オペレーションリースの
無料相談会実施中

法人・個人・相続での大きな節税対策です。

無料相談お申込み

POINT
1

オペレーションリースの活用とは?

リース資産には、中途解約不能でフルペイアウトのファイナンスリースとそれ以外のオペレーションリースとに分かれます。
今回はオペレーションリースを活用した、法人の決算対策・個人の所得対策・相続対策・株価対策の無料相談会になります。

オペレーションリースを活用できる方

法人の場合

利益対策

法人の利益が出るときに、オペレーションリースを考えてみませんか?
計画的にできると、その年度の利益を減額でき、その利益をうまく繰り延べることができます。

無料相談

保険の返戻金対策

保険金が下りたけど、うまく活用できなけば、税金に持っていかれます。
オペレーションリースを活用して、保険金を計画的に活用しませんか。
まずは、無料相談会にお越しください。

無料相談

資産の売却益対策

資産を売却した時は、利益が多額になる可能性があります。
理由は毎年減価償却費を計上しているからです。
計画的に利益を繰り延べる工夫を。

無料相談

個人の場合

給与の高い方

医療従事者や個人事業者は給与所得などが高くなる傾向があります。
個人の場合は節税方法が少ないのも事実ですが、オペレーションリースをうまく活用することは可能です。

無料相談

相続対策

相続対策をどのうようにされていますか?
アパート経営、贈与、信託、保険などでしょうか。オペレーションリースを活用した相続体対策を活用してみませんか!

無料相談

株価対策

相続対策で、株価を売却するその一時期だけ株の価値を下げたいものです。
それはまさしく相続対策になります。
オペレーションリースを活用すれば、一時期に株価を下げることは可能です。

無料相談

無料相談は毎月6名様限定

POINT

こんなリース資産を活用します!

減価償却費の有効活用

耐用年数は短いが、リース期間を長くとれたり、再販売が可能な資産を活用します。イメージでは上の図のようになります。

無料相談

法人の利益対策のチェックリスト

  • 利益の出た月を期首にする事業年度を変更した。
  • セイフティー共済は活用した。
  • 生命保険を活用した。
  • 役員退職金を活用した。
  • 利益を繰り延べる工夫をした。
  • 利益の出た月を期首にする事業年度を変更した。

リース資産で対策する方法

  • オペレーションリースを活用します。
  • 5千万円~8億円の利益対策が見込めます。
  • 社会貢献に繋がる方法です。
  • 個人の所得や給与所得を減らしたい方にも効果があります。
  • 株価対策にも効果があります。
  • オペレーションリースを活用します。

法人の利益対策の悩み

保険も限界があるし
株価対策のいい方法がないかなあ?
役員退職金?
備品も購入したし!
POINT

相続対策のポイント

         相続対策をされている方への質問です 

         どんな相続対策をされていますか?

         ① アパート経営
         ② 保険
         ③ 信託
         ④ 贈与
         ⑤ 株式売却

                ・
                ・
                ・
                ・
                ・

  「①~⑤はどれもやってるよ」と答えた方・・・・・正解です。

  それでも、「心配だなあ」とか「何かいい方法ないの」と思った
  りしませんか。

   

  そういう方には、ここで第6番目の方法として「リース資産の活
  用」をご提案させていただきます。

  リース資産???

  訳が分からない、何のことだを思われる方は、セミナーか無料相談
  にお越しください。

  ネットではこれ以上書けません。

  真似をされたり、飽和状態になると困るからです。

  次の世代にどう資産を移せば節税できるだろうと、常に考えてい
  ます。

  興味のある方だけ、私のアイデアをお伝えしています。



無料相談日(平成30年)

  • 土曜日開催(要予約)お好きな土曜日でお申し込みください。難しい場合は改めてご連絡します。
  • 土曜日開催(要予約)お好きな土曜日でお申し込みください。難しい場合は改めてご連絡します。

上記の日時で予約をお願いします!

無料相談お申込み(面談のみ)

上記の土曜日で第3希望までご記入ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

合同会社ディーディーシィーとはどんな会社?

利益対策や相続対策のご要望にお応えするため、小田和典が立ち上げた会社になります。多くの方と連携を取りながら、利益対策や相続対策ができるノウハウを構築している会社になります。

案内人

初めまして、今回みなさまをご案内させていただきます、合同会社ディーディーシィーの小田和典(おだかずのり)でございます。よろしくお願いいたします。お気軽にご相談ください。

合同会社ディーディーシィー

住所 〒659-0062 兵庫県芦屋市宮塚町15-5

JR東海道線・阪神本線 芦屋駅 徒歩10分

ご利用上の注意点

  • このサイトは合同会社ディーディーシィーが管理しています。
  • このサイトは合同会社ディーディーシィーが管理しています。