令和時代は温度測定が
当たり前になる


T.A.S.(ティーエーエス)


新型コロナウイルスを教訓に、新しい生活様式に変化

御社もT.A.Sを使ってみませんか?

T.A.Sの特徴

  • 高価なサーモグラフィカメラを買わなくても温度測定が可能
  • 約2秒で測定完了
  • 非接触型なので安心
  • 人の手をかけずに温度を測定(T.A.Sなら測定器に触れずに測定できます)
  • 設定温度(37.5℃)より高いとイエローランプでお知らせ(通常はグリーン)
  • コンセントに挿すだけで使用可能
  • 約2秒で測定完了
37.5℃以上の発熱や風邪の症状が4日以上続いている人
該当する場合は新型コロナウイルスに感染している疑いあり
(厚生労働省の基準)
施設や事務所入り口に設置すれば、出社時や来客時の温度測定に役立ちます。

取扱上の注意点

・放射温度計は非接触で、色々なモノの温度を測定することができますが、体温計 (薬機法で規定) ではありません。
・T.A.Sは体の表面を計測します。
・体の表面は外気に触れているため、外の温度の影響を強く受けます。
・一般的には体温よりも外気温が低いため、体温よりも低い温度が表示されます。


T.A.Sの無料モニター募集中!