あな吉手帳術
インストラクター
養成講座
2019年度

~最後の浅倉ユキ直伝クラス~

自分のために、あな吉手帳術をとことん身に付けたい!
周りのために、教えられるスキルを身につけたい!

そんな方にとって
「完全なる使い方のマスター」と
「上手な教え方」を同時に
身に付けることができる
年に1度のチャンス。

それが

「あな吉手帳術インストラクター養成コース」

です。

一歩上をいくあな吉手帳術のスキルを
考案者、浅倉ユキ本人からの直伝で
しっかりと学ぶことができます。
(2020年からは別の講師が指導するスタイルに変わります)

 

全4日間の、東京でのスクーリングと
当講座用に作成された、26本もの専用動画教材で

「人生を変えるほどの使い方」「正しい教え方」を
一気に手に入れましょう。

あな吉手帳術インストラクターとは?

  • あな吉手帳術をより一層理解することができる、最上級のコースです
  • ユーザーに対し、専門家として実践的なアドバイスができるようになります
  • 基礎講座、1年コース、個別セッションが開催できるようになります
  • 有料で、あな吉手帳術講座を開催できるようになります
  • あな吉手帳術をより一層理解することができる、最上級のコースです

先輩講師の声

松本あいこディレクター

いちユーザーだった時は、なんとなくわかったような気になっていて、なんとかなっていたことも、人様にお伝えする立場になると「なんとなく」ではすまなくなる。

なので、きちんと自分が人様に説明できるようになるまでしっかり理解しておく必要があります。

というと、大変そうに感じるかもしれませんが、自分にとってもすごく理解が深まる!

講師は受講者さんから質問される立場にもなるので、すべての経験をネタにできるようになりました笑

正しく使えるようになってからは、自分が何がイヤで何を大事にしているのかを意識するようになったので、変に悩まなくなったかな。

そういえば深刻な悩みってなくなったかも。

全般的にラクちんです!

あべともえディレクター

いちユーザーの時に「あな吉手帳を使って人生が変わった人が大勢いる」とよく耳にしていましたが、理解力が低い私は、基礎講座を何度受けてもイマイチ理解できませんでした(;'∀')

「このまま何度基礎講座を受講しても、おそらく理解できないままだろう…だったらいっそのこと教える側のことを学んだら解決するんじゃないか?」と考えを切り替えて、インストラクター養成講座に参加しました。

結果、わかったこと。

「あな吉手帳はシンプルだ!」

何度も基礎講座で学んでも分からなかったのに、インストラクター養成講座でやっと本当の意味が理解ました。(←遅すぎる…笑)

正しく使えるようになってからは「タスクをこなすだけの手帳」ではなく「しなくていい方法が考えられる」ようになりました。

そして、頭も心も家の中も含め、生活がシンプルに変化しました。

「インストラクター養成講座が、手帳を使えるようになる近道だったなあ、あの時受けてて良かったなあ」と今でも思います。

こんなメリットがあります

仕事にできる

手帳術を有料で教えることができるよになります

暮らしがラクになる

ノウハウだけでなく、深い所にある理論や仕組みを正しく理解することができる

仲間ができる

全国にインストラクター仲間ができて、さらに世界が広がります

仲間ができる

全国にインストラクター仲間ができて、さらに世界が広がります

考案者 浅倉ユキ

あな吉手帳術のモットーは
「女性のストレス値を下げる」です。

めんどくさがりで、
ズボラで、
でも欲張り。

そんな自分に正直でポジティブな、愛すべき女性のみなさんに、ぜひこのメソッドをご活用いただけたらとずっと願いながら、これらの活動を続けています。

私自身が直接リアルで4日間ご指導する機会は、これで最後の予定です。

来年以降はこの役割をディレクター陣にバトンタッチしていきます。

今までのメソッドをすべて今回の養成講座でお伝えするべく全力で取り組む所存です。

ぜひ一緒に活動しませんか?

