タッセル・メーキング(Tassel Making)とは?

ヨーロッパを中心に長い歴史を持つ室内装飾

タッセルは、ヨーロッパではカーテン留めやクッションを初めとした室内装飾、帽子や扇子などのファッションを飾るアクセントとして、長い歴史を持ち発展してきました。

日本でもお数珠の飾りや、扉の取手の飾りとしての歴史がありますね。

房そのものだけでもシンプルなタッセルになりますが、組紐や木の玉を糸で巻く巻き玉、ブレード作りなどを組み合わせた豪華なタッセルは、工芸装飾の素晴らしい職人技の世界です。

このタッセル作りを、ドアノブに掛けたり、バッグチャームやカルトナージュのアクセント・アクセサリーなど日常で楽しめる小物づくりで楽しむのが、二村エミの主催する英国伝統刺繍普及協会(ETEA)のタッセル・メーキング講座です。

カルチャーの講座情報

  タッセル・メーキング ディプロマ取得講座:体験説明会

タッセル作りをマスターして、趣味の楽しみから教える喜びにステップアップしてみませんか?

ご自宅やカフェでタッセルを教える資格が取得できる、ディプロマ取得講座の体験説明会を開催いたします。

夏に映えるホワイト&レースの上品なタッセルを楽しんで作りながら、本講座の説明と共に作品をご覧いただけます。

東京:2017年9月16日(土)13:00-15:00
(~本講座説明15:30まで)
会場:都内(お申込みいただいた方に詳細をご案内)

札幌:予約制(お申込みの上、講師と日時をご相談)
会場:地下鉄西28丁目駅より徒歩圏内

受講料:3,800円(税込・レッスンとキット代込)
持ち物:はさみ・櫛(くし)・セロハンテープ・ビーズを乗せるトレイやハンカチなど・筆記用具



こんな方にディプロマ取得講座をお勧めします

  • 初めてでも、せっかくならきちんとした技術を身につけたい。
  • 趣味として楽しむだけではなく、できたら教えられるようになりたい。
  • 学んだスキルのレベルを証明する資格が欲しい。
  • タッセルを教えてみたいけれど、自分で教室を開く自信がない。
  • ふだんの日常や家庭以外で輝ける場が欲しい。
  • お互いに高め合える仲間に出会いたい。
  • 刺繍などほかのジャンルで教室を持っているが、教えるメニューを増やしたい。
  • 初めてでも、せっかくならきちんとした技術を身につけたい。

ディプロマ取得講座:初級作品

初級1(2時間)

大きなタッセル1つと、小さなタッセルが3つついたキーホルダー1つを作ります(ブルー系またはパープル系のうちいずれか。お色違いの追加購入可能)。

<内容>
・基本のタッセルの構造と名称
・代表的なタッセルの作り方2種
・異なる素材の扱い方
・ネックの結び方
・房を美しくカットするコツ
・耐久性を高めるポイント
・金具の扱いの基礎

初級2(4時間)

1作品目のタッセルの技法を発展させ、新しい技法を盛り込んだタッセルを作ります(3色のうちいずれか1つ。お色違いの追加購入可能)。

<内容>
・1作品目の復習
・ラフの扱い方
・糸のミックス1
・構造的な展開を理解する
・部分と全体のバランスを理解する

初級3(3時間)

1・2作品で学んだ技法に、ビーズ・コード・金糸を取り入れ、さまざまな装飾の技法を学びます(2色のうちいずれか1つ。お色違いの追加購入可能)。

<内容>
・巻き玉の基礎1・コードでくるむ
・巻き玉の基礎2・糸でくるむ
・糸のミックス2・扱いづらい糸の場合
・巻き玉を取り入れた組み立て方
・パールのリングの作り方

2017年東京・ディプロマ取得講座:初級日程
(札幌は予約制・お申込後に日時ご相談)

初級1 2017年10月29日(日)13:00-15:00(2時間)
初級2 2017年11月12日(日)10:30-12:30(休憩30分)+13:00-15:00(4時間)
初級3 2017年11月26日(日)12:30-15:30(3時間)
受講料38,000円(9時間)+キット・テキスト代11,500円(初級1-3)=合計49,500円(税込)
*ディプロマ取得をご希望の方は、下記試験をご受講ください。


