タマディックの評判や年収は悪いのか良いのか!希望職種配属率91%の採用情報とMROとは!!


株式会社タマディックの評判
どういう会社なの?

国内トップメーカーと共に
日本の産業を支えています!

産業への高い技術力で貢献していく
「総合エンジニアリング企業」
株式会社タマディックは機械の製造より前の段階を提供しています!
作業の流れとしては「開発」「設計」「生産技術」「製造」という流れで機械は完成していきます。「製造」より前の工程を株式会社タマディックは担当しています!!

株式会社タマディックは現社長の森實敏彦さんの祖父である森實千馬太さんが1957年に横浜を中心に機械製図とトレースを請け負う設計事務所を創業しました。1990年に社名を株式会社タマディックに変更しました。

株式会社タマディックの評判は良い悪い?【カイシャの評判】

株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【企業文化・社風・組織体制】
技術系の人が多いためか、人間関係についての感情的なゴタゴタは少なかったと思います。職場には、アットホーム、フレンドリー、という雰囲気は一切ありませんが、お互いに知識や技術を磨こうという雰囲気のよい職場環境でした。
(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【仕事を通じた成長】
設計というと、一人でパソコンに向かって黙々と作業をするというイメージがありましたが、実際は図面を作成する時間よりも、各社・各部門との打ち合わせや調整等の方が比重が大きく、コミュニケーション能力は向上したと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【企業文化・社風・組織体制】
堅実な社風で年功序列の感じがしていました。
落ち着いて仕事をしたい方にはぴったりだと思います。みなさんもくもくと仕事をしていますので。
チームワークも良いと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【休日休暇】
私は一度も休日出勤をした事はありませんが、部署によってはあると聞いたことがあります。有給、お盆休み、お正月休み等もしっかり取得できます。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【オフィス環境】
オフィスもトイレもとても綺麗だった。清掃員の方がいて清掃が行き届いていた。給茶機があり、自由に飲めた。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【企業文化・社風・組織体制】
堅実な社風で年功序列の感じがしていました。
落ち着いて仕事をしたい方にはぴったりだと思います。みなさんもくもくと仕事をしていますので。
チームワークも良いと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【福利厚生】
住宅手当、交通費支給、残業代等の基本的な手当については、全く心配が無いと思います。また、個人で旅行をする際、会社が提携している旅行会社を利用すると割引がきき、旅行代金がかなりお値打ちになった記憶があります。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【仕事内容】
社会貢献を感じられる職場で、生きがいとかやりがいをかんじることはできるのでそこはとても良い点だと思います。
社内の人とも協力して仕事しなければならないのでそこのコミュニケーションのつながりもよかったと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)】
付加価値の高い仕事が与えられる分、給与に欲が出てしまう。人事評価制度が近年変更となり、昇給・昇格しやすい制度に変わったため、早く出世し満足できる給与をもらえるよう今後の業務に取り組んでいきたいと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【仕事を通じた成長】
大企業の業務を請け負うので、いろいろなことを学ぶことができます。海外事業などを担当すると、海外とのやり取りも出てくるのでいい経験ができます。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【仕事のやりがい・キャリア】
車業界、航空機業界、様々な業界の商品の大切な部分の設計に携われ、責任感も大きいですが、その分非常に大きな達成感を感じられる仕事だと思います。

(引用元:カイシャの評判)
株式会社タマディックの転職・就職・採用の評判口コミ情報【年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)】
付加価値の高い仕事が与えられる分、給与に欲が出てしまう。人事評価制度が近年変更となり、昇給・昇格しやすい制度に変わったため、早く出世し満足できる給与をもらえるよう今後の業務に取り組んでいきたいと思います。

(引用元:カイシャの評判)

