あなたの捨てられないを聞きます!

  • クローゼットにパンパンの洋服
  • 人からもらった物
  • 元恋人からの手紙・プレゼント
  • 「いつか使うかも」と思う物
  • 空箱や包装紙
  • 捨てるのがもったいない
  • 捨てるのがもったいない

期間限定個別無料zoomセッション

『捨てるは失うことではなく得ること』

捨てることに対してネガティブな印象を持っているあなたのイメージを変えます!
  1. 掃除や片付けとは違います!
  2. 捨てることで得られるのって何?
  3. 捨てたら何が起こるの?
  4. 捨てることで思考がスッキリする科学的データ
  5. どうやって捨てるの?

こんな方が対象です

  • 物が多くてイライラする
  • 探し物ばかりしてる
  • 何からやればいいかわからない
  • もったいないが口癖
  • もったいないが口癖

捨てたらどうなるの??

メリット

集中力UP

いらないものがなくなると視界に入る物の数が少なくなって常に思考がスッキリした状態に。

部屋で作業すると誘惑がたくさんあるから集中できないという人でも捨てることによって作業効率も上げられます!

メリット

メンタルが安定する

部屋の散らかり具合は心の状態とリンクしています

部屋が散らかっているとメンタルも荒れるし、ゾワゾワしない心が不安定だと部屋も荒れがち。

なので要らないものは捨てて物の住所を決めることで、自分の部屋と心をコントロール(^ ^)

メリット

仕事のパフォーマンスが上がる

メンタルが安定して、集中力上がったら作業効率上がらない訳がないです!笑

「心技体」って言葉がある通り自分が望むパフォーマンスをしたいのならまずは心を整えないといけません。

メリット

正しい判断ができる

仕事でも宿題でも大きい分量がある時、一夜漬けでやるのと毎日コツコツやるのはどちらが良いと思いますか?
みんな頭では後者ってわかってるけど、実際は前者の方が多いでしょ!笑

僕も以前は完全に一夜漬けタイプでした。けど要らない物を捨ててからは一日30分でもいいから少しずつやって作業をするように。

その物事と向き合い、一夜漬けしたときの自分と、コツコツやったときの自分を想像し、判断ミスを無くしました。

実行に移すのも、要らないものがないと思考がスッキリしているので迷いなく行動に移すことができます。


メリット

メンタルが安定する

部屋の散らかり具合は心の状態とリンクしています

部屋が散らかっているとメンタルも荒れるし、ゾワゾワしない心が不安定だと部屋も荒れがち。

なので要らないものは捨てて物の住所を決めることで、自分の部屋と心をコントロール(^ ^)

自己紹介

こんにちは。吉田貴尚です。

アメリカ在住3年目ミニマリストです。
日本の大学卒業後にアメリカの大学に編入しました。

書店でミニマリストの著書を読み衝撃をうけ必要最低限のモノで生活しています

海外に出て外国の方から見られている表面的な日本を知り日本人であることに強い誇りを感じる。と同時に日本人の幸福度がとても低いことに外から見た日本と、内側の日本にギャップを覚えました。 

自分自身はミニマリストになり、減らすことで幸せを感じることができたので、シンプルに生きる人を増やすことが豊かな人生を送る手段だと信じています。

人生のビジョンは「日本人の幸福度を上げる」です。

ミニマリストになったきっかけ

ミニマリズムとの出会いは2018年3月アメリカのとある都市の書店。

たまたま手に取った本が「僕たちに物はもう必要ない」の翻訳版
ミニマリストという言葉も知らなかった僕は冒頭の何もない部屋を見て衝撃を受けました

というか理解不能でした。笑

興味本位で読み進めていくとそんな生活でも心満たされるんだとか。
さらに頭に「?」マークが笑

物は少ないけど豊かだとか、幸せだとか
とても怪しげで危ない人だなと。それが僕のミニマリスト第一印象

結果的にその場でその本を購入したのですが、決め手となったのは
その著書の方の以前の姿と当時の僕がとても似ていたから。

言い訳ばかり、他人の目が気になる、周りのせいにする。
ネガティブな事ばかりが頭に浮かぶ。そんな人間だったのだ。
恥を描くことがダサいと思っていたので、やりたいと思ったことがあっても何も行動しなかった。

そんなことがつらつらと書かれていて、「まさに今の俺だなあ...」と。
何か変わるきっかけになればと思ったのが購入のきっかけ。

翌日から物を捨て始メルと、生活が一変しました。

要らないものを捨てたら、本当の自分が見えた

自分の部屋の必要のないものを捨てることができると、頭の中の余計なこともバンバン捨てれれるように。

とにかく頭の中がスッキリしていくのがわかる

今までは他人の目が気になったりとか、出来ない言い訳を並べて
埋まっていたやりたいことが徐々に見えてくるように。

余計なことを考えないので、とにかくやってみる!

当時捨てることで人生が変わっていくのを体感していたので、それをより多くの人に伝えることが僕の使命なんだ!と(勝手に笑)お告げを受けていたのでブログを始めたりしました。

それで今では、より多くの人に人生をよりシンプルに生きてもらうために捨てることを教える活動をしています!


3年間のアメリカと、1年半のミニマリスト生活の裏側を発信しています!

LINE@の友達追加もお願いします(^ ^)