21世紀最先端のスピリチャル情報を配信中

もし、あなたが、これを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは教師であり、人間のガイドです。


21世紀最先端のスピリチュアル

内側から湧き出る魂の叫びを聞いたことがありますか。

スピリチャルの世界で、遠い昔から 本当に体現した人は、ほんの一握りの人でした。

存在の内側から沸き上がってくる、意識の拡大への欲求を持つ人のための場を、ご提供したいと思います。

2週間に1度のペースで、最新情報を公開いたします。

「魂の自由」

私達は実際にある種の教室を行います。私達はレクチャーがあり・・・

ディスカッションがある、ある種の集まりをします。そして、私達は集

中的なエネルギーワークをします。そしてこのワークは、あなた方の最

後の睡眠の間に始まりました。それは今日、この部屋に、あなた方の家

にもたらされています。この多くをあなた方は思い出すでしょう。それ

はとても親近感があるように感じられるでしょう。というのは、ある意

味で、私達はまた、今それについて正確な時に話しているからです。あ

なた方はその装置のスイッチを消すことができます(笑)。

今日のエネルギーは全く異なっています。全く異なっています。そして

、ひょっとしたら、あなた方は、それらがどのようにあなた方の肉体、

特にマインドに影響しているかに気づくことができます。

私達は、私があなた方にお話しする予定のいくつかのことの初めに、お

話しします。私は、エネルギーのまさに本質について・・・それが何で

あるか・・・そしてそれが何でないか・・・それはどう動かされるのか

・・・そしてそれがどう動かされないのかについてお話しします。私達

は、それがここ地球上のあなた方の現実の中でいかに適用され得るのか

についてお話しします。

私は、非常に多くのあなた方が、エネルギーを動かすためにまだ「古い

エネルギー」の習慣を使っているのに対して、とてもいらいらし、フラ

ストレーションを感じています。あなた方は力(force)を使っている

のです。強さ(strength)を使っているのです。私はあなた方に、いか

に技巧を使うかをお示しし、あなた方がやっていることの中でいかに天

恵(grace)を使うかをお示ししていきます。あなた方はあなた方が押

し通そうとしてきたことについて、くたくたに疲れ果ててきました。私

はクツミやトバイアスやオアマと、あなた方がこれをするのを見守りな

がら、時にはとても面白がって、含み笑いをし、座っていました。なぜ

なら、あなた方はまだとても「古いエネルギー」の人間のマインドの中

にいるからです。しかし、あなた方は私達が言わなければならない、あ

なた自身のスピリットを聞かなければならない、あなた自身の神性が話

すのを聞かなければならない言葉を聞くために、そのようである必要が

あったのです。

ですから、そうです、私達は今日いくつかのことを再アレンジしました

。あなた方がこれをビジュアルな様式に描き出さないことはまたとても

適切なことです。というのは、今日ここの言葉のエネルギーとあなた方

自身のエネルギーの中に、とてもたくさんのものが携えられ過ぎている

からです。私達は、人々がGoogleを使って・・・注視し・・・そして髪

にどのようにくしを入れ・・・人々が何を着ているのか・・・そしてど

のように人々がカメラに写っているのかを見ようと試みて欲しくはあり

ません。私達は今日、いくつかのエネルギーを動かしていきたいと思い

ます。

セント・ジャーメイン - 私はわれ神たる者(I am that I am) -

 のエネルギーはすべてのお聞きの皆さんに親近感があります。私達は

かつて一緒に働いたからです。あなた方が思い出すのを助けるために、

私の歴史のいくつかを紹介させてください。

私は、ここに座っている、あるいはこの部屋にいる誰よりもずっと地獄

を経験してきました。私はより大きな深みと闇に行ったのです。私は悲

惨さも経験してきました。私は悪鬼と戦ってきました。私は悪魔と戦っ

てきました。私は低いところの最低の多くの生涯を送ってきたのです。

ですから、私があなた方に話すとき、このように通信するとき、私はあ

なた方が通り抜けているものを知っています。私は闇や深み、困難をわ

かっています。私はそこにいたのです。私はより悪い状態を経験してき

たのです。私は今日、あなた方、お聞きの皆さんの誰よりも大きな物語

を持っているのです。ですから、私には理解できるのです。

私はセント・ジャーメイン、セント・ジャーメイン伯爵のアイデンティ

ティを使います。私はその肩書きを自分自身に授けました。それは素敵

なものでした。私は実際にその名前を創り出したのです。私のより本当

のアイデンティティ - そしてその生涯で私を知っていた者達に呼ば

れていた名前は - アダマス(Adamas)でした。それは自分にとって

より親しい名前であり、それはアダムという単語の中でその派生語を持

っています。そしてアダムはここ地球上の男性と女性の本質的なエネル

ギーです。それで私はその名前、アダマスを自分自身に採用したのです

。そしてそれがトバイアスやクツミや他の者達、そしてほとんどのあな

た方にも知られているあり方なのです。ですから、あなた方の多くは私

のことをアダマス教授と呼んでいます。そして私はその肩書きも楽しん

でいます。

私のエネルギーはあなた方と同様遠くまで遡ります。私達はアトランテ

ィスの時に共に時間を過ごしました。聖書の時代には、私はあなた方が

サミュエルと呼ぶであろう者として知られていました。そしてその生涯

から、私は深みの闇の道の一連の諸生涯全体を過ごしたのです。私は人

間性の底、ヴァイブレーションの底に行くのはどのようなものかを探検

したかったのです。私は、この地球のエネルギーに完全に食い尽くされ

るのは、あなた方が「自我(ego)」と呼ぶであろうもののエネルギー

に完全に食い尽くされるのはどのようなものかを探検したかったのです



それで、私はこの中で多くの生涯を過ごしました。これらの期間の間で

あなた方の多くに出会いました。あなた方は私を貧しく、みすぼらしい

者として憶えているかもしれません。あなた方は私をあなたを殺した者

、あなたを裏切った者として憶えているかもしれません。ですから、そ

のエネルギーは、私達が一緒に会うとき、時々未だに現れてきます。で

も、私はこれを人間の本質の本当の素性を理解するのを助けるためにし

たのです。

私は、非常に多くのあなた方がまたこれをある程度行ってきたと言わな

ければなりません。あなた方は、それがどのようなものかを見出すため

に、自分自身を惜しみなく捧げたのです。あなた方は、自らの神性の完

全性を理解するために、この人間の条件のすべての領域とすべての境界

を探検しなければならなかったのです。それゆえに、私達はここにいる

のです。それゆえに私達は今日ここに座っているのです。それゆえに私

達は各領域の中でここにいるのです。

ヴェールの私達側ではクリムゾン・カウンシルと呼ばれるものがありま

す。あなた方はすべてその参加者、メンバーであり、その中で強い影響

力を持っています。これはあなた方の夢の状態、あるいはあなた方の多

次元の旅行の中で共に集まるところです。クリムゾン・カウンシルはア

ークのオーダーの中心勢力のひとつではありません。私達は皆、様々な

場所、様々なファミリー・・・ミカエルのファミリー・・・そしてラフ

ァエルのファミリー・・・トゥ・バイ・ワーのファミリーからやって来

ているのです。私達は現在、クリムゾン・カウンシルと呼ばれるこのも

のの中に集まったのです。

そしてご承知のように、これはまた、オアマやクツミやトバイアスのエ

ネルギーを含んでいます。クァン・インや他の多くの多くの者達に対す

る強い影響力を持っています。この中であなた方は活動的な参加者です

。私達はあなた方より高いレベルにいるのではありません。あなた方は

ただ、今地球上に顕現されていて、私達はそうではない・・・あるいは

・・・それは全く別の議論なのです。

私は今、あなた方がカウルダーと呼んでいる人を通して話しています。

彼はしばらくの間、どこか他のところに連れて行かれています。しかし

、私はまた、この部屋の中であなた方と共に人間の形態で、この日以降

は見ることのできない人間の形態で存在しているということをあなた方

にお知らせします。あなた方は辺りを見回す必要はありません(笑)。

私は自分自身を様々な形態や姿で現すことができるのです。私は一次的

に姿を現し、そして次の瞬間には姿を消すことができるのです。私は、

それに対するとても多くのキャラクターとパーソナリティと深さを持つ

物語を創造できるのです。そしてそれは、私はそのつながりを絶つまで

の間、その本質を続けるのです。

そしてこれは、ここにいるあなた方一人ひとりも同じようにできること

なのです。そこが私達が向かっているところです。トバイアスは、今年

は違う年に、魂の自由の年になるだろうとあなた方に語りました。そこ

が私達が向かっているところです。トバイアスは、エネルギーの性質と

変質の仕方についてのこれからの2つのセッションをお聞きの皆さんに

話すように私を指名しました。あるいは、それを「ムーブ・エネルギー

」と呼びましょう。エネルギーは驚くべきものです。でもそれは存在し

ないのです! 私はそれがなぜかを少ししてからお話しします。

でもまず、あなた方に私自身のことをもっと話させてください。私はこ

れをするのをとても光栄に思っているのです。そして私はここで聴いて

いるあなた方もあなた方自身の物語を光栄に思うことを願っています。

本当に私はサミュエルのエネルギーでした。私は多くの多くの生涯をい

わゆるより低い状態、そしてまた闇の状態で過ごしました。私が経験し

たもののいくつかについて途方もない物語を語ることができるのです。

そう、本当に生涯と生涯の間で中断がなかったときも含めてです。私は

すべてのことを生涯から生涯へと憶えていました。それは地獄です・・

・あなた方がそれに用意ができていない限りですが。あなた方、お聞き

の皆さんはそれに用意ができています。私は当時、そうではありません

でした。それは地獄です。続く物語、続く記憶、そして解決を持たない

こと。それは地獄です。

私は、あなた方がアッシジの聖フランシスと呼ぶ者のエネルギー、魂を

持たない(unsouled)存在を創り出すのを手助けしました。私がクツミ

や他の者達と創造するのを手助けしました。私は地球上にフランシス・

ベーコン、一般的にはシェイクスピアとして知られるエネルギーとして

受肉しました。でも私の深い執筆への愛によって、私はまたサミュエル

・クレメンス、マーク・トゥエインのエネルギーとしても受肉しました

。それは驚異的な生涯でした。私は世界を旅しました。そして自分の物

語を書きました。私はとても多くのお聞きの皆さんと多くの時をシェア

しました。私は実際にあなた方がカウルダーとして知っている人と、い

わゆるヴァージニア市と呼ばれる場所で、そこで新聞を持っていたとき

に、短い期間私が仕事を持っていた中でそれをしました。

私のセント・ジャーメインとしての生涯の中では、私は今、スペインと

して知られる地でユダヤ人であるポルトガル人の父親とスペイン王室の

系統を持つ母親のところに生まれました。私の名前はセント・ジャーメ

イン伯爵、あるいはサンジェルマン(今度はフランス語のアクセントで

言われた)の名前ではありませんでした。私はそれを後で、自分の旅行

を始めたときに変えたのです。

私はヨーロッパ中を旅して回りました。私はその生涯に情報をもたらし

ました。私は長きにわたって築き上げたとてもたくさんのエネルギーを

もたらしたのです。私はそれをもたらしました。そして私は変質のやり

方を理解し、知ったのです。

それはシンプルなのです、お聞きの皆さん。ダイヤモンドをあなたの手

に取って、その中のどんな欠陥を綺麗に取り除くのはとてもシンプルな

のです。それはとてもシンプルなのです。あなた方は一生懸命やろうと

し過ぎているのです。それが問題なのです。私は単なる石ころを取り上

げて、自分のポケットに入れ、黄金を取り出すことができました。それ

はシンプルなのです。あなた方はハードにやろうとし過ぎているのです

。あなた方はエネルギーに力を適用しようとしているのですが、それは

うまくいかないのですね。ここに手の早業はないのです。ここに奇跡は

ないのです。それは単純な物理学なのです。そして私はそのいくつかに

入っていくつもりです。

私のセント・ジャーメインの生涯の中で、私はルイ15世に助言しまし

た。私達は閉ざされたドアの裏で、多くの時間を過ごしました。私は彼

がエネルギーの性質を理解するのを手助けしました。もちろん、彼は岩

を黄金に変える方法により興味を持っていましたが、私は決してそれを

彼に見せようとはしませんでした(微笑)。彼はダイヤモンドの欠陥を

綺麗に取り除く方法を知りたいと望んでいました。彼はどのように私が

姿を変え、どのように私の形態をいつでも様々な存在に変えられるのか

知りたいと望んでいました。

ガレット、ノーマ、リンダとカウルダーに対して言うと、私は彼らが最

近パリに行ったとき、私がアレンジした旅行で、彼らのタクシー運転手

でした。そうです、彼らは空港でタクシーを探していました。彼らはと

ても迷い、混乱しているように見えました(微笑)。少し怯えてさえ見

えました。それで私が現れたのです。彼らが私が現れるのを手助けした

のです。私はタクシー・ドライバーの形で現れました。そして、彼らを

安全に彼らのホテルまで案内したのです。私は彼らがそこに滞在してい

る間中、他の時にも何回か現れました。でも彼らは私に気づくことはあ

りませんでした。私にはこれができるのです、お聞きの皆さん、そして

あなた方もまた可能なのです。

セント・ジャーメインとしての生涯の中で、私はポンパドール夫人にも

助言しました。私はたくさんの時間を彼女と過ごし、あなた方がスピリ

ットや神と呼ぶものの性質全体を理解するのを手助けしました - 私

がこれに対する答えを持っているわけではありませんが - あなた方

の今の地球上のどの宗教よりも有効で、より真実だと私が信じている答

えを持っているのです。

私は諸宗教に対して嫌悪感を持っています。そして私はこれをセント・

ジャーメインとしての私の生涯の中で熱烈に表現しました。それは私を

少々トラブルに陥れました(微笑)。教会のリーダー達は尊大です。そ

して恐ろしいです。私はこれが言えて嬉しいです。トバイアスなら、こ

のような感情をあまり力強くは表現しないでしょう。今の教会のエネル

ギーは地球を引き止めているもの、人類を引き止めているものです。そ

れは恐らく、地球の中で最も不健全なエネルギーなのです。そして私は

まもなく戻ってくるつもりです。私は - あなた方が言うように -

 ビシビシ締め上げるつもりです、宗教に関して。私はカウルダーが何

回も私は真面目過ぎると、ユーモアのセンスがないというのを聞いてき

ましたが、私はそうではありません。

私達はこのコール・クリーク峡谷で、このグループとエネルギーの性質

について、あなた方が本当は何者なのかについて話しています。「エネ

ルギー・ムーバー」が何かについて話しています。

トバイアスがこの課題を紹介して以来、あなた方はどうしたらエネルギ

ーを動かせるか思案してきました。あなた方は物事をエネルギー的に動

かそうとして、あなた方の小さなゲームをしてきていたのです。私達は

あなた方に、いかにそれが実際になされ得るのかについて話すつもりで

す。私はたぶん、あなた方の何人かをいらいらいさせるでしょうが、決

してオアマができるほどではありません。私は、あなたの物語から動け

なくならないように、あなたの深さまであなた方にチャレンジするつも

