KIMONO for Iceland

火と氷の小さな国を日本の着物で

 私たちについて About us

2020年に向け作成したアイスランドの着物で平和友好を発信

2020年の国家プロジェクトに向け世界206カ国それぞれをモチーフとした着物を作るプロジェクト、(一社)イマジンワンワールドKIMONOプロジェクト。私たちは国別ボランティアサポーター、アイスランド イマジンキモノサポーターズです。

2018年3月に設立。「国想い」を合言葉に北欧に関心ある豊橋、名古屋、東京のメンバーを中心にボランティアで運営。

トップ画面の現地の写真は豊橋在住の写真家、宮城谷 好是先生のご厚意で提供いただいたものです。


🇮🇸

Delivering world peace and friendship through Kimono for Iceland.

We, “Iceland Imagine Kimono Supporters” are part of the KIMONO PROJECT, run by a non-profit organization Imagine One World.  Established in March 2018, we are volunteers representing Iceland in this PROJECT. 

Its watchword is “love for the nation”; the group consists of admirers of Northern Europe, mainly based in cities of Toyohashi, and Nagoya in Aichi Prefecture, and Tokyo, Japan.                                                                                             

 

 

 

 

アイスランドサポーターズのFacebookページ
いいね!していただけると嬉しいです

(一社)イマジン・ワンワールドについて

2014年8月設立。2020年までに世界206カ国のKIMONOを福岡、新潟、名古屋など日本各地で製作。アイスランドは64番目の作品。

日本の一流の伝統技術を駆使し、「世界はきっとひとつになれる」という平和、友好のメッセージを世界各地に発信しつつ、生産現場の職人たちの環境保護育成も図る。

昨今、新聞全国誌(日本経済新聞社、朝日新聞、読売新聞など)BSーTBSなど取材多数。

2018年秋に放送されたNHK BS-1の「KIMONO革命」は大好評を博し、再再放送された。


 


最近の活動

2018年5月 
     第8回 太平洋・島サミット総理夫妻主催晩餐会にて参加国のKIMONOをお披露目

     5月 朝日新聞全国版 代表 高倉慶応 「ひと」欄にて紹介

     5月 BS-TBS「夢の鍵」にて本部の活動の密着取材

     9月 NHK Woldにて密着取材


     11月 NHK BS-1「KIMONO革命」好評につき3回に渡り放映

イマジンワンワールド本部サイト(世界各国のKIMONOはこちらから)

KINONO, OBIの製作者について

友禅染色家 長野県 古根 香



「大地が生まれる特別な場所」大陸プレートの裂け目、火山、温泉、1000年前からの固有種、アイスランドホース。ダイナミックで豊かな自然の国に逞しく生きる動植物たちをイメージしつつ、作品を描きました。古根さんは日展入選歴があります。現在プロジェクトの二作目、アフリカのマラウイの製作もされています。


Kimono designed by Yuzen-dyer Kaoru Furune (Nagano Pref.)

“Dynamism of rifts of continental plates, volcanoes, hot springs, a 1000-year-old purebred Icelandic horses.  I drew the piece imagining the animals and the plants that survive the dynamic and rich nature.”  Kaoru Furune has been accepted to the Nitten (the Japan Fine Arts Exhibition).

京都府 (株)西陣まいづる

最高級品とされるアイスランド羊毛品、編み物の盛んな国。美しいレースビーズの作品。これらの国のイメージを活かしつつ、現地の人が愛着を持って着ているロピーセーターの柄をアレンジしながら細心の注意を払って帯を作成しました。(株)まいづるは今年創業111年目を迎える京都・西陣の老舗帯地メーカーです。アイスランドの他にカメルーン、ウクライナなども製作されています。

 

Obi produced by Nisijin Maizuru(Kyoko Pref.)

“A country of top-quality wool products where knitting is thriving. Along with such images, we carefully created the Obi adopting lopi sweater patterns that local people have attachment to.” Maizuru is a 111-year old obi maker in Nishijin, Kyoto.

