転職準備.com

新型コロナウイルスに負けない!中高年の転職応援サイト!!
求人広告を利用しよう!
今はWEB求人広告が一般的です。昔は雑誌タイプが主流でしたね。
WEB求人広告はたくさんありすぎて、どれを利用すればわかりません。
しかし、得意な分野や違いを知っておくと、大変便利なツールです。
ポイントを押さえて、効果的に利用しましょう!
人材紹介会社を利用しよう!
いざ転職しようと思っても、どうすればいいのかわからないですね。
人材紹介?何となく聞いたことがありますが、実施はわかりませんね。
簡単に言うと、貴方と企業をマッチングさせる仲人のような存在です。
企業のことをよく知っているプロを上手く利用していきましょう!
総合求人サイト
一般的に「求人広告」といわれる
WEBサイトはこちらを指しています。
以下が有名ですね。

・リクナビNEXT
★人材業界最大手リクルート運営!
★圧倒的知名度と長い歴史による安心感!
★50代以上の転職者登録数も多数!

・マイナビ転職
若手採用に強い!
★全国で転職イベントを多数開催!
★未経験経験関係なく様々なキャリアに対応!

・doda
★業界最大級の求人数!
★IT・ものづくりエンジニアに強み!!
★エージェントサービス同時利用可能!

転職者は一般的に2~3個のサイト登録しています。各サイトには様々な特徴があります。

専門求人サイト
WEB求人広告の中には、業界や職種に特化した専門性を重視したサイトが多数存在します。特に以下サイトは個性的な特徴があり。

・type
★エンジニア求人掲載社数が最も多い!
★エンジニア訪問数主要転職サイトNO.1!

・女の転職type
★女性の正社員、契約社員採用に強み!
★お仕事との自動マッチング機能あり!

・日経転職版
★日経電子版との連携!新しい試み!
★経験豊富なキャリアを求める求人多数!

サイト運営会社はターゲットを絞り込んで、企業ニーズにマッチした人材採用を目指したサイト作りをしています。
求人特化検索エンジン
自社HPの採用ページや自社採用専用サイトを作成し、転職者の目に留まるような工夫を凝らす手法が最近主流になっています。

・indeed
★求人情報に特化した検索エンジン!
★ユーザーが働きたい企業を見つけやすい!
★会員登録不要!就職者の口コミあり!

・Googleおしごと検索
★新しいGoogleの機能!
★求人関連の検索結果が上位専用枠に表記!


・求人ボックス




アグリゲーション型求人検索エンジンと呼ばれ、コストを抑えながら求人広告を出す手法として注目されています。
求人特化検索エンジン
自社HPの採用ページや自社採用専用サイトを作成し、転職者の目に留まるような工夫を凝らす手法が最近主流になっています。

・indeed
★求人情報に特化した検索エンジン!
★ユーザーが働きたい企業を見つけやすい!
★会員登録不要!就職者の口コミあり!

・Googleおしごと検索
★新しいGoogleの機能!
★求人関連の検索結果が上位専用枠に表記!


・求人ボックス




アグリゲーション型求人検索エンジンと呼ばれ、コストを抑えながら求人広告を出す手法として注目されています。