タネマキビト講座
~タネをみつける編~

こんにちは。柏田ひろみです。

「人間界のイルカになりたい」という想いをもっています。


”嬉しい、楽しい、心地いい”をテーマに、身体の声を聴き、自分自身と繋がるセルフケアの大切さを発信させて頂いています。


活動し始めて16年、オリジナルのセルフケア講座には1,000人以上の方に受講 頂き「嫌だった月経が楽しみになった」「自分を大切にするきっかけになった」など感動の声を頂いています。


しかし、そのプロセスは平たんなものではありませんでした。レールのない中で手探りで試錯誤しています。


それでも自分自身を活かせるよう自分自身を励ましながら、表現したいものをこの世に生み出していくことは、本当に嬉しく、やりがいのあることだと実感しています。


私の創っている講座は「タネマキビト講座」といって「自分自身と繋がる」、「タネをみつける」、「タネを育む」三段階。


今回は第二段階の「タネをみつける」講座


ご自愛を土台として、内側の闇を抜けて光をみつける旅「タネマキビトのための講座~タネをみつける編~」です。


皆さんは「ライフワーク」と聞いて何を思いますか。


ライフワークとは「自分の中にある《幸せの根源》から湧き出る情熱を使って自分らしさを表現し、まわりと分かち合う生き方」とも言われています。



その人しかできない一生かけてする仕事や事業などの方向性をみつける…


そこに至るには、自分の内側への旅が必要不可欠です。



自分を大切にする。

自分を活かす!!

「シンプルなことほど難しい」

でも!

開けるのがためらわれて先延ばししていた箱は、もしかしたらあなたにとっての宝箱となるかもしれません。


深刻になるより真剣に、旅を楽しみませんか。


この講座をうけると実現すること

自分と仲良く生きていけるようになります。

・今まで様々な学びをしてき、バラバラに存在している体験がライフワークとして統合されます。

・自分らしく、自分だからできるライフワークの方向性が発見できます。

・やりたいことはあるが、忙しさに流されて先送りになっていた大切な種子(ライフワーク)に栄養を注げるようになります。

・ひとりでは何をどうしてよいのかわからない。から抜け出して、ライフワークを応援しあえる仲間ができます

・不安や迷いでなかなか一歩が出なかった過去から、確実にライフワークへの一歩がみつかります。  

こんな講座です。

●ご自愛スイッチキープONの講座・テキスト

●ライフワーク構築のための講座・テキスト

●プロセスの中での精神的なサポートを個別に行います。

****************

【サポート内容】

・サポート期間:4か月(12月はじめ~3月)

・サポート場所:オンライン、

グループ講座…2週間に1回の講座とシェアリング

個人セッション(2回)可能な方は対面で行なう。

・フォローアップ:Facebookを使ったグループシェアの場と想いの共有、課題に関するサポート、個別でのメッセージのやり取り



****************

講座参加料:今期、モニター価格にて実施させていただきます。

目指すゴール☆
①ご自愛スイッチキープON!
ブレても気付いて立ち返ることができように、さらなるセルフケアの実践を目指します。
②タネ=ライフワークの全体像がみえて、方向性が定まるように、より深くあなたの内側に繋がっていきます。
③人生を応援しあい、励ましあえる受講生の仲間と共にライフワークの実現に向け確実な一歩を踏み出すことを目指します。

スケジュール(調整中・進み具合によって変更あり)

①講座 11月下旬~12月初旬…イントロダクション、自己紹介、呼吸と瞑想

②講座 12月16~22日…「冬のお手当て法」「私の強みをみつける①~幼少期を振り返る」

③講座 1月2週目…「身体の声を聴く」「私の強みをみつける②~聞き取りから」

④講座 1月4週目…「自分と繋がるということ」「ネガティブそうな感情の中にあるギフト」

⑤講座 2月2週目…「ブレた時のセルフケア術」「エネルギーの使い方」

⑥講座 2月4週目…「私の中の大切なもの~何に価値を置いているのか」呼吸と瞑想

⑦講座 3月2週目…「ライフワークをみつける」ペアワーク

⑧講座 3月4週目…まとめ「私のタネ」シェアリング

あらためまして…

セルフケアをテーマに活動しようと動き始めて16年、試行錯誤しながらご縁に恵まれ、お陰様で「さらにバージョンアップしたい!」と伝える術を模索しています。


「笑う門には福来る」よく笑い、よく泣き、毎日を丁寧に生きていくのが目標。


樹木希林さんに「あなたは座敷童子みたいね」と言われたことがあります。出逢った人が幸せになるという座敷童子のような存在になれますように。


●看護師、保健師の国家資格取得 

●地域の保健師として市町村で働く 

●経験や出逢いの中で、セルフケアをテーマに活動したいと思い、2003年よりフリーランスでの活動をはじめ、ワークショップや講演会などを
通じてセルフケアのきっかけづくりを行っている。

●2011年11月~2012年5月まで
宮崎日日新聞のヘルス欄にて週一回のコラム執筆 

●助産院での産前産後のサポート、福祉施設での「ケアする人のケア」教室、「みやざき布なぷ母の会」設立当初からサポーターとして、学校での保護者や子供たちに向けたお話会など開催。

●2019年8月からオンラインにて3か月継続グループ講座
「子宮ビューティ講座」を開講。全国から受講頂いている。
(第二期は10月開講予定)
現在、種まき人の養成講座も準備中です。

●著書:「シアワセノタネマコウ~布ナプキンという選択~」(新日本文芸協会)

ホームページ  http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~tukitonami0720/メール     moon.and.wave0417@gmail.com

最後に…

自らのハンドルを自分でしっかり持つこと

正直であること

起きてくることを信頼すること

心地よくあること

焦らず少しずつ。

楽しく♪♪


講座の中でも、私自身もこれらを大切にしながら、ナビゲーターとして皆様と内なる旅を楽しんでいきたいと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。