りです。私はあなた方に、あなたが何者であるのか、どうエネルギーを

働かせるのかを理解するよう後押しするつもりです。あなた方の何人か

が、死の地点にさえ後押しされるほどにです。でもそれは何でもありま

せん。

私は今、この部屋の中に座っています。私は決して死んだことがありま

せん。私のセント・ジャーメインとしての生涯の中で、私は自らの肉体

から歩き出たのです。私はそこから歩き出たのです。そこでは長い長期

にわたる死はありませんでした。どんな苦しみもしませんでした。苦痛

もありませんでした。私は自分の肉体から歩き出たのです。そしてこれ

は本当の本当の物語なのです - 私がそこから歩き出た瞬間、それは

消えたのです。地面に埋められた骨もなく、悪臭を放って腐る肉もあり

ませんでした。私は歩き出たのです。

そして、これが私達が向かうところなのです、お聞きの皆さん。これが

あなた方が求めたものです。それであなた方は今、地球上にいるのです

。私は歩き出たのです。そして私達は歩き入ることができます。そうで

す、それは「新しい地球」のように思えませんか? 私はいつでも歩き

入り、自分自身を、自分のエネルギーを人間の現実の中に顕現させるこ

とができるのです。

私はあなた方のゲームであなたを訪れるつもりです。次のいくつかの私

達のセッションにわたり、それが今、この部屋の中で座っていることだ

ろうと、私達が道路を車で一緒に走ることであろうと、私達はあなた方

の物語であなたを尋ねるつもりです。あなた方は今、たくさんのゲーム

をやり過ぎているのです。それがあなた方を混乱させているのです。そ

れがあなた方を迷子にさせているのです。

私はあなた方が何者であるかを知っています。私達は久遠の時にわたり

一緒に働いてきたのです。私はそれをあなた方に思い出させるつもりで

す。そう、それはあなた方を時にはいらいらいさせるでしょうが、その

ゲームを乗り越える時、その物語を乗り越える時、あなたの砂箱で遊ぶ

のを止める時なのです。私達は多次元の領域全体の中で遊び始めていく

のです。

それで私は多くの多くの素晴らしい生涯を地球上で過ごしてきました。

そして今、私はしたいときにやって来たり、去ったりできるのです。

私達は今日、エネルギーの性質について少しお話ししていく予定です。

エネルギーは・・・少なくともそのコアレベルでは存在していません。

エネルギーは存在していないのです。あなた方がこの「故郷」 - ト

バイアスが彼の話の中で話しているもの、「ふるさと」、大いなるすべ

て(All That Is)の源 - と呼ばれる場所にやって来るとき、そこ

には一滴のエネルギーもないのです。何もありません・・・それはクリ

アーなのです。それは無です。エネルギーは二元的な言葉なのです。「

故郷」は何のエネルギーも必要とはしていないのです。

この天国と呼ばれる場所を探そうとしている人達がいます。神を見出そ

うとしている人達がいます。そして彼らはエネルギー的に探しています

。彼らはエネルギーの源を探査しているのです。私達はアトランティス

の時にこれをしました - 憶えていますか? - エネルギーの源を

求めて天国を、肉体を、そして地球を探していました。「故郷」はエネ

ルギーではないのです。それは単に存在するのです。

あなた方が「故郷」を去り、「火の壁」と呼ばれるものを通り抜けたと

き - これらのスクールから憶えている人達にとっては、あなた方が

「火の壁」の中にいたとき - あなた方は何十億もの何十億もの断片

に粉砕されました。ほとんど無限の数の断片にです。あなた方が粉砕さ

れたそれぞれの断片は、あなた方が体験するであろうものの潜在的可能

性を表していました。今、あなた方はいかに多くの潜在的可能性がちょ

うど今の瞬間にあるのか想像できますか? 私はあなた方が「火の壁」

の中で経験した様々な潜在的可能性のいくつかのアイデアを紹介しまし

ょう。

それぞれの潜在的可能性、それぞれの潜在的体験や思考や行為が、「故

郷」の外のエネルギー、「火の壁」の外のエネルギーを創り出している

のです。あなた方は、「火の壁」の外側、「火の壁」の外見は、私達が

話しているグリッド、あるいは「フィールド」であると言えるのです。

それはあなた方が「故郷」を去ったときにかつて使っていたエネルギー

の源です。それは休眠状態で存在しています。それはニュートラルです

。それはある意味で、表現されるのを待っている無、潜在的可能性なの

です。

ここには方程式があるのです。エネルギーは表現された潜在的可能性な

のです。エネルギーは無なのですが、それは用意ができて存在し、あな

たに奉仕するのを待っているのです。それはあなたのイマジネーション

がその引き金を引いた瞬間、あなたに奉仕するのです。それからそれは

、働きに出かけるのです。それからそれは、それ自身を形成し始めます

。姿と表現をとり始めるのです。ちょうど今、あなたは表現されるのを

待っている潜在的エネルギーに満たされた瞬間の中に座っています。そ

れはニュートラルで、休眠状態にあります。あなた方の科学的装置は、

それを見つけることはないでしょう。なぜなら、それはニュートラルだ

からです。それはあなたのイマジネーションを通して表現されるのを待

っているのです。

そしてまた、表現されてきた多くの多くのエネルギーの各層があります

。それらはあなた方によって創造され、形作られてきたのです。それら

はあなた方が地球にやって来る前、あなた方が天使の形態でいたときに

、久遠の時にわたって形成されてきたものです。たくさんのエネルギー

をあなた方は形作りました。それらは物質的な形態ではありませんでし

た。しかし、それらは他の諸次元や諸領域の中のある種の創造物なので

す。

何度も、あなた方が人間の形態でいる今でさえ、あなた方は次元的領域

に行き、各潜在的可能性と遊んでいるのです。あなた方はエネルギーと

遊んでいるのです。あなた方はそれを形作っているのです。創造してい

るのです。時々、あなた方はあなたの創造物を他の諸領域にただそこに

置いて、残していきます。何かに形作られたエネルギーをです。それは

出かけるのを待ちながらそこに存在しています。時々、あなた方は本棚

に本を置くように、それをそこにただ置くのです。

他の時には、あなた方はそれをそれ自身の生命体エネルギーで祝福しま

す。あなた方はそのエネルギーを、それ自身で形成し、形作り続けさせ

るのです。あなた方はそれに最初の命を与え、それからそれを祝福し、

そして出かけさせるのです。この例は、あなた方の人間の現実の中で子

供を持つときになるでしょう。あなた方は彼らが生まれるのを助け、で

もそれから彼らを出て行かせるのです - あなた方のほとんどがそう

します - 彼ら自身で出て行かせるのです。

これらの他の領域に存在するあなた方の創造物は、すべて魂を持ってい

ません。言葉を変えて言えば、それらは創造者の権利、あるいはそれら

自身の創造者の潜在的可能性を持っていないのです。それらはあなた方

の創造物です。時々あなた方はこれらのものを「エイリアン」と呼びま

す。彼らはある意味で、あなた方の子供達なので、あなた方のところに

戻ってくるのです。彼らはあなた方の天界の子供達なのですが、彼らは

魂は持っていないのです。

あなた方は魂を持っています。あなた方は潜在的可能性をエネルギーの

形にさせ、それを顕現させる能力を持っています。あなた方が潜在的可

能性を顕現させ始めるとき、あなた方がエネルギーを私達がこの「フィ

ールド」と呼ぶものの中に戻って創造し始めるとき、あなた方は、それ

は一連のエネルギー属性の中に表現されたと言うことができるでしょう

。私はこれを理解するために相当単純化するつもりです。しかし、あな

た方はそれをプラスかマイナスかのどちらかで、それを表現することで

しょう。それらは基本的な要素です・・・あるいはポジティブとネガテ

ィブ・・・あなた方がこれを表現したいどんな仕方でも。

それから、あなた方はすべてのこれらの要素を組み立て始めるのです。

そこでは一連のプラスといくつかのマイナスがあるかもしれません。今

、あなた方はエネルギーを、形作っているものとして見ています。そし

てそうです、そこにはそれと、あなた方が新しいデジタル社会と呼ぶで

あろうものとの間の相関があります。それはとても似ていて、非常に相

似しています。あなた方はその源に戻っていき、エネルギーの理解に戻

っていくでしょう。あなた方が「フィールド」につながるとき、あなた

方はその潜在的可能性を、そのエネルギーを何かに形作り始めるために

一連のポジティブとネガティブを使うのです。

あるものを取り上げ、生(なま)のエネルギーを取り上げ、物質に転換

させることは、とても複雑で、とても入り組んだ方程式です。それは大

規模な一連のプラスとマイナスです。それらのプラスとマイナスは、あ

る種のスパイラル(螺旋)状に自ら整列する傾向があるのです。そのス

パイラルは一般的にそれに対して12の要素を持っているでしょう。1

2のスパイラル状の各要素の中心にはニュートラルな要素、あるいはあ

なた方が「フィールド」に戻るつながりと呼べるようなものがあります

。もしこれがDNAのモデルのように思えるなら、それはそうなのです

。でも私達はそれをDNAとは呼びません。私達はそれを「エネルギー

の構造化」と呼びます。これらのどんな12のより糸のエネルギー構造

からも、それはあらゆる方向に、あらゆる次元的方向に他の諸構造を紡

ぎ出すのです。

今、あなた方は一般的に3次元、あるいは時にはいわゆる4次元を扱っ

ています。しかし今、「フィールド」に戻って行って、単純なプラスと

マイナスと共にそれに入り込み、そして今度はもっとより多くのプラス

、より多くのマイナス、時にはずっと多くのプラス、ずっと多くのマイ

ナスを加え始めるのを想像してみてください。しかしこれはあなた方が

エネルギーを取り上げて、今度はそれを何かに変えるのを助けてくれる

のです。すべてのこのような小さな構造がこれらの12のより糸のタイ

プのエネルギーの粒子に変わるのです。そしてそれらはついにはあなた

方の現実の中に、あなた方が今持っている幻想を、とても複雑な構造を

、とてもとても詳細な構造を創り出すためにもたらされるのです。

ですから、このエネルギーの理解によって、それは現実ではないという

ことを知ることによって、エネルギーは本当はそのコアでは、コア・ソ

ースはポジティブもネガティブも持っていないということを知ることに

よって、あなた方はいかにあなた方が生きているこの物質的世界と呼ば

れるものが非常にリアルに見えるのかということを理解し始めることが

できるのです。しかし、それはそうではないのです。それは純粋な幻影

なのです。でも、非常に高度に構造化されているので、それはリアルに

見えるのです。時には、あなた方はそこから出ることができないように

思えます。あなた方はこの生まれ変わりのサイクル全体の中で行き詰っ

ているように思えます。そこから抜け出すのに、天界の領域からの助け

に頼らないといけないように思えます。でもあなた方はそうではないの

です・・・そうではないのです。あなた方はこの中に全く囚われてはい

ないのです。

あなた方が持っているのは、行き詰っているエネルギー、あなたによっ

て形成されてきていて、ある意味で、身動きが取れなくなっていて、あ

るいは、あなたによって構造化され、でもそこから抜け出せないエネル

ギーです。あなた方はそれをどんどん叩こうとしているのです。あなた

はそれを力でやろうとしているのです。そしてそれを意志の力でしよう

としているのです。でも、あなた方がするたび毎に、それはうまくいか

ないのです。あなた方は以前よりますます力を失うように感じるのです



あなた方はきっとある最高位の存在か、あるより高い力があるに違いな

く、そしてそれが降りてきて、あなた方を救い、降りてきてあなた方を

この権能のない存在状態から連れ去ってくれるに違いないと感じていま

す。そういうものはないのです。あなた方が最高位の存在なのです。あ

なた方は皆、最高位の存在につながっているのです。それは全く別の議

論なのです。

この現実の中ではそれは幻影なのですが、あなた方はそれを強いること

はできないのです。あなた方は力づくでそれをすることはできないので

す。変質は、エネルギーが何かというそのコアレベルの理解からやって

来るのです。まず第一に、それはエネルギーは幻影だという理解からや

って来るのです。あるのは無なのです。「故郷」ではエネルギーはない

のです。

私はあなた方の時代の - そして私の時代の - 他の科学者達がこ

れを理解するのを助けようとしてきました。私がサミュエル・クレメン

スだったときにはテスラと親密にワークしました。私達はよく会ったも

のです。よく話したものです。私は彼が理解するのを助けようとしたも

のです。私達はある程度の成功を成し遂げましたが、率直に言って、社

会はテスラが提案しなければならなかったものに対して用意ができてい

ませんでした。そのかわり、よりエジソンタイプのエネルギーの理解に

戻ってしまいました。あなた方は今それを超え進む用意ができています

。そのエネルギーの「古い」理解を超えて行く用意ができています。興

味深いことは・・・テスラとエジソンは二人とも現代のエネルギー・ワ

ーカーだったのです。

私はセント・ジャーメインとしての生涯で、メスマーとワークし、彼が

現実の性質を理解し、催眠、催眠術をかけることを、もしあなた方が人

間の意識をあるレベルに転換できれば、それはその行き詰った存在状態

を超越できるという事実を理解するのを助けて、多くの時間を過ごしま

した。それはそのエネルギーを再び動かし、流れさせることを可能にさ

せるのです。ある種の催眠や催眠術によって、あなた方はその「古い」

物語を抜け出し、エネルギーをとても素早く変質させられるのです。

不運にも、催眠の研究全体はあなた方の哲学者や心理学者やより聡明な

ものを研究する人達に引き継がれてしまいました。そしてそれはそれが

本当になりうるものよりもずっと効果的でないものになってきてしまっ

たのです。私は何人かのお聞きの皆さんとワークして、あなた方に全く

新しい催眠の理解を与えようと思っています。私達はその名前を、それ

についた汚名がなくなるように変えようと思っています。私達はこれを

これからの2~3か月にわたって、これをしていくつもりです。そして

あなた方・・・あなた方は私がそこであなたとワークしているのがわか

ることでしょう。私達はいくつかのテストと、いくつかの実験をするつ

もりです・・・そうです。

ですから、このエネルギーの性質全体、理解全体はあなたが身動きでき

ない物語を超え進むのを助けてくれるでしょう。それはあなたの人生の

中に物事を即座に顕現させるのを助けてくれるでしょう。

私はセント・ジャーメインの時代に決して銀行口座を持ったことはあり

ませんでした。私は銀行を信頼していなかったのです。それは私達が入

っていける全く別の物語です(微笑)。私はいつでも必要な時に黄金を

顕現させることができたので、銀行口座を持つ必要がなかったのです。

私は富の豊かさを持っていました。そして私は決してそれについて考え

なければならないことはありませんでした。

私は非常に怒り、非常にフラストレーションが溜まっています。そして

今日、あなた方がマイクのところにやって来るとき、豊かさについてど

んな質問も聞きたくはありません。ですので、もしあなた方がそうする

なら、私はとても怒ることでしょう(少々笑)。あなた方はこの課題全

体の中でとても行き詰っているのです。そしてそれは実際にあなた方が

前進するのを妨げているのです。あなた方はこの豊かさの欠乏にフォー

カスしています。あなた方はその中で行き詰っているのです。でも事実

は、そこにはちょうどあなたの現実に入るのを待っているお金の豊かさ