試験(任意) 2017年12月10日(日)13:00-15:00(2時間)筆記試験+実技試験

試験料:15,000円・ディプロマ発行料:5,000円(試験合格者のみ)
合格発表 2017年12月25日(月)メールにて合否通知。
ディプロマ授与 2018年1月初旬(郵送)
初級3 2017年11月26日(日)12:30-15:30(3時間)

講師のご紹介

東京担当:横山 良子

日本橋三越カルチャーサロンにて、タッセル講座を担当させて頂いております横山です。


かわいいものが大好きでタッセルも好きでしたが、二村先生のお教室を知るまでは、自分で作れるとは思っておりませんでした。ご縁あってお教室に伺い、作る楽しみに夢中になっているうち、思いがけなく講師としてお手伝いさせて頂く機会に恵まれました。

もともと外交的な性格ではなく人に教えるのも初めてで、どうしたらよく分かるように伝わるのか、今でも試行錯誤の日々ですが、生徒様が上達していく過程や、作品を仕上げた際の喜ぶお顔を拝見する時の喜びはひとしおです。

講師には、教わるのとはまた違った充実感や深い学びがあり、かけがえのない経験に感謝しております。

まだまだ力不足ではございますが、皆様にお会いできますこと、また新しい講師仲間が増えますことを、心より楽しみにお待ち申し上げております。

札幌担当:片桐 多恵子

日本橋三越カルチャーサロンとNHK青山、札幌のカルチャー担当をしております片桐です。

以前より刺繍が好きで、いろいろなお教室に通っておりましたが、初めて「ゴールドワーク」を目にした時、初めて見る金と銀の刺繍の輝きに驚いたのがきっかけで、今日こうして講師に…人生って不思議ですね。

それから英国伝統刺繍の様々な技法を知り、二村先生の作品に感嘆の声をあげたりため息をつく度に「私もいつかは、こうできるようになりたい」と思うのですが、まだまだ道半ば。

それでも気が付けば、初めの頃と今の作品を見比べると、お恥ずかしいのですが、確かに少しずつ上達しているのです。いつも初心を忘れず、生徒様のお気持ちに寄り添える講師でありたいと思います。

生徒様として出会う皆様と、いずれ講師として末永い仲間になれますように、願っております。

当協会が選ばれる5つの理由

  • 当協会のタッセル・メーキングのカリキュラムは、英国王立刺繍学校にて3年間学び、プロになるための訓練を受けた二村エミにより考案され、2005年以来10年以上にわたり改良を重ねて、安定した人気を博してきた充実のコース内容です。
  • NHKカルチャー、ヴォーグ学園、日本橋三越カルチャーサロン、神戸新聞カルチャーなどでの長年にわたる実績と知名度、そして信頼関係があります。
  • 協会のブログ・ウェブサイトに認定講師として登録されることにより、社会的な信頼が得られます。
  • 一から自分でカリキュラムや課題を考える困難なしに、すでに実績のある講座内容をそのまま教えることができます。
  • 集客・スキルアップ講習・講師同士の交流会など、サポート体制が充実しています。
  • 当協会のタッセル・メーキングのカリキュラムは、英国王立刺繍学校にて3年間学び、プロになるための訓練を受けた二村エミにより考案され、2005年以来10年以上にわたり改良を重ねて、安定した人気を博してきた充実のコース内容です。

認定講師までの道

1

体験会・ディプロマ取得講座:初級を受講。

2

試験に合格。ディプロマ取得。

3

オンライン講師研修(30,000円)を受け認定講師に登録(年会費12,000円)。

4

体験会を3回開催。

5

初級のカリキュラムをご自宅やカフェで教えることができる。

6

ディプロマ取得講座・中級を受講・試験に合格。

7

カルチャーのご紹介。初級・中級のカリキュラムを教えることができる。

認定講師までの道

1

体験会・ディプロマ取得講座:初級を受講。

よくある質問

Q
都合の合わない日があります。
A
事前にわかっている場合、受講規約に基づき事前にご連絡いただければ、東京は来期に同じ講座が開講された場合、振替出席していただくことが可能です。ただし、開講の時期は未定となります。札幌は予約制のため、講師とご都合の良い日をご相談ください。
Q
急に都合が悪くなり、出席できなくなりました。
A
受講規約に基づき事前にご連絡いただければ、来期に同じ講座が開講された場合、振替出席していただくことが可能な場合がございます。
Q
都合により受講をキャンセルしたい。
A

