このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
048ー711-2315
受付時間 平日 9:00ー18:00

╲2020年12月 名古屋 講座開催/
タクティール®ケア
Ⅰコース講座

NHK「ためしてガッテン」や「あさイチ」で紹介された話題のタッチケア。

こんな場面で活用されています

  • がんや持病による痛み、病気による不安やストレスの緩和
  • 認知症の症状の緩和
  • 終末期の看取りにおける身体的・精神的なケア
  • 障がいを持つ方への不安やストレスの軽減、精神的な安定
  • 認知症の症状の緩和

タクティールとはラテン語の「タクティリス(Taktilis)」に由来する言葉で「ふれる」という意味です。

その名前の通り、手でやわらかく包み込むようになでることにより、
不安な感情を取り除いたり、痛みを和らげることができます。

触れることにより皮膚にある触覚が刺激され、脳の視床下部から血液中にオキシトシンが分泌されます。

オキシトシン「愛情ホルモン」や「幸せホルモン」とも呼ばれ、
体内に広がることによって不安や痛みをやわらげたりストレスホルモンを抑制する働きがあるといわれています。 

一緒に学んでみませんか!?

タクティールケアとは?

はじまり
スウェーデン発祥のタッチケア
タクティールケアは、もともとスウェーデンの看護師が未熟児へのケアとして行っていたものです。看護師が母親に変わって毎日優しく触れることにより、乳児の体温が安定し、体重の増加もみられたのです。看護師は触れることの有効性を確信し、経験に基づいてタクティールケアメソッドを作りました。
乳児から高齢者まで、健康な方から看護や介護が必要な方まで、さまざまな場面で幅広く活用できるケアとなっています。
メリット
”誰でもできる”わかりやすい手技
タクティールケアは、手法がとても分かりやすいというのが大きな特徴の一つです。
講座に参加し、手技を習得すれば、誰でも同じような質でケアを提供できるメリットがあります。
医療・介護の従事者の方はもちろん、ご自宅で介護をされているご家族でもタクティールケアを実践することは可能です。
メリット
安全性が高いマッサージ

一般的なマッサージではツボや筋肉を押したりもんだりすることによって効果を得ていますが、タクティールケアの場合はやわらかく包み込むように“ゆっくり”なでることで効果を得ているという点が大きな違いです。

優しくなでるように触れるので、圧迫によって内出血が起こりやすい高齢者の方でも、むくみのある方でも安心して行うことができます。
小さなお子様や障がいを持つ方にも安心して受けていただくことができます。

メリット
信頼関係を築くツールとしても活用
タクティールケアは、言葉によるコミュニケーションが十分に取れない方にもおすすめです。
実際にタクティールを受けると、何とも言えない心地よさ、リラックスした気持ちを感じます。
またそれだけでなく、10~20分間、じっくりと身体に触れてもらうことで「自分が大切にされている」という感情が高まります。
触れてもらうことで他者とのつながりを感じて、「自分は一人ではないんだ」という意識が生まれ、深い満足感をもたらしてくれます。
メリット
がんや持病による痛みの緩和、認知症の症状緩和、障がい児者へのケアにも◎
がんや持病など患う方の慢性的な痛みの緩和、がん治療にともなう痛みや不安の軽減などに活用されています。
身体的な痛みだけでなく、「不安」「焦燥」「ストレス」などその人の心の痛みに寄り添うことができるタクティールケアは、介護者にとって最高の手当ての一つといえます。

認知症を患う方においても、不安の軽減や周辺症状の緩和の効果が顕著にみられています。認知症を患う方は認知機能の障がいによって、常に不安やストレスを感じやすい状態であると考えられます。そのような方々にタクティールケアによりストレスが軽減し、知的機能や感情機能が維持され、認知症の周辺症状が緩和につながります。不安症状や攻撃性の低下など、さまざまな事例が報告されています。

終末期の看取りケアにおいても、身体的な苦痛を緩和する効果や、他者とのつながりや安心感をもたらす効果から活用されています。施術を行うご家族や介護者の方も「触れてかかわる」ことにより、ご本人とあらためて向き合い、寄り添うことができます。

そのほかにも児童の精神的な安定、障がいをもつ方へのケアなど広く活用をされています。こわばる身体の緊張を緩和したり、心身をリラックスさせる効果などが報告されています。
メリット
”誰でもできる”わかりやすい手技
タクティールケアは、手法がとても分かりやすいというのが大きな特徴の一つです。
講座に参加し、手技を習得すれば、誰でも同じような質でケアを提供できるメリットがあります。
医療・介護の従事者の方はもちろん、ご自宅で介護をされているご家族でもタクティールケアを実践することは可能です。
忙しいあなたでの学べる!