株式会社タマディックの評判は良い悪い?【openwork】

タマディックの就職・転職リサーチ【組織体制・企業文化】の評判口コミ
良くも悪くも年功序列と感じる。手当が少ないが資格に対しての評価はなされるため、役職のついた層は資格を多く取っている風潮。
エンジニア職にありがちなブラックではないが、残業数に関しては部署ごとに偏りがある為自分がどう希望するかによって評価は変わってくるであろう。
残業代は全額支給の為残業をして稼ぐのか私生活を優先して残業をすくなめにするのかは個々によりけりなので配属される部署に当たりはずれがあるといってもいいかもしれない。
休日出勤もあるが、代わりに代休があてがわれる為年間休日数は一般的な120日前後。
先にも述べた通り部署による当たりはずれはあるがエンジニア職としては労働環境が整っている方だと思う。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:大学時代の自分の実力では大手企業に就職は難しい。ブラックな会社が多い業界だと聞いていたので規模が小さすぎるところも不安。設計系の仕事につきたかったので、仕事内容の多い中規模なここに決めました。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:やりたいことをやらせてくれるというのは本当で自分の意見を聞いてくれる会社です。エンジニアのスペシャリストみたいな人がいるのでここで働いてから大手に転職とかした方が有利かもしれない。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【ワーク・ライフ・バランス】の評判口コミ
 残業は繁忙期とかによって結構変わってくる。現場の人間は、納期を意識して働いている。
有休は比較的とりやすい環境だった。有休希望を出して却下されている人は見たことがない。
基本的に土日は休み。休日出勤したら平日に代休をとる。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【働きがい・成長】の評判口コミ
働きがい:取引先は基本的に大手の為、最先端の技術に触れる事ができ、また取引先の会社毎、部署毎に異なるのかもしれないが、自分の出向先では正社員とほぼ同等の仕事を任せてもらえる為、希望の業種の企業に行ければ、やりがいは感じられると思う。
成長・キャリア開発:最近は外部の教育講座の斡旋等、充実してきていると思う。アメリカに支社を設立した為、英語の研修にも力を入れている。またtoeic等、一定のスコアを取ると報償金がでる。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:前職でも設計をやっていたが、出世とともに他の部署への異動が決まり、設計士として働き続けるために入社した。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:新卒採用者にはしっかりとした研修があるように思えたが、中途採用者はさすがに新卒採用と同じようにとはいかない。そもそも、中途採用者でエンジニア未経験者はほぼいない為だからだと思う。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:自動車関係の仕事につきたいが、整備士関係の学校に行ってたわけではないので整備士の資格もなくここへ。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:やりたいことをしっかりアピールしておけば、自分のやりたい事業をやらせてくれます。
研修制度がしっかりしており、資格取得を推奨していますが、資格をとっても祝い金をもらえるだけで手当てはとくにつかないです。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【ワーク・ライフ・バランス】の評判口コミ
 残業は繁忙期とかによって結構変わってくる。現場の人間は、納期を意識して働いている。
有休は比較的とりやすい環境だった。有休希望を出して却下されている人は見たことがない。
基本的に土日は休み。休日出勤したら平日に代休をとる。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【働きがい・成長】の評判口コミ
働きがい:どんどん手に職をつけられていっている感覚が働きがいになります。完成品を見ることはないのですが、自分が作った一部の部品が他の部品と組み合わさって完成し、誰かの手にわたって活用されてるんだろうなとたまに考えます。
成長・キャリア開発:新卒研修がちゃんとあるので新人教育に力を入れていると思います。あとは現場で経験をつむことで自分は成長していっています。キャリアは一生エンジニアとマネジメント職選べると聞きました。自分にはまだまだ先の話ですが...。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【働きがい・成長】の評判口コミ
3DCADや解析ソフトなどを使用して仕事をする部署もあり、そのような部署に配属された場合はそれらを扱う能力が得られ、様々な仕事に役立つと思う。但し、そのようなソフトを利用しないで仕事を進める部署もあり、私の場合はそうであった。
しかし、設計という仕事を進める上では様々な関連部署や関連メーカとの協力が必要であり、多くの人と調整や協議を重ねながら仕事を進めてきたことでコミュニケーション能力や論理的に考えて説明する力という点について成長することができたと感じる。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:多分野の仕事を請け負っており、自分の適性を見ながら仕事を選べるため。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:ジョブローテーションも行う方針だそうなので、とても良いです。
必ずしも自分のやりたい仕事ができるとは限りません。 与えられた仕事をしっかりこなして好機を捉えましょう。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【働きがい・成長】の評判口コミ
最近では社員の英語教育に力を入れており、社内教育もここ数年で充実してきたように思える。
ただし、国内メーカーを主な客先としているため、英語を使う業務は非常に少ない。
教育は基本ojtで、先輩社員の業務を仕事の中で覚えていくことになる。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:手過ぎずエンジニア職として長く続けられそうであったから。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:エンジニアとして続けていく場合、昇給はスペシャリストにならない限り大きな変化は望めない。エンジニア職から管理職に移って昇給も望めるが、エンジニアとして働いていく上では昇給は困難になる可能性がある。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【女性の働きやすさ】の評判口コミ
圧倒的に女性が少ない職場だが、男女の技術力や評価の差は感じない。
結婚出産しても働ける制度が整っているようで、結婚しても働いている人を知っている。

(引用元:openwork)
タマディックの就職・転職リサーチ【入社理由と入社後ギャップ】の評判口コミ
入社を決めた理由:多分野の仕事を請け負っており、自分の適性を見ながら仕事を選べるため。
「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:ジョブローテーションも行う方針だそうなので、とても良いです。
必ずしも自分のやりたい仕事ができるとは限りません。 与えられた仕事をしっかりこなして好機を捉えましょう。

(引用元:openwork)

