なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

コーヒー嫌いだった妻が最近変わった。
「私の分も淹れてちょうだい!」

コーヒーは単なる嗜好品ではありません。あなたや家族をより健康に、より元気にできる素晴らしいパートナーです。
毎日飲むものだから、コーヒー選びは大切です。
大げさではなく、どういったコーヒーを選ぶかによって、あなたの人生が形作られます。

コーヒーは好きなんだけど・・・
こんなことありませんか?

  • 飲みきれなくて残してしまうときがある
  • 後味がちょっと苦手
  • 飲むとその後なんだか調子が悪くなる

もしかしたら、これが理由かもしれません。

コーヒーには、細かいホコリがついている

コーヒー豆は原産地での精製や出荷の段階で、現地の微細な汚れが付着した状態で運ばれます。コーヒーがスッと飲めない、口の中がもたついた感じになる、水が飲みたくなる、というのは、それが理由の一つなのかもしれません。

なぜかコーヒー豆だけは洗っていない

料理をするとき野菜は洗います。
お米も、研いでから炊くのが普通です。
しかしコーヒーは、産地の生豆(なままめ)をそのまま焙煎しています。
料理にとっての当たり前が、なぜかコーヒー豆には行われていません。

虫食い豆、未成熟豆、そしてカビ豆の混入

コーヒーは農産物のため、収穫した際に未成熟の豆や虫食い豆、そしてカビの生えた豆が混ざってしまいます。現地で選別が行われるものの、どうしても一定数入ってしまうのは仕方ありません。
そうした欠点豆は写真のように生豆の段階だとはっきりわかりますが、焙煎すると通常の豆とほとんど見分けがつかなくなってしまいます。
欠点豆はそのえぐみと不快なにおいにより、一粒入っているだけで味が台無しになってしまいます。味はもちろんのこと、カビ毒の摂取も見過ごせない問題です。

焙煎後の時間経過

コーヒーは生鮮食材です。ただ、野菜のようにしなびたりしないので、保存のきくものと思われがちです。
コーヒーは通常、焙煎後2週間までが飲みごろとされています。それ以上になると酸化や味の劣化が顕著となります。
一般に目にするコーヒーは、焙煎後に出るガスを抜くために数日間寝かせた上でパックされます。そこから流通、陳列、そしてみなさんが手に取るまでの日数、、
多くのコーヒー豆には焙煎日が書かれていませんが、書きにくいのかもしれませんね。

料理だったらこんなことはしませんよね。
汚れやカビも、飲みたくない。
そして、作りたてが一番ですよね。

TANIKEN COFFEEは
ごく「当たり前」のことを行います。

Pre-Wash工程

焙煎前に、生豆の水洗いプロセスを加えています。キレイになった状態で焙煎することで、雑味のまったくない、クリアなコーヒーとなります。

Pre-Wash工程の様子

生豆のすすぎ、漬け置き
まずは生豆表面を軽く洗い流したあと、水に漬け込みます。
しばらくすると、表面やシワに入り込んだドロやホコリが浮き出てきます。
漬け置きした水
ザルを上げた様子。水の色は、黄土色や赤茶色など、生豆の産地によって異なります。
生豆のこすり洗い
表面を丹念にこすり洗いします。その過程で、表面の薄皮(チャフと呼ばれます)も浮いてきます。このチャフは焙煎の際に分離しますが、この段階で徹底的に除去して、いわばアカスリをしてキレイになった状態にします。
水洗い完了
何度も水を替え、透明になるまで洗った状態。乾燥させたのち焙煎します。
水洗い完了
何度も水を替え、透明になるまで洗った状態。乾燥させたのち焙煎します。

高品質、かつ欠点豆のないコーヒー

コーヒー豆の等級分けは、生産国によって異なりますが、
等級が高く、高級であるほど欠点豆は少ない傾向にあります。
TANIKEN COFFEEでは欠点豆の混入のほとんどない最上級の生豆を仕入れています。
またわずかに含まれる欠点豆も除去し、完全にクリアなコーヒーを目指しています。

