覚えない!
絵を見てわかるタロット体験講座

数秘術+タロットで来年がわかっちゃう
「イヤーカード」レッスン付き!

覚えないって?


タロットカードは全部で78枚。

 全部を使わずに
大アルカナだけを使う場合でも22枚。 

「そんなに覚えられない!」

 そう思っている方は本当に多いですね。 


でもタロットカードにはコツがあります。 
覚える必要はないのです。

なぜなら
絵にすべてが書かれているからです。

絵を見るだけで意味がわかって
イメージがわいてき、



そして



☆ 未来がどんなふうになっていくか

☆ 相手の気持ち、思っていること

☆ トラブルの原因、そしてその解決法



などなど

そういったものを占えてしまえます。



その秘密は

本講座

でお伝えしたいと思っています。



この体験講座では

・プロのリーディング
・絵柄からの意味の導き方
・イヤーカード

を通じて

「タロットって楽しい」
「私にもできる!」

ということを
実感していいただきます。

プロのリーディング


数え切れないほどの鑑定をしてきた
プロのリーディングを目の前で見ていただきます。


・タロットを実際にどう読んでいるか

・どのぐらいのことが分かるのか


を知って頂くために

実際のリーディングを
ご覧いただきます。


占いの題材は

そのときの話題になっている
芸能・政治などを予定しています。

大アルカナ イントロダクション


次に、大アルカナを使った
占いのイントロダクション。

カードの絵柄からの
意味の導き方を教えます。

覚えずに絵を見ればわかるということを
実感していただきます。

毎年の運勢がわかる イヤーカード


そしてタロットと数秘術を組み合わせた

「イヤーカード」

このイヤーカードという
タロット占いの技法を使うと

毎年、毎年がどんな年になるかというのが
タロットカードを通して表されます。

・活発に動いて良い年なのか
・注意しないといけない年なのか

がわかり、
一年の行動指針がわかります。

以上のようにたっぷりな内容でお送りします。

奮ってご参加ください。

東京


2015年10月24日 14:00〜16:00

2015年11月14日 14:00〜16:00


参加費:5,000円

東京会場

カフェ・ミヤマ 渋谷公園通り店

神戸


2015年10月31日 14:00〜16:00


参加費:5,000円

神戸会場

三宮コンベンションセンター

講師

田中 要一郎

1974年和歌山県生まれ。
早稲田大学卒。

芸人、五術研究家。
高校時代より占いに興味を持ち、研究を始める。

1996年よりお笑いの世界に。
2001年漫才コンビ、メインストリートを結成。

お笑いを続けながらも占いの研究を続ける。
ライブなどでも占いを披露。

その後、五術研究家で日本でも数少ない
「三式、三典」を修めた阿藤大昇の門下となり
「三式、三典」を伝授される。

日本のみならず中国、インドの諸師にも学ぶ。

香港の世界五大風水師の筆頭である
レイモンド・ローからは風水を伝授される。
レイモンド・ロー公認風水師。

主な占術は、「子平」「西洋古典占星術」「インド占星術」「風水」「易」「タロット」「人相・手相」「姓名判断」など多岐に渡る。