株式会社タマディックの評判は良い悪い?【転職会議】

株式会社タマディックの評判口コミ【社員、管理職の魅力】
【良い点】
当時はアットホームな雰囲気がありました。技術職の方は、物静かで真面目な人が多い印象です。怒鳴り付けたりするような人はいないので、安心して仕事が出来ました。
人間関係は良いと思います。
【気になること・改善したほうがいい点】
平均年齢が高く、高齢で暇をもて余している人もいました。
中には自分の仕事の範囲以外は一切しないような人もいて、仕事を依頼するのに困るようなことがありました。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【仕事のやりがい、面白み】
【良い点】
基本新規開発のプロジェクトに関われる為、まだ世の中に出ていないデザインをいち早く見ることが出来る。経験豊富な上司の下に着けば、習熟も早い。ある程度部品形状が想像出来るようになれば、その通りに形状を作成することが出来るのでそこはやりがいになる。客先との折衝も任せてもらえる為、自分の努力次第でかなり思い通りに業務を進めることが出来る。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【 スキルアップ、キャリア開発、教育体制】
【良い点】
大卒で自動車メーカーに就職したが、現場で一生働く人は少なかった。
自分は設計の仕事が好きで、スーツを着た仕事をしたくなかった為、ここに転職。ここはキャリアアップが2種類あり、スペシャリストとして現場で働くか、マネジメントとして管理職に異動できる。スペシャリストを選択しても給与が大きく上がる為、ここに転職。現在も現場で働けている。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【仕事のやりがい、面白み】
【良い点】
立派な技術者として一人前になるために自分の先輩には色々迷惑をかけてきました。お客さんに叱られたこともありましたが、今となってはいい思い出になっています。資格制度や、休日出勤も自らで行ってきました。また、新しい技術や、取引先の大手企業の最先端技術にも携わることができるので、未だに刺激的な環境で働かせてもらっている。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【 仕事のやりがい、面白み】
【良い点】
大手企業への就職に憧れた時期もあったが、なんだかんだ下請けならではのいいところもあります。仕事は、自動車・航空宇宙・精密機器などと様々で希望した仕事に高確率で就くことが出来ます。大企業よりも、仕事の幅が広がるのは楽しいです。
仕事の能力値が高い人たちの下で働くことで、自分もいろいろ教えてもらい、技術を磨くことが出来ます。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【 スキルアップ、キャリア開発、教育体制】
【良い点】
大卒で自動車メーカーに就職したが、現場で一生働く人は少なかった。
自分は設計の仕事が好きで、スーツを着た仕事をしたくなかった為、ここに転職。ここはキャリアアップが2種類あり、スペシャリストとして現場で働くか、マネジメントとして管理職に異動できる。スペシャリストを選択しても給与が大きく上がる為、ここに転職。現在も現場で働けている。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【ワークライフバランス】
【良い点】
残業数は部署によって大なり小なり別れるが、残業代はきちんと支給される。休日出勤もあるが代休があてられるため年間休日数は120日程度。バランスはとれていると思う。繁忙期は有給が使用できないが仕事上致し方ない。
【気になること・改善したほうがいい点】
部署によって残業時間が大きく異なる場合がある。残業代で稼ごうとしている人が残業の多い部署に入った場合は成功だが、その逆はワークバランスがきついと思う。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【スキルアップ、キャリア開発、教育体制】
【良い点】
新卒入社の人たちは教育制度が充実していた。この会社は様々な仕事があるが、自分のやりたいことの意見が通りやすい。
その為、やりたいことを自分から発言し技術を磨いた方が、スキルもキャリアも上がっていくと思う。
【気になること・改善したほうがいい点】
中途採用者の教育は薄いように思うが、中途採用で未経験者が来ることはほぼないから問題ないかとも思う。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【ワークライフバランス】
【良い点】
休みに関してですが、必ず休みたいという日には休める。また、有給も繁忙期を除いてしっかり取ることができる。そして残業代は全額支給されます。プライベート面も充実させることができる。去年は家族旅行に行ってきました。家族サービスも大事ですね。
【気になること・改善したほうがいい点】
航空や自動車、宇宙事業など様々ありますがそれぞれの上司やチームによっても変わってくる。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【福利厚生、社内制度】
【良い点】
入社当初は実家が県外だったこともあり社員寮に住んでいました。冷蔵庫や電子レンジなどの生活備品がはじめから付いているワンルームタイプで月々二万で住まわせてもらってましたがとても良かったです!しっかり貯金もできます。また、キャンプなどのイベントも毎年行っていたり、週末にはフットサルもやったりしています。
【気になること・改善したほうがいい点】
今は一人暮らしになりましたが家賃補助制度があればもっといいと思います。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【ワークライフバランス】
【良い点】
真面目な人が多いです。現場の人間は職人って感じなので黙々と作業することが好きな人と若い頃はやんちゃしてたであろう明るい人と様々です。
男性従業員が多い工場あるあるの怒鳴るような上司はいません。そんな感情的になるような人が少なく感じます。
仕事中はあまり話さなくても、会社のイベントでは話したりする人もいます。

(引用元:転職会議)
株式会社タマディックの評判口コミ【ワークライフバランス】
【良い点】
休みに関してですが、必ず休みたいという日には休める。また、有給も繁忙期を除いてしっかり取ることができる。そして残業代は全額支給されます。プライベート面も充実させることができる。去年は家族旅行に行ってきました。家族サービスも大事ですね。
【気になること・改善したほうがいい点】
航空や自動車、宇宙事業など様々ありますがそれぞれの上司やチームによっても変わってくる。

(引用元:転職会議)
カイシャの評判、openwork、転職会議の評判を良い評判悪い評判をそれぞれ紹介しました。
口コミ数が各サイト100以上あって、それも悪い評判はあまりなく良い評判ばかりなので、会社方針や社内の風潮が良いのだなと思いました。
タマディックは、宇宙事業もやっているので、ベテラン新人関係なく他では学べない最新技術や知識を学ぶことができる会社というのは、大きなポイントの一つだと思います。
上記の様に様々ないい評判・悪い(改善した方がいい)評判がありましたが、気になる福利厚生では、休暇・代休・有給と問題なく取ることができ社員寮も完備して居る為、地方から来た新入社員も安心して貯金でき、仕事ができる環境作りがされていると思います。
他の悪い(改善した方がいい)評判としては、タマディックではエンジニアとして続けていく場合の昇給は、スペシャリストにならない限り大きな変化はないという。エンジニアとして働く上では昇給は難しいとされています。その代わり管理職に移動すれば、昇給や年収のアップは見込めるそうだ。

女性社員はというと、男性社員が多い中にも少なからず在籍してるとのことで、女性社員の為の研修や産休などの福利厚生制度も充実しているという事が実際に評判サイトを見て分かりました。


株式会社タマディックの社長はどんな人?

