子どもの生まれもった本質をつかみ
親子関係根本から
関係を改善させる
コミュニケーション法

親子関係は、生まれもった「本質」に
合わせて対応すれば、
かならず改善させることができます!
悩まずに
できる!

親子関係で悩むこと色々

  • 子どもの考えが、まったく理解できない
  • 子どもの
    行動が心配である。
  • 子どもに避けられている。会話がない。
  • 子どもの
    精神状態が不安定である。
  • 子どもが好きになれない。兄弟姉妹で差別してしまう。
  • 親子関係について相談できる人がいない。
  • 子どもが好きになれない。兄弟姉妹で差別してしまう。

そのお悩みは、解決できます!



子どものために良かれと思って
言葉をかければかけるほど、
その思いに反して、

避けられたり怒られたり無視されたり
など寂しく残念な結果になることがあります。

それは、血のつながった親子でも兄弟姉妹でも
生まれもった「本質」が異なるため
同じ言葉を聞いても受け取り方に違いがあるからです。

生まれもった価値観の『軸』は人それぞれで、

その理解にズレが生じると、
親子であっても

的外れな対応になり、誤解を招きやすく、

わかってもらえない反発される無視される

ということが起こり得るのです。


また近年では、ケンカや口論がなくても、

避けられる、本音を言わない

というなんとなくの断絶感を感じる親子も

増えてきています。



このような問題を解決するために

重要なことは

ズレをなくし、心の焦点を合わせることです。



子どもの生まれもった「本質」を

理解しながら、それに沿って
丁寧に対応することによって、

親子の絆が深まり、
関係が改善されていきます。





♡はじめまして♡
対人改善カウンセラー
斉藤ひろみと申します!

プロフィール


​対人改善カウンセラー  Interpersonal counsellor

私は幼少の頃から、対人が苦手で、

上手にコミュニケーションが取れませんでした。

人によって考え方が違うし、

自分の考えを好まない人もいるでしょうからと、

不安になって、

何も話せなくなっていたのです。


これでは、仕事にも支障をきたすでしょうし、

結婚どころか恋人もできないと思い、

ずいぶん悩みました。


その後、自分を変えたくて、

心理学やコミュニケーション術を

色々調べてみたのですが、

なかなか自分の殻を破ることは、

できなかったのです。

そんなある時、

人の意思や行動を司っているのは

『絶対本能』であるということを知り、

そのスキルを4年ほどかけて習得しました。

その後、2000年より独立し、

人間関係を中心とした問題解決に向けた

​カウンセリングを18年以上、

現在は年間1000件のペースで請け負っております。

よく考えてみますと、

私たちの人生は、

家族・友人・知人・・

人との関係性でなりたっています。

人生の楽しさや喜びは、人との関わりから

生まれてくるものではないでしょうか。

そうなれば、その反対もあるものですから、

人との関わりから、

苦しみや悲しみに襲われます。


とくに親子関係がうまくいかない
という問題はとても深刻で
苦しいものです。

私は、このスキルを身につけてから、

「親子関係がうまくいかない」と、

不安に苛まれている方をみると

「なんとかしてあげたい」という

強い気持ちが湧いてきます。

私のカウンセリングは、

人の価値観の基軸になっている

『絶対本能』を読み取りながら、

個人別に言動の真意を

読み取っていくものです。

”生まれながらに備わっている”


という

先天的な価値観の分析をする手法は、

なかなか他に類がない特殊なものですが、

これまでに大変多くの好転結果が出ております。

ぜひ、このような素晴らしい手法が

あるということを

多くの方に知っていただき、

親子の絆を深めていただき、

心の底から安心できる
幸せな人生を

歩んでいただきたいと
願っております。​


♡温かい心が通い合う♡
仲の良い親子関係を目指して

♡このような改善を目指します♡

  • 子どもの「本心」(本当の気持ち)がつかめるようになる。
  • 子どもから尊敬、信頼される。
  • 子どもが自分のやることに喜んでくれる。
  • 子どもを不快な気分にさせない方法がわかる。
  • 子どもの行動を良い方向に促す。
    しつけや教育を円滑に。
  • 不思議な行動の意味がつかめて、適切に対処できる。
  • 不思議な行動の意味がつかめて、適切に対処できる。

どうしたら改善できる?