タクティールケアⅠコース講座

短時間で受講できる
「WEB動画視聴」で「ふれる」ことの効果や理論を学び、「1日の手技講座」で手技を習得する講座です。
WEB動画の視聴は期間内お好きな時間に学ぶことがでます。

※従来2日間で実施したいた講座と同様の講座内容を受講できます。
タクティールケア手技を
集中して学べる
1日間で集中して手・足・背中の手技を学ぶことが出来ます。
WEBでの動画視聴、1日の講座で従来の2日間の講座と同じ内容を受講できます。
相手を癒し、自分も癒される
オキシトシンは触れられた人にだけ分泌されるものではなく、触れる人にも分泌されます。
施術する人も心地よさや安心を感じることができるのです。
相手を癒して自分も癒されるという素敵なケアです。
相手を癒し、自分も癒される
オキシトシンは触れられた人にだけ分泌されるものではなく、触れる人にも分泌されます。
施術する人も心地よさや安心を感じることができるのです。
相手を癒して自分も癒されるという素敵なケアです。

受講から認定資格取得までの流れ

Step
1
WEB受講 理論を学ぶ
受講者専用のWEBページより動画を視聴いただきます。
タクティールケアの理論や効果などについて、学んでいきます。
お手持ちのPCやタブレット、スマートフォンからご視聴いただきます。
受講期間内は何度でも、お好きな時間にご覧いただくことが可能です。

受講後には受講レポートを提出いただきます。
Step
2
1日手技講座 実践を学ぶ
手・足・最中のタクティールの手技を学びます。
日本スウェーデン福祉研究所認定インストラクターの指導の下、ご自身でもケアの効果を体感いただきながら手技を学んでいきます。
豊富な経験からタクティールケアの活用やその効果等、具体的なエピソードも交えてお伝えしています。
Step
3
手技実習で身につける!
自宅や職場などで手技実習を実施いただきます。講座で学んだ手技を実習することで確実に自分のものとして身につけていきます。
Step
4
認定資格を取得!
手技実習を終えた後に認定試験を受け、合格するとタクティールケアⅠコース講座認定資格を取得できます。

認定資格を受講すると、タクティールケアを施術できるようになります。(※タクティールケアを他者に教えられるという資格ではありません)
Step
2
1日手技講座 実践を学ぶ
手・足・最中のタクティールの手技を学びます。
日本スウェーデン福祉研究所認定インストラクターの指導の下、ご自身でもケアの効果を体感いただきながら手技を学んでいきます。
豊富な経験からタクティールケアの活用やその効果等、具体的なエピソードも交えてお伝えしています。

開催日程

タクティールケアⅠコース講座開催日程について
日時 2020年1219日(土)
9時30分~16時30分
会場 ウィンクあいち 908会議室

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38
JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
受講料金 66,000円(税込)
※WEB受講・1日手技講座~認定試験まで含む
※銀行振込又はクレジットカード決済
 クレジットカード決済の場合、分割でのお支払いも可能です。
定員 12名(最少実施人数4名) 

※感染対策のため、受講者同士の間隔を広く確保できる会場確保し開催をしております。
※申込は先着順となります。
※申し込みが3名以下の場合、講座は中止となる場合もあります。
受講条件 パソコン・タブレット、スマートフォン等で動画を視聴いただける方

※動画視聴にかかる通信料金は受講生の皆様のご負担となります。
受講上の注意

受講上の注意を必ずご一読の上、お申込みください

本講座はテキスト等教材のご用意や講義動画の配信がございますので、お申し込み後のキャンセルはお受けできません。
また、不参加となった場合にも受講料満額をお支払いいただきますので、ご了承ください。

教材はお申し込み日から3営業日以内を目途に郵送致します。

講座の2週間前までにお申込み書へ記載いただいたメールアドレスへ動画配信のご案内をいたします。お間違えの無いようご記入ください。

タクティールケアⅠコース受講後、受講証明書を授与いたします。規定の実習を終えられた後、認定試験に合格されますとタクティールケアⅠコースの認定資格を授与いたします。

認定資格の有効期限は、認定証発効日より5年間(更新制)です。この認定はタクティールケア(手・足・背中)を行うことができるという証明であり、他者に指導することを許可するものではありません。

受講料金 66,000円(税込)
※WEB受講・1日手技講座~認定試験まで含む
※銀行振込又はクレジットカード決済
 クレジットカード決済の場合、分割でのお支払いも可能です。

受講者の声

認知症高齢者の方の入眠前のケアとして実践しています。

認知症グループホーム勤務 N様
夜になっても、落ち着かずになかなか眠れないご利用者のM様がいらっしゃいました。
ソファで手のタクティールケアをおこなうと、気持ちよさそうにうとうとされました。施術を終えると満足気な表情で居室に戻り、朝までぐっすりと眠られました。

タクティールケアを行うことで私自身の気持ちも穏やかになり、前よりも心に余裕をもってケアに臨めるようになったと感じています。
VOICE

認知症高齢者の方の入眠前のケアとして実践しています。

認知症グループホーム勤務 N様
夜になっても、落ち着かずになかなか眠れないご利用者のM様がいらっしゃいました。
ソファで手のタクティールケアをおこなうと、気持ちよさそうにうとうとされました。施術を終えると満足気な表情で居室に戻り、朝までぐっすりと眠られました。

タクティールケアを行うことで私自身の気持ちも穏やかになり、前よりも心に余裕をもってケアに臨めるようになったと感じています。
VOICE

お申込みはこちらから

必要事項をご記入の上、お申込みください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

お問合せはこちら

☎ 048-711-2315
✉ ml_taktil@mcsg.co.jp
メディカル・ケア・サービス株式会社  【タクティールケア担当】
〒330-6029  埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー 29階