株式会社タマディック
代表取締役社長 森實 敏彦

タマディックの社長 森實 敏彦さんは1973年に愛知県で生まれました。
1996年に慶應義塾大学の経済学部を卒業し、外資系IT企業に入社しました。2000年に株式会社タマディックに取締役として就任、2年後の2002年に代表取締役社長に就任しました。

タマディックに入社した当時、森實 敏彦さんは現場のエンジニアから図面を見せてもらったことがあるそうです。その時に見た図面がとても美しかったようです。その時にタマディックにはこんなに素晴らしいエンジニアがいてその人たちが報われるようになる会社でなければならないと心に決め環境づくりを進めていったそうです。
ざまざまな制度を取り込んで試行錯誤していき最近では有休休暇消化率が上がり、労働時間も削減できているそうです。

(画像引用:http://tamadic-recruit.com/message/)

森實 敏彦社長が出版した本

森實敏彦社長はエンジニアになりたい学生向けに本を出版しました。

【エンジニアになりたい君へ 理工系学生のためのキャリア形成ガイドブック】

「技術至上主義」で業界の常識を打ち破ってきたエンジニアリング企業の社長が明かす、
好きな仕事で一生安定した収入を得る秘訣。 

大手メーカーの厳しい入社試験をクリアして、希望を胸にエンジニアとして就職したとしても、
現代では志望する分野の仕事に携わることができる保証はありません。
開発や設計といったものづくりの上流過程に関わることができるのはほんの一部です。
なぜなら、近年はそうした企画開発の多くが外部のエンジニアリング企業にアウトソーシングされているからです。

とはいえ、エンジニアリング企業にも様々あるため、会社選びを間違えれば、単純な作業を繰り返すだけの日々が待っています。
そのような「窓際エンジニア」に陥ることなく、志望の分野でキャリアを形成していくためには、
業界の仕組みを正しく理解した上で、自分にとって最適な会社選びをすることです。

本書では、多くのエンジニアを見てきたエンジニアリング企業の社長である著者の知見をもとに、
業界の内情や会社選びのポイントを詳しく紹介しつつ、
一流エンジニアになるためのキャリア形成術、心構えなどを紹介しています。

(文章・画像引用:http://amzn.asia/d/0VZaCQi)

エンジニアになりたい君へ 理工系学生のためのキャリア形成ガイドブックの感想

森實敏彦社長の出版した本についての感想をいくつか見つけたので紹介したいと思います。
  • 最初はエンジニアリング業界の特徴や現実に目を向け、就きたいエンジニア職に就くにはどうすればいいか、と話が続いて最後は著者の会社の社員インタビューでエンジニアリング業界での経験ややりがいの一例を示してくれている 内容としては、題名通り将来エンジニアになりたい人が業界入りする前にどういった知識があれよいかというのが簡潔に、それでいて思考が膨らむように書かれているため、エンジニアを志す人は是非一読、という感じ 面白かったです
  • 就活にあたって拝読。「開発」といううのは大手メーカーだけでなく、部品メーカーやアウトソーシング企業の方が逆にできる場合もあるということを教えてくれた。理系就活の人にはぜひ読んでもらいたい。ただ、表紙の絵があまり好きではない笑
  • 文系学生だが就職活動でエンジニアに興味があったので読んだ。企業選びのコツは理工系学生のために書かれていたのであまり参考にならなかった。理工系学生であっても、入社してみないとやることが分からないのは同じだと思ったからだ。第4章の、「最先端の技術に関わる」「与えられた仕事をこなす」「ほうれんそうのコミュニケーション能力を身につける」「知識と語学力をつける」というのは参考になった。エンジニアに求められるコミュニケーション能力が会社ごとに違うのが不安になったが、この本で大まかなことを知れたのは助かった。
  • 就活にあたって拝読。「開発」といううのは大手メーカーだけでなく、部品メーカーやアウトソーシング企業の方が逆にできる場合もあるということを教えてくれた。理系就活の人にはぜひ読んでもらいたい。ただ、表紙の絵があまり好きではない笑


株式会社タマディックの社訓

株式会社タマディックには社訓の他に設計十訓というものを掲げています。
設計十訓はなんと創業から現在までずっと従業員に伝えられ、50年以上も受け継がれているなんて驚きです。

株式会社タマディックは創業当初から社名が変更しています。
創業当初は【株式会社多摩技研】
1990年には社名・シンボルマーク・ロゴタイプ・スローガン・メインカラーなどを変更し、社名を【タマディック】に変更しました。
2009年にはロゴとスローガンをリニューアル。

社名やスローガンなど変更されているのに設計十訓はずっと受け継がれているのはやはり、過去から現代まで変える必要のない洗礼されたものだと感じました。

【社訓】・【設計十訓】

株式会社タマディックの社訓

・誠実
・創造

株式会社タマディックの設計十訓

☑依頼者の気持ちになり切れ
☑設計諸元を再度確認せよ
☑期限は最も重要な仕様である
☑計算記録は明確に残せ
☑設計推移は記録せよ
☑自分の図面に責任を持て
☑図面に個性を出すな
☑反原則設計は充分意見を聞け
☑アイデア.工作法 製図の絶えざる研究
☑一つの考えに拘わるな


株式会社タマディックのコーポレートアイデンティティ

株式会社タマディックのロゴマークについて

タマディックは2009年の10月にロゴとスローガンを一新しました。
なぜ今のロゴマークになったかというと
1.奇抜さではなく、品質を追求するモノづくり
2.最先端テクロノジーの担い手としての誇りと自信
がこのロゴマークに表現されています。
お客様に頼られる専門職として、高い技術力を持っているタマディックの今後にも期待したいですね。

タマディックのロゴに使われているフォントは「Helvetica」という書体です。
Helvetica(ヘルベチカ)というフォントが生まれてから50年以上、時代に合うように進化を遂げ愛され続けているフォントです。
タマディックも創業50周年を迎え、今後ともお客様に愛され続けていけるようにとHelvetica(ヘルベチカ)を採用したそうです。

ロゴの I にも使われている青色は「タマディックブルー」と呼ばれ、企業カラーとして使われています。
タマディックブルーには希望や未来、先端性・革新性を彷彿とさせるので採用されたそうです。

コーポレートスローガンの「創るチカラ、変えるチカラ」に込められた想いは、創業時から受け継がれてきたタマディックの「チカラ」とタマディックのこれからの「チカラ」を繋いでいくという想いがこもっています。
英文スローガンは「Change creation into power.」となっています。

