埼玉県春日部市の行政書士谷津法務事務所です。
春日部市における書類作成のことはお気軽にご相談くださいませ。
※遠隔地は要相談。春日部市以外の地域も対応可能です。

~ 迅速かつ誠実に対応します ~
お客様のご要望に沿った
御満足頂ける
サービスを提供致します。
まずは、お気軽にお問い合わせください♪

行政手続き・書類作成に大切な
「時間」を割かれていませんか?

書類のことで大切な「時間」
を割かれていませんか?

実際、書類作成とは頑張ればご自分でもできるものです。ですが、「時は金なり」という古くからのことわざにもあるように、複雑な事務処理をご自分で全て抱え込む事で本来手をつけなくてはいけない、やるべきことに支障がでる可能性があります。

多くの方が煩わしい書類作成に
頭を悩ませているようです。

忙しすぎて、中々文書の処理に手をつけられない、、、憂鬱な気分がおさまらないなあ…
自力で書類作成を試みてみたが、いまいち書き方がわからない…
せっかく時間をかけてつくったものに不備があり何度も書き直しになるなんて…
 
行政手続きをする上で避けては通れない様々な文書の処理…
なんとかならないかな…

書類作成のことなら埼玉県春日部市の行政書士谷津法務事務所へ♪

  • お電話でのお問い合わせ・ご相談は 
    平日 09:00~18:00
    ※土曜・日曜・祝日、時間外でも事前にご連絡頂ければ対応可能です。
    ※春日部市以外のエリアも対応可
  • 090-2491-5262

春日部市の行政書士 谷津法務事務所にお任せください!

そもそも行政書士とは?

〇行政書士の特徴
対応業務の範囲が非常に広く、業務的にも場所的にも限定的な特徴がない行政書士。どのような業務に対応しているのか見えてきづらいかもしれません。

類似する業種に、弁護士や司法書士がありますが、弁護士は「裁判(裁判所)」、司法書士は「登記(法務局)」というように、それぞれ「業務」と「場所」を言い表す特徴がありますね。
一方、行政書士は業務も場所も非常に幅が広い。

そんな幅広い業務を取り扱う、行政書士の「特徴」とは?行政書士は、何の専門家なんでしょうか?
ずばり、「行政書士は、書類作成の専門家!」。これが最も的を射た特徴です。「誰が書いても、書類なんて一緒でしょ?」と思うかもしれません。
例えばみなさんが過去に、就職活動で用意された履歴書以上に神経を研ぎ澄ましながら注意して作成しなければならない、質・量ともに手のかかる書類を、行政書士は日々相手にしているんですね。

では、行政書士の主な業務とは?以下のように分けると、実は、大きくは3つしかありません。

許認可等の申請書類の作成並びに提出を役所にする手続代理
遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等
成年後見、ADRなどの新しいサービス
↑↑行政書士の主な仕事
遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等

〇行政書士といえば「許認可の申請」?

行政書士として、許認可を仕事の中心にしている方は数は多いですね。
許認可は日本に1万以上の数があり、数的にはとても多いですが、同じ許認可に分類されることに違いはありません。
加えて、行政書士だけができる「独占業務」とされている業務がたくさんあります(他士業法に定められた例外も存在)。
※許認可以外の法務サービス…行政書士法上は「権利義務又は事実証明に関する書類」の作成と定められています。こちらも、作成する書類の種類は数千種類(と言われています)。主なものとして、「権利義務又は事実証明に関する書類」としては、遺産分割協議書、各種契約書、念書、示談書、協議書、内容証明、告訴状、告発状、嘆願書、請願書、陳情書、上申書、始末書、定款等、「事実証明に関する書類」としては、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等が上げられます。

ここで分かりづらいのが、上記書類の中には、行政書士だけではなく、他士業者も作成できる書類が含まれています(行政書士の非独占業務)。
例えば、非紛争的契約書や協議書類は、行政書士でも弁護士でも作成可能ですし、外国人の帰化許可申請書の場合、行政書士も司法書士も作成可能です。書類の作成だけでも面倒なのに、
誰に頼むかという選択まで出てきてしまうのです。


POINT
1

士業間でネットワークを組み「ワンストップサービス」の試みを実現!

依頼をする上で、各専門家ごとに得意分野が違います。
ということは依頼内容にもよりますがお客様が複数の専門家の事務所に足を運ばなければならないということでとても不便です。
例えば相続のための手続きを例に考えてみると、一つの士業だけでは手続きが完結しないことがよくあります。相続人の調査や遺産分割協議書の作成は行政書士の業務ですが、不動産の所有権移転登記が必要になるとそれは司法書士の独占業務ですし、税金の申告で税理士に頼む必要があるかもしれません。相続争いが起きてしまったら、弁護士にお願いしなくてはなりません。
このような場合に、依頼者が複数の士業事務所に足を運ばなくて済むよう、現在、各士業者は、複数の士業者でネットワークを組み、「ワンストップサービス」の試みを始めています。