 

世界で唯一のアイスランドのKIMONO製作に関わられた方々

駐日アイスランド大使館

駐日アイスランド大使館は東京の品川にあります。主要モティーフの相談に乗っていただく他、エキスポではアイスランド大使館ブースにてこちらの着物を展示するなど様々な活動にご理解、ご協力を頂いております。

大使自らご支援を頂き、ツイッターで告知してくださるなど、この作品にも強い関心と愛情を持ってくださっています。

アイスランド大使館のフェイスブックページはこちらから

古根 香さん

古根さんは信州で作品を作られています。

アイスランドの他にマラウイのKIMOMOもご担当されます。こちらは「オール・メイド・イン・信州」のこだわりで作成されるプロジェクトです。

友禅染色家 古根 香さんの
情報はこちらから

西陣 まいづる

以前、サポーターズに頂いたコメントを転載させて頂きます。

***

「ものづくり」を通じて自国の文化を発信していく活動というものはコツコツと地道な積み重ねが求められるものだと思います。

 SNSが普及し、情報の伝達スピードが早い昨今、何事にも即効性や結果が求められる忙しない時代です。かつての日本は、そんな気忙しい国ではなかったはずです。(中略)洋服は早く動くのに適しています。効率良く、合理的に生活するには優れた衣服です。

 しかし、かつて先人達が「キモノ」を衣服として着ていた時に持っていた大切なものを失いつつあるような気がしてなりません。それは「忍耐」でもあり「待つ」ことでもあると思います。(中略)決まった時間までに物事が完遂されるのは便利な世の中ではありますが、何だかストレスが多く、余裕が無いところもあります。

若い人達にもSNS映え、モテるという部分以外で「キモノ」の服飾文化としての役割、この国が歩んだ歴史を学び、日本人としての誇り、アイデンティティーを持ってもらいたいと思います。

西陣まいづるさんのHPはこちらから

活動報告
Our Activity Reports

2018 9/22〜23 

 

    

東京ビッグサイトで開催されたツーリズムEXPOのアイスランド大使館ブースにて着物
を展示。大使にもご高覧頂きました。

KIMONO of Iceland was displayed at Tokyo Big Sight 

during Tourism EXPO Japan 2018, the world’s largest tourism trade fair.

7/16〜21  

新宿 文化学園大学にて展示会

海の日からの開催にふさわしく、バヌアツ、クック諸
島、ニュージーランドなど海に囲まれた国々を含む、
20か国の作品が並びました。それぞれの空や海の色の
違いもお楽しみ頂けたかと思います。猛暑の中、800名
を超える方々にご来場頂きました。誠にありがとうございました。

We exhibited 20 KIMONOs from all over the world at
Bunka Gakuen University in Shinjuku.  Appropriately
starting on Marine Day, a Japanese national holiday,
counties surrounded by ocean such as Vanuatu, Cook
Islands, and New Zealand were also included.

4/29

KIMONOプロジェクト100か国完成披露式典
 (福岡・久留米市)

Ceremony to commemorate the completion

of 100 kimono was held in Kurume, Fukuoka.

4/26

名古屋 アイスランド・マーケットオープニング
セレモニーにて展示

全国で唯一のアイスランド専門の飲食店、アイス
ランドマーケットが名古屋に誕生。アイスランド大使
も起こしになり、店内にて着物を展示、ご高覧頂きました。

 3/1

アイスランド イマジン キモノ サポーターズ設立。

地域プロジェクトとしてはデンマーク、ポーランド、ネパール、マリなどが他にもある
(事務局 愛知県豊橋市)

2017.11



64番目の作品としてアイスランドのKIMONOとOBI
が完成。日本橋の三井ホールにてお披露目
4/29

KIMONOプロジェクト100か国完成披露式典
 (福岡・久留米市)

Ceremony to commemorate the completion

of 100 kimono was held in Kurume, Fukuoka.