(画像引用:https://www.tamadic.co.jp/about/ci.html)


創業60周年を迎えた株式会社タマディック

ものづくり、ひとすじ。2019年で創業60周年

"2019年に60周年を迎えるタマディックは、戦後日本の経済成長の原動力となったものづくり産業を、半世紀以上にわたって支えてきた業界最古参のエンジニアリング企業だ。コーポレートスローガンは「創るチカラ、変えるチカラ」。歴史を通じて培ったチカラを礎に、社会・技術・ものづくりを変革し、未来を切り開いていくタマディックの決意が込められている。2014年には中国上海市に現地法人を設立。グローバル企業への第一歩を踏み出した。"
(引用:https://www.asahi.com/ads/kigyoryoku2019/tamadic/)

株式会社タマディックは2019年に創業60周年を迎えました。60年間も続いている企業はそう多くありません。タマディックが60年も続いていられるのは
  • 希望職種配属率が90%を超えている。
  • 新入社員研修が約1000時間分も用意されている。
  • 賞与が年3回(5.87ヵ月分)
  • 資格取得祝金が最大40万円分補助
  • 有給休暇取得率78%
  • 育休取得率、復帰率共に100%
これだけではないと思いますが、タマディックは男性だけでなく、女性も働きやすいという環境が会社を長く続けられている要因なのではないかと思います。

株式会社タマディックについてもっと詳しく知りたい方は「タマディック 公式サイト」や「タマディック 新卒採用ページ」をご覧ください。

株式会社タマディックは健康経営優良法人に認定

「健康経営優良法人2019~ホワイト500~」に認定されました

2019年2月21日、経済産業省・日本健康会議が選ぶ「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」に見事認定されました。

『健康経営優良法人認定制度』というのは、日本健康会議が進める健康増進の取り組みや、地域の健康課題に即した取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です!

業界最先端の技術の開発や革新に取り組んでたタマディックの社員達が安心安全に仕事ができるのは、会社による健康課題の配慮と必要な対策があってこそなのです。
バランスボール等の健康グッズや、専任の保健師がサポートしてくれることで、心や身体の健康相談が気軽に行える環境を整えています。


株式会社タマディックの航空機アフターサービス産業(MRO)とは?

MRO(メンテナンス リペア オーバーホール)

株式会社タマディックは2018年9月18日に航空機アフターサービス産業(MRO)に参入することをニュースリリースにて発表しました。
MROとは「Maintenance Repair Overhaul(メンテナンスリペアオーバーホール)」の略称です。オーバーホールという言葉は車やバイク、機械などが好きな方は聞いたことがある単語だと思います。オーバーホールというのは組み立ててある製品を部品単位まで分解し、汚れや消耗している部品などを交換して新品に近い状態に戻すことをいいます。
タマディックのMROは主に航空機の各パーツの整備・修理・オーバーホール(MRO)となっています。

人を乗せて飛んでいる航空機にはメンテナンスはかかせません。1箇所でも不備があればきちんと飛ばなかったり点検を怠ったら最悪事故を起こす可能性もあります。そしてその作業は誰もができるわけではありません。素人では手もつけられない作業もタマディックでは1960年から航空機の設計や開発に携わってきた経験や技術を生かし、航空機が万全の体制で飛べるようにするノウハウを持っています。

MROは今後需要がどんどん増していくとのことです。
2017年で運用されている旅客機は約22,337機で20年後の2037年には約2倍の39,867機までに増加すると言われています。タマディックの担当する客室内装備などの配線改修工事は国内では珍しく、参入している企業も少ないので今後もどんどん成長することができると見込んでいるそうです。

株式会社タマディックは国内初モータ反力式
フライトシミュレータ用操縦桿を開発

国内初のモータ反力式フライトシミュレータ用操縦桿を展示
(複座式軽飛行機向け・特許出願中)

エアロマート名古屋2019商談会・ワークショップ(9月25日・26日)弊社ブースにて

株式会社タマディック(本社:東京都新宿区/愛知県名古屋市、英文社名:TAMADIC Co., Ltd.)は、2019年9月24日(火)~26日(木)に開催されるエアロマート名古屋2019(Aeromart Nagoya)商談会・ワークショップにおいて自社開発による国内初の「モータ反力式フライトシミュレータ用操縦桿(複座式軽飛行機向け)」を展示いたします。

弊社は、戦後初の国産小型旅客機「YS11」より航空産業に参入し、設計開発・生産技術・解析業務を通して日本の航空産業の発展に貢献してまいりました。近年では、フライトシミュレータ操縦系統の評価試験、シミュレータ訓練装置の操縦系統・電子系統の性能評価試験業務を請け負い、それらの経験と知識を活かした6軸モーション搭載のフライトシミュレータの開発などを進めております。
(タマディックニュースリリースより引用)

今回「エアロマート名古屋2019」にて展示されている、タマディックが自社開発した国内初のフライトシミュレータ用操縦桿は、従来の国内メーカーがバネ反力式製品しかなく実機に近い操作感覚を再現することが難しかったそうだ。
それに対してタマディックの製品では、モータを用いて飛行速度による空気抵抗の差異を再現し、さらに設計から部品選定まで最適化を図り、低コストでの導入を可能に成功していると言います。また、特許は現在出願中である。


株式会社タマディック
「MRJ」(三菱リージョナルジェット)の量産準備へ

2019年4月16日、日本経済新聞にタマディックが取り組んでいる事業に関しての記事が公開された。

タマディックは、2020年半ばに初号機の納入が予定されている三菱航空機が開発中の国産ジェット機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)のサプライヤーとして、量産準備を進めている。

また、「関連市場は間違いなく追い風が吹く」と判断していて、2018年秋にMRO(メンテナンス・リペア・オーバーホール)事業にも参入しています。
ただ、MRJ(三菱リージョナルジェット)はこれまで5回に渡って納入を延期しているので、リスク分散をしながら量産体制を整えている。

株式会社タマディックはTOYOTA GAZOO Racingと
パートナーシップ契約を締結

FIA世界ラリー選手権に参戦したトヨタ自動車のモータースポーツ部門「TOYOTA GAZOO Racing」とパートナーシップ契約を締結!

