し始めてから6ヵ月前後の時期。効果があがる場合、だいたいそんな経過をたどるケースが多いようです。

髪の毛が僕のように薄くなってきている方は「ザ・スカルプ5.0c」を試してみてください。

ハゲてからでは遅いですよ。
何もしなければ生えることはないですからね。

「ザ・スカルプ5.0c」は60日の返金保証があるので安心です。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

THE SCALP 5.0C の特徴

新たにプラスされた3つの成分「ヒト幹細胞培養液」、「ピディオキシジル」、「リデンシル」以外にも、「55種類」もの有用成分が惜しみなく配合されており、薄毛や抜け毛で悩み途方に暮れている方々にとっては、まさに「希望の光」と言えるのではないでしょうか?

さらに濃密成分以外にも、THE SCALP 5.0Cは「浸透力」にもこだわりを持っています!

例えば、良い成分を贅沢に、惜しみなく配合していようとも、頭皮にしっかりと浸透しなければ、何の意味もありません。そこでTHE SCALP 5.0Cは、毛穴の1/25,000という「ナノサイズ」で、加工され浸透力が非常に高い成分を採用!

それにより有用成分を「角質層」まで、しっかりと浸透させることが可能に!

さらにTHE SCALP 5.0Cは、使用する「水」にもこだわりを持っています!3,000m級の山々が連なる日本の屋根、北アルプス系で育まれた「天然水」を採用しています!

またTHE SCALP 5.0Cは「安全性」と「品質」にも着目しています!
特に、頭皮は他の皮膚に比べると、バリア機能が弱く非常にデリケートであり、優しく扱うことが大事な部分です。

THE SCALP 5.0Cは、そんな頭皮に悪影響を及ぼす、「刺激成分を最小限」に抑えているため、安心してお使い頂くことができます!

THE SCALP 5.0C」は以下の刺激の強い成分を
使用しておりません。
●香料・鉱物油
●界面活性剤・合成着色科
●紫外線吸収剤
●シリコン・酸化防止剤

「THE SCALP 5.0C」は、下記のような「副作用」報告も一切ありません。
●嘔吐などの体調不良
●頭痛・めまい
●動悸・胸の痛み
●精力減退

「THE SCALP 5.0C」は国内工場で、徹底した品質管理のもと生産されてます!

「THE SCALP 5.0C」の最安値 販売店

ザ・スカルプ5.0C(THE SCALP5.0C)は公式サイトの定期コースが最安値です。
最低4回の継続がお約束になります。
送料無料です。

ザ・スカルプ5.0Cは国際的な品評機関「モンドセレクション」で続金賞を受賞し、高い品質の維持とその向上に努力した証明として『国際優秀品質賞』(インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー)を受賞しました。世界に認められた確かな商品です。

この機会にザ・スカルプ5.0C(THE SCALP5.0C)を試してみてください。