の潜在的可能性があるのです。でもあなた方はそれをそうさせていない

のです。あなた方はそれについて「古い」信念体系を保持しているので

す。あなた方は、自分はこのシステムの中で働かなければならないと思

っているのです。

あなた方にひとつお話ししましょう - 私のセント・ジャーメインと

しての生涯では、私は決してそのシステムの中では働くことはありませ

んでした。そのシステムは集合意識であり、それはあなた方をつかみ、

その中にとても素早く引き入れてしまうでしょう。トバイアスはあなた

方に、集合意識を去る用意ができているかどうか尋ね、そしてほとんど

のあなた方は「イエス」と答えました。でもあなた方はなおその中で身

動きがとれなくなっています。あなた方はそのシステムの外側で働かな

くてはならないのです。

さて、そのコアレベルでは、エネルギーは無です。それはあなたが望む

どんなものにも創始され、形作られることができるのです。私達はシン

プルに始めていくつもりです。私達は壮大なプロジェクトに入っていく

つもりはありません。とてもシンプルにスタートするつもりです。あな

た方の何人かは今と次の私達のディスカッションとの間でこれをワーク

し始めたいとさえ思わないかもしれません。

ところで、それは水と共に最もうまく働くのです。ただ水と共に座って

ください。あなたの前のグラスの水と共に座ってください。その水の中

に座ってください。意志の力でその水に影響を与えようとしないのはど

のようかを理解し、感じてみてください。おわかりのように・・・そこ

があなたがこれまで間違っていたところです。あなたはそれを意志の力

で何かにしようとします。あなたはエネルギーを意志の力で動かすこと

はできないのです。あなたができるのはエネルギーを想像することだけ

なのです。それを憶えていてください。それをあなたの本に書いておい

てください。あなたはそれに意志の力で影響を与えることはできないの

です。それを力ずくですることはできないのです。それを想像すること

ができるだけなのです。

そしてあなたがその純粋な存在状態にあるエネルギーを想像するとき、

それはあなたに応じて形をとり始めるのです。あなたはイマジネーショ

ンを通してエネルギーに命じ、そしてそれは反応するのです。もしあな

たがそれを強いたり、力ずくでやろうとするなら、それはどうなると思

います? 文字通りにあなたに向かって反応するのです! もしあなた

がストレスを加えようとしたり、自分の人生に豊かさを得ようと押し進

めようとするなら、それは文字通り反応することでしょう。それはあな

たにストレスを返すことでしょう。あなた方の何人かは、「宇宙は事実

そのものだ。神は事実そのものだ」と言っています。そしてそれはそう

なのです。でもそれはあなたであることを理解してください。あなたは

事実そのものです。あなたはあなた自身に完全に反応するのです。

何か非常に単純なものと共にその空間の中に入ってください - 水と

共に - そしてただそれと共に座ってください。あるいは空気・・・

そうです、空気も素晴らしいものです。ただそれと共に座ってください

。あなたは呼吸というものをするのです。時々、あなたが何をしている

のか思案します(微笑)。あなた方のほとんどは精神的な、機械的なエ

クササイズをして、「先生が呼吸をするように言っているので、私達は

呼吸をします」と言っているのです。でもあなた方は何が起きているの

か本当にはわかっていないのです。

あなたはあなた方が空気、酸素と呼んでいるものがあなたに入り、抜け

ていくことのシンプルさがわかりますか? あなたはそれをとても複雑

にやろうとしているのです。それを操作しようとしているのです。自分

自身の気分をよりよくさせようとしているのです。あなたはただ開き放

つ(open up)ことを求められているだけなのです。それを受け入れて

ください。それをあなたの存在の中に入れてください。空気のエッセン

スを感じてください。それを操作しようとするのは止めてください。そ

の原子的タイプの構造を変えようとするのは止めてください。

あなた方の何人かは・・・私は見てきました・・・あなた方は中に入っ

て、各原子を操作し、押しやろうとしているのです。あなた方は、もし

あなた方が最低のレベルにまで降りていって、各要素のひとつをあちこ

ち動かせば、それは物事を変えるだろうと考えているのです。そしてそ

れから、あなた方はマジシャンになり、指を鳴らして顕現させるのです

。それはそのようには働かないのです。

古い時代にこのようなタイプの物事をする中で、人々がおさめたいくら

かの限定された程度の成功がありました。あなたは力を通して、あるい

は意志を働かせてある一定の期間は原子的構造を感じることはできます

。しかし、遅かれ早かれ、パチンコのように反対方向に跳ね返ってしま

うでしょう。それは実際、ほとんどあなたに反して働いてしまうでしょ

う。

このグループ、お聞きの皆さん、クリムゾン・カウンシル - それは

あなた方であるものです。クリムゾン・カウンシル - あなた方は今

、地球上において、エネルギーのエッセンスと本当にワークするのはど

のようかを理解し、物事をあなた方の前に顕現させる方法を理解する準

備ができています。私達は今日、この詳細には立ち入りません。私達は

あなた方に、最もシンプルなもの - 空気や水・・・あるいは火・・

・このいずれかと共に座ることをお願いします。私達はあなた方に、た

だそのエネルギーを・・・どうそれらが流れているか・・・そうそれら

が働いているかを感じてみるようお願いします。

私達はあなた方に、その水の中を - いかにその中にエネルギーが動

けなくなっているかを感じてみるようお願いします。水や空気の中には

動けなくなっているエネルギーがあるのです。そこには、あなた方が原

子構造と呼ぶものよりずっと下のレベルにある、このような12のより

糸のタイプの粒子のこの精巧な、精巧なグリッドワークがあるのです。

それは本当の地球のエネルギー構造なのです。私達はあなた方に、どの

ようにエネルギーがこれらの各ライン、各グリッドの中で流れているの

かを感じてみるようにお願いします。いかにそれがこれらのグリッドの

中で動けなくなっているかを感じてみるようお願いします。いかにそれ

があなたのイマジネーションに完全に反応するかを感じてみるようお願

いします。

イマジネーションはあなた方が視覚化と呼ぶであろうものではありませ

ん。私達は2つの異なった物事を話しているのです。トバイアスは以前

これについて説明しました。視覚化は強いられ、フォーカスされたエネ

ルギーなのです。ここでは視覚化ではないのです・・・それはイマジネ

ーションなのです。どのようにあなたはその違いを語れるでしょうか?

 そう、イマジネーションは流れます。イマジネーションは押し進めら

れる必要はありません。イマジネーションはあなたのコアからやって来

るのです。

私達はちょうど今チャンネルを合わせた人達に対して、私達のメッセー

ジを繰り返しますが、ジェフとリンダの最後の少々のディスカッション

を聞くよう希望します。私達は私達のディスカッションを始めたのです

。私達はセント・ジャーメインです。今日の私達のグループにようこそ

。私達はエネルギーについて話しています。それが何であるのか、また

、何でないのかについて話しています。

あなた方の文化ではとても多くのエネルギーについての誤解があります

。あなた方には、その強さとそのパワーを検出するためにはある種の装

置を使わなくてはならないという誤解があります・・・そしてそれは偏

っています。それはエネルギーではありません。それはエネルギーの表

現であって、エネルギーそのものではないのです。

あなた方はエネルギーの存在です。あなた方はたくさんの行き詰ったエ

ネルギーを周りに持っています。あなた方は目的があってそれを行き詰

らせたのです。あなた方はそれを粘土のように作り上げ、そして今度は

、あなた方の物事を創り出すために固められたのです。

私達はその形を壊すつもりです。私達は今と次のディスカッションに行

く間に、それを自由にするつもりです。私達はあなた自身の創造からあ

なたを解放してあげるつもりです。あなたにどうエネルギーは遊ばれる

ことができるのかをお示しする予定です。

私達はあなた方にお示しするつもりです・・・あなた方の何人かは実際

にどうあなた方が肉体から歩き出ることができるのか見たがっています

。私達はアストラルの投影について話しているのではありません。完全

にあなたの肉体から離れることについて・・・そしてあなたの肉体が機

能し続けるのを見守り・・・そしてあなたの物語が動き続けるのを見守

ることについて話しているのです。あなた方の少数の人達は、その体験

から戻ってこようとはしないでしょう。ですから、あなたが志願したい

かどうか尋ねることについて注意深くあってください。あなたはその肉

体に戻るのに少し難儀だと見出すでしょう。あなたは、私、セント・ジ

ャーメインが好きなときに入り、出て行くのと同じように行うのは、よ

り優雅なことだと見出すでしょう。

私達は今、全く新しい時代を扱っているのです。全く新しいあなたを扱

っているのです。あなた方の何人かはより大きな「あなたのもの」の中

にあなた方自身を築こうとしてきました。トバイアスは優しくあなた方

にそのことについて話しました。私はあまり優しくはありません。あな

た方はただ自分自身をより少し膨らまそうとしているだけなのです。私

達はそれをしぼませるつもりです。閉じ込められているエネルギーを出

させるつもりです。あなた方はなぜ自分が肉体の問題や精神的な問題、

閉じ込められたエネルギーを持っているのか訝っています。私達はそれ

を解放するつもりです。

トバイアスは私に次の2回のお聞きの皆さんの集まりにやって来て、あ

なた方に話すよう依頼しました。今日はウォームアップでした。今日は

私のエネルギーを直接的にこのグループに紹介する私の方法でした。

私達はあなた方とワークしていきます。私はあなた方にいくつかのトリ

ックをお見せするつもりです。私は今と私達の次の集まりとの間にあな

た方を魅惑したいと思っているのです。私はいかにあるものがとても素

早く変化させられうるかをお示しするつもりです。いかに幻影が行き来

するのかをお見せするつもりです。私は人間の形態であなた方のところ

に行くつもりですが、あなた方はすぐには気づかないでしょう。でも、

あなた方は後で振り返って、「あれがとんでもないセント・ジャーメイ

ンだったのか!」と言うことでしょう(笑)。

お聞きの皆さん、私達は動く準備ができています。私達は動く用意がで

きています。トバイアスはあなた方と5年にわたる、長く、辛抱強いワ

ークをあなた方としてきました。クツミがやって来てあなた方に話して

います。そしてクァン・インもあなた方に話しています。私達はオアマ

を押し止めなければなりませんでした・・・彼は今、とても力強くなっ

ています。前進する時なのです。私達がこのクォンタム・リープまで一

緒にワークするのは2年たらずしかありません。私達にはするべきたく

さんのワークがあります。今日先ほど誰かがカウルダーに言ったように

、この中で泣き言を言ったり、不平を言ったりする時間はないのです。

この中でなぜあなたが健康を得られないのか、なぜ豊かさが得られない

のか思案する時間はないのです。それを乗り越えてください! それを

乗り越えてください!

私はしかしながら、あなた方がなしてきたことを見て、とても感銘して

いると言わなければなりません。私達の側では - あなた方が言うで

あろう - 賭けがあったのです。それはあなた方はここまで遠く来ら

れないだろうというものでした(笑)。でもあなた方は成し遂げました

。私がお聞きの皆さんについて言えることは、あなた方は断固としたや

つだということです(笑)。とても多くの点で頑固だということです。

そしてあなた方はいずれにしろ、それをなすことでしょう。

でも、私はあなた方にあなたの人生とあなたの創造を処理する、より容

易で、より優雅なやり方をお示しするつもりです。それはエネルギーが

何であるか、いかにそれが使われうるかのエッセンスに戻っていきます



私は十分に強調することができません - 私が地球上で繰り返した生

涯を通り抜けた地獄を、私は十分に強調することができません。どんな

あなた方が想像できるどんなものよりも悪いものでした。私はあなた方

がマインドに逆らってあなたの物語に挑戦したいと思っているのを知っ

ています。私のものは楽勝するでしょう。私はいかにエネルギーが働き

、そのシンプルさを理解する地点に至るためにこれをしたのです。

私には、多くのあなた方が、私がした間違いをしているのが見えます。

あなた方は一生懸命やり過ぎているのです。あなた方はあなた方のマイ

ンドの中にいるのです。そしてあなた方は押し進めているのです。あな

た方は自分自身をすり減らしているのです。それもまた克服しましょう



あなた方を見ていると、あなた方とワークしていると、全般的に人類の

中でなされつつある大きな進歩や発展について言及するのは興味深いで

す。ひとつの証拠となる意識のクォンタム・リープ - 長く待たれ、

長く延び延びになっているクォンタム・リープ - の兆候は、ある一

定の小さな人間のグループが理解し始めていること - 私は特にこれ

に注意を払って欲しいと思います - ある一定の小さな人間のグルー

プが、正しいか間違っているか、光か闇かというようなものはないのだ

ということを理解し始めているときです。悪魔のようなものはないので

す。

それは二元性はないのだということの本当の理解の始まりなのです。そ

れは古いエネルギーの構造を崩すのを助けます。それは途方もない量の

エネルギーを解放するのを助けます。社会がこの正しいか間違っている

か、光か闇か、悪魔か天使かの概念を通り過ぎることができるとき、そ

のとき、社会はクォンタム・リープをしたのです。そのとき、エネルギ

ーは異なって作用するのです。

あなた方はその最先端にいます。あなた方はこの地点に至るまでに大き

な困難と大きな試練を通り抜けてきました。このグループは、光と闇と

呼ばれるもの全体は幻影だと理解し始めました。この二元性と呼ばれる

もの全体は幻影なのです。それから、私達はエネルギーのコアレベルで

到達することができるのです。

空間もないのです。空間もないのですね。各原子の要素の間には空間は

ないのです。あなた方が空を見るとき、そこには空間はないのです。あ

なたが星々を見るとき、そこには空間はないのです。それは潜在的可能

性に満たされているのです。それは、潜在的可能性、あなたによって創

始され、活性化され、この現実にもたらされる用意ができている潜在的

可能性とチームを組むことなのです。そこに無の状態はありません。そ

こに無の状態はないのです。それはすべて、あなたのような創造者の存

在によって活性化される用意ができている「ある状態(somethingness

)」なのです。

トバイアスは今日、私にこの演壇を与え、自分のハートと魂を話させて

くれました。彼は、私が何者であるかをあなた方に話し、あなた方とと

ても直接的にいることを許してくれました。私は彼に感謝します。私は

あなた方すべてに、私をこの場所に招待してくれたこと対して感謝しま

す。

私はわれ神たる者なり(I am that I am)。

_________________________________________


この情報は、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによりチャネリングされ、


世界中のライトワーカー達に、1999年8月
(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)
以来、提供されています。 