理由
「根本改善」を目指そう!
頑張ってうわべだけ合わせても、だんだん苦痛を感じてやりきれなくなってしまうでしょう。うまくいかない根本的な原因は異なる価値観にあります。誰でも「これだけは譲れない」という強固な意志を生む『絶対本能』という価値観の軸があります。この「絶対本能」を無視したり、脅かしてしまうとどんな人でも敬遠されてしまいます。ですので反対に「絶対本能」を大切にして生かしてあげるような対応をすることで、好感を持たれたり、心を開いてくれるようになっていきます。
理由
誰かの経験や一般論、常識論ではなく
誰かに相談しても、人それぞれ色んな経験値があったり、考え方があるものです。いくら正しくて信頼できそうな一般論、常識論であっても、実際に誰かが成功した経験値であっても鵜呑みにするのは絶対禁物です。当然のことながら人が違えば違う結果になります。良かれと思って本人やその親子関係にあわない対応をしたために、さらに関係が悪くなるといったケースは山のようにあるので、大変危険であることを認識して下さい。
理由
3
ケンカしてもこじれない関係に。
時には意見があわなくて言い合いしても、どこか相手を想い合うような温かみのある関係が理想的です。親子の絆がしっかり結ばれると、じゃれ合う犬のように甘噛みをし合うようになっていきます。喧嘩をしてもこじれることのない関係性ができあがっていきます。
理由
誰かの経験や一般論、常識論ではなく
誰かに相談しても、人それぞれ色んな経験値があったり、考え方があるものです。いくら正しくて信頼できそうな一般論、常識論であっても、実際に誰かが成功した経験値であっても鵜呑みにするのは絶対禁物です。当然のことながら人が違えば違う結果になります。良かれと思って本人やその親子関係にあわない対応をしたために、さらに関係が悪くなるといったケースは山のようにあるので、大変危険であることを認識して下さい。

♡サービスメニュー♡

個別カウンセリング

個別にご家庭の状況をお聞きし、親子それぞれの『絶対本能』を読みとりながら、すれ違ってしまう根本的な原因をみつけていきます。ご本人の「本質」に適した関り方をご提案し、できるだけ早い改善結果がでるようアドバイスさせていただきます。

   個別カウンセリング 90分 26,000円(+税2080円)
          延長 10分   2,000円(+税  160円)
    ※延長をご希望の場合は事前にお申し込みください。



おすすめコンサルコース

4ヵ月間かけてしっかり根本から親子の関係改善を促していきます。

                  期 間:4ヶ月                   
                              料 金
        親子関係改善専門コース          198,000円(税抜)
        (親子関係改善講座(全8回)+カウンセリング8回×30分=計16回)
        ※質問フリー(ご質問は回数無制限で対応させていただいております)

親子関係改善専門コース

親子関係改善専門講座
(根本から改善を促すためのノウハウです)

親子関係改善に向けてできるだけ早い結果と根本改善を促すためのノウハウをわかりやすくまとめた講座(全8回)
第1回 関係がうまくいかない思考パターン解説&脱出法
第2回 「好き」から「嫌い」になる瞬間、きっかけを知る
第3回 要注意!言葉に無いものが伝わる「恋愛やりとり」
第4回 本物とそっくりな「擬似愛」とその見分け方
第5回 過去の体験記憶と子育て思考の関連について
第6回 「同じ成長テーマ」を持つ親子の縁・自己分析法
第7回 永遠の幸せをつかむために重要なたった1つのこと
第8回 「親子関係」システムの解
個別カウンセリング
こんな時どうすればいい? 突然、こんなこと言われた
●●をやめさせたい時に、どう話せばいい?
××をしてほしい時に、どう話せばいい? など日常生活の中での関り方をタイムリーにアドバイスさせていただきます。
電話またはスカイプ・ZOOMにてお話を聞きながら、
親と子どもそれぞれの「本質」に適した関係改善に向けたアドバイスを行います。
月2回 30分(計8回)
または
月1回 60分(計4回)

利用者の声

危機を何度も乗り越えられました!