含まれるもの

  • 考案者あな吉本人による解説動画(26本)

  • 講師用台本

  • 専用レジュメデータ

  • 講師交流用Facebookグループへご招待

  • 考案者あな吉本人による解説動画(26本)

2019年開催

詳細
日程
1日目:8月31日(土)
2日目:9月1日(日)
3日目:9月21日(土)
4日目:9月22日(日)

10:30~18:00
会場
吉祥寺界隈
(お申込みの方にお知らせします)
持ち物
ご自分の手帳、筆記用具
課題
養成講座の
受講前・受講中・受講後
それぞれ課題あり
受講料

228,000+消費税

受講条件
●あな吉手帳術基礎《前編》・《後編》を受講済み(おうちで動画レッスン受講も含む)
●あな吉手帳術マスター講座を受講済み
●公認手帳カフェ1回以上開催(オンライン可)
募集定員
1名~(最大10名)
会場
吉祥寺界隈
(お申込みの方にお知らせします)
あな吉手帳術インストラクター養成講座概要
講義(7時間×4日)
+
課題
【1日目・2日目】
●「あな吉手帳術インストラクター」とは
●自己紹介(講師としての自分の強みを探す)
●あな吉手帳の「基本のキ」復習
●個別セッションのやり方指導
●基礎講座のコンセプト説明
●後編までの注意事項と後編講座の流れ

【3日目】
●課題の確認
●内部発表会についての詳細/個別セッション
●内部発表会の練習

【4日目】
●試験(内部発表会、筆記試験)

【合格後】
講師と相談の上、別日程にて認定手続き(2時間)
現在活動中のインストラクターの講座を受講し、レポート提出

受講に関する注意事項
●日程の変更は不可(未受講であっても返金なし)
●講座開始後15分以上の遅刻は、減点対象
●子ども同伴受講は不可
参考資料
●活動開始前の基礎講座前編・後編受講費(2,000~6,800円)
●講座開催時に、クリアファイル・フセンなどの消耗品購入費(500円程度)
●勉強会・特別講座参加費および交通費実費負担(任意)
Facebookアカウント
ご登録がない時は作っていただくようご相談させていただく場合があります。
参考資料
●活動開始前の基礎講座前編・後編受講費(2,000~6,800円)
●講座開催時に、クリアファイル・フセンなどの消耗品購入費(500円程度)
●勉強会・特別講座参加費および交通費実費負担(任意)

ビジネスコンテンツ

公認手帳カフェ
(HP無料掲載・人数規定なし)
無料
あな吉手帳術体験講座
(人数規定なし)
1H~1H30分
@100円~2,000円
あな吉手帳術基礎講座《前編》
(最大12名)
2H~3H
@2,000円~6,800円
あな吉手帳術基礎講座《後編》
(最大12名)
2H~3H
@2,000円~6,800円
手帳個別セッション 価格自由 
※オンライン開催可
手帳術1年コース
(最大4名)
価格・回数自由
※オンライン開催可
あな吉手帳術基礎講座《後編》
(最大12名)
2H~3H
@2,000円~6,800円
※上記以外の講座開催について
マスター講座を開催するためには、ディレクター養成講座を受講して資格を取得する必要があります。
オリジナル講座を開催したい場合は、ディレクター養成コースを受講して資格を取得する必要があります。

※インストラクターは、手帳術マスター講座にサポートとして何回でも無料参加可能

よくある質問

Q

まだまだ上手にあな吉手帳を使えてないですが受講してもよいのでしょうか?

A

現時点では、使えてなくてもだいじょうぶです。

Q

地元にユーザーがいないので、インストラクターになったとしても講座ができないかもしれないです。

A

インストラクターがいれば徐々にユーザーさんも増えていきます。
最近は、オンライン会議室システムZoomを使った講座開催も進んできていますので、地域に関係なく活動ができます。

Q

もしインストラクターになったとしても、まだ子どもが小さいので、いますぐ講座開催ができないのですが…

A

講座開催しなければいけない、という義務はありません。
お子さんの成長にあわせて、できる時に開催していただけたらだいじょうぶです。

Q

まだまだ上手にあな吉手帳を使えてないですが受講してもよいのでしょうか?

A

現時点では、使えてなくてもだいじょうぶです。

わからないところは
お気軽にお問い合わせください。


「いつか!」

と思ってるのなら
今回がおすすめです。

考案者 本人から学べる
ラストチャンス!

https://anakichi-techo.com/contact/