タイムマネジメント手帳術 
オンラインビギナー講座

バーチカル手帳を使いこなそう。

開催場所:オンライン(ZOOM)での開催です。
所要時間:75分
受講費:3900円(税込)
日程:お申込みフォームよりご確認ください。

申し込み

手帳を使いこなしてみたい初心者向けの講座です。

「手帳、使わないから。」
「手帳に書くほどの予定なんてないから。」は 間違いです!!

時間を効率よく使えていますか?
時間の無駄づかいをしていませんか?

主婦だから・・・予定なんてありませ~ん。
冷蔵庫に張ってあるカレンダーで・・・間に合ってるし。 

仕事を始めて、予定が増えてきたこんなママも   
仕事の予定、こどもの予定、PTAの予定に毎日の家事・・・
頭が一杯になってきちゃった・・・
ああ、またATMにいけなかった・・・
いつか、この映画を見たいなあ・・・

いつか、が ドンドンたまっていく~


「タイムマネジメント手帳術 ビギナー オンライン講座」は 

「あなたの限られた時間を もっとうまく使うために、どう手帳を使えばいいか?」   

手帳の使い方を 気軽に知ってもらう講座です!

遠方の方にも、忙しい方にもお家で聞いていただけるように、オンライン(ZOOM)での開催です!

講座内容

1

ダメな私でも続けられる手帳の選び方

どうして私は 手帳が続かないの? 続けられないの?
大雑把な私には無理!
字が汚くて書くのが苦手
どうせ続けられない・・・etc

手帳にまつわるさまざまなお悩み、疑問にお答えします!

講座内容

多忙なオトナ女性のタスクが片づく手帳の書き方

時間軸ページってどうやって使うの?
年間ページって何のためにあるの?
メモスペースに書くべきことは?


誰も教えてくれなかった、「手帳の使い方」をレクチャーします!

講座内容

カンタンで楽しく役に立つ手帳の使い方

予定が入ったらこうやって記入するんです!
これならリスケも怖くない!
手帳を彩る便利でかわいいアイテムたち❤️  

だれでも手帳を楽しく続けるポイントをレクチャーします!

講座内容

1

ダメな私でも続けられる手帳の選び方

どうして私は 手帳が続かないの? 続けられないの?
大雑把な私には無理!
字が汚くて書くのが苦手
どうせ続けられない・・・etc

手帳にまつわるさまざまなお悩み、疑問にお答えします!

お客様の声

30代 女性

■なぜ、受講しようと思いましたか?
毎年手帳は使っていたけれど、ただ予定を書きこんでいただけで、予定がない時は真っ白。どうしたらうまく手帳を使いこなせるのかを知りたかったので。

■受講後、あなたの役に立っていることは何ですか?
手帳はただ予定を書くだけではなく、頭の中にあることを書き出すことによって整理され、時間をもっと有効に使うことが出来ることが分かったこと。

■メッセージ
とても分かりやすい講座でした。

40代 男性

■なぜ、受講しようと思いましたか?
仕事と家庭と充実した人生にしたいと思っていたからです。自己流の手帳を模索して10年以上、試行錯誤していましたがなかなか上手く行かなかったので…。

■受講後、あなたの役に立っていることは何ですか?
マインドが変わった事です。やはりスケジュール管理・自己管理=健康管理であると言う事。カラダだけでなくココロの健康の為にも手帳術を活用が大切。自己実現が出来る!!と前向きな気持ちになれました。
家族との時間を考えるキッカケにも。

講師プロフィール

浅野ユウ

「時間の使い方」を変える伝道師。

30歳の時に子育てをしながら始めたテニスでは 「手帳を使った時間管理」で子育てとテニスを両立させ 日本マスターズ3位、全国レディス代表に。 

ジュニア選手の指導の一環で行った
「メンタル・生活のための時間管理の手帳術」が、 その親たちの間で話題となり手帳術講師となる。

2016年までの手帳術セミナーは、 年間200回開催、手帳術受講者 述べ人数2000人を突破。

現在は小学校PTA講演会・企業向け タイムマネジメントセミナー登壇、 オリジナルの手帳出版等を通して時間の生産性を高める~夢をかなえるタイムマネジメント手帳術を伝えている。


夫、子供2人の4人家族。


(社)日本スケジューリング協会

代表理事

web site

森川宗貴

年間企業研修250本以上に登壇。

延べ6000人を超える人たちと学びの時間を創っている研修講師。

その一方で家族(妻、娘、義母、犬)との時間や趣味(テニス、読書、ロードバイク)を楽しむことに余念がない欲張り男。

若い時は月間平均360時間働く仕事人間だったが、人事の管理職になったタイミングで仕事の進め方を大幅に見直し、仕事の結果にコミットしつつ部署全員がほぼノー残業。

年休消化90%を達成するチームを作り上げる。

仕事もプライベートも全力で楽しむために、タイムマネジメントを実践しています。

 

 

(社)日本スケジューリング協会

専務理事

web site