どんな状況にも動じず、
試合で高いパフォーマンスを発揮する
メンタルトレーニングを完全継承!

最短・最速で戦績up!

公式LINE登録者限定プレゼント企画
テニスメンタルメイク術本を
期間限定9,800円→0円で配信中

LINE登録で
メンタルメイク術を入手!

期間限定
9,800円→0円

あなたのテニスを再構築

テニスはもちろん私生活を通して
メンタル面、思考の経路、言葉の癖を
客観的に分析し、一人一人に合った
メンタル改善を提案します。

実際に下克上を果たした方の声を
お見せします。

許可をもらった一部の方のみ、モザイクを使って
掲載させていただいております。
E-BOOKにはこの秘密が全て載っております。

(S.Hさん 女性24歳)
レギュラー外からチームの主軸へ
チーム初の準優勝を達成!

N.Tさん 16歳
ベスト8の壁を突破!

K.Sさん 男性20歳
(大学の公式戦初勝利!)

K.Tさん 43歳女性
3年間JOP未勝利から念願の初勝利!

あなたは当てはまりますか?

一つでも心当たりがあるなら
メンタル強化BOOKで
『人生を変えよう』

✅テニス仲間から「あいつ強いな〜」と
憧れの眼差しで見られたいです!  


✅強豪選手相手に下克上を果たし、
注目を浴びる選手になりたいです!  


✅限られた練習時間でも大会で
結果を出したいです!  


✅誰からも尊敬されるような
テニスプレイヤーに成長し、自分自身に
誇りを持てるようになりたい!  


✅技術は向上してきたから
大会で勝てるようにメンタル面について
もっと勉強したい!  


✅いつもバカにしてきて、悔しい思いを
させられているあいつに、絶対に勝って
見返したいです!  


✅好きで続けてきたテニスで結果を出して
達成感を得たい!  


✅ペアやチームメイトと一緒に
勝利の喜びを味わいたい!  

  

そんな野望を持ったあなたには、
今からその野望を現実的な叶え方を
教えていきます。  


あなたはまだまだ、テニスの大会で
下克上する可能性が十分にあるのです。
 ただ、その方法を知らないだけ。

メンタルについて無知だった選手時代
もっと早くメンタルの存在に気付けていたら‥

初めましての方は初めまして。
僕の名前は、"RYOYA"と言います。

 

振り返ると、僕の選手時代は
いい思い出があまりありませんでした。

 

高校時代は県内有数のテニス強豪校に
進学してテニスをしました。

 

 

中学時代にソフトテニスで県大会に
出場した経験があるから、高校でも
活躍出来るだろうと少し自信が
ありました。


しかし、練習で勝てても試合では
全く勝てませんでした。

 

 

試合になった途端、練習の時と
何か違うと錯覚する不思議な雰囲気に
飲まれました。

 

ミスすることに対して恐怖を覚え、
練習で打てたボールが試合で打てず、
自分じゃないようなテニスをして
自滅を繰り返しました。

 

 

『自分は試合では勝てないんだ』と
自分に対して諦めていました。


でも、内心、本当はとても悔しかったし、
「さすがにこの相手には勝てるだろう」と
思う相手にすら勝てなかった自分が
情けなかったです。

 

 

ずっと理想と現実を行ったり来たりして、
ちっぽけなプライドを必死に
守っていました。

 

でも、どれだけ必死に練習しようが、
僕はいつも校内戦では勝てませんでした。
同級生に負けて後輩に負けて初心者にも
勝てませんでした。


バカにされる日々 
才能なし、センスなし、本番に弱い
いわゆる落ちこぼれってやつです

高校2年の11月、秋季大会も終わり
3年春の大会に向けて次こそ
試合の活躍を誓って練習を
していました。

 

そんなある日、朝6時半からの自主練習で
テニスコートでサーブ練習をしていた時
いつものように打ったボールを
集めていた時でした。

 

ボールを拾っていると、コートの外から
後輩の声が聞こえてきました。

そう言ってきたのはレギュラーを
獲得している後輩でした。
僕は迷わずこう言い返しました。

僕は入部当初から、ジュニア選手に
勝ちたいと思って練習していました。


ソフトテニス時代に県大会で
ジュニアの選手に負けて悔しかったので
高校ではそのリベンジがしたいと
思っていました。

 

 

現状、レギュラーにもなれていない自分が
ジュニア選手を倒したいなんて恥ずかしくて
言えませんでしたが、自分の覚悟を
ふわっと伝えました。すると

と思いっきりバカにされました。
ものすごくムカつきました。

 