活動報告 写真  Our Activity Photos

2018.4 アイスランド大使 
エーリンさんと共に

全国で唯一のアイスランド専門店、名古屋 本郷駅近くにあるアイスランド・マーケットのオープニングセレモニーでの一枚です。

アイスランド関係者が一同に会し、門出をお祝いしました。

本格的なアイスランド料理の他、アイスランドの雑貨、化粧品、衣料品なども販売している人気店です。

名古屋のアイスランド・マーケットさんのHPはこちらから

2017.11 日本橋三井ホールでアイスランドのお披露目

スウェーデン、スイス、マリなどと共に全世界で64番目の作品としてアイスランドの着物は大勢のゲストの前で紹介されました。

ボタン

2018.7 新宿文化学園大学での展示会


海の日開催に合わせて、島国の数々、ニュージーランド、アイスランド、クック諸島、バヌアツなど20カ国が展示されました。

アイスランド大使館の広報官の保坂様(中央)と共に

ボタン

2018.9 ツーリズムEXPOジャパン アイスアランド大使館ブースにて

20万人もの来場者を誇る、旅行関連の一大イベント。アイスランド大使館からの御要請を受け、ブースにて着物を展示させて頂き、活動をアピールさせて頂きました。

ブルーの氷河の写真や着物に囲まれた空間で大使館スタッフ、観光関係、イマジンのチームアイスランドが一丸となってこの国の魅力をアピールする楽しい時間でした。

ツーリズムEXPO ジャパンのサイトはこちらから

展示会でアイスランドや各国の作品をご覧いただいた方々からのコメントです

素晴らしい色とデザイン、生き物と花、自然の調和にとても感動しました

I was very moved by wonderful colors and design, animals and flowers, and harmony of nature.

こんにちは!私はトンガの人です。友達の紹介でトンガの着物があると聞いてびっくりしました!日本人がトンガの着物を作るのはとても珍しいですね。本当にありがとうございました。(🇹🇴U様)

私はアルゼンチンから来ました。この展示会でアイスランドやマリの友禅を拝見しました。とてもきれいな着物になっています。ここで出会った人たちは皆優しくて親切でした(🇦🇷A様)

*二人とも日本語でメッセージを書いてくれました


 

和と各国が見事に融合した新しい世界を楽しませて頂きました。東京オリンピックが楽しみです (H.K様)

BSテレビ「夢の鍵」から美しいパンフレット、今日ついに実物を拝見し、今迄の着物の感覚が急に変わりました。

各国の愛する心、オリンピックの夢が見事に表現されたお宝の着物と帯、もっと大勢の方々に見て欲しい作品です(K.K様)

深い海の色、優しい花の色、可愛いパフィンと馬。とっても素敵だと思いました

 間近で拝見できて良かったです。

アイスランドの方が大切にしているものが日本の着物と夢で表現されていて素晴らしいと思います!ありがとうございました

It is great that what Icelanders treasure is expressed in Kimono and a dream.  Thank you very much.

作品のモチーフについて 

About our work 

Animals in Iceland,horses and pufiins.

独特な表情が印象的なアイスランドの人気者、パフィンと1000年来の固有種、アイスランド・ホース。

細部にまで模様が丁寧に描かれた世界で一点だけの作品を大勢の方にご覧いただくことができました

Penguins? No,they are puffins.

展示会開催中にNHK総合テレビの情報コーナーでこのイベントをご紹介いただけた事もあり、大勢の方がこのペンギン?ならぬパフィンに会いに来てくれました。

可愛くも美味しくも、ある鳥なのです

Icelandic national birds,gyrfalcon

アイスランドの国鳥、シロハヤブサです。

今回の展示会では通常の展示では見えにくい前身頃も見えるような工夫がされていたこともあり、見つけられた方もいるのでは?

Flowers in Iceland

アイスランドは荒涼とした大地が多い印象ですが、季節によっては藤色のルピナスや国花、チョウノスケソウが咲き誇ります

Our lands are...