この度、タマディックはFIA世界ラリーに選手権(WRC)に参戦しているトヨタ自動車のモータースポーツ部門「TOYOTA GAZOO Racing」とのパートナーシップ契約を締結いたしました。
そして、「2019WRCラリーアルゼンティーナ」ではサービスパークやトランスポーターなどにタマディックのロゴステッカーも掲出されております。
そもそも、タマディックとトヨタ自動車の付き合いは、1976年~現在まで40年に渡って設計開発や生産準備などの業務を共に行い、安心安全な車造りを実現するための一助を担っています。

今回のパートナーシップ締結を通じ、欧米各国をはじめとする自動車ファンにタマディックの認知度や知名度向上を見込み、WRCという過酷な環境下にあるレースの世界で強豪に挑戦し続ける「TOYOTA GAZOO Racing」をタマディックは応援しています。

◆「WRC」とは、世界ラリー選手権(FIA World Rally Championship)の略でFIA(国際自動車連盟)が公認するF1、WEC(世界耐久選手権)などと並ぶ自動車競技のひとつです。
1973年に世界各地で開催されていたラリーを組織化したうえ、世界選手権としてスタートし、現在まで続いています。今年2019年では、世界各地14か国を舞台に、年間全14戦を開催する予定だ。

(参考:https://www.tamadic.co.jp/news/detail.php?id=164)




株式会社タマディックの年収や福利厚生は?

株式会社タマディックの年収

株式会社タマディックに勤めている方の年収の目安は
・245,000円/月 年収420万円 25歳 大卒(時間外手当20時間を含む)
・298,000円/月 年収500万円 30歳 大卒(時間外手当20時間、家族手当<配偶者、子1人>、 勤務地手当を含む)
・450,000円/月 年収770万円 40歳 大卒(管理職、家族手当<配偶者、子2人>を含む)
となっています。
(引用:https://www.tamadic.co.jp/recruit/faq.html#category5)

株式会社タマディックの福利厚生

【社員寮】
タマディックでは、実家からの通勤が難しい社員の為にワンルームタイプの社員寮が用意されています。
生活備品が付いて月2万円で済むことができます。

【クラブ活動】
クラブ活動費は会社からの補助が出ます。
現在活動しているクラブはサッカー、フットサル、エコラン、自転車、野球、スキー、ボウリング、英会話などの様々なクラブが存在します。

【社員交流イベント】
毎年開催される新年会をはじめ、社員同士がより仲良く仕事ができるように、レクリエーション活動も活発に行なっているそうです。

【リゾート施設】
タマディックは会員制リゾートクラブと契約しているため、社員とその家族は一般の人に比べると低料金で宿泊することができます。


株式会社タマディックではどんな事業があるの?


自動車事業
航空・宇宙事業
FA・エレクトロニクス事業


自動車事業

タマディックの自動車事業は、開発設計から生産技術まであらゆる段階に対応できるのが大きな強みとなっています!
現場の知恵が集結するコンカレント・エンジニアリングにより、工程全体をサポートします。

※コンカレント・エンジニアリングとは?
日本語訳すると「同時進行技術活動」という意味です。
製造するにあたってのプロセスを各部門が処理(把握)することによって、開発期間の短縮やコストを大幅に削減することができる手法です。

車両開発について

大手自動車メーカーの様々な車両開発もタマディックで行っています。
設計だけでなく、初期計画の立案から立ち上がりなでの開発を行えることもタマディックの強みの1つです!

開発設計
エンジンを載せるエンジンコンパートメント、ドアなどの開閉部品、性能を左右するシャシー部分などの機能と性能を満たす部分を設計しています。
内外装設計
バンパーやラジエーターをはじめとする外装、運転席と助手席の間に設置されたコンソールやドアやトランクなどの内装において、機能や安全性はもちろん、デザインや使い勝手なども両立させる設計を実現します。
企画及び質量計画
全体のレイアウト(空間)を考えた部品、ユニットレイアウトなどを計画。
車の性能や、乗り心地(居住性)を考え、魅力ある車に仕上げ取りまとめる業務です。
原価企画
生産が始まる前に、各工程の収益計画から原価設定までを決めておき、その後の展開と状況をまとめ、レポートを書き出します。
株式会社タマディックでは
「乗用車」「バス」「トラック/特装車/フォークリフト」
などの設計、開発、生産準備を行っています。

航空・宇宙事業

航空機製造にはなんと300万点も部品が使われています!ロケットや人工衛星などでは制度と信頼性がないといけません。
タマディックは創業からずっと航空機やロケットの開発・製造に携わってきました。シュミレーション技術を活用し、エンジニアリング部門では技術力と総合力で貢献してきました。

航空機について

民間航空機などカバー領域が広い
機体の構造設計をはじめ、部品・装備・内装・制御の設計、設備設計などもやっています。部品の設計のみならず、タマディックではソフトウェアの開発などもカバーする技術力を持っています。
防衛関連プロジェクトも支援!
航空機とは違うヘリコプタなどの設計もタマディックは行っています。こちらでも設計や部品の他に、操縦訓練用シュミレーション試験やソフトウェア開発などの技術力で最新鋭のプロジェクトにも参画しています。
防衛関連プロジェクトも支援!
航空機とは違うヘリコプタなどの設計もタマディックは行っています。こちらでも設計や部品の他に、操縦訓練用シュミレーション試験やソフトウェア開発などの技術力で最新鋭のプロジェクトにも参画しています。

