なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

男性ホルモン注射おすすめクリニック6選!
男性更年期・筋肉増強したいメンズ必見!

最近なんだか元気が出ない、倦怠感や筋肉の衰えを感じる、「これってもしかしたら男性更年期の兆候かもしれない」とお悩みではありませんか?

加齢とともに男性ホルモンのテストステロンの働きが少しずつ低下するため、男性らしいエネルギッシュさが失われてきます。

そこで、この記事では男性更年期の悩みを解消したい方や、筋肉増強を目指す方に向けて、男性ホルモン注射でおすすめのクリニックの料金・評判について詳しく解説します。

男性ホルモン注射(テストステロン補充療法)とは?どんな効果があるの?

男性ホルモン注射とはテストステロン補充療法とも言い、筋肉注射の一種です。本来、男性ホルモンは筋力をつけて筋肉量のある男性らしい体を維持するのに必要不可欠な存在です。

しかし、加齢とともに次第に減少し、筋力の低下や倦怠感などを感じるようになります。

朝の目覚めがスッキリしない、仕事に活力が出ない、気分が憂鬱になるといった軽度の症状から、男性更年期障害になるケースも少なくありません。

加齢にともない筋力が低下した場合、筋力と筋肉量をつけようと思ってジムに通っても運動がきつくて長く続けられない、思うように効果が出なくなるといったケースもあります。

男性ホルモンの低下にともなう更年期特有の症状や筋力の低下を防ぐために、医療機関で行われるのが男性ホルモン注射です。

アメリカでは2000年代後半より、男性ホルモン注射の治療を受けた人が急激に増加し、その数は数百万人とも言われています。日本国内では欧米諸国のように、まだそれほどメジャーではなく、わずか数万人程度にとどまっています。

しかし、近年は日本国内でも男性外来やメンズヘルス外来のあるクリニックや病院も増えてきており、男性ホルモン注射の治療を埋める人も増加傾向にあります。

こんな人におすすめ!

最近、気分が落ち込みやすくなり、仕事に集中力が出なくなった、何をするにもモチベーションが上がらない、睡眠が悪く翌日になっても疲れが取れないなど、メンタル面での不調を感じる方は、男性ホルモン注射の治療について検討してみると良いでしょう。

最近、急激に脂肪が増えてしまい、筋肉の量が減ってきた、筋トレをしても効果がイマイチ、運動がきつくて長く続けられない、この中で該当するものがあれば、男性ホルモン注射による治療を考えてみてはいかがでしょうか。

男性ホルモン注射でテストステロンを体内に補充することで、活力と精神力にダイレクトに働きかけ、心身のさまざまな不調の軽減に希望が持てることでしよう。

男性ホルモン注射の料金相場

次に男性ホルモン注射の料金相場について、見ていきます。最安で注射1本につき1万円前後、最高値で7万円程度となっていますが、クリニックによっては月額3000円台からお得なプランが用意されているところもあります。

注射代金とは別に検査料・初診料が別料金になっている場合もありますので、料金体系については各医療機関に問い合わせておくと良いでしょう。

男性ホルモン注射おすすめクリニック6選!

YGメディカルクリニック

メンズ専門のYGメディカルクリニックでは、筋力をつけたい方、精力アップしたい男性にピッタリのプランが用意されています。

筋肉増強に特化したプランとして、初回限定テストステロン注入治療トライアルプランは1回につき9800円 (税込)のお手頃価格です。

月々の金額が3,200円 (税込) ~の筋肉増強entryコースもあります。基本的に12週間を1クールとしており測定を実施しています。

「気になっていたおなか周りがシャキッと引き締まり、ポッコリの悩みが解消された」と口コミ評価も上々です。

筋力が低下した方や男性らしいたくましい体つきを取り戻したい方は、ぜひ1度カウンセリングに来院してみてはいかがでしょうか。

メニュー・料金:
筋肉増強entryコース / 12週6回 月々3,200円 (税込) ~
※3か月で158,000円 (税込)
トライアルプラン 9,800円 (税込)
活力・精力増強コース 3か月 66,000円 (税込)
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-16-3 高葉屋ビル 6F
診療時間:11 : 00 ~ 20 : 00

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックMEN’Sでは、成長ホルモン療法に関する治療実績が2018年10月末時点で1069件に達しました。

最近、おなかのたるみが気になる、これってもしかしたら内臓脂肪かもしれない、疲れやすくなり体力が落ちた、筋力の衰えが気になる、そのような悩みを抱えている男性におすすめです。