「大地が生まれる特別な場所ー」大陸プレートの生まれる場所(アイスランド)と沈み込む場所(日本) 

一見馴染みのない国ですが、地質学的にはつながっているのですね

KIMONO for all over the world

2014年に南アフリカ共和国を第1作目に5大陸から1作品ずつを作成する事から始まった当プロジェクト。

今年の4月には100カ国のお披露目を無事達成、2020年までに206カ国の完成を目指して制作費は総額4億円、ご寄付で賄われています。

火と氷の国アイスランド

北大西洋に浮かぶ絶海の孤島アイスランドは「地球で最も宇宙に近い場所」と称され多くの壮大で美しい自然が手付かずのまま残されています。しかしその美しくも厳しい自然を共に生き抜いてきたアイスランド人は皆温厚で優しく、平等感が根付いた人間的幸福を感じられる場所です。

Iceland, a solitary island in the distant North Atlantic, is said to be the closest place to the space, where unspoiled spectacular and beautiful nature still remains.  Icelanders who have survived such nature of beauty and harshness are warm and kind. It is the land with equal culture and happiness. 

アイスランド小噺

6 Things You Should Know about Iceland

木のない国

よく寒くて木が育たないと誤解されがちですが、人間の定住とともに大量に島にやってきた羊が苗木を食べてしまうのが原因となっています。現在国中で植林が進められています。

Treeless Land
It is often misunderstood that trees don’t grow because of its cold climate, but the reason is that a lot of sheep brought in as people settled there eat nursery trees. Forestation is under way throughout the country.

オーロラ

アイスランドはオーロラがとても見やすい国です。緯度の割にそれほど寒くなく、冬は夜空を少し見上げていれば簡単に壮大な天文ショーを満天の星空とともに楽しむことができます。

Northern Lights

Aurora can be very easily observed. It’s not that cold considering its latitude; in winter, one can enjoy magnificent astronomical shows under the star-studded sky.

ピエロ鳥

独特ながら可愛らしいこの鳥はパフィンと呼ばれ、観光客にも人気があります。見つけるためには海に面する崖に行く必要があり、簡単ではないようです。北海道に絶滅懸念種として生息するエトピリカもこの仲間との説もあります。

Puffins -Clowns of the Sea

With adorable faces and huge, multi-colored bills, they are called puffins, and are an idol among tourists.  It is not easy to find them as they live on sea cliffs. There is a theory that tufted puffins (“Etupirka”), an endangered species living in Hokkaido, belongs to the same group.

夏は白夜なアイスランド

夏至近くになると暗くなることはなくなり夜遅くでも音楽フェスなどのイベントが盛んに行われます。

Midnight Sun in Summer

Music festivals and many other events take place in the summer solstice season.

国土の10%は氷河

氷河はアイスランドと深い関係にあり、北西部、東部のフィヨルドや氷河湖など、独特な地形を作り出してきました。

10% of the Country is Glacier

Glaciers and Iceland are deeply linked; fiords and glacial lakes in the northwest and the east areas have created an unique terrain.

アイスランディックホース

数百年以上純血が保たれ、老若男女に親しまれているアイスランド原産の馬です。足が短く、非常に好奇心旺盛で人懐っこいです。

Icelandic Horses

They have their origin to Iceland and this pure blood have been kept for a thousand years. They are peculiar in that they have short legs, and calm and curious character.

206カ国、一律1カ国の予算は200万、全て法人、個人の寄付で賄っています。アイスランドチームはお陰様で2019.7月末にゴールを達成しました!

Each supporters group of the 206 countries uniformly needs to raise 2 million yen, i.e., 1 million yen for Kimono, 500 thousand yen for Obi, and 500 thousand yen for miscellaneous production costs.

 Please join our support activities, and take part in making the world unite as one in 2020!