 

 試合で勝てないから見下されている‥
あんなやつに負けているのか、
俺は‥なんでメンタルが弱いんだ‥

悔しくて悔しくて
もう絶対にバカにされたくない‥
大会で勝ち進んでジュニア選手を倒してみせる‥

僕の心に火がつきました。
「絶対にレギュラーになる」と、
心に決めたのです。そこから、
今まで以上に練習に力を入れました。

 

半年だけ親にお願いして
テニススクールに
通わせてもらいました。



テニスの教材本やDVDを買って
自分でテニスの勉強をしました。
しかし、メンタル面については
どこにも情報がありませんでした。

 

 

ネットで「メンタル 強化方法」とか
調べてその通りにやってみたりも
しました。しかし、成果を感じることは
出来ませんでした。

 

 

「どうしたら
メンタルって強化できるの?」
コーチや学校の顧問の先生に
質問しても

 

☑️「経験じゃない?」

☑️「気持ちの問題だよ」

☑️「技術不足なだけだよ」と
きちんと答えてはくれませんでした。

 

 

結局、練習不足なのかなと思って
朝6時半からの朝練習、部活後も23時まで
居残り練習を3ヶ月続けました。


しかし、校内戦では負けて
レギュラーになることが出来ませんでした。

 

 

あれだけ頑張ったのに、
あれだけ真剣に打ち込んだのに、
試合本番になるとなぜか練習で
出来たプレーは出来ませんでした。

 

練習で出来たプレーを
試合ですれば勝てるのに‥と
悔しさをにじませました。

運命の出会い
僕の運命を変える人生が変わる出会

ある日の練習で顧問の先生が
40才前半の外部コーチを連れてきました。

 

 

その選手は全日本選手権でシングルス本戦でベスト16まで勝ち上がった実績のある人でした。そして、僕は相談しました。

そう言って、こんな話をしてくれました。

全日本の選手から聞かされた衝撃の事実
メンタル対策には法則があるんだよ

それを聞いた時、僕は半信半疑でした。

スクールでも聞いたことがないからです。

 

でもとりあえず、全日本の選手を信じて言われた法則を必死に守って練習に取り組みました。

・法則を守り始めて14日後

隣県の強豪校との練習試合試で活躍!
今までにない絶好調ぶりでした。

 

初めてかもと言っていいほど、
練習で出来たことが試合で出来ました。

 

実績も実力も自分よりも上の選手と
タイブレークで負けましたが、
惜しい試合が出来ました。 

・30日後‥

春季大会のメンバーを決める
校内戦の日が来ました。

  

自分はこの日のために
努力して来ました。


試合の結果次第ではこの日で
引退が決まる可能性もあり
緊張しました。

 

しかし、多少の緊張はありながらも
対戦相手を過剰に意識することなく
自分の実力を出し切ることが
出来ました。

 

自分のテニスをしたら試合に勝てた
という感覚で何か特別凄いことを
したつもりはありませんでした。

 

「なんか、いい感じかも‥」自分の成長に
手応えを感じたことを覚えています。
そして、練習をバカにされた後輩も
やっつけてレギュラーの座を掴みました。

・60日後…

3年春の春季大会がやって来ました。
「もしこれで試合に負けたら
どうしよう‥」

そんな不安も少しありました。

 

しかし、試合が始まると
プレッシャーや不安に
悩まされることはありませんでした。

 

想像以上に落ち着いて
プレーが出来ている自分に
驚きました。

 

勝ち上がる中で後1ゲーム取られたら負けの場面でも諦めず粘り強いプレーが出来て、逆転勝利を果たすことも出来ました。

 

その結果、団体戦では
県大会ベスト8になることが
出来ました。

 

正直、メンタルが強くなった
瞬間というのは覚えていません。

 

子供の頃に自転車に
乗る練習をして気付いたら乗れていた。
そんな感覚でした。 

 

試合で勝つ経験を重ねるごとに僕の自信になりました。もう後輩にもバカにされません。

 

それどころか他校の選手からも
「粘り強いですね」
「勝負強いですね」
と言われるようになりました。

そんな確固たる自信が自分の中に
出来たのです。

 

もう、メンタルとの悩みはおさらば。
テニスをしてる時間が楽しくて
仕方ありませんでした。

  

やればやるほど、上達を肌で
感じることが出来ます。
こんな楽しいことはありません。

 

そこから、さらに僕自身この法則を
研究し、訓練し、洗練させ、自分自身の
テニスに活かし続けました。

そして、ついに


メンタル強化法則の原型が完成約3ヶ月、
メンタル強化に取り組み続けた結果‥
県でベスト4に入るジュニア選手を撃破!

