第3回
最期まで口から食べられる街づくり

フォーラム全国大会
(タベマチフォーラム)

日時 2019年9月1日(日) 10:00~16:30
会場 東京富士大学二上講堂
参加費3800円(前売り)

こんな人に来ていただきたい!

  • 食べられる街づくりをしたい
  • 最期まで食べられるのか不安
  • コミュニティづくりを知りたい
  • 食べることが大好き!
  • 地域で活動をしたい
  • 食べられなければ死んでもいい!
  • 食べられなければ死んでもいい!

こんなフォーラムです!

  誰もが口から食べることは重要だと分かっているはずなのに、日本は口から食べることをおろそかにしてしまっている社会です。長生きできるのならチューブ栄養でもいいのでしょうか。これは国民一人ひとりが考えるべきことです。決して医療者が決めることではありません。長寿、高齢社会になっている今だからこそ食べることをみんなで考えましょう。
 このフォーラムでは、コミュニティーづくり、食支援のプロフェッショナルの講演をはじめ、全国の食支援活動の紹介、さらに食にまつわるいろんな企画を用意した総合イベントです。専門職の方たちにとってはもちろん有意義に、一般の方が参加して楽しいフォーラムです。
 今回は第3回。テーマは「最期まで美味しく食べる街づくり~ごちゃまぜ社会でつくる未来~」です。小さい子から高齢者、そして障がい者に至るところまで、すべての人たちの食を考えます。ぜひご参加ください。

今年の特徴はこれです!

  • あの、「佛子園」が実践する街づくりを知ることができます!
  • あの、石巻から始まった「男の介護」の意味を知ることができます!
  • あの、「和光市」で実践する栄養ケアを知ることができます!
  • あの企業も参加する、楽しい食のイベントが満載!
  • あの企業も参加する、楽しい食のイベントが満載!

開催概要

要項
名 称 第3回最期まで口から食べられる街づくりフォーラム全国大会
日 時 2019年9月1日(日)
場 所 東京富士大学二上講堂
主 催 新宿食支援研究会
後援 厚生労働省、東京都、新宿区他
参加費用

5000円
(前売り)3800円

お問合わせ info@winwin-japan.com
お問合わせ info@winwin-japan.com

タイムテーブル

10:00
開会挨拶
今年は来賓に大熊由紀子先生(国際医療福祉大学大学院 教授)をお招きします。
10:20
【基調講演1】
人生100年時代とごちゃまぜ社会
社会福祉法人 佛子園 理事長、雄谷 良成先生による講演。
11:35
タベマチサミット報告
前日開催予定の最期まで口から食べられる街づくりを実践する地域が集う「タベマチサミット」の報告をします。
11:35
タベマチサミット報告
前日開催予定の最期まで口から食べられる街づくりを実践する地域が集う「タベマチサミット」の報告をします。
13:10
【基調講演2】
地域にとけこむ栄養士
埼玉県和光市、特別非営利活動法人 ぽけっとステーション代表の山口 はるみ 先生による講演。
14:25
【基調講演3】
人を良くすると書いて“食” ~歯科が“食”をどのように支えるか考える~
石巻市雄勝歯科診療所 所長歯科医師の河瀬 聡一朗 先生による講演。
15:35
【ディスカッション】
食べることと街づくり
~切っても切れない不可思議な仲~
五島朋幸進行で基調講演の講師3人とディスカッション。タベマチの理解を深めます。
15:35
【ディスカッション】
食べることと街づくり
~切っても切れない不可思議な仲~
五島朋幸進行で基調講演の講師3人とディスカッション。タベマチの理解を深めます。

講師紹介

雄谷 良成

社会福祉法人 佛子園 理事長

略歴
金沢大学卒業後、青年海外協力隊(ドミニカ共和国、障害福祉指導者育成)、財団法人フンダシオン・オーサカ(ドミニカ共和国、医療過疎地病院建設)センター長、北國新聞社、金城大学非常勤講師等を経て、現在は、社会福祉法人佛子園理事長、普香山蓮昌寺(ふこうざん れんじょうじ)住職を務める。

公職
・公益社団法人 青年海外協力協会 理事長
・一般社団法人 生涯活躍のまち推進協議会 会長
・日本知的障害者福祉協会 社会福祉法人の経営に関する特別委員会 委員
・金沢大学 非常勤講師 など

山口 はるみ

特定非営利活動法人 ぽけっとステーション代表

十文字女子短期大学卒、病院・企業栄養士、ヘルパー、ケアマネジャー経て、H18年にNPO法人ぽけっとステーション設立、栄養活動と居宅介護支援事業、訪問介護事業行う。
H26年に「まちかど健康相談室(ぽけっとステーション)認定栄養ケア・ステーション」開所。
資格:管理栄養士・主任介護支援専門員・健康運動指導士

河瀬 聡一朗

石巻市雄勝歯科診療所 所長

松本歯科大学 非常勤講師
石巻障がい児・者歯科診療所 指導医

略歴
2003年 松本歯科大学卒業 
2004年 松本歯科大学 障害者歯科学講座 入局
2010年 松本歯科大学 大学院 卒業 学位取得
2012年 石巻市雄勝歯科診療所 所長


・日本障害者歯科学会 代議員
・日本障害者歯科学会 指導医 専門医 認定医 
・日本摂食・嚥下リハビリテーション学会 認定士
・石巻圏摂食嚥下研究会 会長
・男の介護教室 代表

山口 はるみ

特定非営利活動法人 ぽけっとステーション代表

十文字女子短期大学卒、病院・企業栄養士、ヘルパー、ケアマネジャー経て、H18年にNPO法人ぽけっとステーション設立、栄養活動と居宅介護支援事業、訪問介護事業行う。
H26年に「まちかど健康相談室(ぽけっとステーション)認定栄養ケア・ステーション」開所。
資格:管理栄養士・主任介護支援専門員・健康運動指導士

私たちの思い

2017年から始まったタベマチフォーラム。
最期まで口から食べられる国、日本
をつくっていくことが唯一絶対の目的です。
そのためには、専門職、一般住民の垣根を越えて
食べることの大切さ、生きることの意味を考えていかなくてはなりません。

タベマチフォーラムはそのために開催し続けます。