恐縮ですが、振込手数料は皆さまのご負担でお願いします。お振込時のお名前記載にて領収証名とさせて頂きます。特にお断りがなければ、支援フェイスページサイトでお名前をカタカナで(イニシャルでも可能)また、任意でメッセージも記載させて頂きます。

ご支援者から頂いたプロジェクトやアイスランドへの応援メッセージです。

🇮🇸

 *このプロジェクトは着物、海外旅行が大好きな私にとって応援せずにはいられないです。東京五輪の感動を楽しみに!(A.O様)

*エシカルで女性の活躍するアイスランドの素晴らしさがもっと知って頂けると嬉しいです(A.E様)

*このプロジェクトを通じて、国民幸福度が高いアイスランドのことを知ることができて嬉しいです(匿名希望様)

*キモノ、帯ともにデザインと色彩に魅了されました。この作品を通して、少しでも多くの人たちにアイスランドへの理解が深まり ますように。そしてこのプロジェクトの力で世界が一つになりますように。(Por sorriso様)

*日本伝統の織物で、素敵に世界の国々を紹介、展示してある作品を見ますと、その国のイメージが膨らみ、訪れてみたくなりますね。そして、着物の優雅さを再認識しました。(M.F様)

 

     皆の想いを繋いで2020年を個人、法人が一つのチーム・アイスランド🇮🇸となって盛り上げましょう!

皆様からの温かいメッセージは毎月1回、アイスランド イマジン キモノ サポーターズのフェイスブックページ(1ページ目のアイコンからご覧頂けます)に随時掲載しております。


ご寄付頂いた市民の方々 発足して約1年、お陰様で当初の目標だった200名を超えました。本当にありがとうございます。そして1年半で260名を突破、7月末にゴールを着物作家さん、帯地製造の方、アイスランド関係者、ご寄付頂いた皆さんで共に迎えることができました。

ご寄付頂いた企業法人、団体の方々(順不同)

 

*(株)ヴァイキング アイスランド航空様(東京都港区)・湧永製薬(株)様(大阪府大阪市)・中部シイアイシイ研究所様(愛知県豊橋市)・奈良女子大佐保会豊橋最寄会ご一同様(愛知県豊橋市)・日本アイスランド協会様(東京都中央区)・慶応義塾大学硬式庭球同窓会連盟50周年記念式典ご一同様(東京都港区)

 

                 現在の達成額 200万! (2019.7月末現在)

       We have reached JPY 2,00,000/JPY2,000,000 (As of the end of July. 2019) 

お陰様で総勢260名以上のご支援を賜り200万円を達成することができました。この行程を支えてくださった全ての方々に深く感謝いたします。

 

 

お問い合わせ Facebook://fb.me/takkiceland0301

                         takkiceland201803@yahoo.co.jp 担当 高野、土部

アイスランド イマジンキモノ サポーターズより
 
From Iceland Imagine Kimono Supporters

大企業一社で200万円の寄付が集まる国、素敵です。アイスランドも企業スポンサー様を大募集中でした
 
でもいくつかの法人と個人の連合体で支える寄付、支援のあり方は小国でも男女共同参画率トップクラス、国民幸福度世界一の国らしい支援になるのでは?と思いコツコツと集めて参りました
 
イマジンプロジェクト206カ国の中の10カ国あまり、地域プロジェクトの一つとして、この国に興味のある誰もが共に関われる国としてアイスランド、北欧にときめく皆さんで2020年を共に盛り上げる過程を楽しめたかな?と思います🐤🐴🐑この2年間、ご支援頂いた全ての方々に深く感謝いたします!
 

A country that attracts one large corporation that attracts JPY2 million, that’s splendid.  Iceland was also calling for a corporate sponsor!

However, we believe donations from federation of plural corporations and individuals will be Icelandic considering the facts that its gender equality is top-class, and happiness level is ranked the first in the world although being a small country.

Anyone with any interest in this country can take part in the project.🐤🐴🐑


Let’s bond our hearts together, individuals or corporations, as one Team Iceland, and enliven 2020!