T-school T-party T-women
Tameike GORO

溜池ゴロー監督のプロフィール

溜池ゴロー
コミュニケーションスキルコーチ/AV 監督/コンテンツプロデューサー/作家
趣味・特技 子育て・学習・人間観察
性格を一言でいうと 永遠の中二目線を持つ小学校4年生
好きな言葉 バカになれ ダメでいいんだ これでいいのだ
少子化問題対策支援
中高年の自殺の半減
天才教育
子育てコラム http://sirabee.com/author/tameike_goro/
子育てコラム http://sirabee.com/author/tameike_goro/

溜池ゴロー監督による女性のためのセミナー

テーマは、男の育て方

白馬に乗った王子はいません。
だから、有望株を見つけて
踊らせて、育てよう。


<セミナーの内容の一部ご紹介>
テーマ1 「有望株の男を見つける方法」
テーマ2 「選んではいけない男の見分け方」
テーマ3 「男性の褒め方」
テーマ4 モテ体質の作り方
テーマ5 男ごころを瞬時につかむ方法
テーマ4 モテ体質の作り方
※主催者によって、内容が変わります。

【直近のイベントやセミナー】

3月12日 教えて~ゴロー監督!男心

時間*12~15時
場所*白金高輪 ハーブガーデン
参加費*5,000円

申込はこちら

溜池ゴロー監督の歴史

  • 1964年3月28日生まれ
    大阪府東大阪市に生まれる。
  • 明治大学法学部入学
    大学在学中に、8ミリ自主映画制作を開始。卒業までに、3本の8ミリ短編映画を制作!
  • 21歳の時
    制作、脚本、編集、監督をした、「ゆうこへ」が、関東学生映画連盟主催の大会・シネックで、ベスト作品賞を受賞。
  • 明治大学卒業後
    フリーの助監督となり、テレビドラマを中心に、セカンド助監督まで経験。助監督として、勉強させてもらった番組には、「徳川無頼帳(テレビ東京)」「湘南女子寮物語(テレビ朝日)」「裸の大将~秋田編・石巻編~」などがある。
  • 21歳の時
    制作、脚本、編集、監督をした、「ゆうこへ」が、関東学生映画連盟主催の大会・シネックで、ベスト作品賞を受賞。
  • 明治大学卒業後
    フリーの助監督となり、テレビドラマを中心に、セカンド助監督まで経験。助監督として、勉強させてもらった番組には、「徳川無頼帳(テレビ東京)」「湘南女子寮物語(テレビ朝日)」「裸の大将~秋田編・石巻編~」などがある。
  • 30歳の時に
    アダルトビデオの監督を開始。当時のAVアイドル・水沢早紀主演の「痺れた果実(マックスA)」が初監督作品。アリスジャパン、マックスA、宇宙企画などの美少女アイドルドラマものを数多く手がけ、1998年、オレンジ通信監督賞を受賞。
  • 1999年から
    高橋がなり氏率いるソフトオンデマンドと仕事を始め、後に溜池の妻となる川奈まり子主演の「義母まり子34歳」で、美熟女ブームを起こす。
    その後、ソフトオンデマンド、KMP、ムーディーズなど、大手メーカーで、あらゆるジャンルのドラマモノAV、そしてエロティックVシネマなどを多数手がける。
  • 現在
    監督業と平行に、男性をより素敵にする【溜池男塾】T-schoolを主宰。モテ体質メソッドを広めることにより、少子化問題対策支援・中高年の自殺の半減・天才教育への貢献をしている。
  • 1999年から
    高橋がなり氏率いるソフトオンデマンドと仕事を始め、後に溜池の妻となる川奈まり子主演の「義母まり子34歳」で、美熟女ブームを起こす。
    その後、ソフトオンデマンド、KMP、ムーディーズなど、大手メーカーで、あらゆるジャンルのドラマモノAV、そしてエロティックVシネマなどを多数手がける。

T-women では、溜池ゴロー監督を顧問に、女性がイキイキ活躍できるよう男育てを学ぶ場やコミュニティを提供しています

ご支援いただける方、一緒に主催できる方を募集しています。

連絡先はこちら