【コンセプト】 

「明るい!元気な!新しい!

福祉・保育・リハビリ!!」



どなたでも参加OKの学園祭。
工夫を凝らした飲食コーナー
はもちろん、子どもと
一緒に楽しめる体験コーナー
ワークショップなど様々な
ブースを出展します。

リハビリ・福祉・保育・
心理を学ぶ学生による
企画や業界や地域と連携した
福祉・保育・リハビリ・
心理を体験できるブース
実行委員会によるステージ
企画などコンテンツは様々!

在校生・卒業生・業界・地域
にお住まいの方など、
老若男女が楽しみながら
福祉・保育・リハビリ・心理
に触れられる
東京福祉の学園祭に
ご期待下さい!

日程:2019年10月20日 
時間:11:00~16:00
費用:入場は無料です。
場所:東京福祉専門学校
   第1・2・3校舎 
   西葛西と清新町で
   同時開催

プログラム一覧

実行委員会
コラボプログラム

飲食・ライブ・花屋など様々な分野でそれぞれの福祉との関りがあります。
東京福祉専門学校の学園祭では、数多くの取り組みをされている方々に来ていただき、取り組みの紹介や実際に販売している食べ物や飲み物を楽しんだり、ライブに参加したりできるプログラムがあります!
これも福祉なの!?と思えるようなプログラムをぜひ体感してみてください!

サルサガムテープ
(ステージ)

ひたすらカッコいいロックがやりたくて25年突っ走っている超天然ロックンロールバンド。1994年にNHK5代目歌のお兄さんだったかしわ哲が、神奈川県の福祉施設を利用する方々に呼びかけて結成。ポリバケツにガムテープを貼った手作り太鼓で自由なリズムセッションを始めた事からバンド名がついた。結成5年目にNHK「みんなのうた」に出演、シングル「まひるのほし」でメジャーデビュー。ロック界のレジェンド忌野清志郎と共演し「ロックンロールの原型」と賞賛される。さらに元ザ・ブルーハーツのドラマー梶原徹也も魅力にひかれドラムでのレギュラーメンバー参加となる。
以来、国内外でのライブ活動やTV出演・CDリリース等、プロのバンドとしての基盤を固めていく。2011年より活動拠点をNPO法人ハイテンション(厚木市)に置き、バンド活動は福祉業務として、ついに、メンバーの仕事になった。2016年11月 AI presents「みんながみんな主役 Night」で念願の日本武道館ステージに立つ。
ロックは全ての壁を壊し全てを受け入れる究極のバリアフリー。ピースなエネルギーを爆裂させるサルサガムテープのライブパフォーマンスは、デッカイLoveで、観客を包み込む

公式HP

LORANS.
ローランズ
(ブース)

「カフェ併設のお花屋さん」として原宿でも人気の「social flower shop」。フラワーギフトやブライダル装花の制作、法人向けの定期装花や観葉植物のイベントレンタル、植栽の管理等を行っている。花や緑を通じて障がいや難病等と向き合う人々を積極的に雇用し、共に成長し、様々な企業・団体様と連携することで、多様な人材が認め合い活躍できる社会を目指している。
当日はホットサンドやスープの販売、フラワーアレンジメントを楽しむことができます。

公式HP

ショコラボ
(ブース)

2012年にオープンしたショコラボは全国初の福祉のチョコレート工房。『ひとつひとつ違っていい』ひとりひとりの個性を大切に、チョコレートの製造・販売をしている。当日は、チョコレート菓子や焼き菓子などを販売。
当日はセミドライのフレッシュなドライフルーツチョコレートや、3種の味が楽しめるクランチチョコレート、ひとつひとつ手描きで仕上げているパンダチョコレートなどを販売します。

公式HP

ココ・ファーム・
ワイナリー
(ブース)

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちとその担任教師(川田昇)によって山の急斜面に葡萄畑が開墾されました。
1969年、この葡萄畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタートしました。 知的障害を持った人たちと葡萄畑でワインをつくることを考えましたが、社会福祉法人には葡萄をワインにするための果実酒製造免許が下付されないため、1980年、一般の事業所である有限会社が、こころみ学園園長 川田昇の考えに賛同する父兄たちにより設立されました。1984年、この有限会社が果実酒製造免許をいただきました。有限会社ココ・ファーム・ワイナリーは、知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられた会社です。
当日は数種類のぶどうジュースを楽しむことができます。

公式HP

東京ベルエポック
製菓調理専門学校
(ブース)

東京福祉専門学校に隣接する、東京ベルエポック製菓調理専門学校の学生さんが企画するブースになります。実際に現場の料理店などでコラボ授業をしており、その腕前は学生とは思えないレベルです。
当日は製菓分野と調理分野の2つのブースを出展予定。しかもただ食べ物を買えるだけでなく、学生たちと一緒に作って食べることができる体験型ブースになっております。先着順に体験をしていきますので、ご興味ある方はお早めに!

公式HP

市川レンコン会
(ステージ・
ブース)

「生まれ育った街で、当たり前の生活をする。その人らしく生きる」市川レンコンの会では、そのために必要なできる限りの支援を行い、一人でも多くの障がいのある方が生き生きと暮らしていくことをめざしています。
当日は利用者の方々が作ったジャム等の販売(ブース)や、利用者の方が音楽に合わせて踊るレンコンバンド(ステージ)と一緒にライブを作ったりと、利用者の方との関わりも楽しむことができます。

公式HP

ケアニン上映会
(第1校舎)

認知症は特別なこと?映画ケアニン上映会

認知症の症状があるご家族やご友人をお持ちの方も、認知症が身近でない方も大歓迎!人や地域へのまなざしが変わる2時間半のプログラムです。

主催 えどがわ域学委員会~地域での学びをデザイン~

日時 2019年10月20日(日)
12:00受付開始 13:00開演 15:30終了予定

会場  第1校舎 2階教室

参加対象  原則として江戸川区在住・在勤・在学の方
参加費無料
事前申し込み枠:30名
当日受付枠:20名
(12:00より会場にて受付)

※定員になり次第受付終了します

申し込みはコチラから

介助犬触れ合い
体験
(ステージ)

兵庫介助犬協会の方にご来校いただき、介助犬がどのように活躍しているかのデモンストレーションや、先着10名までの方に実際に介助犬と触れ合いながら使用者体験が出来る企画になります。

ボタン

学園祭ツイッター
学園祭の情報は下記の
ツイッターで発信
していきます!

みなさんFollow Me!!!

会場

東京福祉専門学校
第3校舎
(代表)

東京メトロ東西線西葛西駅下車徒歩8分

東京福祉専門学校 アクセス

東京福祉専門学校
第1校舎

東京メトロ東西線西葛西駅下車 徒歩10分

東京福祉専門学校
第2校舎

東京メトロ東西線西葛西駅下車 徒歩8分

東京福祉専門学校学園祭事務局

03-3804-1515