テレアポで部下の管理が面倒…なあなたへ。毎週レベルアップする
テレアポ週報(Excel形式)、無料で差し上げます。

上記は私が18年間、テレアポスタッフを管理していたエクセルツールです。このフォーマットを活用し、週で1回会議をすれば、
テレアポのプロセス確率がどんどん上がっていきます。

商品知識の浅い部下たちに、テレアポさせているあなた。
どんな目標設定をして、どんな週次管理をしていますか?

テレアポは週次管理が重要です。
でもどんな指標で管理していいかがわからない。
そんなあなたはぜひこのフォーマットを活用して下さい。

このフォーマットは新卒39名の部下が3カ月で
みるみるアポが取れるようになった
テレアポに特化した週報フォーマットです。

テレアポの管理ツール作るの面倒だと感じてませんか

  • そもそもテレアポの管理資料を作るのが面倒
  • 何の項目で部下のテレアポを管理すればいいかよくわからない
  • 会議で何を確認し、部下とコミュニケーションすればいいかわからない
  • エクセルで計算式を入れるのが大変。集計が面倒だ…
  • 何の項目で部下のテレアポを管理すればいいかよくわからない
上記に一つでもチェックが入ったあなた。無料で
1.テレアポ管理ツール※週報フォーマット
2.テレアポ率を高める会議の進め方
について成果の上がるプレゼントを差し上げます。

テレアポのレベルを上げるには、会議前の準備物が重要

テレアポで確認すべきことは、自分でコントロールできる電話した本数、電話する時間と、自分でコントロールできない、受付突破数、アポ数、などと分けて考える必要があります。そして、重要なことは、最長でも1週間のサイクルで、テレアポをかける本人たちが自分で目標を設定し、未達要因を把握し、次の施策を打てる流れを作ることです。

そのために、もっとも最初重要なことが、管理ツールを作ることで、誰が行動量が多いのか?誰がアポ率が高いのかなど、事実がわかる仕組みを作ることが大切です。

管理フォーマットを作るのが面倒だな…

でもいちいち週報のフォーマットをゼロから作るのは大変ですよね。そこで、私が18年営業に携わり、テレアポを実行する
部下指導につかった週報フォーマット
を差し上げます。

そのまま貴社のテレアポ活動に活用
できるはずです。

これは、18年、改良に改良を重ねたツールです。この週報フォーマットの項目は、部下の度のプロセスに課題があるかが一目瞭然となります。

効果的な週次会議(テレアポ)の進め方

Step.1
まずはテレアポ時間の目標設定をさせる
※荷電数、受付突破数(通話数)、アポ数、の目標を立てるが、荷電時間を立てない人間が多い。
Step.2
アポ数の目標設定は最低限決める
少ない時間でもアポイントを取る人間がいる。それはそれでOK。なので、成約プロセスから逆算して、アポ数の目標設定は必ず行う
Step.3
週次会議は必ず設定する
なかなか目標達成しない人には2日に一度の会議も必要かもしれないが、最低限週に一度はテレアポ会議を設定する。
Step.4
週次会議の1日前に週報を必ず提出させる
週報は会議の前に皆が目を通す。当日に初めて見るのでは考察ができず、アドバイスができないため
Step.5
会議では未来の話を中心に
フォーマットでは目標未達の部分だけなぜ未達成だったか、次どうするかを記載している。過去の失敗原因をくどくど話さないようにする
Step.2
アポ数の目標設定は最低限決める
少ない時間でもアポイントを取る人間がいる。それはそれでOK。なので、成約プロセスから逆算して、アポ数の目標設定は必ず行う

エクセルフォーマットは計算式付きで集計が簡単
加えてスプレッドシートに転換することで
全員の状況を同時把握できます。

差し上げるフォーマットはエクセル形式です。スプレッドシートにして、全員が共有閲覧できるようにする

エクセルはスプレッドシートにすぐにアップロード可能です。スプレッドシートにすることにより、全員の状況をリアルタイムに把握できます。また競争意識もあおられ、行動が促進されますし、紙の資料も減らせます。
 加えて、集計の計算式が入っているので、部下のプロセス管理が簡単になります。

無料でテレアポ週報フォーマットをもらいたい方は
以下をクリック

お電話でもお気軽に
お問い合わせください
03-6869-9847
受付時間 10:00〜19:00
(土日祝を除く)
無料プレゼントを受けるなら今すぐ以下をクリック
必要事項の入力は1分で終了します。

提供形態について

  • Q
    費用はいくらですか?
    A
    無料です。
  • Q
    どういった形で送られてきますか?
    A
    ご指定のメールアドレスにイノセル株式会社よりメールを送らせていただきます。提供形態はエクセル形式です。
  • Q
    いつごろ届きますか
    A
    申込んで頂き、1日以内でお届けします。
  • Q
    どういった形で送られてきますか?
    A
    ご指定のメールアドレスにイノセル株式会社よりメールを送らせていただきます。提供形態はエクセル形式です。

提供元会社イノセル株式会社の紹介

「営業を面白くする」会社です→イノベーションセールス→イノセル

代表取締役
内野 久
営業を18年。ラッキーパンチで売れた経験→どん底の売れなかった経験→努力して売れ続けたい経験を通じて、営業の世界をもっと面白くしたいと2018年2月に起業。前職は株式会社ジェイックで執行役員で新卒事業の立ち上げ、即戦力人材紹介事業部の事業部長などを経験

https://inosell.co.jp

今すぐお申込みください

今回の無料フォーマットは私のコンサル先でも活用しております。そのお客様には費用を頂いている関係で、あまり多くの方に資料がいきわたるのはライバルが増えるので嫌だ…というクライアントもおります。ですので、今回は30個までの公開とさせていただきます。無料プレゼントを受け取りたい方は、今すぐ「無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して必要事項を記入してくださいね。

追伸

テレアポの成功率を高めるためにはPDCAが重要です。
そのためには、
1.テレアポの効率が高まる正しい管理項目の理解
2.1がある前提で週次会議の進め方
3.部下の事実を把握できる管理体制
が必要です。
フォーマットを一から作るのは面倒だというあなた、今すぐテレアポ効率の上がる週報フォーマットと週次会議の進め方を手に入れて、日々の営業加藤の生産性を高めてください。無料公開期間は、6月14日までです。
お急ぎください。