もし、あなたが、これを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、
あなたは教師であり、人間のガイドです。


神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そして、
いつもやって来させてください。

あなたは決して一人きりではありません。
世界中に仲間がいて、あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。 


どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。

どうか情報は完全に含めるとともに、一部分を切り取って引用しないでください。

これらの脚注も含めてください。


日本語による翻訳権は、山崎邦明氏にあります。

 

他のすべての利用については、山崎邦明氏による書面の同意が必要になります。 


「新しい人間の意識進化の可能性」 (山崎邦明氏)

最初に、セント・ジャーメインからのメッセージをご紹介致しました。

1987年のハーモニックコンバージェンス以降、
地球には宇宙からより高い意識の情報が入りやすくなりました。
この時期より、グルではなく、ごく普通の一般人がチャネリングを始め、
色々な情報が伝えられることが多くなりました。

1989年には、地球の磁場調整をサポートする「大天使クライオンのチーム」
が地球に来て、
14年間、地球の磁場調整を行い、2002年12月に地球から離れていきました。

あまり語られていませんが、
このことによって、多くの変化が地球上で起こっています。

現在は本当に役立つ情報や、
本当のワークの仕方が見直されている時期のように感じます。


今までたくさんの、覚醒・アセンション・悟り等、人類の進化の可能性
についての情報がありました。

しかしこれらの情報を、この世のことに置き換えてしまうと、
まったく見当違いな結論を導き出してしまいます。

これらの情報のほとんどは、意識を拡大すると、
新しい意識空間にアクセスできるというものです。

すると、この現実は幻想だという認識が持てるようになります。

聖者クリシュナムルティが自伝の依頼を受けた時、
彼はほとんど3次元での生活を覚えていなかったので、
身の回りの世話をしていた人が、
「あなたはこの時こんなことをしていた」と教えてあげていたと言います。

意識が拡大すると、別の次元に意識の大半が行っているので、
この世のことがあまり重要でなくなってしまうのですね。

この逸話からも
アセンション情報や般若心経、禅、いろは(歌)等で語られることが、
この3次元のことではなく、「人類の意識の進化の可能性」についてだと、
お分かりいただけるのではないでしょうか。

これらは、現世利益や願望実現の話とは対極をなすものなのです。


人類の変容について、関心のある方も多いことでしょう。

私が思うに、実際に人類が進化中であったとしても、
例えば、
急に特殊な能力を持った人たちが増える、
などというようなことではないのです。

多くの人が勘違いしやすいことですが、
チャネラーや霊媒師などを含め、
サイキックな人、スピリチュアルな人が
進化した人だということではありません。

それは進化ではなく、単にサイキック能力があるだけ
の場合がほとんどなのです。

大切なのは、「意識の進化」なのです。

意識を進化させていくためには、
まずは、自分自身を信頼し、歩めるようになることが先決です。

この50年間の人類の意識の変化を観察すると、
集合意識がとても早いスピードで変化していることに驚かされます。

2000年前の人類の意識の平均値よりも、現在の人類の意識の平均値のほうが、
2000倍も進化していることを、心にとめていただければと思います。

それでは、私が長年携わってきた全米でも有名なスピリチュアルな
チャネリングメッセージを、続けて2つ、ご紹介しましょう。

チャネラーのジェフは、アセンションや意識の進化に関して、
良質な情報を数多くチャネリングしてきました。

高次存在のセント・ジャーメイン(※1)と
トバイアス(※2)、クツミからのメッセージを役立てていただけたらと思います。

※1 )セント・ジャーメイン
 彼はアセンデッドマスターであり、地球で多くの時代に活躍していた魂です。
色々な名前で地球に来ていますが、セント・ジャーメインというポピュラーな名前で
チャネリングされることが多いようです。
地上では、不老不死存在としても知られ、 世界のチャネラーの中で一番多く登場する存在
ではないでしょうか。もちろん、本物のチャネリングはとても少ないのですが。

 セント・ジャーメインの場合、そのチャネリング内容から、
どれが本物かが比較的分かりやすい特徴があります。
彼はその時代にあった、とても有用ではっきりした、ある意味「厳しい情報」を
伝えてきています。集まった聞き手の意識の進化度にもよりますが、
数々の素晴らしい情報をチャネラーのジェフを通して、1、2年の間に伝えてきました。

※2 )トバイアス
 チャネラーのジェフただ一人がチャネリングする高次存在で、
約2500年前に実存した魂だと言われています。
聖書の外伝の「トビト記」にも記されています。
 チャネリング内容は、集まった人のエネルギーを読んでそれを返すのが特徴で、
聞いた人がとても癒されるエネルギーを持っています。
愛のエネルギーに満ち溢れていますから、病んだり、傷ついている人には
特におすすめです。
トバイアスは 2009年7月、10才の子供の肉体に入り、
現在、地球で子供として生活しているとされています。

「ガイド達との別れ」 (トバイアス)

注: このチャネリングは、コロラド州ウッドランドパークのクリムゾン

・サークルの集まりで、ジェームズとアザヤ・ドュエル家にて催されま

した。それらの田舎の土地は、大きな国有林に接しています。晩夏、午

後の明るい日差しの中で、約25人のライトワーカーが集いました。実

際のチャネリングは、大きなテント小屋(訳注:北米インディアンの円

錐形のもの)の中で行われ、サークルの中心に火を灯して行われました

。チャネリングが始まるやいなや、空は暗くなり、雷の大きな音がすぐ

近くで聞こえました。


トバイアス: そして、そのように親愛なる友たちよ、私達はこの怖い

エネルギーの中に集いました。今日、先程、あなた方にメッセージをも

たらす我らが友人である、カウルダー(ジェフリー・ホップ)がこの空

間(テント)にエネルギーを準備するために、そしてあなた方の空間に

私達を招くために、一人で来ていました。私達は、変化が来つつあるこ

とを彼に告げました。あなた方のハートに影響を及ぼす変化であり、あ

なた方の地球に影響を及ぼす変化です。ですから、空の雷が聞こえるの

は、偶然の一致ではありません。友たちよ、あなた方が嵐の恐怖を感じ

るのは、偶然の一致ではありません。これは適切だからです。今夜、恐

れについてお話するのは、また適切なのです。私達は、混沌の真っ只中

にいることについて、嵐の真っ只中にいることについてお話しします。

あなた方の周辺で嵐が吹き荒れていても、平和の中に留まっていること

についてお話しします。すべてのものは、あるべきようになっています

。あるいは、何度も言ったように、偶然の一致というものはないのです

。 さて、かつてこのグループと一緒に行ったように、私達はあなた方を

幾分異なる空間へと連れて行く許可を求めます。あなた方は、言葉を聴

くでしょう。あなた方の肉体はこのサークル - この神聖なるテント

の中に留まっていることを知るでしょう。しかし、あなた方の許可をも

らって、あなた方のガイド達とスピリットと、あなた方のファミリーで

ある存在達は、あなた方を今宵、別の意識へと連れて行くでしょう。あ

なた方は、旅の後に憶えているかもしれません。または、憶えていない

かもしれません。しかし、もっと明瞭なエネルギーのコミュニケーショ

ンや、私達のあなた方への愛のよりよい理解を可能にするでしょう。あ

なた方の真の自己として知られている存在と少しの間一緒にいられる機

会をあなた方に与えてくれるでしょう。それで今、私達はあなた方に言

葉ででも、あるいは黙ったままでも結構ですが、許可をいただいて、私

達に加わるようお願いします。あなた方のガイド達の手を、スピリット

の手を取ってください。そうすれば、私達はあなた方を別の場所へと連

れて行きましょう。私達は、私達の友人のカウルダーにしばらく沈黙し

てくれるように依頼します。

(静寂)

さあ、今夜エネルギーを織り上げる者達が - そして彼らはたくさん

いますが - この空間にあなた方とともに来ています。創り出されつ

つあるこの新しい空間に来ています。一方、この変容のワークがなされ

ている間に私、トバイアスは、カウルダーを通して言葉をお話しします

。私は、博士(メラニー・ウルフ博士)として知られる人を通して、エ

ネルギーを動かします。そして、今夜全く文字通りにあなた方の一人一

人を通じてチャネリングします。

ごく当初から、この時期にあなた方にとってたくさんの変化があること

は、クリムゾン・カウンシルのテーマでもありました。あなた方は、最

近新しいエネルギーに突入しました。これが新しい空間に移行する機会

を提供するのです。今晩あなた方とシェアし、論議したいのはこのこと

です。

さあ、私達はここにいる皆さんに、恐れずに自然の存在を認めることを

、恐れずにそれらのガイド達の存在を認めることを、そしてとりわけ、

恐れずにあなた方の天使 - あなた方の真の自己 - の存在を認め

るようお願いします。あなた方の周りの嵐を恐れないでこの空間の中に

座っていてください。なぜなら、このことは単にあなた方の人生にやっ

て来るであろうものの隠喩だからです。地球が揺れようとも空が音をた

てようとも、ここの平和な場所に座っていてください。それができるの

は、啓発された人間なのです。

さて、私達が今夜の教示を続ける前に、今、エネルギーの最後の融合を

します。あなたに触れ、あなたと再び結合するために個人的にあなたの

ところに進み出ることを決めた存在がいます。あなたがこの「真の自己

」、あなたの「神としての自己」をあなたの現実に受け入れる間、少し

の間沈黙してください。なぜなら、この「自己」は、あなたと一緒にい

ることを深く切望しているからです。あなたが意識的につながりを持っ

て以来、悠久ともいえる時を費やしてきたからです。ただ抱擁が起こる

ことを許してください。融合が起こることを許してください。ただ愛を

感じてください。「自己」対「自己」で、一対一で、スピリット対スピ

リットで。

(沈黙)