本当にどうにもならない状況の時や、子どもの行動が不可解すぎる時などどう理解したら、どう行動したらいいのかわからなくて心が張り裂けそうでした。それが穏やかに冷静に子どもの状況をつかむことができるようになりました。おかげで自爆の危機を何度も乗り越え、気持ちを投げ出さずなんとか自分を保てていますし、最近は意識せずに子どもの望む対応ができるようになり、冗談など会話が増えてきたので安心しています。本当に良かったと思います。まだまだ予断を許しませんが…(笑)。真摯に向き合っていただいて本当にありがとうございます。

娘から「ありがとう」の言葉

予想通り上手く回り出したように思います。子どもの心をしっかりつかむというこはとても大事だと思います。。先日は娘に「こき使ってごめんね、ありがとうって言いたかったんだよ」と言ってもらえました。こんな風に言われたのは初めてだったし、親として認めてもらえた事がとてもとても嬉しかったです。本質を知ってから一緒に過ごす時間が長くなり、娘の考え方や、不器用なところなどがよく分かりました。それから、少しずつですがお互いの話ができるようになりました。長い間水と油のように違う価値観で悩んできたので、本当にありがたく幸せを感じています。このまま少しずつお互いを理解していけたらと思います。

あきらめていた人生に光が。

息子に感謝と信頼の気持ちを込めて、お礼の連絡をしました。
返信に「音楽を共有しよう」「また行きましょう」と書いてあり安堵しました。子どもの本当の気持ちを想い。自分から変わらなければ…ですね。気づいたらふと裏心理まで読み取れていて感激しました。ずっと誤解させていたということがよくわかりました。息子を想い、無理することなく少しずつ変わることができて、今の穏やかな時間があります。まだ完全ではないと思いますが、焦らずゆっくりいきたいと思います。あきらめていた人生に光が差し込んできました。心から感謝を捧げます。

相手を傷つける自分が嫌でした。

ボタンのかけ違い…という言葉がストンと落ちました。悪気がないことはわかっていても、カチンとくることが多くイライラして言葉がきつくなって娘を傷つけてしまう自分が本当に嫌でした。姉が間に入ってくれたほうが上手くいく…と思い込んでいた私1人が掻き回してたのだろうと思います…振り返ると娘の気持ちや考え方を否定し、自分の思い違いがどんどん膨らんできつい人間になったと思います。かける言葉は大事で、言葉だけでここまで心が変わるものかと思うと不思議な感じです。せっかく歩み寄ってくれたのだから、信じて寄り添っていきたいと思います。

八方塞がりを超えて。

息子の狭い知識の中で、限定的な選択しかできないと思い込みがあったようです。強がりを言うので本音がわからず、話せば反発してきてどうすることもできない八方塞がりの状態でしたので、穏やかになってくれて優しくなり見違えるように変わった息子に驚いています。息子の本質に合わせて話すことが、そのまま心に伝わるという理屈が体験できて良かったです。自分も考え方が変わってきたようで、穏やかに過ごせるようになりました。感謝いたします!

誤解を知ると、怒りにならない

プライドが高く本音をあまり話さない、近づくとうるさがられ、放っておくと寄ってくる…親子でありながら、自分と全然違う性格を受け入れ学ぶ時だったのかもしれません。子供の本質がわかったことで、怒りにならなくなったため冷静になれない自分が克服できるようになりました。これからは大人と認め、子供の本質に合わせる対応を考え続けていきたいと思います。

娘から「ありがとう」の言葉

予想通り上手く回り出したように思います。子どもの心をしっかりつかむというこはとても大事だと思います。。先日は娘に「こき使ってごめんね、ありがとうって言いたかったんだよ」と言ってもらえました。こんな風に言われたのは初めてだったし、親として認めてもらえた事がとてもとても嬉しかったです。本質を知ってから一緒に過ごす時間が長くなり、娘の考え方や、不器用なところなどがよく分かりました。それから、少しずつですがお互いの話ができるようになりました。長い間水と油のように違う価値観で悩んできたので、本当にありがたく幸せを感じています。このまま少しずつお互いを理解していけたらと思います。