もうお気づきかもしれませんが、
そのノウハウこそが、今回僕が
あなたにプレゼントする、
メンタル強化法則の原型です。


 

そして部活を引退した後、大学に進学。
テニスのインストラクターをしながら
メンタル面について勉強して来ました。

 

その中で

☆この法則はどのように使えば、
確実に上手くいくのか

 

☆テニスにどう活かしていけば、
より結果が伸びるのか

 

ひたすら考え続けました

 

 

そしてついに

メンタルサポートを開始して‥

3ヶ月でレギュラー外から
メンバー入りして団体戦準優勝!


40日でテニス歴3年の人が
JOPの試合で初勝利!


半年でイップスを克服して
ビーチテニス日本代表に選出!

僕を超える結果が、
続々と現れてきたのです。

 

僕は、これこそが勝利を目指す上で
最も結果に繋がり、最も成長できる
メンタル強化の核だと実感しました。

 

そして僕は独立をして、
自分自身でメンタルサポート事業を
立ち上げました。


ここで教えていることの結晶が
このメンタル強化BOOKなのです。

 

ここまで読んでくれたあなたは、
もしかしたらこんなことを
思っているかもしれませんね。

ところで‥
なんで無料なんですか? 

正直に言いましょう。
「無料」なのは「僕のため」です。 

 僕は、2018年にT-MENTALを
立ち上げ、僕の信念に基づいて
運営をしてきました。


テニススクールでは教わらない
「メンタル」に特化した指導を
してきました。


 中には「メンタル」なんて
気合や経験でなんとかなると
思う人もいるでしょう。 

 

 ですが、これまでお見せして来た
実績の通りテニススクールに
何年通っていても試合の戦績は
一向に伸びず、


「メンタル強化が最も
成績アップに近付く」というのが
「事実」なんです。


だからこそ、僕は僕の信念を日本中に
広めて行くために『CHANGE』を
無料で配って、それを受け取った人の
中から僕の信念に共感してくれる人が
いるのではないかと思っています。

 

前例のない活動と理念を
広げて行くために、
このメンタル強化BOOKを
無料で配っています。 



あなたが
✅「最短・最速で大会で勝ちたい」
✅「下克上してみたい」
✅「安定して上位入賞したい」

そう思うのなら、
今すぐに受け取ってください。 

正直に言いましょう。
「無料」なのは「僕のため」です。 

 僕は、2018年にT-MENTALを
立ち上げ、僕の信念に基づいて
運営をしてきました。


テニススクールでは教わらない
「メンタル」に特化した指導を
してきました。


 中には「メンタル」なんて
気合や経験でなんとかなると
思う人もいるでしょう。 

 

 ですが、これまでお見せして来た
実績の通りテニススクールに
何年通っていても試合の戦績は
一向に伸びず、


「メンタル強化が最も
成績アップに近付く」というのが
「事実」なんです。


だからこそ、僕は僕の信念を日本中に
広めて行くために『CHANGE』を
無料で配って、それを受け取った人の
中から僕の信念に共感してくれる人が
いるのではないかと思っています。

 

前例のない活動と理念を
広げて行くために、
このメンタル強化BOOKを
無料で配っています。 



あなたが
✅「最短・最速で大会で勝ちたい」
✅「下克上してみたい」
✅「安定して上位入賞したい」

そう思うのなら、
今すぐに受け取ってください。 

シークレット情報
メンタル強化法則集の一部をご紹介します!

『CHANGE』は完全無料の
メンタル強化BOOKです。 
 
  同時に僕が発行している
「T-MENTALマガジン」という
メールマガジンを受け取って
もらいます。 

 
その中でメンタルのトレーニング、カウンセリングだけでなく、あなたのメンタルの基礎知識と自身のコントロール方法を学んでもらいます。 
 
T-MENTALで教えて行くことは、戦績アップ率94.6%の厳選した情報です。もちろん、難しい内容は一切ありませんが、あなたに受け取って頂くからには、必ず結果を出してもらいますので、しっかりと覚悟を持った上でお受け取りください。 
 
ただし、この情報は将来的に有料で発信しようと思っているので、その時は無料では一切受け取れなくなるので、お早めに受け取ることをオススメします。

今なら無料!メンタルコーチから
勝利に必要なメンタルを学ぶ
 
申し込みは下記のボタンから