みるきー公式メールマガジン
Milky Times


貧乏ゆるふわ起業女子だった私が
『仕組み化』に出会って、
自由で自分らしい
理想のライフスタイルを叶えた物語

Milky Times

無理メールマガジン

はじめまして♡

田辺未樹(みるきー)です。

2019年から本質的なビジネスを学び始め、
『仕組み化』という
継続的なビジネスを構築しながら
ワークライフスタイリストとして
活動しています。


でもそれまでは…
その月暮らしの不安定な生活を
送っていました。

起業女子といえども
やっていたのは労働!?

毎日毎日のブログ・SNS更新、
毎月毎月のイベント企画に集客…。

もう疲れた…
でも立ち止まれば収入はゼロ。

この先も何十年とこんな生活を
続けられる自信ない…(><)

つらくても立ち止まれないのは
【労働】だからでした…!

自分の時間と労力を
切り売りする労働では、
立ち止まれないし、
収入にも限界があるのが事実。


『好き』を仕事にしても
理想のライフスタイルが
叶わなかった過去
お茶会などの
自分の時間と労力を
切り売りする『労働』では、

時間があってもお金がない
お金があっても時間がない
もしくは両方ない!状態に…。


好きなことを、好きな時に
好きな場所で、好きなだけ

そんな自由なライフスタイルが
理想だったのに、
働くほど遠のいていきました(泣)


また、お申し込みが入らなければ、
働く機会すらもらえません。


収入の安定しないその月暮らし。
「今月をどう生き抜こう?」
そんなことばかり考える
不安な生活でした。

お腹が空いて、
雨の中、
大切な服を売りに行ったことも。


「このままじゃ嫌だ!」

どうにかできないものかと、
調べまくってたどり着いたのは…

ネット上に自分の小さなビジネスをつくる
『仕組み化』という権利収入。
(上の図でいうビジネスオーナーです)


自由で自分らしい
理想のライフスタイルを叶えるには、
【労働収入】から【権利収入】へと
移行する必要がありました。
労働から抜け出せる唯一の方法
ビジネスは『価値提供』。

インターネットを自分の代わりに稼働させて
より多くの人へ価値を提供し続けられるから、
【仕組み化】最強なんです。

つまり、
寝てても、遊んでても、体調を崩しても、
仕組みが稼働してくれてるから
自動で売り上げが入ってくる!
ということ。


余裕のできた時間で、
お客様へのフォローを手厚くしたり、
さらに学んでより良いコンテンツ作成も。

(自分のコンテンツがなければ
アフィリエイトから始めてもOK)


これによって私は、
毎月のイベント企画や集客に
追われる生活から抜け出せました。

自由に私らしいライフスタイルを
送っています。


と、書くと
「いいことばっかり♪」のように
思われる方もいるようなのですが、
最初は仕組みを作るための
勉強も労力も
必要です。


それでも私が仕組み化を選んだのは、
築き上げた仕組みが資産となって、
将来に渡ってずっと
利益を生み出してくれるようになるから。
『仕組み化』の方法やメリット、
本質的なビジネスの話、
私の本音やぶっちゃけトークなど…

ブログやSNSでは
語りきれない濃い内容を
メルマガだけで公開しています!

Milky Times

無料メールマガジン

追伸

理想を抱いて起業した女性たちが
挫折していく姿を見てきました。

そして私も、
苦しい生活に耐えられず
諦めようとした1人です…。


毎日のブログ更新、
毎月のイベント企画と集客。

頑張っても頑張っても
満席になったことはなく。


ブログセミナーに数万円も
注ぎ込んだりもしました。

それでも結果に繋がらず…。


でも、
本質的なビジネスを学んだ今は、
そんな小手先のノウハウだけを
かき集めても意味が無いことが
分かります。


私が半年で50万円以上を投資し、
述べ2,700時間を超えて得た
学び・知識・情報・経験・マインドを
メルマガで公開することにしたのは、

理想を叶えて
本当の意味でキラキラと
人生を楽しめるような
女性が増えたらいいなぁと思ったからです。


せっかく勇気を出して踏み出した
起業という世界。

大変なことがないとは言えないけど、
自由で自分らしくいられる
本当に素敵な働き方だと思うから。

私はこの道を進んでいくし、
あなたにも楽しんで欲しいと
願っています。


みるきーについて

田辺未樹(みるきー)

新潟出身/東京在住
LOVE:ねこ・水色・ヴィンテージ
お洒落をするのが生きがいです(笑)

個性を押し殺してする就活に
疑問を抱き、
大学卒業後は専門学校へ。


大好きなファッションを
生業にしようと頑張るが
重度のうつ病になり挫折。


「このままじゃ嫌だ!」と
自分と向き合うべく
ワークライフスタイリスト養成講座へ。


講座を経て
生きやすくなった!とはいえ、
自分の生活もままならない微々たる収入。

そんな状態なのに、
お客様に「理想は叶う♡」と
声をかけることに疑問を抱く。


2019年
そこで本格的にビジネスを学び、
仕組みを構築。

自由で自分らしい毎日を叶える。

本当に人生は変えられること、
理想は叶うということを
私は体現して発信していきます。