手の感覚を磨くことに特化した
会員制オフラインサロン
~手磨き塾~

紹介のみ
少人数制
手磨き塾は、主催者の伊藤が患者治療を実践する中で日々磨き続けている「手の感覚」を指導する練習の場です。

特典その
「感覚の共有」

測定・検査、治療において「触り方」が大切だということは、想像に難しくないと思います。当塾では、主催の伊藤が会員一人一人の手の上から各関節を触り、動きを一緒に感じてもらいます。やり方のみを指導するのではなく、自分の感覚(触覚)を駆使して患者さんに変化を起こせた!という成功体験を多く学べます。

特典その
「悩みの共有」

あなたの悩みは、会員全員の悩みです。あなたが臨床で出会った悩みを会員全員で共有します。「調べる」「聞く」「考える」といった治療家が日々行っている思考過程を練習する機会になると思います。気軽に質問してきてください。

特典その
「イベントの参加」

会員にとって有益と判断した内容があれば積極的に講師を招致し、勉強会を開催します。本当にお金をかけるに値する価値のあるものであれば、開催に向けていくらでも投資をさせていただきます。

塾長 伊藤 哲朗

‣かねこ脳神経外科リハビリクリニック 主任 
‣介護保険サービス担当責任者 
‣「手磨き塾」塾長
治療家が切磋琢磨して学びあえる環境を作りたい!
 様々な専門職が資格の垣根を越えて「患者さんを良くしたい」という信念のもとに学びあえる環境を作りたかった!その思いだけで作ったのがこの「手磨き塾」です。
 このような「塾」を作ったのは、ある疑問を持ったからです。それは資格を取るための勉強はしてきたが、患者を治すための勉強をしてこなかった。また、日々患者を治すための練習を積んでいない!ということです。
 臨床での治療効果は間違いなく日々の過ごし方、つまり練習量の差です。私は多くの臨床家と患者さんを良くしたいという思いでつながりたいと思っています。

「手磨き塾」とは?

 多くの勉強会があり、多くの技術があります。しかし、「やり方」を覚えることは重要ではないと考えています。なぜなら、それらの「やり方」の多くが開発者の知識と臨床経験にて作られたものであり、学んだあなたの体で表現できる治療方法ではないからです。
 その為「手磨き塾」では、患者さんの反応をいかにとらえるか?自分の手から感じている感覚と治療技術が結びついているか?など、塾長である伊藤が参加者がわかるように指導させていただきます。

※参加してもらいたくない人がいます

 多くの専門家が「患者さんを良くしたい」という思いで集まっています。もちろん考え方、治療技術は人それぞれです。その違いを取り出し否定をしあっていては治療技術の研鑽はできません。その為、以下のルールを設けさせていただきました。

①違う意見を否定し、自分の意見を押し付ける人
②相手を尊重できない人
③他人を傷つける言葉を投げかける人
④患者さんが良くならないのを患者の責任にして自己の成長を止めてしまう人

※なぜ参加者を限定するか??

 私自身がそうでしたが、かなりの理屈野郎でした。「基礎医学」を武器にその内容から外れる人を客観的に批判し認めようとしなかったんです。過去の自分が間違っているという訳ではないんですが、一番大切な❝患者さんを治す❞ということに影響が出ることを知りました。

 具体的には、患者さんは医学の知識のない素人です。だからこそお金と時間を使い「治してもらう」ためにご自身で調べ、治療を受けに来るんです。中には3つも4つもの治療を受けてこられた方がいました。何かのきっかけで、たまたまあなたの前に来てくれたんですね。そんな患者さんが受けてきた治療内容を聞き、否定したことがありました。基礎医学から考えて明らかに間違っている治療だった為、もう2度と間違ってほしくないと思い伝えました。しかし、それ以来その患者様は来られなくなってしまいました。その場の治療効果も良く、症状が改善していてもです。。

 その後私の中で一つの答えに行きつきました。皆さんも何気ない一言に傷つくことはないですか?自分が決めたこと、正しいと信じ続けてきたことを、何気ない一言で台無しにされる。それが明らかに正しそうな言い回しで理路整然と説明されると怒りさえ覚えませんか?きっとその時のわたしがそうだったんだと思います。

 また治療家同士ではどうでしょうか?「患者さんを治したい」という思いは一緒。学び方が違い、行きついた治療技術が違う。それを取り出して「自分が正しい!」っと言い合うことに意味があるんでしょうか?どの治療技術が正しいか正しくないかは問題ではなく、患者さんが治っているかどうかが大切です。また自分で正しいと思えばその方はその治療を学ぼうとするでしょう。しかし、そこでいきなり否定されたらどうでしょうか?それだけで学びを止めてしまいませんか?

 我々は治療家である前に一人の人間です。お互いを尊重しあう心がなければ一緒に学びあうことができません。

開催概要

兵庫県伊丹市山田町5丁目3-3
名 称 手磨き塾
日 時 月曜日、水曜日、金曜日 
19時~21時
場 所 かねこ脳神経外科リハビリクリニック
主 催 塾長 伊藤哲朗
参加費用 無料
※施設の保険として
 500円だけいただきます
お問合わせ health_fitness_programmer@yahoo.co.jp
メモ ご興味がある方は上記よりご連絡をよろしくお願いします
お問合わせ health_fitness_programmer@yahoo.co.jp