Allons-y Tokyo
チュックボールクラブ"アロンジイ東京"
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

NEWS

2020年11月23日(祝日)

体験会を開催!!
実は気になっていたという方必見です!!
詳細は下記をチェックしてください。
チュックボール体験会⬅️クリック!!


2020年10月24日 

”JAPANCUP”開催。東京チーム3位入賞!!
次回は12月の豊山大会(予定)
チームメンバー募集中!!

ABOUT

チュックボールとは

1970年スイス発祥。1980年日本へ。

​攻撃側が反発性のあるネットにボールを当て、守備側が跳ね返ったボールを地面に着く前にキャッチできるかで得点を競い合う。相手がボールを取れなければ1点獲得。ボールをキャッチできたら攻守交代となる。

見た目はハンドボールとドッチボール。ルールはバレーボールに似ている。

特徴は、パスカットや身体接触などの妨害が一切禁止。
そのため、年齢・体格差・性別関係なく”誰でもできる”

また、点を取る瞬間よりボールをキャッチした瞬間が1番盛り上がるため、チーム全員”誰もがヒーロー”になれる瞬間があるスポーツである。

PROJECT

クラブチーム
毎週月曜19:00~21:00@立川で練習をしています。
毎回初心者から日本代表選手まで楽しみながらプレイしています。まずはチュックボール自体を楽しむこと。そしてこのクラブチームが東京チームメンバーの自分をさらけられる場所として成り立っております。

イベント/講師訪問
小学校への訪問や体育教員への講習を承っております。
過去には小学生から高齢者までの体験会の開催・1万人規模のイベントブースでの体験会を実施。
現在は学校へのチュックボール取り組みに力を入れております。新しいスポーツを取り入れたいと考えている団体やイベンターの皆様はこちらから
キッズアカデミー
チュックボールはどの年代でもできるスポーツだが、一番は子ども達に適しているスポーツである。走る・跳ぶ・投げるの基礎運動が全て入っている+身体接触がなく怪我をしにくいためどの子ども達にも楽しんでもらえるスポーツである。
現在は開催検討中。

キッズアカデミー
チュックボールはどの年代でもできるスポーツだが、一番は子ども達に適しているスポーツである。走る・跳ぶ・投げるの基礎運動が全て入っている+身体接触がなく怪我をしにくいためどの子ども達にも楽しんでもらえるスポーツである。
現在は開催検討中。

各問い合わせはこちらからお願い致します

TEAM

日本代表選手が所属するチーム。
現在の日本チュックボールは1チームが独走状態で強く「いつも同じチームが勝ち、いつも同じ人達しかプレイしてないなんてつまらない」と思い2019年8月に創設。

【MISSION】

挑戦することの重要性を示す
ゼロからのスタートでも挑戦する東京チームの姿を見せることで​挑戦する勇気を与える

「楽しさ」と「地域貢献」へ全力行動
挑戦するからには日本一=勝利を掲げ全力で挑む。
さらにチュックボールが多くの人が触れる機会、チュックボールで多くの人を笑顔にすることを各地域に提供し続けていく。

感動体験を創りだす
観る・する・支える。どの観点からもチュックボールに関わった瞬間が「幸せだ」「忘れられない」という感動体験となるものを創造していく。

チーム名

チュックボールクラブ
Allons-y Tokyo(アロンジィ東京)

Allons-y:
フランス語。英語でいう「Let's go!!」という意味。挑戦者として挑む意志とこれから始める人へのメッセージを込めました。

練習場所 立川市立第六中学校 体育館
(泉体育館駅 徒歩3分)
日時 毎週月曜 19:00〜21:00

【11月開催日】
2日,9日,16日,23日(体験会),30日
必要なもの 運動できる服装/飲み物/室内シューズ
その他必要なものあれば各自持参ください。

参加費:無料
必要なもの 運動できる服装/飲み物/室内シューズ
その他必要なものあれば各自持参ください。

参加費:無料

MEMBER

井野 大輔
Daisuke Ino

古田 優
Yu Furuta

日高 智也
Tomoya Hidaka

清水 健太
Kenta Shimizu

清水 健太
Kenta Shimizu

CONTACT&SNS

体験希望の方・イベント/講師依頼等は
下記からお問い合わせください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
こちらで受け取った個人情報は上記の問い合わせ以外には使用いたしません。

SUPPORTERS

チュックボールを。東京チームを。各選手を。
応援してくれるサポーターを募集しています。
一緒にチュックボールを盛り上げていく力を貸してください。