また、ちょっとしたことにくよくよ・イライラする方、記憶力が鈍り集中力の低下を感じるようになった方も、ぜひ1度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

成長ホルモン療法では、老化の根元の部分からダイレクトにアプローチします。

日々仕事に多忙な男性にもお手軽に治療が受けられるように、自宅でご自身での注射にも対応可能です。健康とメンズ美容のプロが、ひとりひとりの体質と症状に応じてきめ細やかにサポートしてくれるので安心です。

メニュー・料金:
成長ホルモン療法 初回トライアル50,000円 (税込)
1本 (1か月目安) 70,000円 (税込)
所在地:東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木 8F
※湘南内科クリニック六本木院
診療時間:10 : 00 ~ 19 : 00

はなしま泌尿器科クリニック

はなしま泌尿器科クリニックの男性ホルモン補充療法は、筋トレしても筋力が不十分な方、筋肉量を増やしたい方、ボディメイキングに励む方、内臓脂肪やぽっこりおなかが気になる方におすすめです。

当院では、男性ホルモンのテストステロンを一定間隔に筋肉注射を行い、心身のさまざまな不調の改善を図ります。国産承認薬のエナルモンデポー250mgによる男性ホルモン治療です。

注射の投与のタイミングは、人それぞれ体質・心身の不調改善の度合いなどの兼ね合いを見て、適度に調整します。

男性ホルモン注射の治療前には体質を見極め、治療が可能かどうかを診断するために、前立腺がんリスク・採血検査が実施されます。

メニュー・料金:
初回限定テストステロン注入治療お試しプラン 1回 16,500円 (税込)
活力コース 12週3回 55,000円 (税込)
活力Wコース 12週6回 143,000円 (税込)
※テストステロン検査・腹部超音波検査・PSA検査料込み
※別途初診料として3,300円 (税込)
所在地:千葉県八千代市大和田新田510-2 プログレス花通1-A
診療時間:9 : 00 ~ 12 : 30 15 : 00 ~ 18 : 30
※木曜日の午後は 15 : 00 ~ 20 : 00
※木曜日・日曜日・祝日は休診日

下井病院

下井病院ではメンズヘルスにも注力しており、新たにメンズブースト外来が新設されました。

メンタルから筋力・体力まで、男性特有のさまざまな不調を改善したい方に向けて、テストステロン補充療法の治療が行われています。

30才を過ぎてから筋力が衰えて脂肪が増えてしまった、睡眠を十分とっても疲れが回復できない、女性とのお付き合いに自信が持てなくなった、そのような悩みを解消したい方に最適です。

初診では、問診・血圧測定・採血・テストステロン補充療法に関する説明を行われます。

メンタルの状態や身体の状多を細かくチェックして、治療の可否について診断されます。

メニュー・料金:
テストステロン補充療法 初回注射 28,960円 (税込)
2回目 37,760円 (税込)
※別途診療代
所在地:東京都足立区綾瀬3-28-8
診療時間:8 : 30 ~ 11 : 30 13 : 00 ~ 17 : 00
※日曜日は休診日

神田西口クリニック

最近、筋肉の力が衰えた、筋肉増強して筋力アップしたい、そのような悩みを抱える男性の方は、ぜひ1度東京都千代田区の神田西口クリニックに来院すると良いでしょう。

当院では、筋肉増強をおもな目的とした男性ホルモン補充治療が行われています。

筋肉増強男性ホルモン補充の治療を希望する方は、公式サイトよりWEB問診のページに進みます。相談内容は筋肉増強を選択し、来院予約をして人間ドッグか健康診断の結果があれば持参すると良いでしょう。

さらに、男性ホルモン補充の治療の可否について問診が行われ、とくに問題なければ治療に入ります。

再診のペースは個人差がありますが、最短1週間から4週間ごとの間隔で、注射の追加と採血、副作用の有無について入念にチェックされます。

メニュー・料金:
テストステロンエナント酸 エステル125㎎ 1回 10,000円 (税込)
250mg 1回 20,000円 (税込)
500mg 1回 25,000円 (税込)
※血液検査料と診察料込み
所在地:東京都千代田区内神田3-12-4 第一岸ビル3F
診療時間:10 : 00 ~ 19 : 00
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休診