今、今夜ここにいるあなた方はそれぞれ、特別な時、特別な場所にいま

す。私達は、あなた方がどこから来たのか、あなた方は何者なのか、次

に何が起きるのかについてしばらくの間話をしましょう。あなた方それ

ぞれがハートの中で知っているように、あなた方は、実は3次元の人間

として変装した偉大な天使なのです。しかし本当に、あなた方は偉大な

天使なのです。この偉大な天使は、あなたと再結合するために上から降

りて来るわけではありません。夜中にある立派な馬車に乗って来るわけ

でもありません。この偉大な天使は、ただあなたの内側から現れ、そし

てあなたは、それが常にそこにいたことを知るのです。

あなた方は、それぞれが宇宙のワーカーでした。この宇宙や意識ばかり

でなく、それを囲む多くの他のものにおいてもです。あなた方は、多く

の次元における多くの場所に行ってきて、たくさんのことを経験しまし

た。あなた方それぞれが、確かにこれらの他の場所で共にワークしまし

た。直線的に説明することは難しいので、ここで円の見地から考えまし

ょう。あなた方がこれまで経験した数多くのことが、まさに今この瞬間

にも起きています。それは地球上での諸生涯についてだけではありませ

ん。あなたがとったたくさん、たくさんの他のアイデンティティや、あ

なたが行ったことのある多くの場所についてなのです。

そして、スピリットにとって、エネルギーのバランスを理解するときが

来ました。なぜなら、宇宙には紛争や戦争が長い間数多くあったからで

す。そしてすべての側が疲弊してしまいました。自然な解決があるよう

に思われなかったので、この地球が創られました。各エネルギーとそれ

らのエネルギーの各パターンがセットされ、二元性とよばれる壮大な計

画が実施されました。そしてそれから、天使の最も偉大な者達に呼び出

しがかかりました。これらは、大部分を経験し、大部分に耐えた者達で

した。彼らは、「第一の創造」の最終の体験と呼んだものためにこの場

所にやって来ました。

そして友たちよ、その天使達とは、あなた方と、この地球をあなた方と

共有するその他の人々のことです。あなた方はここに来て、(あなた方

のほとんどが)この地球でいくつもの人生を生きてきました。しかし、

あなた方の歴史、あなた方の血統は更にもっと宇宙に入り込んでいます

。それは、すべての創造に入り込んでいます。地球上でのこの期間は、

ほんの瞬きするほどの時間でした。あなた方は、自分が何者であるのか

知らずに、偉大なるマスター達があなた方に告げに来たときでさえも信

じないで、ヴェールの下で生きてきました。天使達があなた方のもとに

夜現れても、彼らの言葉をあなた方は信じませんでした。二元性、ヴェ

ールがとても強力だったので、あなた方は次々と生涯が終わるたびに地

球に戻ることを選択し続けてきました。あなた方は、やがては創造全体

の利益、一なるもののすべての利益となるであろうもののために、戻っ

てきました。

私達は、この夜涙を流して泣きました。なぜなら、私達は一なるものと

の私達のつながりを知らないでいることが、どのようなことなのか想像

することができないからです。これは実に、最もつらい苦しみです。こ

れは実に、あなた方の教会が呼んだ原罪なのです。しかし、それは罪で

はありません。あなた方が引き受けた名誉なのです。あなた方は本当に

自分が何者なのかを忘れることに同意したのです。

おお、わが友たちよ、私達は今夜あなた方一人一人を見ます。そして、

あなた方はまだわかっていません・・・まだこのコンセプトを知的に考

えています・・・これがどのようなことかハートの中でやがては感じな

くてはなりません。しかし、その日はまもなく来るでしょう。

さて、地球でのあなた方の道のりについて・・・少しの間お話ししまし

ょう。私達はまず、人間達、特にこのことに悩んでいるライトワーカー

達のために、ここであることを明らかにしておかなければなりません。

私達が今夜お話することは、私達の真実とスピリットの真実の中で与え

られるものです。それは、いかなる点でもひとつのことをより良く、あ

るいはより悪くすることを意味するのではありません。なぜなら、ご存

知の通り、すべては一つですから。しかし、私達はあなた方がとった特

別な道のりについてお話しします。そしてあなた方に挑戦を促します。

この地球にやって来たすべての天使達の中で、実際特別なグループがあ

りました。それは、ファミリーである者達でした。それは、あなた方と

、この時期に地球にいる800万人以上のライトワーカー達です。あな

た方それぞれには、他の人間達とは異なる特別な属性があります。あな

た方それぞれは、実に異なる特別なエネルギー属性を伴ってここに来ま

した。もし、あなた方が、自分の道のりや、他のライトワーカー達の道

のりを辿るならば、過去生において、かなり宗教に関係してきたことが

わかります。そして、過去生においてスピリチュアルな探求に、エネル

ギーの仕事に関わってきました。

今、あなた方と共に地球を共有している他の人間達は、まだあなた方と

共にいますが、彼らも別の独特のエネルギーの属性をもっています。し

かし今夜は、私達はあなた方のことについてお話しします。あなた方そ

れぞれが、いわゆる光を大量に携え、保持する能力を持ってここにやっ

て来ました。この光は、あなた方から隠されていました。しかし、特定

のバランスを保持するために、地球のグリッド、地球の上方のグリッド

とつながっていました。あなた方と他のライトワーカー達の中のこの明

るいクリスタルの光は、必要とされた光のバランスと、あなた方の3次

元と高次元領域の間のつながりを供給しました。そしてあなた方はこの

エネルギーをよく携えていました。たとえ、あなた方がそれらを携えて

いたことを意識していなかったとしてもです。

あなた方の地球の歴史における適切な時期に、これらのエネルギー属性

、この澄んだ光を、率直に明らかにする時になることが、あなた方とス

ピリットに知られていました。私達が言葉を言う前に、あなた方それぞ

れは分かっていますが、この時は私達にかかっているのです。そういう

わけで、あなた方それぞれが、この時期自分の内側の生活でとても挑戦

されているように感じるのです。そういうわけで、あなた方は、しょっ

ちゅう心配したり予想したりしているのです。おお、わが友たちよ、私

達は、あなた方それぞれが自分の道のりを歩き続けることを日々約束し

ているのを聞いています。それは、この時期なぜあなた方がここに来た

のか、あなた方は内側の深いところで知っているからです。

あなた方が地球と呼んでいるこの場所は、あなた方がよく気づいている

変化を通過しています。あなた方の周囲の人々は、何が起きているのか

についてそれほど敏感ではないかもしれませんが、あなた方は本当に知

っています。ある意味、あなた方はトンネルを通過中なのです。これは

、諸次元のトンネル、時空のトンネル、エネルギーの変容のトンネルな

のです。あなた方は、最初にあなた方の本質そのものを変化させるであ

ろうものを通過しています。それから、あなた方は、その他の人々の変

化を、それから地球全体の変化を、さらには宇宙全体の変化を助けてい

くのです。

このグループ、ここにいるこのファミリー、この惑星上のライトワーカ

ーであるあなた方のファミリーは、実際、これを通り抜けていく最初の

人々です。それは、真っ先にあなた方の内側で恐れを変化させることを

含んでいます。そしてあなた方がそうするとき、恐れを通り抜けるとき

、あなた方は、すべてのエネルギーを愛のエネルギーに変換するのです

。このエネルギーは、私達が以前名付けた「第2の創造」の種を蒔くの

に使われるのです。自分が何者であるかさえも知らずに、あなた方がこ

こでしているワークの何と素晴らしいことでしょう。

あなた方それぞれが直面するであろう最も大きな挑戦は、恐れと関係が

あります。これらの恐れは、あなたの前で、そしてあなたの中で突然起

こるでしょう。私達はあなた方に、ただそれらを通して踊るようお願い

します。今夜、嵐が接近して、あなた方の中で恐れのレベルが高まり、

どこかに避難すべきか迷ったときでさえ、あなた方は、その恐れの中を

歩き抜けることができました。あなた方は、それが単に幻覚であるとい

うことを知っていました。あなた方は、それを変質させることができる

ことを知っていました。あなた方は、自分が安全な空間にいることを知

っていました。

これらの恐れは、あなた方の人生にやって来続けるでしょう。それらは

、あなた方を押さえようとする足首につけられたおもりのようなものに

なるでしょう。ときどき、横切ることのできない、確実に通り抜けられ

ない、打ち勝ちがたい壁のように思われることもあるでしょう。しかし

、わが友たちよ、このことが起きたとき、自分が何者であるかを思い出

してください。ただこれらの言葉を自分自身に思い出させてください。

「私は、我(神)なり(I Am)というもの。私は、私であるすべてのも

の。私は、大いなる私(All that I Am)であり、大いなるすべて(All

that Is)である。私は、一なるものなり」

親愛なる友たちよ、このエネルギーを取り込んでください。そして、あ

なた方の人生にやって来る恐れの中を歩き抜けてください。恐れの中を

素早く歩んでください。もしあなたが、立ち往生したり、または待った

り、もしくは先延ばしにしたりすれば、恐れは急速に増大してしまうで

しょう。石のサイズであったかもしれないもとの恐れは、今度は大きな

丸石のサイズ、そしてそれから山のサイズに変わっていくのです。恐れ

の中は、素早く通り過ぎてください。自分が何者かを思い出してくださ

い。

あなた方は、この生涯で長い道のりを歩いてきました。あなた方は、た

くさんの感情的な挑戦に耐えてきました。このことは、ライトワーカー

のサインでありました。あなた方は、生涯に次ぐ生涯でたくさんの辛苦

に耐えてきました。あなた方は、困難ではありましたが、価値のある、

美しい、とてもカラフルな道を歩いてきました。ここで、難しい地点に

さしかかりました。あなた方が道を歩んできたこれらのすべての日々、

これらのすべての生涯は、知っての通り、導かれてきました。ずっと天

使達がいたのです。天使達があなたの周りにいたのです。そう、彼らは

交代しましたが、常にあなたの周りにグループがいたのです。

あなた方が、最近の何か月、何年かで学んできたように、これらのガイ

ド達はあなたの代わりにあなたの仕事をすることはできませんでしたが

、彼らはあなたの耳元で愛と励ましの言葉を囁くことができました。彼

らは、あなたがギブアップしたいと感じたとき慰めることができました

。彼らは夜あなたのもとにやって来て、あなたのために泣いてくれるこ

とができました。そしてその涙はいくらかの困難や苦痛を洗い流してく

れたものでした。あなたの周りには、いつも他の存在達がいたのです。

なぜなら、あなたのファミリーであること、あなたの親友であることが

私達の仕事だったのです。

私達は、道で裂け目のあるところに来ました。親愛なる友たちよ、その

裂け目を越える橋はありません。ただ深い峡谷があるだけです。周りに

霧が出ていて峡谷の反対側が見えません。あなたは、どのくらいの距離

を飛ばねばならないか見当もつきません。特になぜあなたがジャンプす

ることを要求されるのかさえ皆目分かりません。

そして、あなたの道のこの地点にさしかかるとき、私達がさよならを言

うときなのです。あなたを導いてきた、あるいはあなたのそばにずっと

一緒にいた存在が、さよならを告げるときなのです。なぜなら、私達は

、この時点であなたが行こうとするところへは行くことができないから

です。現在、そしていくつもの生涯を導いてきたあなたのガイド達や、

あなたが夜に訪ねていった天の友人達、クリムゾン・カウンシルのあな

たのファミリーである者達は、あなたと共に行くことができません。そ

してそのことは、よいことなのです。あなたは、どうしてそうなのか 

- どうしてこの旅の次のパートで一人にならなくてはいけないんだろ

うと尋ねるかもしれませんが、それはとても単純なことです。もし、私

達のエネルギーがあなたに干渉したり、あなたを囲んでいたりしていて

は、あなたが自己の神性、「神としての自己」を再び知ることができな

くなるのです。そういうわけで、あなたを一人であなたの旅に送り出す

ために、少なくとも当分はさよならを言うのです。あなた方それぞれが

、真にあなたである者と再びつながるのにふさわしいときなのです。

ですから今、恐れが出てきます! この時点であなたは、裂け目の縁に

立っていて、それがどのくらいの距離があるのか、どうやって飛ぶのか

さえ分かっていません。あなた方それぞれが、少し魂の探索を行い、あ

なたの内側から大いなるあなた(all that you are)を引っ張り出し、

あなたがいつか直面する最も大きな恐れに立ち向かい、そこをただ歩い

て通り抜ける、そういうときなのです。あなたの持つ知的で合理的な思

考は、今度はすべて機能しないでしょう。このことを、私達は真実の中

で与えます。このグループや、他の人々にも以前言いましたが、今はあ

なたの古い本棚に戻ってこの裂け目をいかに渡るかを調べあげるときで

はありません。なぜならそれは決して書かれてないからです。古い言葉

の保障を探すときではありません。ガイド達を訪ねるときでもありませ

ん。なぜなら、この時点でより高いパワーが、より偉大な愛が呼び起こ

されるのを待ち焦がれているからです。

あなた方それぞれが立ち向かわねばならない最も大きな課題は、信頼で

す。人間として、あなたは自分のことを信頼するのが得意ではありませ

んでした。あなたは、自分のマインドを信頼することはよく学んできま

した。困っていたとき、あなたは、ガイド達やスピリットを信頼してき

ました。しかし、今のあなたのように自己を信頼するようなことは、一

度も挑戦されてきませんでした。おお、友たちよ、今は頼れる相手は自

己の他には誰もいないのです。魔法の言葉もありません。最も偉大な大

天使であっても、今夜ここにいるたくさんの者達も、あなたがその裂け

目を渡るときには、あなたのそばに一緒にいることはできないのです。

その問題は信頼なのです。その挑戦は恐れなのです。その意図は神性な

のです。

これは、祝福された瞬間です。あなた方それぞれが通り抜ける祝福され

た時です。これらの恐れの中を大胆に歩き抜けるとき、そのことを知っ

てください。自分が何者であるのかのすべてを呼び起こすときに、自分

が神なる人間となることをハートの中で選択するとき、そのことを知っ

てください。3次元では、あなたの知性に自分を単に導かせてください

。しかし、あなたを「故郷」へ連れていってくれるのは、ハートなので

す。

これは神聖なときです。実際、あなた方の周囲には嵐が吹き荒れるでし

ょう。それには、注意を払わないようにしてください。それらには、エ

ネルギーを与えてはいけません。なぜなら、あなた方には与えるための

余分なエネルギーはほとんどありませんから。あなた方それぞれが、こ

れから経験することは、あなたであるすべてのものを必要とするのです

。どういう意味かというと、あなた方はできるかぎり睡眠をとる必要が

あり、そうすることであなた方は鋭くなるのです。あなた方は、食べ物

と飲み物をバランスよく摂取する必要があり、そうすることであなた方

は滋養を与えられます。そして、わが友たちよ、今夜紙に書き留めたよ

うに(先程の解放の儀式についての話)、あなた方は自分を抑制するも

のを手放すのです。そして、あなた方が火で自分を引き止めてきた古い

エネルギーを燃やして、あなた方が裂け目を渡ることを推進する新しい

エネルギーにそれらを変換するとき、今夜は大きなセレモニーがあるで

しょう。

このプロセスには、私達は時間の枠組みは与えません。それは非常に近

いうちにあなた方それぞれに起こるでしょう。あなた方がこのために準

備している間、このプロセスが進んでいる間、地球においてあなた方の

外側でたくさんの変化がまず見られるでしょう。なぜなら、地球は古い

エネルギーを手放すことを選択しているからです。

あなた方の世界の別の場所では、地球のゴロゴロという大きな音が生じ

るでしょう。そのとき、多くの人間が肉体を離れることを選択するでし

ょう。彼らは、その裂け目を渡る準備がまだできていないことを魂レベ

ルで知っているのです。そして、彼らは地球を離れて、あなた方がエネ

ルギーのバランスを必要とするであろうことを知っています。彼らは、

あなた方が必要とするであろうエネルギーをあなた方に供給するために

、あなた方の3次元の外でバランスを創り出します。そうです、実に彼

らはあなた方が前へ進むのを助けるために命を捧げたと言えるでしょう

。彼らは、あなた方それぞれがするようになるように、神性をもたらす

ために挑戦の中を歩き抜ける準備ができていないことをハートの中で分

かっているのです。

今、私達は、この夜に重大な言葉になるかもしれないものをお話ししま

す。後でその言葉を憶えてさえいない人もここで何人かいることでしょ

う。しかし私達は、私達があなた方に与えるものは、最も深い真実から

来ていることを繰り返します。

これから先の日々で、あなた方の周囲に恐れのエネルギーを感じたら、

ただそこを通り抜けてください。あなたは、それらのものを歩き抜けら

れることをただ知っていてください。あなたのマインドがあなたに挑戦

し、あなたが何者であると思うかをあなたに尋ねるときは、マインドに

あなたがスピリットと共にいるものであると知らせてください。そして

、それはこの地球で美しい目的に役立つものですが、あなたの人生を導

いたり指示を与えたりするものではないことをマインドに思い出させて

ください。

そしてそれから、わが友たちよ、「自己」を信頼することを学んでくだ

さい。最も深いレベルで「自己」を信頼することを学んでください。私

達に従ってはいけません。あなたのガイド達、あなたの最も偉大な天使

達にも従わないでください。なぜなら、私達はこの時期にあなたを助け

ることはできないからです。あなたは、一人でこれを歩いているのです

。最も深い信頼を引き出すことを学んでください。あなたが力を必要と

するときに祈る祈りは、あなたの「神としての自己」に向けられるべき

なのです。

あなた方が目を覚まし、すべてのものがあなたのもとから引き出された

ように感じる日は、もうすぐです。それが、ただの恐れであり感覚であ

ることを知ってください。あなたの周囲にいた存在達が、退かなければ

ならない時だからです。それは、ひどく不愉快な感じとなるかもしれま

せんが、そのときは、どうか今夜ここでお話ししたことを思い出してく

ださい。

あなた方のファミリーもまたこのことを経験していることを憶えていて

ください。今夜あなた方の人間のサークルに座っているファミリーです

。あなた方のガイドであった存在達、あなた方のクリムゾン・ファミリ

ーの存在達は、いつの日か再びあなたと結合するということを知ってく

ださい。しかし、その時、あなた方は今夜ここに座っている人間のスピ

リットとは、見た目も感じも異なっているでしょう。かなり違っている

ことでしょう。

私達は、あなた方一人一人を心から愛しています。あなた方が成し遂げ

た働きに驚嘆して頭を振っています。実に、本当に自分が何者であるか

を忘れるということは、最も偉大な犠牲なのです。今こそ目覚めのとき

なのです。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この情報は、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによりチャネリングされ、



世界中のライトワーカー達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を
脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、提供されています。



もし、あなたが、これを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは
教師であり、人間のガイドです。



神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そして、いつもやって来させてください。

あなたは決して一人きりではありません。世界中に仲間がいて、
あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。



どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。

どうか情報は完全に含めるとともに、一部分を切り取って引用しないでください。

これらの脚注も含めてください。



日本語による翻訳権は、山崎邦明氏にあります。



他のすべての利用については、山崎邦明氏による書面の同意が必要になります。

「変化を体現する」(クツミ)

エンティティ:ナマステ
(訳注:<ヒンドゥー教徒の>合掌して頭を軽く下げる挨拶)。
(休止)

ナマステ(より大きな声で)。

シャーンブラ: ナマステ。

エンティティ: ナマステ。

シャーンブラ: ナマステ。

私、クツミ(訳注:クートフーミ)にとって、このトバイアスの偉大な椅

子にやって来られることは名誉であり、喜びです(聴衆 笑)。確かに、

あなた方は私達にやって来て、変化について話すように依頼しました。そ

れで、私達はあなた方に変化について話す者を変えたのです(さらに笑)