受講規約により下記のキャンセル料が発生いたします。

体験会につきましては、いったんお振込みいただいた後の返金はございません。

本講座は初日より10日前、試験は10日前までにメールでご連絡があった場合、事務手数料3,000円+返金振込手数料をお引きした金額をお返しいたします。

上記10日前から3日前までの間にメールでご連絡があった場合は、受講料の額の50%の額より事務手数料3,000円+返金振込手数料をお引きした金額をお返しいたします。

上記2日前から講座開始の24時間前までの間にメールでご連絡があった場合は、受講料の額の70%の額より事務手数料3,000円+返金振込手数料をお引きした金額をお返しいたします。

講座開始の24時間前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場合は、ご返金はございません。

Q
試験が不合格だった場合、再受験したい。
A
受講規約に基づき事前にご連絡いただければ、来期に同じ講座が開講された場合、有料にて再受験していただくことが可能な場合がございます。
Q
課題作品が上手に作れなかったので、やり直したい。
A
お色違いも含め、追加でキットを購入可能です。
Q
試験に合格すれば、カルチャーの講師になれるのですか?
A
まずは講師研修を受け、体験会を3回開催していただきます。その後、ご自宅やカフェで初級を教えるご経験を積み、その上でカルチャーへのご紹介をご希望の場合は、ディプロマ中級までを教えられるスキルを習得、その習得度により判断させていただきます。
Q
自宅に知らない人が来るのは心配です。
A
カフェや習い事を許可している公共の施設などで、教えていただくことも可能です。
Q
どうやって生徒様を集めていいのかわからない。
A
当協会の認定講師として登録をされ、当協会の定めるカリキュラムを教える方につきましては、協会のブログおよび公式サイトに認定講師として登録・告知などサポートいたします。
Q
過去にカルチャーで同じ作品を作ったことがありますが、資格を取得したいので受講したい。
A
同じ作品でも、プロになるためにお作りいただくものですので、別なものとしてお考えいただければ幸いです。またお色違いも準備しておりますので、復習を兼ねてお色違いを作られることもお勧めです。
Q
人と話すのが苦手で、講師になる自信がありません。
A
事前に講師となるための研修を受けていただくことで、安心してスタートしていただけるようサポートいたします。上手に話せなくても、笑顔で丁寧に伝えようとする気持ちが大切ですので、ご安心ください。また、過去に講師になられた方の場合、同じ時期に講師を目指した仲間同士の絆も、大きな励ましになっております。
Q
都合の合わない日があります。
A
事前にわかっている場合、受講規約に基づき事前にご連絡いただければ、東京は来期に同じ講座が開講された場合、振替出席していただくことが可能です。ただし、開講の時期は未定となります。札幌は予約制のため、講師とご都合の良い日をご相談ください。

  英国伝統刺繍普及協会(ETEA)理事:二村 エミ

メッセージ

英国王立刺繍学校(Royal School of Needlework)を卒業し、日本人唯一の講師として日本分校で英国本場の技術を教えて参りましたが、より親しみやすい形で、英国伝統刺繍と手仕事の楽しさをお伝えしたいと思い、オリジナルの講座を主催しております。

本講座を通じて、ともに同じ想いでつながれる方々と出会い、英国伝統刺繍と手仕事の魅力を、広くお伝えする喜びを分かち合えれば、何より嬉しく思います。皆さまにお目にかかれますことを、心より楽しみにいたしております。

二村エミ公式ウェブサイト

主な著書

金の刺しゅう 銀の刺しゅう
(高橋書店)

優美な英国伝統の世界 金の刺しゅう 銀の刺しゅう
(高橋書店)

Bead Art & Embroidery
(ジャパンビーズソサエティ)

エッセイを連載中。

英国伝統刺繍普及協会(ETEA)について

-時を超えた美と手仕事の心を伝える-

英国伝統刺繍普及協会(以下、ETEA)は、英国王立刺繍学校・日本人で唯一の正式な講師である二村エミによって2016年に設立されました。

<協会の使命>
・教育事業・展覧会・講演会の企画・運営を通じて、英国伝統刺繍の技術と文化的・歴史的な魅力を伝える。
・ていねいな手仕事を学ぶ時間を通じて、心と暮らしの豊かさをはぐくむ。

テクノロジーが進化し、お金と効率が優先される現代だからこそ、一針一針をていねいに刺す心と技、それによって生み出される手仕事の美しさをお伝えして参ります。

協会公式ウェブサイト