にしたんクリニック

にしたんクリニックでは、いつまでも健康で若々しく自分らしさを維持できるように、男性の美容と健康の観点からテストステロン補充治療を新たに導入しました。

男性ホルモンのテストステロンの低下にともなうメンタル面の不調や、運動能力の低下、筋肉量の減少について、テストストロン補充療法におおいに期待が寄せられています。

なお、2021年7月10日時点では、この治療法に関する診療受付は停止中ですが、心身のさまざまな不調を抱える男性も多く、診療再開が待たれるところです。

メニュー・料金: テストステロン補充治療
現在受付停止中のため料金は不明
所在地:東京都渋谷区宇田川町33-1 グランド東京渋谷ビル7F
診療時間:12:00~20:00 (月曜日 ~金曜日)
11 : 00 ~19 : 00 (土曜日・日曜日)

失敗しないクリニックの選び方

男性ホルモン注射の治療を受けるのに、どのクリニックで受けようかと迷ってはいませんか?失敗しないクリニック選びの重要ポイントは、おもに下記の3点です。
自分の目的を決める
男性ホルモン注射の治療を受けるクリニックを選びで失敗しないためには、自分の目的をはっきり定める必要があります。

メンタル面での不調を感じている人もいれば、筋肉をつけて男性らしい体つきになりたい人もいます。

「男性ホルモン注射の治療をうけて、こうなりたい」という希望と目標を持ち、クリニックの医師に相談してみましょう。
適切な量
男性ホルモン注射は、むやみに注入量を増やせば良いというものではありません。

治療を受ける男性の体質・症状・年齢・目的に合わせて適切な量を注入することが肝心です。

男性ホルモン注射の治療を受ける前には、初診時に血液検査が実施され、男性ホルモンのテストステロンの量を入念に検査します。

医師の診断により、今後の治療方針を固め、男性ホルモン注射を適切な量で治療が行われることになります。症状によっては、他の治療薬や漢方と併用する場合もあります。
クリニックの実績など
クリニック選びで迷う時には、複数の医療機関で男性ホルモン注射の治療実績についてリサ―チしておくと良いでしょう。

実績の高いクリニックであれば、来院が初めての方にも安心感が得られることでしょう。

男性ホルモン注射にデメリット。副作用などに注意

男性ホルモン注射の治療を受けることで良い効果が期待される反面、デメリットも考えられます。治療後に起こり得る副作用についても知っておく必要があります。

前立腺肥大、前立腺がんやその他病気のリスク

男性ホルモン注射の治療を受ける前に、副作用をともなうリスクがあることを踏まえておく必要があります。

前立腺肥大症・前立腺がん、赤血球が急激に増加する多血症、脂質代謝の異常、肝機能の異常などの副作用が生じる可能性があります。

また、メンタル面では行動の変化や気分の変化、ごくまれに睡眠時無呼吸症候群の症状が悪化するケースがあります。

医療機関では、副作用が起こり得るリスクを十分に考慮した上で治療前に検査を入念に行っています。前立腺や睡眠時無呼吸症候群の症状がある人は、カウンセリング時に医師に相談しておく必要があります。

複数回、通院が必要

男性ホルモン治療は1回のみで完結するというわけではありません。複数回に渡り、治療を継続するのが一般的であり、通院が必要となります。長期間で根気強く対処することが大切です。

保険適用できない場合あり

男性ホルモン注射による治療を受ける場合、保険適用の対象外となるケースもあります。

たとえば、男性ホルモン注射と併用して他の治療を受ける場合は、自費診療となる場合もあります。

治療内容により、保険診療として認められるものもあれば、適用対象外となる場合もありますので、カウンセリングに医師に確認しておく必要があります。

まとめ

この記事では、男性ホルモン注射の治療の概要・おすすめクリニックについて掲載しました。

男性の更年期は女性の更年期よりもつらく、周囲からの理解が得られにくいとも言われています。働き盛りの男性が心身に不調を感じるようになり、仕事でモチベーションを発揮しづらくなったという話も珍しいことではありません。

一方、加齢とともに筋肉の衰えを感じて筋肉量を増やして男性的な体つきを維持したいと思って、男性ホルモン注射の治療を希望する人も増えています。

治療を受ける動機は人それぞれ違いがありますが、男性更年期である可能性が高い場合は、症状が長期化する可能性がありますので、早めに医師の診察を受けておくと安心です。

近年は、男性外来やメンズヘルス外来を設置した医療機関も増えており、男性特有の心身の悩みを相談しやすい環境が整いつつあります。

他の治療法と比較すると、男性ホルモン注射は料金が安いのが魅力です。クリニックによっては、体質と症状に応じて複数のプランが用意されているので、その中から適したものを医師が提案してくれます。

3か月程度の期間で、筋肉を増強したい方向けのプランも用意されています。心身のつらい不調の改善に向けて、男性ホルモン注射の治療を受けることもひとつの選択肢として捉えてみてはいかがでしょうか。