このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。

不動産管理会社様・
物件オーナー様へ……

【動画セミナー】
物件の管理コストを
大幅削減!?
上手な清掃会社の
活用方法
こんにちは。株式会社テイクスの石垣勇人と申します。
このたび、拙著「物件管理コストを削減する 清掃会社徹底活用マニュアル」の出版を記念して、特別動画セミナーを制作いたしました。ぜひご覧ください。

【セミナーの内容】
  • 共同住宅共用部の清掃・点検管理を「自前」で行うデメリットとは?
  • 清掃以外の様々なことも、実は清掃会社にまとめて依頼できる!
  • 清掃会社によって「品質」のバラツキが起きてしまう原因とは?
  • 「安心して全てを依頼できる」清掃会社、どうやって探したらいい?

【出演】
  • 石垣勇人(株式会社テイクス 代表取締役)
  • 吉田知也(聞き手・株式会社STUDIO RICE)

↓動画セミナーはこちらから↓

アパート・マンションなどの物件を清掃・点検管理するために、社員を派遣したりスタッフを直接雇用したりする管理会社様や、ご自身やご家族で清掃を行うオーナー様も多くいらっしゃることと思います。

これらの清掃や点検管理の業務を、「簡単な作業だから」「費用を抑えられるから」と自前で行った結果、「かえって作業効率・コスト効率を下げてしまった」というケースが多発しているのです。

たとえば、こんなデメリットがあります……

デメリット1.自社スタッフはかえって「高くつく」

社員が、集合住宅内に散乱したゴミの片づけや共用灯の交換といったような「その人でなくてもいい仕事」のためにわざわざ遠方の管理物件まで出向いて業務負担を増やしてしまうのは、人件費的にもったいないのではないでしょうか?

それよりも、こうした能力の高い優秀な方には、管理物件を増やすための施策実行や、オーナー様や入居者へのサービス・提案といった本業の方にしっかり専念をしていただいたほうが、かえって費用的にも効率的です。

デメリット2.パートの採用も「簡単ではない」

管理会社が清掃・点検管理を専門とするスタッフを新たにパートとして雇用することにも、リスクがあります。
求人採用の手間とコスト(求人広告費用、面接の時間、採用手続など)がかかります。スタッフが仕事できるように教育・指導するための時間・手間も必要です。

また、ほとんどが出先での作業となる清掃スタッフには、車両を扱う際の事故など労災問題、労務的な問題といった管理コストが大きくかかります。スタッフの急な休みや離職による新たなスタッフの手配を全て自社で管理することは、かなりの負担増になってくるでしょう。

デメリット3.結果的に、外注業者に「頼らざるを得ない」

以上のデメリットを乗り越え、自社スタッフだけで清掃・点検管理業務を行なったとしても、どうしても自分たちではできない専門的なことが出てきます。

結果的に、「簡単な業務だから」といって自社で清掃・点検管理をはじめても、日常清掃では取れない汚れの発生や共用設備の故障などはもちろん、消防点検や貯水槽点検、植木の管理や害虫駆除など、多くの業務には専門業者の手が必要です。

これには根本的な解決策があるのですが、残念ながらまだあまり知られていません……

実は、これには解決策があります。
それは、アパート・マンションの清掃・点検管理を専門とする業者を上手に活用することです。

清掃業者は、清掃をするだけの人たちだと考えるオーナー様が、大変多くいらっしゃいます。

ですが実は、集合住宅共用部の清掃を専門とする業者の中には、いつでも派遣ができる専門のスタッフを抱え、清掃だけでなく点検管理などの業務をすべてワンストップで行えるところが多くあります。結果的に、こうした業者に委託を行った方がトータルコストが安く済むケースが多いのです。
しかし残念ながら、そのことが意外と知られていません。

無理に自社でがんばらず、最初から全てをお任せしてくれたら、費用も手間も安くつくのに……というケースを、非常によく見かけるのです。


そこで、多くの方にこのことを知っていただき、物件管理コストの削減に役立てていただくために、このたび以下のような小冊子を制作しました。
「物件管理コストを削減する 清掃会社徹底活用マニュアル」
著者 石垣勇人(株式会社テイクス 代表取締役)
発行 アート印刷株式会社

価格 880円(税込)

本の内容

第1章
集合住宅の清掃・点検管理業務で、こんな間違いしていませんか?
第2章
20年続く「集合住宅共用部専門清掃会社」ができるまでの話
第3章
「できる清掃会社」「いまいちな清掃会社」を分けるポイント
第4章
「できる現場スタッフ」を継続的に生み出すための仕組み
第5章
スタッフインタビュー〜「できる現場スタッフ」が感じていること
第3章
「できる清掃会社」「いまいちな清掃会社」を分けるポイント
この本は、不動産管理会社の経営陣様やアパート・マンションの集合住宅管理オーナー様に向けた「物件管理コストを削減するためのできる清掃会社業者の見分け方や活用法、それをお願いできる清掃会社の見つけ方」をお伝えするために書きました。

Amazon等でもご購入いただけますが、ここまでこの記事を読んでいただいたことへのお礼も含めて、あなたにお願いがあります。

不動産管理会社様/物件オーナー様限定
アンケートご協力で小冊子をプレゼントいたします!

このページを読んでいただいている、不動産管理会社様・物件オーナー様にお願いがあります。

物件の共用部清掃に関する、簡単なアンケートにご協力いただけないでしょうか?

アンケートにお答えいただけたオーナー様には、特別に小冊子「物件管理コストを削減する 清掃会社徹底活用マニュアル」を一冊プレゼントさせていただきます


なお、いただいたアンケートは、今後のサービス向上および情報発信のための資料として活用させていただきます。

あなたの物件管理コストの削減に、こちらの本をぜひお役立ていただけましたら幸いです。
p.s.

アンケートの回答が面倒ですぐに本が読みたい方や、物件オーナーではない方は、こちらからお買い求めください。
Amazonの販売ページへ

提供者情報

☎︎ 075-744-1850

〒606-8236
京都府京都市左京区田中大久保町23-4

Fax:075-744-1860
E-mail:campaign@take-x.co.jp