テープショットなら、
そのお悩み解決できます!

1.片手でラクラク。

店内を見回しながら空いた時間にぱぱっと作業できます。

2.見た目がきれい。

陳列した際にかさ張らず、表紙も見やすい。

3.圧倒的なスピード

ヒモ、ゴムと比べてください。限りなくムダをなくした作業で、この速さを実現しました。

4.どのサイズの本にも対応。

コミックやビジネス書は横に1ショット、付録付き雑誌は3点留めでしっかりホールド。厚さは約5cmまで対応。

5.誰がやっても同じクオリティ。

初心者さんも、ベテランさんも同じ時間で同じクオリティで作業が可能!従業員教育に時間を取られることもありません。

6.いつでも新品。

ゴムバンドのように劣化することもなく、レジで回収する必要もなくそのまま販売できます。

7.表紙を傷つけない特殊加工。

特殊なテープでしっかり留まるのに、糊残りせずきれいに剥がれます。綺麗な本をお客様に購入していただけます。

8.本紙に付着しても安心。

誤って本紙にテープが付着してもくっつくことはなく、紙を傷めません。

ただの「テープ留め機」にあらず。
小さくて簡単操作、だけど高性能。

操作はボタン3つだけ。
便利なだけでなく、使いやすさ、使い心地の良さにもこだわりました。

コミックから付録付き雑誌まで、書籍への追従性・テープとの密着性を最高レベルにまで仕上げました。

「本を挿すだけ」の動作でテープが自動で貼りつく。
それを可能にしたのは、トップシェアメーカーとしての技術力。小さな体に、高度な電子制御技術が搭載されています。

「雑誌はテープショット」派
増えてます!

となりのお店はもう使っているかも

おかげさまで販売以来、お取り扱い店舗は増え続けています。

日本全国のコンビニで活躍中

首都圏を中心に、人気は各エリアにも広がっています。

ご導入いただいたお客様の声

東京都
コンビニオーナー様

「ゴムバンドだと陳列した際に、本がめくれあがってしまうことが多々ありましたが、綺麗な仕上がりと、ゴム回収の手間が省けるところが決め手でした。本の搬入も、お客様が途切れない時間帯なので、作業の簡単さに惹かれました。」
(ゴムバンドからのお乗り換え)

東京都
コンビニ店長様

「立ち読みのお客様が多く、本当に買いたいお客様が買いづらいとの声が寄せられたことがありました。ジャンプやヤングマガジンの週刊誌系もマナーが悪くて留めたかった。今回は簡単・早い・見栄えが良い、のが決め手でした。売り切れるスピードが断然速くなって、導入後2週間で売上げの向上を実感しました。 」
(ヒモ掛けからの お乗り換え)

東京都
コンビニオーナー様

「新商材の導入に伴い、夜勤の作業量が増えることを本部担当社員に相談したところ、近隣のテープショット導入店を紹介してくれました。導入店での評判も良かったことから当店でも導入に至りました。」(ヒモからのお乗り換え)

神奈川県
コンビニ店長様

「立ち読みのお客様を観察してみましたが、30人中、お店で買い物してくれるのは1人いるかいないかでした。従来の付録つき雑誌以外の週刊誌などにもテープ留めをしてみると、実際に購入するお客様が増えて効果を実感しました。」
(新規導入)

千葉県
コンビニオーナー様

「夜間はワンオペでまわすこともあり、雑誌の品出しが間に合わないのが悩みでした。テープショットなら効率も上がって、テープの剥がし心地も良いのが決め手です。」(セロハン系テープからのお乗り換え)

千葉県
コンビニオーナー様

「うちのお店は場所柄、早朝にも来店のピークがあります。そのため深夜の定型作業が間に合わないことがあり、作業効率が良くなることを期待してテープショットを導入しました。製品の案内をもらった時は、周りのお店でも話題になって、みんな気になっているみたいですよ。」
(ゴムからのお乗り換え)

大阪府
コンビニオーナー様

「立ち読みで本や売り場がぐちゃぐちゃになるのが困っていました。立ち読み防止には他の方法もありますが、テープショットは作業時間が圧倒的に短くて済みますし、誰が作業しても同じように見栄えよく出来るのが導入の決め手です。実際、売上はこれの影響で下がった様子はないので問題ありません。5年先、10年先を考えたら費用対効果の高い設備投資ですね。」
(新規導入)

滋賀県
コンビニオーナー様

「深夜はワンオペで回していて、かつ雑誌の包装にかなり労力を要していたのが悩みでした。テープショットを使ってみたら、今まで1時間かかっていた作業が15分で終わるようになり、浮いた45分は清掃や他の作業に回せるようになりました。時間を有効に使うためにこういう設備投資は必要ですね。」
(袋からのお乗り換え)

