10年に一度のチャンスかもしれません。 沖縄にプライベートビーチ付き別荘 The Beach Front を所有できます。

沖縄のビーチに接続する土地のほとんどは防砂、防風林、かつ公有地になっているため、ビーチを個人所有することはほぼ不可能と思われていました。しかし、この物件には58m幅のプライベートビーチが含まれるのみならず、そのビーチの先には260mもの手付かずのホワイトビーチが続いています。そしてこのビーチの400m沖合に広がるサンゴ礁は日本で一番大きなアオサンゴの群生地で、沖縄本島で最も美しいサンゴ礁スポットと言われています。このような物件は今後二度と見つからないかもしれません。スマホでご覧の方は画面を横表示にしていただくと敷地の境界線が良く見えます!

静かで手付かずのホワイトビーチはウミガメの産卵保護地域にもなっています。

敷地には20m以上の高低差がありますが、そのほとんどは海抜16mの芝生に囲まれた大きな庭と駐車場になっています。そのため、ビーチフロントに位置しているにもかかわらず昨今の大型台風からの被害は受けず、とても安心して管理ができます。個人所有の隠れ家、法人の保養所、ブライダル施設、貸し切りレストラン、この美しい施設の用途は多彩です。