なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

「テレビのニュースが理解できない」「子供に聞かれても分からない」
「世間話についていけず恥ずかしい」そんなあなたへ。

約30年間の講義で、のべ1万人以上に社会科学系分野を教えてきた社会学者が直接指導

今さら聞けない
大人の社会科
LINE講座

”開講記念“
LINE登録で
特典プレゼント!

〈友だち登録特典〉
開講記念セミナー 無料クーポン

「今さら聞けない大人の社会科教室」開講を記念してzoomセミナーを開催します。
LINEのお友達登録で無料ご招待クーポンをお受け取りください。

社会の基礎知識って、
学校で習ったはずですが、
若い時には興味がないので、
忘れてしまって
いるものですよね。

大人になってからの方が、
「そういえば、
あれってどうなんだっけ?」
って思うものです。

実際、困ることもあるけど、
今さら人に聞きにくい…。

この講座では、そんな
今さら聞けない
「社会の基礎知識」
をお届けします。

講座内容の一部を紹介すると…

  • 明治維新とは、一体なんだったのか?
  • どうして世界中で金融危機が起きるのか?
  • 大統領と総理大臣。その選出法とメリットデメリット
  • 危険!?日本の食料自給率
  • 世界の思想家たちから学ぶ考え方
  • 老人ホームについて考える
  • 天皇家と日本文化
  • 戦前の歴史はなぜ伝えられないのか?
  • 世界中に親日の国が多いのはなぜ?
  • 危険!?日本の食料自給率

これからは「変化の時代」。
今まで以上のスピードで
世の中が変化します。

大量の情報の中に
取り残されないためには、
自分で理解して
判断する力が必要です。

そのためには、
まず社会の基礎を
学んでください。

政治、経済、歴史、
倫理、文化…。

これらの基礎知識から
社会の仕組みを立体的に
理解しましょう。

それは、きっと
あなたの不安を取り除き、
生きる楽しさに繋がります。

誇りを持って生きるために
知っておくと役に立つ
社会の基礎知識。
ぜひ、一緒に学びましょう。

あなたのご参加を
心よりお待ちしております!

講師プロフィール

飯田 明彦 (いいだ あきひこ)

大学院在学中から高校の社会科教員を10年勤め、
その後、大学、専門学校で、
社会学と社会福祉学の教鞭をとりながら、
フィリピンピナツボ火山爆発で
被災した都市の復興など、
世界各地の福祉と社会政策について
調査・研究を行ってきた。

現在は日本の地方都市を研究対象とし、
フィールドワークとして、
自ら過疎地域の地方創生事業に取り組んでいる。

「日本の未来のためには、地方都市が元気になることと
日本人がもっと世界に出ることが必要」を信念として、
地方創生ビジネスに従事する傍ら、
世界に出たい若者や
日本人として誇りを持ちたい方々に向けて、
「未来につながる歴史教室」
「今さら聞けない大人の社会科教室」を主催。

座右の銘は「私は太平洋の架け橋になりたい」

趣味は、旅行とドライブ。
日本中を車で周り、地方の美味しい産物と
人との出会いを何よりも楽しみとしている。
(コロナ禍では自粛中)