nishimura26310@gmail.com

携帯:090-4197-8424

0568-32-6961
出張仕事のためE-mailまたは携帯へご連絡くださいませ。

タカオブラスト工業

長年の各種ブラスト工事、亜鉛溶射(メタリコン)工事、各種塗装工事の経験から得た高い技術力。
金庫制作から始まったタカオ工業の洗練された高い技術、ノウハウ、設備との融合。

様々な課題を解決した事例

橋梁塗替え工事にて設置するブラストホッパー2分割修理

単体のホッパーは耐久性に優れており工場などへの据置(すえおき)に向いています。
しかし橋梁塗替え工事のような現場にて仮置きで使用するには幾つかの問題点があります。

1:設置(ホッパーを立てる、寝かすなど)の際に構造上、ホッパーの上部がかなり重く下部が軽いためバランスを崩し思わぬ方に倒れてしまい死亡事故のリスクが高くなる。

2:設置には慎重な作業が必要なため時間がかかる。

3:立てた状態での運搬が困難なため4tユニック車でホッパー1台しか積むことができない。

これらの問題を改善するための修理になります。

サンドBOXカバー制作(締め付けビス、ナット付き)

サンドBOX(レンタルも含む)には材料の投入口を覆う蓋がないためBOXに圧力をかけた時に材料が吹き出し現場を散らかしてしまいます。また雨等の混入は厳禁です。ビニール、ゴム等でカバーしますが強度がないために穴が開いてしまったり運搬時の強風で飛んで行ってしまいます。

1.6の鉄板を使い蓋を作ることで強度、ある程度の重さを確保(材料の吹き出し防止)出来ます。
また四方にビス、ナットを取り付けてあり運搬時にはビスを締め付ける事で風で飛ばされる心配もありません。

ブラストホッパー2分割修理

カット作業

手振れ防止のゲージの制作から作業開始です。ゲージを切断箇所に固定してカット専用サンダーにて真っ直ぐカットします。

接合部の部品の制作、取り付け作業

部材のカット、締め付けボルト用の穴あけ加工、アーク溶接、電気溶接にて部材の取り付けをします。

仕上げ加工、塗装作業

バリ取り、脱脂、あしつけ、塗装

運搬作業

4tユニック車にブラストホッパー3台、積載可能になりました。

これにより安全に荷卸しが可能となり尚且つ素早く組立てができ、一人作業も可能になります。

※よって3つの問題点が改善されました。

サンドBOXカバーの制作(締め付けビス、ナット付き)

カバーなし状態

ビニール、ゴム等は耐久性がなくすぐに劣化してしまいます。

サンドBOXカバー

BOXの投入口のサイズに合わせて制作可能です。
また亜鉛溶射+塗装を行えば雨ざらし状態であっても10年は錆びません。

四方ビス、ナット付

ブラスト作業時にはビスを緩める事で蓋の開け閉めが楽にできます。

亜鉛溶射(メタリコン)による曝露テスト
経過観察中

脱輪防止、傾斜板

施工方法:サンドブラスト+亜鉛溶射+塗装

施工から雨ざらし状態で7年経過

状態:良好

材料:鉄

屋外物置内の棚

施工方法:サンドブラスト+亜鉛溶射

施工から7年経過

状態:良好

材料:鉄

愛知県名二環状線、勝川高架下
(第一種ケレン塗替え工事)施工状況

ブラスト作業中

サンドブラスト施工中

第一種ケレン(サンドブラスト)からの塗替え工事は塗料の密着が抜群に良好なため耐久性があり剝離のリスクを軽減できます。

塗替え後のタッチアップ

高所作業車

吊り足場のフック跡などの補修も丁寧に行います。

タカオブラスト工業とは

タカオブラスト工業は長年のサンドブラスト、亜鉛溶射(メタリコン)、塗装の経験から得た高い技術を各種塗装現場へ提供いたします。

また拠点である(タカオ工業)の設備、洗練された技術、ノウハウを生かし各種現場を多方面から眺め必要なものづくり、改造、修理を行い無駄を省く改善を実施してより良い現場作りに貢献いたします。

タカオブラスト工業の思い

(工場内部)

代表者の経歴

極東メタリコン工業(株)
にて13年勤務

(株)ツジテックにて約1年勤務の後、関係者の方々のご協力を得て現在に至る。
  • 橋梁塗替え工事(メンテナンス)は放置されると結合部などが錆びて耐久性を失い、大事故に繋がる可能性もあり、人命に大きく関わる問題だと考えています。
  • 2020年東京オリンピック、大阪万博などのビックイベントを間近に控え、ますます海外からのお客様が増加する傾向にあります。

    是非とも来日される方々にも日本国の景観と共に高い技術力も眺めていただきたいと思います。
  • 2019年より個人事業としてタカオブラスト工業をスタートさせていただきますが一人の力は極小だと痛感しております。皆様方との信頼関係があってこそ大きな力となり発揮されると言うことを学び実感しております。

    まだまだ非力ではありますがタカオと言う名に恥じぬよう、より良いもの作り、現場作りに励んで参りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    西村  貴
  • 橋梁塗替え工事(メンテナンス)は放置されると結合部などが錆びて耐久性を失い、大事故に繋がる可能性もあり、人命に大きく関わる問題だと考えています。

おねがい🙇

当方、出張仕事のため遠方にいる事と、作業中に携帯を受けることが困難なため、誠に勝手ではございますがE-mailにてお問い合わせいただけると幸いです。
当方、出張仕事のため遠方にいる事と、作業中に携帯を受けることが困難なため、誠に勝手ではございますがE-mailにてお問い合わせいただけると幸いです。

会社概要

会社名 タカオブラスト工業
住所 愛知県春日井市朝宮町3丁目16番地3
電話番号 0568-32-6961
代表者 西村 貴
設立
設立