手の荒れない美容学校とは

代表
菅 真喜子

今の美容学校や一般的な美容室では、手が荒れるのは当たり前のこととされています。

例えば、トリートメントは髪には良いものですが、皮膚に良いものではありません。長時間トリートメントなどの薬剤に触れていると肌がふやけていき、切れて炎症を起こしてしまいます。

美容師免許を取得しているのに、手が荒れることから美容師を諦めている方がいます。

「美容学校に通っているけど手が荒れて困っている」

「免許を持っていて就職しているけれど、手が荒れてしまいそんな手でお客様には触れられないと、仕事をさせてもらえない」

何年もかけて得た技術が無駄になってしまう、そんな相談をたくさん受けてきました。

私はその方々に諦めないでほしいという思いから、自分の身体を守る知識を伝える『手の荒れない美容学校』を開校いたします。自分の身体を守る知識を知ってさえいれば、美容という職業を続けることができるのです。

授業内容
  • 美容師免許を取得している方コース…手が荒れず、育毛剤や薬、注射に頼らなくても髪、頭皮が健康になるヘッドスパの施術技術を学んでいただきます。
  • 免許のない方コース…シャンプー台を使わないドライヘッドスパの施術技術を学んでいただきます。
  • ドライヘッドスパのコース…施術に使う機材の使い方と理論。頭・顔をほぐすことで身体にどんな良い影響が得られるのかを学んでいただきます。
  • すべてのコースの方に…異性間コミュニケーションの理論を取り入れ、お客様、上司、オーナーに理解して頂くための伝え方、コミュニケーションの取り方を学んでいただきます。
  • 免許のない方コース…シャンプー台を使わないドライヘッドスパの施術技術を学んでいただきます。

卒業後のフォロー

◆卒業後の独立など支援いたします
美容学校で学んでいただいた施術技術を実践する場として、私の営業する店舗でスタッフとして働いてもらうことも可能です。
また、独立して美容サロンを立ち上げたい方に対しても、サロン開業コンサルや業者の紹介といったサポートも視野にいれて事業拡大を目指します。

アクセス

手の荒れない美容学校
店舗:ミエ リ フル(Miel et fleurs)
宮城県仙台市青葉区国分町2‐3‐12 柴山ビル4F
tel:022-722-5660
東北公済病院となり/地下鉄広瀬通駅徒歩7分/勾当台駅徒歩10分

入校に関するお問合わせはこちら

下記よりお問合わせください。
折り返し担当よりご連絡いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信