必要な分だけオーダー焙煎

TANIKEN COFFEEではお客様に新鮮なコーヒーをお届けするため、焙煎豆のストックをしておりません。ご注文を受けてから焙煎し、発送しています。

コーヒー豆知識 -ウォッシュドとナチュラルって?-

コーヒー豆を買うとき、「ウォッシュド」や「ナチュラル」といった言葉が書かれているのを見たことはありませんか?これは現地での精製方法を指しています。
コーヒー豆は、赤いコーヒーチェリーの中の、内果皮(パーチメント)と言われるものに包まれていますが、それを取り出すまでの処理に水を使うか使わないかという違いです。

◆ウォッシュド
果肉をそぎ落としてから水に漬け込み、微生物による発酵でパーチメントだけの状態にしてから中身を取り出し、乾燥させる方法。

◆ナチュラル
自然乾燥式とも言われ、コーヒーチェリーをそのまま乾燥させ、割って中身を取り出す方法。

上記以外にもありますが、精製方法により風味や味は異なります。
ウォッシュドという言葉で誤解されがちですが、その目的はキレイにすることではなく中身を取り出すところにあります。タニケンコーヒーではウォッシュド、ナチュラル問わず、焙煎前にコーヒー豆を洗っています。

TANIKEN COFFEE商品

エチオピア イリガチャフ G-1 フローラル ナチュラル
エチオピアモカとも呼ばれるコーヒーです。高地栽培されたイリガチャフ コチャレG-1を芳醇な香り強化のためにグレード1に適したチェリーを特別に選別、丹念にサンドライに仕上げた逸品。バランスのとれた酸味と花のような甘い香りが特徴です。

生産国:エチオピア
地域:イリガチャフ コチャレエリア Aricha地区
スクリーン:14UP
品種:在来種
標高:1,800~2,200m
精製工程:ナチュラル/アフリカンベッド

内容量:200g
  • ¥1,480
  • (税込)
グァテマラ チマルテナンゴ SHB
程よいコクの中にチョコレートのような甘みをしのばせたコーヒー。
火山灰土壌に恵まれたチマルテナンゴ地区で生産されています。標高1,800m以上にある小規模農家の中でも品質志向の優秀な農家からコーヒーチェリーが集められ、その中でも熟度の乗った最盛期のもののみを選別しています。
SHBとは(Strictly Hard Bean:ストリクトリー・ハード・ビーン)の略で、寒暖差が激しい高地栽培によって非常に引き締まったコーヒーに対し称される最高グレードを指します。


生産国:グァテマラ
生産地区:チマルテナンゴ地域
スクリーン:16UP
品種:ブルボン・カツーラ・ティピカ
標高:1,800m
精製方法:フルウォッシュド
乾燥方法:天日乾燥

内容量:200g
  • ¥1,480
  • (税込)
グァテマラ チマルテナンゴ SHB
程よいコクの中にチョコレートのような甘みをしのばせたコーヒー。
火山灰土壌に恵まれたチマルテナンゴ地区で生産されています。標高1,800m以上にある小規模農家の中でも品質志向の優秀な農家からコーヒーチェリーが集められ、その中でも熟度の乗った最盛期のもののみを選別しています。
SHBとは(Strictly Hard Bean:ストリクトリー・ハード・ビーン)の略で、寒暖差が激しい高地栽培によって非常に引き締まったコーヒーに対し称される最高グレードを指します。


生産国:グァテマラ
生産地区:チマルテナンゴ地域
スクリーン:16UP
品種:ブルボン・カツーラ・ティピカ
標高:1,800m
精製方法:フルウォッシュド
乾燥方法:天日乾燥

内容量:200g
  • ¥1,480
  • (税込)

初回限定商品【完全返金対応】

タニケンコーヒーをより多くの人に知ってもらうために、初回限定のお試しセットをご用意しました。
限定お試しセット【400g】
エチオピアイリガチャフ G1 フローラル ナチュラル200g
グァテマラ チマルテナンゴ SHB 200g
  • ¥1,980
  • (税込)