トバイアスは実際に今、交通渋滞に巻き込まれています。あなた方がこの

ような集まりを持つときには、最近、天界のハイウェーがとても詰まって

しまうのです。ですので、私は今日、ここに来られてとてもいい気持ちで

す。

そして私はあなた方に、そのエネルギー的な違いを感じてみるようお勧め

します。私達はカウルダーがここで少しパニックを起こしているのを知っ

ています。でも私達はあなた方にシェアすることがたくさんあるのです。

そして物事を少し変えたいと思っています。それでクツミにとって、ここ

にやって来られたことはとても良いことです。

私はあなた方の匂いを嗅いでいます(さらに笑)。私はあなた方を、あな

た方のエネルギーの匂いを嗅いでいます。そして、あなた方もこれをする

ことができます。そうです、あなた方はエネルギーの匂いを嗅ぐことがで

きるのです。それはあなた方の内側にあるそのすべてを感じるのに最も良

い方法なのです。ですから、私はあなた方に今、エネルギーの匂いを嗅い

でみるよう、それをあなたの鼻を通して吸い込んでみるよう勧めているの

です。そうです、息を吸い込んで・・・そしてそれから、それを吐き出し

てください(クツミ やってみせる)。さあ、クツミの匂いを嗅いでみて

ください・・・私を吸い込んでください・・・そしてそれを吐き出してく

ださい。

そして今、自分自身の匂いを嗅いでみてください。本当にあなた方は -

 そのようにではありません(聴衆の何人かが物理的に自分自身の匂いを

嗅ごうとしたので、さらに笑) - 自分の、自分が何者であるかの匂い

を嗅ぐことができるのです。なぜなら、あなた方はエネルギーのエッセン

スを持っているからです。そうです、匂いを嗅いでみてください・・・深

呼吸をして・・・それからそれを吐き出してください。

今、あなたの内側で変化しているそのエネルギーのすべての匂いを嗅いで

みてください。あなたの鼻を通して、それを吸い込んでみてください。そ

の匂いを嗅いでみてください。それから、それを吐き出してください。い

いえ、本当にそれを吐き出してください(クツミ やってみせる)。自分

自身の匂いを嗅いで、本当にそれを吐き出してください(さらにやってみ

せる)。

これは面白いです(聴衆 さらに笑)。

それで、あなた方の内側には閉じ込められ、しまい込まれている変化する

エネルギーがとてもたくさんあるのです。そして、それらは嫌なゴミのよ

うになっています。そしてそれらは、いつもあまり良い匂いがしません。

ですから、再び匂いを嗅いでください・・・それから吐き出してください

。これは素晴らしい・・・吐き方です、シャーンブラよ!(さらに笑) 

あなた方は上手にやっています。

そうです、私達は、あなた方が慣れ親しんできたこの古い、困難なエネル

ギーではなく、少し楽しもうと思っています。そう、トバイアスは・・・

彼はこれが終わった後、何を彼がしたのか訝るかもしれません。

おお、シャーンブラよ、戻って来られて嬉しいです。あなた方とこの空間

にいられて嬉しいです。そしてそれはこの異なるタイプのエネルギーにと

って良いことです。あなた方にとっても、何か違うものがここにやって来

るのを見、感じるのは良いことです。ご承知のように、私はあなた方の非

常に多くと様々なやり方でワークしてきました。しかし今、周りのすべて

のエネルギーがいない中で、あなた方のエネルギーの中にいること・・・

あなた方と私は直接話をしているのです。

そして、私達にはやるべき仕事がとてもたくさんあるのです。でもそれは

エキサイティングなことです。それは物理学の混合だからです。それはス

ピリチュアルなものの混合です。あなた方のマインドと肉体の混合です。

これらのものは、クツミとしての私の生涯の中で勉強したものです。でも

、あまりこれらのものに成功することはできませんでした。世界は準備が

できていなかったのです。時には、それはレンガの壁に話しているようで

した。しかし今は、私はここにやって来ることができ、私達はクレイジー

に思えるかもしれないようなこと、違うように思えるかもしれないような

こと、あなた方のいくつかの科学の本であなた方が学んだこととまさに反

対かもしれないようなことについて話すことができます。私達はこのよう

なことについて話すことができるのです。

そして今日、私達は、地球上で起こっている壮大で途方もない変化につい

てお話しします。この地球の歴史の中で、これ程速く変化が起こってきた

ことは決してありません。そうです、これらのチェ-チェ-チェンジは、非

常に非常に速く進んでいます。私は今、歌いたいのですが、カウルダーは

私にそうさせてくれません(デビッド・ボウイの「チェ-チェ-チェンジズ

」と呼ばれる曲と、カウルダーのよく知られた公衆の面前で歌うことに気

が進まないことに関して 聴衆 多くの笑)

