TOP

天使の囀り✒︎
   ~140字小説家の挑戦~

『140字の文学に限界はない』
 Twitter小説とは、140字という文字数制限の中で完結する物語のことです。どこかの誰かの記憶に残るよう、今日も文字を磨き続けます。
 カフェでコーヒーを楽しむような感覚で、小さな日常の癒しとして幅広い物語をお楽しみください☕

【著者】東海林 利治 【Twitter】天使の囀り✒︎
1981年生まれ。愛知県碧南市出身。
Twitter「@tensino_saezuri」にて日々作品を公開しています。

アーティストとのコラボ作品

【140字小説×歌×写真】

コラボ
1
140字小説にシンガーソングライターや歌手が曲をつけて歌っています。
コラボ
2
140字小説にフォトグラファーが写真を提供しています。
コラボ
3
140字小説にイラストレーターや芸術家がアートを提供しています。
コラボ
3
140字小説にイラストレーターや芸術家がアートを提供しています。

出版書籍・紹介

『dawn chorus』 ~Twitter100物語~

●一部の物語にはフルカラーの写真を添え、物語の内容を表現。写真集としても読み応えのあるものに仕上がっています。
●著者が自身のツイートから厳選した100本の心に刺さる物語を届けます。電子書籍も同時発売中。
オンデマンド (ペーパーバック): 76ページ
出版社: デザインエッグ社
言語: 日本語
ISBN-10: 4815011346
ISBN-13: 978-4815011345
発売日: 2019/4/22 第1版

作品概要

#twnovel_1 「オッドアイ」

  独りぼっちの我が家に来た白猫は両目が異なる色だった。その日から僕の人生は変わった。白猫は僕の問いかけに対し、yesなら右目をnoなら左目を閉じた。従うだけで人生がバラ色になった。

  きっと神の使いなのだ。全てを手に入れた僕は満面の笑みで「今の僕って幸せ?」と白猫に問う。白猫は両目を閉じた。

↓↓↓
このように、Twitter小説とは140字で挑戦する『ミステリー、ホラー、ファンタジー、SF、純文学、恋愛』です。読み終えた時、あなたもきっと140字の魔法にかかっているはず。

著者からのメッセージ


心に刺さる140字を提供するために、日々努力しています。100の物語の中で1つでもお気に入りの作品を見つけていただけたら嬉しいです。

 「たった140字。されど140字」

一緒にコラボして新しい文学を目指してくださる方、Twitter や Instagram でお待ちしております✒︎