プロフィール

TANIKEN COFFEE
谷 賢一
1980年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。
医学系出版社での勤務、外資系出版社でのプロジェクト立ち上げ、編集部デスクなどに携わる。
一方で、自分が納得できるおいしさのコーヒーを追求したいという思いから2021年、TANIKEN COFFEEをオープン。
コーヒーとの出会い
  • 家に手回しのコーヒーミルがあったので、小学生のころからコーヒーに親しみ、高校生にもなると自分で豆を買うようになりましたが、「これだ!」というコーヒーになかなか出会えず、生豆をフライパンで煎るようになりました。
    そのおかげで豆の中にいろいろなものが混ざっていることに気づきました。
    カビ豆や死豆の毒々しさ、興味本位でカビ豆だけを取り出して焙煎したときのひどい臭いなど、焙煎豆を買うだけでは決してわからないことに触れることができました。
  • 私事なのですが、妻がコーヒーにまったく興味なかったんです。飲まないというのではなく、仕事前の気付けに缶コーヒーをグッと飲み干す感じですね。そんなわけで自分の淹れたコーヒーもろくに手をつけてくれなかったのですが、どうしたら飲んでくれるだろうといろいろ考えて、あるとき試しに生豆を洗って焙煎したら、「これ、どうしたの?すごい飲みやすくて美味しい!」と大絶賛で、それ以降Pre-Washは外せない工程となりました(洗っているかどうか、飲んだらわかるようなのです)。いまは毎朝、妻の飲むコーヒーを淹れることが一日の始まりとなっています。
  • 私事なのですが、妻がコーヒーにまったく興味なかったんです。飲まないというのではなく、仕事前の気付けに缶コーヒーをグッと飲み干す感じですね。そんなわけで自分の淹れたコーヒーもろくに手をつけてくれなかったのですが、どうしたら飲んでくれるだろうといろいろ考えて、あるとき試しに生豆を洗って焙煎したら、「これ、どうしたの?すごい飲みやすくて美味しい!」と大絶賛で、それ以降Pre-Washは外せない工程となりました(洗っているかどうか、飲んだらわかるようなのです)。いまは毎朝、妻の飲むコーヒーを淹れることが一日の始まりとなっています。
小見出し
使用する焙煎機は富士珈機製、R-101(1キロ用)
表示したいテキスト
表示したいテキスト

お客様の声

お客様の声

こんなにスッキリ飲めるコーヒーは初めてでした
〇〇さま
コーヒーは好きなのですが、飲んだあとはいつも口の中が気持ち悪くなって、水をガブガブ飲んでしまっていました。タニケンコーヒーは、いい香りが残りつつもスッキリした後味でとても飲みやすいです。お友達にも紹介したいと思います。
日本茶を思わせるテイスト
〇〇さま
このコーヒーを飲んで驚いたのは、和菓子とよく合うことです。コクと香りはしっかりありつつも強すぎない主張で、和菓子の味を損なうことなく素晴らしい調和が楽しめました。いままではもっぱら日本茶を飲んでいましたが、自分の新たな選択肢ができたことに喜んでいます。
一晩おいても濁らない
〇〇さま
前日の残りのコーヒーを飲むと、ひどい味になっていて閉口します。しかしタニケンコーヒーだとそれがまったく変わらず、むしろ冷めたほうがおいしく感じます。それと強調したいのは、一晩たってもコーヒーがいっさい濁らないということです。
紅茶好きこそ飲んでみるべき
〇〇さま
コーヒーはとにかくベタつく、もたれるというイメージで、もっぱら紅茶派なのですが、親しい友人から「最後にこれだけ試してみて!」と言われてしぶしぶ飲んでみたところ、私の苦手な部分がまったくなかったことに驚きました。
日本茶を思わせるテイスト
〇〇さま
このコーヒーを飲んで驚いたのは、和菓子とよく合うことです。コクと香りはしっかりありつつも強すぎない主張で、和菓子の味を損なうことなく素晴らしい調和が楽しめました。いままではもっぱら日本茶を飲んでいましたが、自分の新たな選択肢ができたことに喜んでいます。

お知らせ

20XX.00.00 【新商品】〇〇〇〇〇新登場!
20XX.00.00 【お知らせ】〇〇〇〇〇〇のお知らせ
20XX.00.00 【新商品】〇〇〇〇〇新登場!
20XX.00.00 【新商品】〇〇〇〇〇新登場!

お支払方法について
〇〇〇〇〇〇カードがご利用いただけます

■コンビニ払い
〇〇〇〇〇〇にてご利用いただけます
送料
全国一律 〇〇〇円(税込)
発送・お届けについて
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。
※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
発送・お届けについて
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。
※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
交換・返品について
■不良品の交換について
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください

■お客様のご都合の場合
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください
消費税について
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください
その他
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください
その他
説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください説明文や注意点などを記入してください

お問い合わせ

お問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。