おお、シャーンブラよ、時々、あなた方はすべてのものは非常に真剣でな

ければならないと考えています。そしてあなた方は、私達は真剣だと考え

ています。時には、私達はそういう時もありますが、私達はそれをより軽

く保とうと努めているのです。私達は、物事は重く、重荷になる必要はな

いと、私達は少しお馬鹿でいることができるという理解を持っているので

す。私達は笑いを持つことができ、あなた方が通り抜けているこの全体の

プロセスは、実際には楽しいプロセスなのです。

私達は今日の私達の時間が終わる前にそれについてお話しします。笑うと

いうのは良いことなのです。それはエネルギーを動かします。それはあな

た方に自分自身を違うタイプのあり方で見せさせます。ただすべてあるが

ままにさせ、ただ私達自身をリラックスさせるのはとても良いことなので

す。

今、このクツミを - 何と言うか - とても学者らしく、とてもきま

じめな存在だと考えている人がたくさんいます。しかし、私は全くそのよ

うではなかったのです。私は決して生をそのようにきまじめには捉えてい

ませんでした。私は旅をしました。至る所に行きました。そしてたくさん

の人々と話をしました。私は大きな喜びを得ていました。クツミと知られ

ていた私は領主でもなく、預言者でもなく・・・生とエネルギーを理解し

たいという途方もない渇望と飢餓感を持っていたただの人間だったのです



ですから、今日ここで、あなた方といられるのは、ステージの上にいられ

るのは、あなた方すべてといられるのは、そしてそれらの匂いを嗅ぐこと

ができるのは祝福です。そして、私達は今日、少し面白いことをしようか

と思っています。

でも、そのすべての裏には、私があなた方に、起こっているすべての動力

学を見てほしいというのがあるのです。私はあなた方に、あなた方が通り

抜けている変化を見、そしてなぜそれらがそこにあるのかを見てほしいの

です。しかし、それらを難しく理解しようと努力し過ぎないようにしてく

ださい。それはどのあなた方にとっても、そのようである必要はないので

す。

私が人間の形態で地球上にいたのはそう昔のことではありません。ですか

ら、私はあなた方がどこにいるのかがわかります。しかし、私はここで今

日、あなた方にこれらの変化を楽しく、軽やかなやり方で体現することの

重要性を強調したいと思います。

この1か月かそこらの間は、とても多くのあなた方にとって困難な時でし

た。そしてそうです、各エネルギーが変化しているのです。そしてこれか

ら数年間の間、9月はあなた方の内側で、そしてあなた方の周り中の世界

で、変化の時になるでしょう。このエネルギー的なサイクルは、5~6年

程前にセットアップされたのですね。それはセットアップされ、9月の月

の間、循環し、進化し続けていくでしょう。あなた方は自らの人生の中で

多くの多くの変化を体験していくでしょう。変化は困難である必要はあり

ません。変化はとてもとても面白いものであり得るのです。あなた方はそ

れらに対して多くの喜びを得ることができるのです。

あなた自身の内側で変化を体現することを見てみましょう。ここでどのよ

うに変化が起こっているかの物理学を見てみましょう。変化は自然なもの

です。どんなエネルギーと、そのエネルギーに対応するどんなタイプのエ

ンティティ - あるいはいわゆる魂 - がある限り、変化は起きてく

るのです。継続的な進化や拡張、そしてエネルギーの新しい表現をすると

いうのは、スピリットと、あなたである神の本性なのです。これは、常に

変化は起きてくるということを意味しているのです。

人類はある種の轍(わだち)にはまり込んでいます。彼らはその結果につ

いて心配するので、変化が好きではないのです。彼らは、自分達が何を知

っているかというよりも、何を知らないかについて心配しているのです。

何人かの人間達は、彼ら自身の悲惨さや痛みや苦しみの中でとても心地良

くしています。というのは、少なくとも彼らはそれを理解しているからで

す。少なくともその特質をわかっているからです。あるいは、あなた方の

多くが言うであろうように、彼らはその戦場をわかっているからです。そ

れで彼らはその場所に留まっているのです。そして変化 - それは自然

なものなのですが - が起きるとき、彼らはそれに抵抗するのです。彼

らはそれに抵抗するのです。

「古いエネルギー」の中では、変化があなた方の人生にやって来るときは

、セットアップされ、そしてそれらの変化に対応するように起きる状況の

全体のセットがありました。たとえば、体はその変化のエネルギーがやっ

て来るのを感じるのです。それは、その変化と戦おうと、あるいは止めよ

うと、あるレベルで試みようとするでしょう。それはこの進化するエネル

ギーをどう扱ったらいいかわからないのです。マインドは確実にその変化

に探りを入れ、あれこれ思案します。それはその変化を止めようとするた

めにすべてのことをするでしょう。それは「自己」を守る方法なのです・

・・でもまた、それは変化するエネルギーに心地良くないからでもあるの

です。それで、ある意味で、壁を立て、あるいはその変化と戦い、その変

化が起こるのを止めようとセットアップされる原動力があるのです。

そして今、私達は抵抗を抱えています。そうです。抵抗があるのです。二

元性の中で起こるある種の軋轢があり、すべてのものがその変化に抵抗し

ています・・・あるいは、少なくとも、それ自身のアイデンティティ、そ

れ自身の物語を守ろうとしているのですね。これは素晴らしいものです。

これは自然なことです。それはあなた方すべてによって、とても長い間に

渡ってセットアップされてきました。これはある種の強制された抵抗なの

です。

そしてそれは肉体とマインドに最終的には損失をもたらすのです。あなた

方はそれを感じることができます。特にこの1か月かそこらの間でそれが

どのようなものか知っています。あなた方は肉体が速く消耗するのがわか

っています。それは変化の時の間にすぐに疲労してしまうのです。地球の

変化や月の変化、そして太陽・・・これらのものがあなた方の肉体に影響

を与えています。それらに対する自然な抵抗があるのです。

人間達はある種の轍(わだち)の中に、ある種の心地良いゾーンの中に入

り込む傾向があるのです。そしてそれは、時にはエネルギーがその自然な

サイクルを続けるのをとても難しくしてしまうのです。エネルギーが非常

に妨げられるとき、変化に対する大きな抵抗があるとき、それらはあなた

の組織の中で、あなたの肉体的な組織の中で詰まってしまうのです。そし

てあなたはその結果を、肉体の疼きや痛みから、病気やあらゆる種類の他

のものまでに至るすべての中に見るのです。それはまたマインドの中でも

詰まってしまいます。そしてあなたは自分自身が途方にくれたり、混乱し

たり、まごついたりするのを見出すのです。

ですから、これは今、あなた方がかつてなく感じているプロセスの一部な

のです。それは変化するエネルギーを見つめるようにとの、「古いエネル

ギー」の中で変化を扱うことと「新しいエネルギー」の中で変化を体現す

ることとの違いを見つめるようにとの、あなたの一部からの呼びかけなの

です。

さて、私達はあなた方に、とても興味深い一面をお話ししたいと思います

。肉体は、あなた方が存在しているこの現実の中で、あなた方を動き回ら

せる乗り物です。マインドはデータを蓄える乗り物です。それは記憶を・

・・メモリーバンクを持っているのです。そしてまた、それは判断をする

才能を与えられています。

非常にしばしば、あなた方は自分を妨害しているのは、抵抗しているのは

、マインドだと考えています。あなた方は自我をマインドと関連させてい

ます。そしてマインドがどうにかしてあなたを止めようとしていると思っ

ています。そして自分のマインドと戦っているのです。あなた方は行った

り来たりしています。私はあなた方を見守っています。私には、あなた方

がこれらのことをマインドの中で行っているのが聞こえます。

しかし、私達はこの変化に対する抵抗について、あなた方にあることをシ

ェアしたいと思います。抵抗しているのはスピリットなのです、シャーン

ブラよ・・・それはスピリットなのです。さて、私達はここでスピリット

の定義を見てみなければなりません。なぜなら、人間の用語は必ずしも正

確にこのようなことを描写できないからです。スピリットというのは、私

達が「フィールド」と呼ぶもの、大いなるすべて(All That Is)のエネ

ルギーの源と結びついているあなたのエネルギーの部分なのです。今、あ

なたのスピリット、あなたのエネルギーは、「フィールド」と、それが知

っている方法で結びついています。あなた方はほとんどそれを見ることが

できます。ほとんどハイウェーのように、鉄道のように、「故郷」の外側

の大いなるすべて(All That Is)の源につながっているのを見ることが

できます。あなた方のスピリットは、それにつながっており、そしてそれ

はとても心地良いのです。

さて、私達は少しの間、後退し - 少なくとも私達の見地からは - 

あなた方のスピリットのエネルギーと魂のエネルギーとは違いがあると言

わざるを得ません。あなたの魂は、あなたがこれまでにしてきたこと、在

ったこと、考えたことのすべての集合体なのです。それはあなたの体験の

「すべて」なのです。それがあなたの魂です。しかし、あなたのスピリッ

トは、あなたの内にある生命力エネルギーなのです。そのスピリットが実

際にこれらのすべての変化に抵抗しているものなのです。

私はこれを勉強しました。私の生涯でこれを勉強したのです。そして私は

自分自身が見出したものにショックを受けました。私は、他の者達 - 

私がワークした他のエンティティ達 - が私に話してくれた内容にショ

ックを受けました。そしてこれが真実だということを発見するのに多くの

多くの年月の実践的な体験を必要としました。本当に抵抗しているのはマ

インドではないのです。それはただ守ろうとし、スピリットが感じている

ものにしがみつこうとしているだけなのです。抵抗しているのは肉体では

ありません。肉体はただ反応する美しい乗り物、美しい創造物なのです。

肉体は反応するのです。肉体は、求められたときには癒え、リバランスし

、蘇るすべての能力を持っているのです。

でもスピリットは抵抗するのです。どうしてそうなるのでしょう、シャー

ンブラ? なぜスピリットは抵抗しようとするのでしょう? その理由は

、それが「フィールド」に、この無限大のエネルギーの源に一定のあり方

で応答するのに慣れているからなのです。それが心地良いのです。スピリ

ットは、「フィールド」とのつながりを極めて一定のやり方で確立してし

まっているのです。そのつながりを変えるとき、何が起きるかスピリット

はわからないのです。

スピリットのエネルギーは、トラウマを感じてきたエネルギーだと言える

でしょう。あなた方のスピリットは、多くの多くの困難を通り抜けてきた

エネルギーなのです。それは、それ自身のタイプのアイデンティティ、そ

れ自身の共鳴、あるいはたぶん、いわゆるヴァイブレーションを持ってい

ます。それはある意味で、子どものようです。別の意味では、それはロバ

(まぬけ)のようです(少々笑)。それは時には非常に頑固で・・・非常

に非常に頑固で・・・とても融通が利かないのです。

ですから私達はあなた方に、その責任を自分のマインドに負わせることを

止めるようにお願いします。あなたのスピリットに・・・そのエッセンス

に・・・そのエネルギーに話してほしいのです。あなた方のマインドは、

実際には非常に非常に賢いのです。

そうです、ところで、次のようなことを言うのは良いことです: あなた

は賢いとか、あなたはバランスの中にいるとか、少しセクシーということ

でさえです(聴衆 笑)。人間達は、自分達のことを話すこの全体のこと

について、このネガティブな態度を発展させてきました。多くの人間達は

、自分達をおとしめなければならないと、貧しく話さなければならないと

考えています。

これからの2~3か月の間にそれを試してみてください。でも、まず自分

自身に対してやってみてください。自分自身のことを褒めてあげてくださ

い。自分自身のことを良く言ってあげてください。そうすればあなたの肉

体はそれを聞くでしょう。そしてあなたのマインドや、本当にあなたのス

ピリットでさえも。あなたは今でさえ公衆の前に出て行って自慢すること

はできないと - 人々はあなたに石を投げつけるだろうと思っています

。でも、あなたが違うエネルギーの空間にいるときには、彼らは実際にあ

なたを賞賛することに気がつくでしょう。彼らはあなたが自分のことを褒

めることができることを賞賛するでしょう。「私は賢い。本当にそうなん

だ」と言えるような、安全でバランスされた場所にいる人間を想像してく

ださい。

私、クツミは本当にそうです!(さらに笑) 私はこれを知っています。

私はとても賢く・・・そう、そしてまあ美貌でもあります(さらに笑)。

でも私はこれを、あなた方に教えるのを助けるための例として使っていま

す。自分自身を褒めることは良いことです。それはあなたの存在全体に共

鳴するでしょう。

しかし、ここでスピリットの話に戻りましょう。あなたの内側にあり、源

とつながり - 私達が言ったように - 「フィールド」から、あるい

は源からエネルギーを引き出してあなたの現実にもたらしているこのエネ

ルギー - それは少々頑固なのです。それは少し傷を負ってきています

。それは自分自身について、もうあまり自信がないのです。

それでは、誰がそのスピリットを救うのでしょうか? 何がやって来て、

そのスピリットを安心させるのでしょうか? それはあなたがするのです

・・・あなたがするのです。なぜなら、あなたは自らの肉体と・・・マイ

ンドと・・・スピリットと・・・神性と・・・魂の集合体だからです・・

・あなたなのです。あなたは自分はここに座っているただの人間だと思っ

ていました。愚かな・・・何と愚か者でしょう! 私はこういう歌を作る

でしょう - 「愚かな、愚かな人間」(聴衆 笑)

あなたは、それはどこか別のところからやって来るだろうと考え、誰か他

の人がやって来るだろうと待ち続けているのです。あなたは - 愚か者

よ - 自分のスピリットや神性がやって来て、このすべてを扱ってくれ

るだろうと考えていました。とんでもない・・・とんでもない。それはあ

なたなのです・・・まさにここに今いるあなたなのです。私達はその他の

者達なのです。これができるのはあなたなのです。

そう、私達はそれを今行おうと思います。あなた方は何をすべきか知って

います - あなたは息を吸い込み(クツミ 深呼吸をする)・・・そし

て吐き出さなければならないのです(クツミ やってみせる)。ありがと

う。「おお、あらゆるばい菌があたりに浮かんでいる」とあなた方は思っ

ています(さらに笑)。「おお、この部屋中に! おお、そのばい菌から

隠れよう!」 愚かな・・・何と愚か者よ! ばい菌はあなたを傷つける

ことはありません。ばい菌はあなたを傷つけることはないのです。それら

を吸い込んでみてください(クツミ 再びやってみせる)・・・ばい菌を

吸い込んでみてください。フーッ! それらを吐き出してください。それ

らはあなたを傷つけたりしません・・・そういうことはないのです。

おお、カウルダー、もっと悪くなるかもしれません - オアマがやって

来るかもしれませんよ!(さらに笑) 一層悪く!(さらに多くの笑)

私はあなた方に、ここでしばらくの間、私のエネルギーを感じてほしいと

言わなければなりません。私がいた映画が何かを当ててみてください・・

・2つです、2つ私はチャネルし・・・それに自分のエネルギーをもたら

しました。それは「スターウォーズ」の映画でした。そう・・・誰を私が

演じたか当ててみてください。C-3-P-Oです!(クツミがその映画全体を

通して、プロトコル(外交儀礼・通訳)、戦士にプログラムされた映画の

中のロボットのひとつに言及したことに さらに多くの笑) 私はそうし

たのです・・・私はそうしたのです。それは私だったのです。ライターを

通して、声を通して、私はC-3-P-Oをもたらしたのです。私が認識できま

すか? それはとても面白かったです。

これらのばい菌について話しましょう・・・つまり・・・ばい菌はあなた

を傷つけることはできないのです。ばい菌はただのエネルギーなのです。

それで、それらがあなたに適切なあり方でぶつかるとき、もしあなたがそ

れらが変えられることを可能にするなら、それらは純粋なエネルギーに変

質させられるでしょう - ばい菌のエネルギーではなく、純粋なエネル

ギーに - それがそれらのすべてなのです。

しかし今、あなたとあなたのスピリットについて、そしてあなたのスピリ

ットに、それが大丈夫で、それがそれ自身の新しいバランスと、「フィー

ルド」の中のそれ自身の新しい安全なエネルギー空間を見つけることがで

きると保証する方法ついて話しましょう。さて、再び言いますが、「フィ

ールド」は、ニュートラルな場所にあるエネルギーの源です。それは、い

わゆる素粒子レベルよりずっと下のレベルにあります。それは空間の間の

空間にあるのです。もしあなたが私が意味することがわかるなら。

それは、そこに休眠状態で存在しています。それでそれらは見ることがで

きないのです。それはある意味で、目に見えません。それは、活性化され

るのを、利用されるのを待っているのです。それから、それは全体のプロ

セスを通り抜けるのです - 「フィールド」からのエネルギーは - 

あなたへの道をたどって戻っていくのです。それはスピリットのエネルギ

ーとして入ってきて、それからある種のいわゆる光のエネルギーに変えら

れ、そしてそれから、電気的エネルギーに変えられ、それからあなたの現

実の中にもたらされるのです。

それは驚くべきプロセスです。それは今、あなたの肉体の中で起こってい

ます。「フィールド」から光のエネルギーへの、スピリットのエネルギー

のこの全体のプロセスが起こっているのです。その光のエネルギーは、あ

なたの肉体中にあります。すべての細胞の中にあります。それは他のすべ

ての細胞と通信をしています。あなたのマインドと、あなたの生体と、あ

なたのスピリットと通信しています。どんな特定の時においても、どの瞬

間においても、あなたの存在の内側で、あなたの人間の内側で、何百万も

何百万もの個々のコミュニケーションが起きているのです。再び言います

が、それは「フィールド」から発し、この現実の中にやって来るのです。

おお、でもあなたのスピリットは、このすべてを扱う新しい方法を見つけ

るのに少し気が進まないのです。そしてそれが、あなたのマインドや肉体

や他のすべてのものの中で停滞を引き起こすのです。そしてそれゆえに、

私は今日やって来て話すように頼まれたのです。それで私はあなた方に今

、シャーンブラ、あなた方に・・・あなた方に・・・自分自身のすべてに

・・・あなたのスピリットに、それは大丈夫なのだということを知らせる

ようお願いしたいと思います。

あなた方はいつも、あなたのスピリットがあなたにそれは大丈夫だと知ら

せてくれるべきだと思っていました。しかし、あなた方 - すべてのあ

なた方の体現 - は、あなたのスピリットに、それは大丈夫なのだと語

ることができるのです。それは安全なのです。それはあなたが選んでいる

ことなのです。それはあなたが選んでいることなのです。あなたはこれら

の変化を非常に潔いやり方で・・・愛に満ちたやり方で・・・楽しいやり

方で・・・あまり困難、あるいは試練に満ちた必要のないやり方で・・・

もうあなたを害し、後退させるやり方でなく通り抜けることを選んでいま

す。あなたはそれがどのようなものか知っています - バラバラに引き

裂かれ・・・あたり中に散り散りになり・・・粉々に壊される・・・まさ

にあなたがこの全く新しいフィールド・エネルギーの波が入ってこられる

ような始まりを創り出すことができるようにです。

私達はそれを今することができます。あなたは自分自身を信頼しなければ

なりません。あなたは思案し続けています。「でも私は何者? 私のどの

部分?」 それは私が今話しかけている部分なのです - どこか遠くに

いる何か偉大な天使ではなく・・・そのマインドだけではなく・・・あな

たの肉体だけではなく - あなたなのです。私達はそれをすることがで

きます。今それをしましょう。「スピリットよ・・・私よ・・・そこにい

る・・・ここにいる・・・スピリットよ・・・私はこれを選びます。私は

『新しいエネルギー』を体現することを選びます。私はこれらの変化を潔

く受け入れることを選びます。スピリットよ、私は『フィールド』と大い

なるすべて(All That Is)と・・・宇宙と・・・グリッドと・・・格子

と・・・それをどう呼ぼうと、それとつながることを選びます。私は新し

い、オープンなやり方でつながることを選びます」

耐えていたのはスピリットだったということ、ひょっとしたら、あなたを

守っていたのはスピリットだった、あるいはあなたがそれを守っていたと

いうことは面白いことではありませんか? それは大きな問題ですか? 

今までずっとあなたが自分のマインドを咎め、自分自身を叩きのめし、こ

のすべてはどこからやって来ているのだろうと思案し、思案し、思案して

いたのは面白いことではありませんか?

それは今、あなたなのです。そうです、ハンドルを握っているのはあなた

なのです。あなたがコントロールしているのです。あなたが選択し、決定

している者なのです・・・あなたなのです。自分自身をすべてのそのよう

な部分にバラバラに分けないでください。あなたは全く方向感覚を失って

しまいます。それはこの瞬間にいるあなただけなのです。トバイアスがそ

う言うであろうように、それは非常に非常にシンプルなのです。

今、私はあなた方に、私がちょうど今行ったこのシンプルなことを憶えて

いてほしいと思います・・・シンプルなことです・・・皆さん。

アトランティス・・・私はそこにあなた方といました。私達は皆一緒にい

たのです。それはとても興味深い時代・・・とても愛に満ちた時代でした

。おお、シャーンブラよ、当時、私達は新しい世界を創っているのだと思

っていました。そして私達はある意味で、それを行ったのです。私達はど

のように各エネルギーが作用するかのすべてのミステリーを明らかにした

と思っていました。そして、ある程度はなし遂げました。私達は「ユート

ピア」を、完璧な生き方を創り出したと思っていました。そして、おお、

私達はそれをなし遂げたのです。

ティエンで私達は皆一緒にいました。ティエンで自分達自身のことをとて

もたくさん学びました。私達は姿を変えることを学びました。エネルギー

の動かし方を学びました。それはスピリット - あなた方のスピリット

、私のスピリット - が優雅にダンスした時でした。柔軟であることは

怖くありませんでした。新しいやり方、興味深く、大胆なやり方を見つけ

るのは、「フィールド」につながるのは怖くはありませんでした。

アトランティスは、私達の魂の中にとても多くの痛みを引き起こしました

・・・おわかりのように・・・魂の中にある痛みです。あなた方の魂の中

にあるその痛みを、過去の記憶を吸い込んでください。それを吸い込んで

ください。それからそれを吐き出してください(クツミ やってみせる)

。すべてのその古い行き詰ったエネルギーを手放してください。それを解

き放ってください。それを手放してください。それを手放してください。

それはその中で行き詰っているのです。

そしてアトランティスは今、甦りつつあります。あなた方はそれをあなた

方の物理的な世界の中で見ることができます - 地球の変化や数々のハ

リケーン、そしてもっと悪いものであり得た地震の可能性でさえもです。

そして間もなく噴火するかもしれないこのもの・・・そうです。それは今

、甦りつつあります(アメリカのワシントン州のセント・ヘレン山と呼ば

れる火山の変化に言及) それはあなた方の内側から甦りつつあります。

それはそれを抑制してきたエネルギーから解放されたいのです。その物語

から解放されたいのです。

これはシャーンブラに話すのに最も困難なもののひとつです - それは

アトランティスです - なぜなら - その時代は困難でした・・・そ

う、本当に最近つながりを持った人達にとってはそうでした。私達がティ

エンにいたとき、シャーンブラのエネルギーの分裂が起きたのです。ファ

ミリーの中で意見の不一致があったのです。そしてそれは私達すべてにと

って、とても動揺させられるものでした。というのは、私達はいつも統一

と調和の場所にいるだろうと感じていたからです。

そして私達は当時、人類に私達自身を明らかにすることに反対する者達を

抱えていました。隠れたままでいることを望む人達を抱えていました。で

も、更なる大災害や乱用、苦悩を防ぐために、残りの世界に私達自身を見

えるようにしなくてはならないと感じた人達も抱えていました。

出て行って戦い、私達が使っていたエネルギー・メカニズム - あなた

方がたぶん呪術や黒魔術と呼ぶであろうもの - をもって、アトランテ

ィスを支配しようとしていたいくつかの勢力に対して使おうと望む人達も

一緒にいました。当時、私達のファミリーの中でたくさんの争いが起こり

ました。その意見の不一致のいくつかが今、戻ってこようとするのは、い

くつかの怒りのエネルギーが再び姿を現そうとするのは、不思議なことで

はないのではないでしょうか?

