ブラック企業をすぐに辞めたい方へ
退職代行業者ではなく、弁護士に!

がまんする必要はありません!

日本全国対応

顔を見せずに退職できる!・相談当日から代行可能・退職する旨を伝えなくてOK

電話相談、メール相談、LINE相談

退職金、残業代請求も行えます・弁護士による円満退職代行・即日辞めれます











退職代行業者と弁護士の退職代行との料金の差は?

弁護士以外のいわゆる退職代行業者と弁護士の退職代行とは、料金的に、ほとんど差異はありません。弁護士業務の着手金が無料になるという点では弁護士に依頼するほうが結局は安くなるケースが多いのです。








弁護士だけができる、退職届の提出の代理

弁護士以外の退職代行業者を利用した場合、結局、退職届はご自身で会社に提出する必要があります。退職代行業者は、メールや電話で「退職の意志を伝えるだけ」なのです。正式な退職届に関して、弁護士なら正式な代理人として退職届を提出する事ができるのです。





弁護士だけができる、会社側の主張に対しての対応

退職届を提出してからの会社側からの対応にも最後まで弁護士が責任を持ってサポート。弁護士以外の退職代行業者は「退職の意思を伝えるだけ」なのです。






弁護士だけができる、勤務先から損害賠償請求された場合の交渉

最近多くなっているトラブル の例として、代行業者で退職した後に会社側の弁護士から損害賠償請求をされるケースがあります。弁護士の退職代行ならそういった場合の交渉も弁護士に任せることができます。





弁護士だけができる、退職月や有休消化分の給与、残業代・退職金の請求

未払給料・残業代・退職金 等請求できるものはきちんと弁護士が最後まで会社側に交渉。代行業者はこういったものを請求できません。






















弁護士の退職代行 24時間365日 即日全国対応

















ブラック企業とは? 労働基準関係法令違反に係る公表事案 - 厚生労働省