LESS IS MORE

美食とバイオサイエンスの街、鶴岡市。
そこに移り住んだ一人の男の記録です。

Profile

Taro Nagaoka

NHK記者として、6年間、北海道や山形県で取材活動。転勤で訪れた山形県鶴岡市の歴史や食文化、サイエンスパークで行われる科学者やベンチャー企業の挑戦に触発され、YAMAGATA DESIGN株式会社に転職。街づくりによる新産業創出のサポートに携わる。プライベートでは、庄内の自然の遊び方、美味しい食べ物を探し求め奔走している。山形県寒河江市出身の29歳。妻と2歳になる息子と亀のジョージと一軒家に暮らす。
現在、サステナブルな生き方をしようと、太陽光発電によるオフグリッド化を模索中。

好きなこと:アウトドアアクティビティ
      (MTB、スノーボード、スピアフィッシング、ボルダリング)
好きな食べ物:緑のイスキアのピッツァフリッタ(隠れメニュー)
       吹浦の岩牡蠣
好きな映画:LIFE 
好きな言葉:vivre sa vie 
      LESS IS MORE

Favorite spot

Mt.Haguro

江戸時代に、伊勢参りと並び、一生に一度は、お参りする習慣があったとされる信仰の山、出羽三山。そのひとつ羽黒山は、ミシュラン・グリーンガイドジャポンでも三ツ星の評価を得た五重塔や杉並木がある。夏場もいいけど、冬に行ったときの静けさもいい。

Sanze beach

夏になると訪れる三瀬の砂浜は、最も癒される場所です。自然が作り出した入り江の造形が美しく、また、あまり知られていないため、ゆったりとした時間が過ごせるのが特徴。テントを張ってキャンプやBBQが楽しめる。