これらのアトランティスの各「古いエネルギー」は解放されることを望ん

でいます。それらが変われるように、解放されることを望んでいます。し

かし、あなた方にも今、このこと全体が自らに対しても起こっています・

・・外側の変化・・・アトランティスのエネルギーが変えられることを望

んで浮上してきています・・・すべてのものがあなたを訪れています・・

・あなたの注意を要求し・・・あなたのエネルギーを要求しています。そ

れゆえに今、とても混乱しているのです。でもそうである必要はないので

す、シャーンブラよ。

そのアトランティスの各エネルギーは・・・それらが現れてきたとき、非

常に戦闘的に感じられます。それらは別の意味で非常に苦しんでいるよう

に感じられます。それらは - 何と言うか - 時には、途方にくれ、

絶望感のように感じられます。なぜなら、私達はとても多くの希望を・・

・そのような夢を持っていたからです。私達は次元間のエネルギーについ

て、とても多くのことを学んでいました。

そしてそれから、それは鎮められました。そしてそれより悪いことには、

ただ鎮められたのではなく、苦しめられ・・・崩壊させられ・・・離れ離

れにされ・・・バラバラにされ・・・宇宙中に・・・そしてこの地球の地

じゅうに散り散りにされたのです。それで、これらの各エネルギーは、し

ばらくの間、浮かび上がってき続けます。そしてそれらが完全に流れ終わ

る時までには、5~6年くらいはかかることでしょう。これがどこからや

って来ているのかを理解していてください。でも、それを否定しようとし

ないでください。そしてそれによって、苦しめられないようにしてくださ

い。これらのエネルギーは出てくることを望んでいるのです。

とても構造化され、封じ込められ、傷ついた・・・そうです、このアトラ

ンティスの時から傷ついたあなたの一部があるのです。それもまた変わり

たいために表面に出てきます。そしてそれは「あなた」 - ここに座っ

ているあなた、ここで聴いているあなた - がこれを起きるのを許して

くれるのかを知りたいと思っています。そうです、あなたのスピリットの

非常に大きな部分が、それらのエネルギーの中に拘束されています。あな

たの魂の非常に大きな部分が、あなたのエネルギーの中に拘束されていま

す。そしてそれらは皆、あなたがその変化と解放が起きるのを可能にする

ように期待しているのです。

さて今、あなた方の世界がエネルギー危機を経験しているのはとても興味

深いことです・・・地面から引き出される古い化石燃料の文字通りの供給

不足が起こっているのはとても興味深いことです。これはすべて・・・今

、私が話していることに結びついています。それに特に言及するのは興味

深いことです - 今、私達はあなた方を陰謀のようなものに入り込ませ

たくはないのですが - 私達はほとんどのリーダー達が認めようとする

以上に、燃料供給が少ないことを言わなければなりません。というのは、

彼らはもしこれを認めたらパニックになるだろうと恐れているからです。

そしてたぶんそうなるでしょう。

あなた方がいるこの国で今行われている選挙に関しては、他のこと、本当

の課題からずっと離れたことに多くのフォーカスが当てられているのは興

味深いことです。エネルギーに関して、まだ残っているものの供給の少な

さに関して戦いが行われているのです。私達はあなた方の生涯の中で、そ

れが完全に干上がってしまうとか言っているのではありません。でも、そ

れはますます難しいものになっていくでしょう。そしてこれからの数世代

の人達にとっては、たぶん彼らはあなた方が持っていた「古いエネルギー

」の豊かさに近いものは持てなくなるでしょうね。地球はエネルギー危機

を経験しつつあるのです - 文字通り、皆に行き渡る十分な「古いエネ

ルギー」がなくなっていくのです(少々笑 クツミ 含み笑)

ですから、シャーンブラよ、それは「新しいエネルギー」を導入すること

についてなのです - そうではありませんか? - 文字通り、あなた

方の地球で、地面からやって来るのではなく、ニュートラルな次元間的エ

ネルギーからやって来る新しいタイプの燃料資源を導入することです。し

かし、科学者達にはそれがまだ見えません。というのは、それがニュート

ラルだからです。彼らは、動的で、いわゆる二元性の特質を持っているも

の - 正と負、対抗する力を探しているのです。それが彼らが探してい

るものなのです。

でもたぶん、ある賢い人がまもなく他のレベルでつながり、この現実の中

に、物質的な現実の中にもたらしうる驚異的な量の無限のエネルギーを発

見することでしょう。おわかりのように・・・それは可能なのです。ひょ

っとしたら、それが起きるとき、あなた方は発見と呼ぶことさえしないで

しょう。なぜなら、それは既に起きているからです。

あなた方は今、それを私達が言うように行っているのですね。あなたのス

ピリットは「フィールド」とつながり、エネルギーをあなたの「今」にも

たらしているのです。あなたのスピリットはそれを少し「古いエネルギー

」のやり方でやっています・・・そうです。私達は今日、ここであなた方

と共に、それにつながっています。私達はそれと「新しいエネルギー」の

やり方でつながるのを助けています。

ですから、この素粒子の次元間的各レベルにある未開発のエネルギーの潜

在力・・・真の発見、あるいは発明を、うまくいけばまもなく発見する科

学者達は、それを3次元の世界にどうやって物質的に応用するかを研究す

ることになるでしょう。それはそこにあるのです。それをどうやってここ

にもたらすのでしょうか? ああ・・・そうです、私がかなり関わってい

るとても興味深い物理学なのです。そしてそれは、それをこの現実にもた

らす物理的な装置だけに関わるものではありません。それは次元間的な分

離を認識することにも関わるのですね。私達は、分離があり、このエネル

ギーがそこにあること、そしてあなた方がここにいることに関わるこの全

体のことを乗り越える必要があるのです。

それで私は、それらの映画に出ていないので、多くのワークを今している

のです(少々笑)。私は何人かの科学者達が理解し、見るのを助けるため

に多くのワークをしています。それは時には困難です。私は多くの科学者

達、多くの物理学者達さえ、そして多くの思考家達が持っている、閉じ込

められている壁とワークしなければならないからです。思考家達は、私の

本の中では嫌なやつです(さらに笑)。彼らは非常に閉じこもり、自分が

考えることについて、とても正義感を持っているので、彼らとワークする

のは難しいのです。彼らは、自分達が考えるように他のすべての人達も考

えるべきだと思っているのです・・・ですから難しいのです。私達はここ

で苦労しているのです。ですので、シャーンブラよ、文字通り、エネルギ

ー危機があり、そして比喩的にもエネルギー危機があるのです。

それはあなた方が経験してきているもうひとつのもの - あなたの存在

の内側でのあなた自身のエネルギー危機です。あなたはいかに自分の肉体

が非常に変わったか気づいていますか - それが疲れやすくなっている

こと - あなたに違うように反応するようになっていること - それ

が通り抜けている変化です。それはまだ「古いエネルギー」を使おうとし

ているのです。そしてそれらは新しいものを使う時だと知っています。あ

なたのマインドさえも、源から「古いエネルギー」を、それを取り入れる

「古いエネルギー」のやり方を使っています。そしてそれは、それがあま

りよくないことを知っています。

あなた方は、自分が違う何かを望んでいることを知っていますか? 自分

が違う何かを深く望んでいませんか? あなたはそれをもっと容易に・・

・もっと優雅に・・・もっと楽しく・・・もっと充実したものになること

を望んでいませんか? 豊かさを・・・人間関係を・・・そしてそのよう

なすべての他のものを望んでいませんか? 私達が抑制しているのではあ

りません。あなたのスピリットがそうしているのです・・・そうなのです

。私達は、これがここで何が起こっているかについて多くの多くのディス

カッションや多くの尊大に話すことや、思索を引き起こすであろうことを

知っています。私達はそれらのすべてについて、次の月に明らかにしたい

と思います。

それで、私はこのすべてにもうひとつ付け加えたいと思っていました。そ

してこれらのものはすべて一緒につながっています。いかにそのすべてが

 - このエネルギー危機、アトランティスの甦るエネルギー、この全体

のもの、あなた方が通り抜けている変化 - これらのものがすべて一緒

につながっているのを見てみてください。それらは皆、互いに絡み合って

いるのです。

私はここであなた方にお願いがあります。あなた方にお願いがあります。

もしあなたがすべてのものがうまくいくと知っていたら、あなたは今、違

っていませんでしたか? それは私が自分の生涯の時に自分に問うたこと

でした。その時、私は心の中で考えました。「もし私がすべてものがうま

くいき、私が大丈夫で、人生もうまくいき、私もうまくいくことを知って

いたらなら、私はどう違う風にするだろうか?」と。私は心配するのを止

め、気を揉むのを止め、自分自身の心を引き裂くのを止め、毎瞬を楽しん

だことでしょう。

シャーンブラよ、あなたは自分自身を3年前に投影してみることができま

すか? すべてのものはうまくいってきました。あなたはまだここにいて

、私達が喋るのを聴いています(少々笑)。まだ十分な食糧を得ています

。まだ素晴らしい住む所を持っています。まだあなたを愛してくれ、心配

してくれる人達がいます。たとえ、時にはあなたが彼らを拒絶するとして

もです。あなたはこれらのすべてを得ています。すべてのものはうまくい

ったのです。あなたはすべてのものがうまくいく潜在的可能性を拾い上げ

たのです。あなたは今、あなたのために存在している何百万もの何十億も

の潜在的可能性の中から、それらの潜在的可能性を選んだのです。あなた

は、すべてのものがうまくいくのを可能とするものを選んだのです。

ですから、あなたはもしそれがうまくいったことを知っていたら、違うよ

うにしませんか? おわかりですか・・・私が言っていることがおわかり

ですか? あなたは心配するのを止めることができるのです。ただ潜在的

可能性を拾い上げ、それにあなたのために働きに行かせてください。

今、あなた方の何人かが、「もし私が間違った潜在的可能性を拾い上げた

ら? どうやって私が正しい潜在的可能性を拾い上げていると知ることが

できるのでしょうか? ひょっとしたら、私が拾い上げた潜在的可能性は

・・・その中に私が見えないように隠されたネガティブなものがその内側

にもしかすると入っているかもしれない。とんでもない・・・どうしよう

。もしこのようなものを私が拾い上げたらどうしよう?」と言っています

。映画の中でC-3-P-Oだったものは私だったことを見てみてください(さ

らに笑) - すべてのことについて心配し、心配し、心配しています!

ですから・・・もしあなたが良い人生の純粋な潜在的可能性を拾い上げる

ならどうでしょう? あなたは心配するのをやめることができるでしょう

。今度は何が起きるのでしょうか? これはとても興味深いです。私はあ

なた方に、各エネルギーを感じ、匂いを嗅いでみるようお願いします。で

すので、今から3年後の潜在的可能性を拾い上げてください。そうすれば

、すべてのものは大丈夫でしょう。そして今、ここに座っている間、心配

するのは止めてください。あなたはすべてのものをただ起こさせ、あるべ

きところに納めさせるのです。

もうひとつの原動力がこの時点で働き始めます。もうひとつの原動力が動

き出します。言葉で述べるのは難しいのですが、それは基本的にはエネル

ギーの中の文字通りのクォンタム・リープです。なぜなら、あなたはもう

何が起きるか心配しないからです。あなたはもうそれを体験する必要はな

いのです。しかし、あなたが今得ている体験は、さらにもっと拡張され、

さらにもっと充実し、さらにもっと楽しいものであり得るのです。それは

ただ自分自身をリラックスさせ、楽しませることだけではありません。今

やそれは増加され、あるいはエネルギーの中でそれを一層楽しめ、リラッ

クスさせる量子的な転換が起こるのです。

ですから、私はあなた方に、私が前回の生涯で自分自身に尋ねたように尋

ねます。「私は自分がその潜在的可能性を正しく拾い上げたかどうかわか

るだろうか?」 おお、それは大きな問いです! あなたは自分自身をそ

れほどに信頼できますか? ほんのすぐ先に起ころうとしているもののた

めに「古い」カルマ的な潜在的可能性を拾い上げる必要はないということ

を理解できますか? あなたは自らに大きな豊かさを、小さな豊かさでは

なく大きな豊かさを与えてくれるであろう潜在的可能性を拾い上げるのに

十分なほど自分自身を信頼し、愛することができますか?

どうしてあなた方はほんの小さな豊かさだけを拾い上げようとするのでし

ょうか?(少々笑) 他の皆に十分なほどにはないと思っているのですか

? 潜在的可能性として大きな豊かさを拾い上げてください。それを選択

してください。健康な肉体を選択してください。私達はあなた方が既にそ

れをしていることを知っています。しかし、それは時々邪魔をされている

のです。そしてあなたを通り抜けているいくつかのものが、そのような困

難を、あなたの可哀想な肉体に引き起こしているのです。

ですから、このようなすべての壮大な潜在的可能性・・・「壮大な」潜在

的可能性を拾い上げてください、シャーンブラよ。ちっちゃな潜在的可能

性ではなく・・・「壮大な」潜在的可能性を。あなたは、「私は賢い、私

は壮大な潜在的可能性を拾い上げる。そう、私はバランスされている。私

はすべての『古い』カルマとそれらの周りにある嫌なエネルギーを持つ潜

在的可能性は必要としない」と言えますか? そして、「私はとても美形

である」ともあなた自身に言えるかもしれません(さらに笑)。そうです

、あなたはそれを言うことができるのです。あなたはすべてのこのような

ものを拾い上げています。そしてそれは、あなたが生きる時を変えるので

す。

それで、私達は出かけて行って、過去や未来を操作しようというのではあ

りません。それはただ、何をあなたが選択するかなのです。あなたはすべ

てのものが安全で・・・すべてのものが問題なく・・・すべてのものが壮

大で・・・すべてのものが、「創造者」がそれらを創造するであろうよう

になっている潜在的可能性を選んでいます・・・その「創造者」は、神と

同じように、自分自身を愛し、敬意を払う者です。

それで、トバイアスは今やって来ているところです。天国へのハイウェー

は自由に通れるようになりました。彼は戻ってきて、あなた方の質問に答

えるでしょう。しかし、私達は今日、私達があなた方に話した方法を、エ

ネルギー的にあなた方とワークした方法を変えたいと思っていました。そ

して私達は、あなた方が心からトバイアスがいなくて寂しく思っているの

を知っています。でも私はあなた方とここに一緒にいられて、かつてない

楽しい思いをさせていただきました(さらに笑)。

ですから今、シャーンブラよ、再び匂いを嗅ぎ、口を通して、鼻を通して

息を吸い込み、そして吐き出すのは良いことです(クツミ 再びやってみ

せる)。それらのエネルギーを動かしてください。息を吸い込み、匂いを

嗅ぎ、そして吐き出してください。私達のバスドライバーの友、ゲイリー

が言うであろうように、「そして今や、あなたは知っているのです」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この情報は、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによりチャネリングされ、



世界中のライトワーカー達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して
新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、提供されています。



もし、あなたが、これを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、
あなたは教師であり、人間のガイドです。



神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そして、いつもやって来させてください。

あなたは決して一人きりではありません。世界中に仲間がいて、
あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。



どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。

どうか情報は完全に含めるとともに、一部分を切り取って引用しないでください。

これらの脚注も含めてください。



日本語による翻訳権は、山崎邦明氏にあります。



他のすべての利用については、山崎邦明氏による書面の同意が必要になります。