製品情報
名称:TAPE-SHOT mini
(テープショットミニ)
付録付き雑誌用テープ留め機

  • 【仕様】
    機能/テープ自動貼付け機構
    (特許出願済)
    short/longテープ長さ調整制御付き
    外形寸法/幅185mm×高さ160mm×奥行280mm     
    重量/3kg     
    電源/AC100V(50/60)
    消費電力/15W
  • 【消耗品】
    専用テープ
    (紙を傷つけない特殊加工) 
    長さ100m×幅50mm 1巻約1,700ショット可能(テープ長さによる)
  • 【消耗品のご注文に関して】
    1ロット10巻入り
    消耗品のご注文はお電話・ファックス・ネット注文からお選びいただけます。
    営業日15時までのご注文で即日発送。
  • 【保証に関して】
    安心の1年保証。万が一故障した際は、無償で修理いたします。
  • 機械操作などでご不明な点があれば、お電話でご対応することも可能です。

【テープショット】
受賞歴・メディア掲載

2013年
板橋FineWorks優秀賞受賞

2013年
板橋製品技術大賞優秀賞受賞

2015年8月
出版業界誌「新文化」掲載

2015年8月
「日経流通新聞」掲載

はじめまして!
本屋さんでよく見る「アレ」を作っている会社です。

自己紹介が遅れてすみません。
書店の棚にならぶ本(主にコミック)のビニール包装を行う機械と資材を製造販売している会社です。
ですので、本の包装、陳列に関してはお任せください。こう見えて、書店業界では有名で、この道39年目になります。

【製造・販売元】
株式会社ダイワハイテックス
本・コミックや物流改善のための包装機器メーカー

代表作はコミックシュリンカー

書店では当たり前となっている、フィルムに包まれたコミック。それを可能にしたのが、弊社が開発した「コミックシュリンカー」と特殊なフィルムなのです。近年は図書館業界、物流業界など幅広い業種に対し、独自性のある機械を生み出し続けています。

書店シェアは90%以上!

日本全国にある書店様が弊社のお客様です。自社開発だから出来るクオリティの高いアフターサポート・サービスを展開し、お客様からは高い評価をいただいております。

主な受賞歴

2000年
板橋経営品質賞 大賞

2003年
勇気ある経営大賞 特別賞

2007年
元気なモノ作り中小企業300社

お問合せ&資料請求はこちら

本体価格、消耗品の価格、保証についての詳しいご案内が可能です。
まずはこちらに必要事項をご記入いただき、お問合せくださいませ。
ご購入希望の方もこちらからご連絡をお願いいたします。
当社では、お寄せいただいたお客様の個人情報は大切に扱い、当初の目的の範囲内でのみ使用いたします。


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
重要事項説明

【専用テープに関して】
本機は印刷面への糊残り・色落ちの無い書籍専用テープを使用しておりますが、一部の特殊表面加工(マットコート・エンボス加工)を施した
表紙には、貼りつかないことがあります。また、一部週刊誌につきましては、製本時に発生する紙粉の影響で表紙への貼り付きが悪く感じられる
場合がございます。

※返本時は、テープの回収をした上で取次店様にお返し下さいますよう、ご協力をお願い申し上げます。また、商品を傷つけないように優しく剥がしてください。

【保証に関して】
1年間の保証付き。
保証期間内に正常なる使用状態において万一故障した場合には無償で修理致します。但し、次のような場合には保証期間内でも有償修理となります。

1 取扱い上の誤りおよび不当な改造や修理による故障および損傷
2 お買い上げ後の移動、落下あるいは輸送による故障および損傷
3 火災、塩害、ガス害、異常電圧および天災地変などによる故障および損傷
4 当社指定の消耗品を使用していない場合
5 保証書のご提示がない場合
6 保証書の未記入、あるいは字句を勝手に訂正された場合
本保証内容は日本国内においてのみ有効です。
This warranty is valid only in Japan

【機械トラブルに関して】
機械のトラブルは症状により、お電話・代替機などで対応が可能となっております。
使い方等、ご不明な点がある場合は弊社までお気軽にご連絡ください。

会社概要

株式会社ダイワハイテックス

 
【東京本社】
〒174-0043 東京都板橋区坂下1-34-27

【大阪支店】
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-2-1 ONKビル
 
Mail:info@daiwa-hi.co.jp
 
営業時間:平日9:00~17:00 土日祝祭日はお休み