宇宙技術について

ロケットの打ち上げ支援
ロケットを製造するにおいて必要な3D設計、製造図製作、製造調整などの高度な知識と技術力をタマディック社員は持っています。
タマディックではロケットの打ち上げ整備支援も行っています
未来を切り開くプロジェクト
宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」とは、国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」などの宇宙産業を切り開く事業にタマディックは携わっています。
未来を切り開くプロジェクト
宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」とは、国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」などの宇宙産業を切り開く事業にタマディックは携わっています。

FA・エレクトロニクス事業

タマディックは宇宙ロケットから極小の半導体部品までたくさんのものづくりに関わってきました。FA分野では高機能で高精度、そのうえ低コスト化、IT技術との環境技術にも力を入れてきました。エレクトロニクス分野ではエレクトロニクス分野の上流から最後までの領域を担当しています。

FAとは?
コンピュータ制御技術を使い工場を自動化すること、生産の一部を自動化するのではなく、工場における全ての作業を自動化します。
エレクトロニクスとは?
電子の性質を使った技術のこと。

FA事業

自動物流システムの設計
自動倉庫と連動した物流自動化技術や防塵管理が必要な半導体の工場などで活躍するシステムなど、色々な現場の自動化を支援しています。
自動製造システム
CNC旋盤は、開発設計だけでなく周辺機器も受注しています。納品してすぐ稼動できる状態でシステム開発を行っています。
家電・OA機器・産業機器
産業用のプリンタの開発から設計・施策・実験の全行程や、家庭用ミシンの設計、現行派生機種の開発対応なども行っています。
ライフライン系測定器の設計
ガスのメーターや水道のメーターなど、生活を支える設備や、大量生産したものの試験・検査設備の設計なども担当しています。

レクトロニック事業

構想から設計、評価まで
工場で使用されるPLC(プログラマプルコントローラー)の開発業務やオートメーションシステムを構築する製品の構想から企画、さらには評価試験までの開発作業を受注しています。
FA制御関連機器の開発
PLCとモータを組み合わせて駆動をコントロールするモーションコントローラーや、ロボットを制御するコントローラなどの開発作業を請け負っています。
規格申請業務
機器の防爆・防水規格審査には基準や試験などがあります。審査に必要な試験や申請などの業務や海外へ展開するための申請業務や翻訳業務なども行っています。
設計・製作
航空機関連の設備やロケットエンジンなどの制御回路、ありとあらゆるシステムの設計・製作。構想提案から見積もり、そして設計から納入までを行っています。


株式会社タマディックの採用情報

株式会社タマディックの採用情報も調べて見ました。
今まで学校などで機械の設計やものづくり系の部活、サークルに入っていた人はぜひ採用情報を確認し、検討して見てはいかがでしょうか?
募集職種
機械設計
日本のトップメーカーと協力して、新製品の開発や量産に向けた取り組みなどがメインの業務になります。自分の手がけた製品が世にでる達成感・喜びを体験することができます。
生産技術
たくさんの取引先と協力関係を築き、環境の整った設備で生産ラインを作り上げる仕事です。生産技術にはものづくり全てが詰まっている仕事です。
電子機器・ソフトウェア開発
電子機器などの設計のほかに、生産設備全てに関係してくる制御装置の制御回路設計やソフトウェアの開発の仕事になります。競合他者に比べ「動くものを制御する」技術力に長けているので非常に高い評価受けているようです。

給与

2017年4月支給実績は
・大学院(博士)了 /月給217,500円
・大学院(修士)了 /月給212,800円
・大学卒 /月給201,000円
・高専(専攻科)卒 /月給201,000円
・高専(本科)卒 /月給180,200円
・短大・専門(2年制)卒 /月給176,200円

その他諸手当
家族手当、リーダー手当、勤務地手当(東京、千葉、埼玉、神奈川勤務者)、時間外労働手当、深夜労働手当、休日労働手当、休業手当、通勤交通費(全額)他

昇給・賞与
・年1回(4月)
・年3回(7月、12月、4月)
(2016年度実績/平均5.95ヶ月)

求める人物像

人物像
・設計をやって来た方
・ものづくりをしてきた方
・ものの作り方に興味のある方
・人を巻き込む力のある方
・なぜその仕事をやりたいかをはっきり言える方
・やりたいことを実現する行動力があるかた

歓迎する活動
・ものづくり系の部活やサークルに所属していた方
(ロボコンや学生フォーミュラ、自動車部など)
・スポーツ系の部活やサークルに所属したいた方
・海外留学経験者
採用情報はいかがたったでしょうか?タマディックでは「生涯、エンジニア」という考えがあるため、希望職種配属率がなんと5年連続で90%を超えています!
これを見て少しでも気になったかたはタマディックの採用情報や仕事内容などがより詳しく載っている採用ページをご覧ください

2018年度の採用者は55〜60名だそうです。
2019年度の採用人数の予定は51〜100名を予定しているみたいです。
!!新着NEWS!!
2020年度卒業見込みの方を対象として、2019年3月1日より新卒採用を開始しました。

タマディック公式採用サイトや、「リクナビ2020」「マイナビ2020」にてエントリー可能です。
また、企業セミナーも随時開催しているのでご希望の方はサイトにて確認できます。
2020年度の採用人数の予定は、まだ記載ありませんでした。