豆知識:行政書士のルーツを探る

●日本の士業のルーツは江戸時代?
公事宿(※1)というものがあり、ここには、訴訟になくてはならない諸書類の雛形が備え付けられてあり、行政書士の遠い祖先と呼ばれる代書人は、やはりその雛形によって書類を作成していたのです。その後訴訟手続きが後の弁護士となる代言人の手に移ってからも、お役所から街の一角に事務所を移してからも、代書人は、「他人の委託を受け文書、図面を作成することを業とする者」(「代書人取締規則」)で一貫してあり続けました。行政書士の面前には、常に書類があります。「書類から発想する法律の専門家」。それこそ行政書士です。
※1「公事宿(くじやど)」…地方から訴訟のために出てきた者の泊まる宿を「公事宿(くじやど)」と言い、訴状の作成、訴訟手続きの代行、内済の交渉にもあたった(『広辞苑』)。

●【あなたの街の法律家】と呼ばれる行政書士

「行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います」
市民のみなさまが、最適な法務サービスを受けられるよう、行政書士はこれからも、そのお手伝いに務めてまいります。
※日本行政書士会連合会のウェブサイトから、「行政書士とは?」を引用

※『参考元サイト』:東京行政書士会HP

書類作成の専門家・行政書士
が「効率的」な行政手続きを
ご支援します。

行政手続きの各種代行の具体的内容について

・複雑で煩わしい文書作成を迅速かつ
 正確に処理

・効率的な行政手続きのサポート
・遺産分割協議書や遺言書の作成
・会社設立や建設業、その他の書類作成の代行も可能

※詳しくは下部の対応業務をご覧頂くか、電話にてお気軽にご相談ください。春日部市エリア以外も対応可


当事務所について

春日部市の行政書士 谷津法務事務所について

  • 写真
  • はじめまして。埼玉県春日部市の行政書士 谷津法務事務所の谷津孝次と申します。
    書類作成の専門家・街の身近な法律家として、誠実に対応をさせて頂きます。

    行政書士の業務領域は限定的でありますが、他士業間との連携をとるため、
    お客様の手間を取らせずワンストップサービスが実現できますので、
    ご安心ください。

    相談者様の立場にたったご支援ができるよう心がけますので、まずはお気軽にお問い合わせください。相談者様のお力になれるように尽力致します。
    ※春日部市以外の地域の方の場合でも対応可能です。まずは相談してみてください。

ご相談は無料で行っております

  • お電話でのお問い合わせ・ご相談は 
    平日 09:00~18:00
    ※土曜・日曜・祝日、時間外でも事前にご連絡頂ければ対応可能です。
    ※春日部市以外のエリアも対応可
  • 090-2491-5262
春日部市 行政書士 谷津法務事務所
【対応業務 一覧】

許認可の申請

特定の業務を行う上で、行政の許可無しに営業をすることは法律上禁止されているため、許認可の手続きが必要です。認可について行政側が許認可を下す基準を知らなければいけません。この基準を満たす書類でなければ、提出しても成果が出ないため要注意です。
※春日部市以外のエリアもお問合せください

許認可申請のご相談はコチラをクリック

内容証明

内容証明は手紙の一種で、正式な書類でのやり取り時に必要です。具体的には差出日、差出人の住所と氏名、その宛先に書かれた内容を、郵便局が証明をしてくれる一般書留郵便物です。※金銭のやり取りの場合は言った言わない問題でトラブルになりやすく公的な証明を得られる借用書や領収書といった契約書を作るのが一般的
※春日部市以外のエリアもお問合せください

会社設立の
手続き

会社設立の際には、複雑で様々な手順を踏んでいかなくてはいけないため、中々面倒です。まずは相談者様の状況を知った上での進行が必要です。※行政書士は会社の様々な提出書類に深くかかわり、会社設立とその運営に専門知識と経験を有する会社設立の重要なパートナーです。
※春日部市以外のエリアもお問合せください


法人・会社設立のご相談はコチラをクリック

相続・遺言
の手続き

遺言書の作成〜亡くなられた方の戸籍謄本などの収集をし、相続人の調査や確定をします。また、遺産分割協議書の作成も行います。※1.相続財産の調査、相続人調査、相続分なきことの証明書や遺産分割協議書等の書類作成、他士業間との連携によるワンストップサービスが可能です
※春日部市以外のエリアもお問合せください

遺産相続のご相談はコチラをクリック

許認可の申請

特定の業務を行う上で、行政の許可無しに営業をすることは法律上禁止されているため、許認可の手続きが必要です。認可について行政側が許認可を下す基準を知らなければいけません。この基準を満たす書類でなければ、提出しても成果が出ないため要注意です。
※春日部市以外のエリアもお問合せください

許認可申請のご相談はコチラをクリック
その他の業務についてのご質問
ご不明点はお気軽にご相談くださいませ。
※春日部市以外のエリアも対応可

事務所概要・アクセス

事務所名:行政書士 谷津法務事務所

tel 090-2491-5262

■電話受付
 平日 09:00~18:00
※土曜・日曜・祝日、時間外でも事前にご連絡頂ければ対応可能です。
■アクセス
埼玉県春日部市豊町3丁目6番地57
■代表
谷津 孝次
■対応業務
各種許認可の申請、内容証明、相続手続き、会社設立等 
※詳しくはご相談ください
■登録番号:16132516
■所属行政書士会:日本行政書士会連合会 - 埼玉会
■対応エリア
埼玉 東京 千葉 茨城 群馬 栃木※春日部市を中心に業務を行っています。
※春日部市以外のエリアも対応可