タマディックキャリア形成支援サイト:https://mypage.1150.i-web.jpn.com/tamadic2020/

株式会社タマディックのインターンシップセミナー

『ものづくり、ひとすじ。』エンジニアのためのインターンシップセミナーを開催中!
三菱重工、トヨタ自動車、日産自動車等の機械設計・生産技術を担うタマディックのインターンシップセミナー。

【ワンデイセミナー実施内容】
募集人数:各8~16名
自動車、航空宇宙機器、産業機械から電気機器、精密機器の「設計」「開発」「生産技術」まで、半世紀以上にわたりニッポンのものづくりとともに歩んできたタマディックのワンデイインターンシップセミナー。 
当社の講師とともに、グループワークを通して機械設計の構想から試作、解析、製図にいたるまでを凝縮して体感していただけるプログラムです。 
*当セミナーは就業体験の提供を目的としており、採用選考活動とは一切関係ありません。

【ハーフデイセミナー実施内容】
募集人数:各6~30名
体感型ハーフデイインターンシップセミナー『未来設計ラボNEXT』は、ものづくり業界を目指す理工系学生とともに、エンジニアの未来を考えるプログラム 

■体感型ハーフデイセミナー『未来設計ラボNEXT』のプログラムとは・・・ 

 ◆エンジニアの未来を考える3種類のワークショップを半日間で行います。 
  【1】「ものづくり体験」 ものづくりの楽しさ再発見。なんと「●●●」を作ります。 
  【2】「未来設計シート作成」 自分でも気付いていない本当の自分を見つける。 
  【3】「エンジニア適性検査」 実績ある職業適性でエンジニア適性を知る。 
     ※適性検査結果は後日フィードバックいたします。 

 ◆エンジニアのための「ものづくり体感講座」 
  最先端のものづくりの現場で、半世紀以上にわたり設計・開発・生産技術の 
  プロとして活躍するタマディックが「自動車」「航空機」「ロケット」 
  「回路」「プログラミング」などプロジェクトのお話をします。 
 *当セミナーは就業体験の提供を目的としており、採用選考活動とは関係ありません。

詳しいタマディックのインターンシップセミナーについてはこちらhttps://job.rikunabi.com/2021/company/r485400091/internship/



株式会社タマディックの拠点一覧

本社 東京都新宿区新宿6-24-16 新宿6丁目ビル4階
管理本部 人事部、経営企画部、総務部、営業推進部、経理財務部、新組織準備部

  • 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル3階
  • 東京都新宿区新宿6-24-16 新宿6丁目ビル4階
事業本部 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル3階
事業本部 - 事業戦略部 愛知県岩倉市昭和町1-20
事業本部 - 航空・宇宙事業部 愛知県名古屋市港区大江町6-19 菱興ビル南館5階
事業本部 - 航空・宇宙事業部(第1技術部、第2技術部) 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字新栄153-1
事業本部 - 航空・宇宙事業部(工作部、研開部、技術営業Gr)
愛知県名古屋市港区大江町6-19 菱興ビル南館5階
事業本部 - 航空・FA・エレクトロ二クス事業部
愛知県名古屋市南区戸部町3-34
事業本部 - 航空・FA・エレクトロ二クス事業部(第1技術部) 愛知県岩倉市昭和町1-20
事業本部 - 航空・FA・エレクトロ二クス事業部(第2技術部) 愛知県名古屋市南区戸部町3-34
事業本部 - 航空・FA・エレクトロ二クス事業部(電技部) 愛知県名古屋市東区東大曽根町22-28
事業本部 - 自動車事業部(第1生技部、第2生技部) 愛知県豊田市曙町3-5 トヨタSKビル4階
事業本部 - 東京事業部(車両生技部、産機航宇部) 東京都新宿区新宿6-24-16 新宿6丁目ビル4階
事業本部 - 東京事業部(車両開発部) 神奈川県厚木市岡津古久560-2
日産自動車テクニカルセンター内
研修センター - 名古屋第1研修センター 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル3階
研修センター - 名古屋第2研修センター 愛知県名古屋市南区戸部町3-34

海外現地法人 多摩機電設計 (上海)有限公司
・中華人民共和国上海市延安西路2201号
 上海国際貿易中心16層1610室

Tama Technical Core Co., Ltd.
・11314 4th Avenue West, Suite 201
 Everett, WA 98204 USA
事業本部 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル3階
タマディックの車両開発部がなぜ日産自動車テクニカルセンターにあるのかと思いましたが、タマディックはSUPER GTという国内最大級のレースに参加するNISMOチームを応援しているからだと思います!

NISMO(Nissan Motorsports International CO.LTD.)とはレースなどに参戦する日産のワークス・チームです。
車好きなら誰もが知っているル・マン24時間レースや全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権などでNISMOチームは数多くのタイトルを獲得しています!


株式会社タマディックの会社概要

会社名 株式会社タマディック
取締役社長 森實 敏彦(もりざね としひこ)
公式ホームーページ https://www.tamadic.co.jp/
本社所在地 東京都新宿区新宿6丁目24番16号新宿6丁目ビル 4階
事業内容 1.航空宇宙、自動車分野における開発・設計・生産技術・試験解析

2.精密機器、産業機械、搬送装置などの開発・設計

3.各種専用機および電気制御機器などの設計・製造・販売

4.電気・電子機器の開発・設計

5.ソフトウェア、ファームウェアの開発
事業内容 1.航空宇宙、自動車分野における開発・設計・生産技術・試験解析

2.精密機器、産業機械、搬送装置などの開発・設計

3.各種専用機および電気制御機器などの設計・製造・販売

4.電気・電子機器の開発・設計

5.ソフトウェア、ファームウェアの開発