このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
Mail : h-sakai@vjiken.com

~10年後、できる経営者になる基礎を磨く~


若鷹経営塾

9月9日開講。全10回。
全講座オンライン開催
各回18:30~21:30


このようなお悩みはありませんか?

  • 息子または娘など将来会社を継がせたい人財がいるが、現場修行中である
  • 早い段階から、人として信頼される基本的な行動力を身に着けさせたい
  • 次期経営者として会社や人材を観る視座、思考、視点を高めたい
  • 人財育成機関が担っている後継者塾等に通わせるには時期尚早の感がある
  • 同じ立場の人と交流することで、気づきを増やしたい


若鷹経営塾は、経営者としての基礎力を磨く塾です

 経営者に必要なのは人間力と仕事力です。若鷹経営塾ではその基礎力を養います。
 後継者は、いつか自分が社長になった時、現社長と同じように全社を統率していけるか不安を抱えています。その不安をなくすことはできませんが、それを小さくするのは基礎をしっかり学ぶことです。スポーツでいえば足腰を鍛え、チームメイトを大切に思うことです。
 これを怠ると後継者の不安は増大し、結果を出すことで不安解消しようとします。すると、焦って結果ばかりを追い求め、身勝手な行動をし始めます。その結果、周囲から「ついて行けない人」などと見られてしまうこともあります。
 自分への小さな自信といつか経営者になる覚悟。基礎力を磨き、それを育むのが本塾の目的です。

若鷹経営塾のカリキュラムの特徴

経営者に欠かせない力でありながら、大学の講義、一般の研修から学ぶことの少ない3つの要素を身につけます。
特徴1.
自社の状態を把握し、自分がやりたいことを明確にする

自社のこれまで歴史、お客様に選ばれている理由、他にはない独自性を明確にします。そこから自分が次代に向けて手引き継いでいきたいことを明確にします

特徴2.
社員から「ついて行きたい」と信頼される人になる

人がついて行きたいと思える人は、人間力のある人です。どのようにしてその人間力を磨いていけばよいか、気づきワークを繰り返しながら習得します。

特徴3.
キャリアビジョンを描き、成長エンジンを持った人になる

自分自身でキャリアのゴールを設定します。そのゴールから逆算し、それまでに何に取り組むかを、ロードマップとマイルストーンを明らかにし、発表します。

特徴3.
キャリアビジョンを描き、成長エンジンを持った人になる

自分自身でキャリアのゴールを設定します。そのゴールから逆算し、それまでに何に取り組むかを、ロードマップとマイルストーンを明らかにし、発表します。

若鷹経営塾の運営方法の特徴

双方向性を保つために少人数で開催します(定員4人)。
オンラインで集中力を維持するために1回3時間の開催です。
特徴1.少人数制で双方性を確保
双方向性を保つために、少人数(定員1回4人)で開催します。全講座オンラインですが、問いを投げてインタラクティブな講座となります。欠席時には録画を閲覧できます。
特徴2.毎回の気づきをアプトプット
毎回講座の最後に気づきをアウトプットし、シェアします。また、全コースの最後には自分のキャリアビジョンをアウトプットします。レポートは派遣元の社長と共有します。
特徴3.個別面談によるフォロー
講座開始前、講座の中間、最終発表前に受講生に対し計3回のオンライン個別面談を行います。個別面談を重ねることで、アウトプットの品質を高めます。

特徴3.個別面談によるフォロー
講座開始前、講座の中間、最終発表前に受講生に対し計3回のオンライン個別面談を行います。個別面談を重ねることで、アウトプットの品質を高めます。

若鷹経営塾のカリキュラム内容

事前個別面談 受講生のことをよく知るために個別面談を行います
【自分の会社を知る】
  第1講  9/09  わが社の存在目的~創業の精神と理念の大切さ~
  第2講  9/23  わが社の歴史を知る~あなたが今後も継承していきたいことは何か~
  第3講  10/7  わが社の中の仕組み~顧客満足を生み、選ばれるわが社の工夫~
  第4講  10/21  自分がわが社でどうしても実現したいことをアウトプットする

【「ついて行きたい」と思える人間的信頼を得る人になる】
  第5講   11/4  人間的信頼を得る人の5大条件①
  第6講   11/18 人間的信頼を得る人の5大条件②
  第7講   12/2   人間的信頼を得る人の5大条件③
  第8講   12/16 組織の一体感を高めるプロセス 

【自分のキャリアビジョンを描く】
  第9講  1/7   自分のキャリアビジョンの策定の仕方
  第10講  1/27  自分のキャリアビジョンの発表

 各回とも18:30~21:30


事前個別面談  8月上旬  受講生をよく知るためのインタビュー
中間個別面談  9月下旬  受講生が潜在的に大切にしている人生理念を見出します
最終個別面談  1月中旬  キャリアビジョン作成の個別フォロー
定員 4名
定員になり次第募集を締め切ります


講師紹介
酒井英之 (株)V字経営研究所 代表取締役

86年に慶応義塾大学卒業後、ブラザー工業に入社。入社2年目で企画した商品「P-touch」が現在も世界シェア60%超の超ロングセラー商品となる。このボトムアップ型のイノベーション体験を活かし、経営コンサルタントに転身。以後30年間、一貫して現場主導のイノベーション創出と後継者、次世代リーダー育成に注力し、クライアントから「宝の山の案内人」「導きの福の神」などと呼ばれている。モットーは「人生送りバント」。名古屋大学経済学部大学院教員。理念経営協会副理事長。


セミナー受講割引のご案内

396,000万円(税込み)

【初回限定】受講料10万円引き


初回限定 受講料10万円引き
初回に限り、286,000円(税込)にてご案内させていただきます。受講後、モニターとして受講体験記などでご協力いただければ幸いです。


  • 受講料396,000円(税込)→
  • 286,000円(税込)
■プレ講座+説明会 開催予定
8月5日(木)  10:00~12:00

プレセミナーのテーマ
『誰からも信頼される人の5大条件~会社組織を背負う人の基礎の基礎~』

プレセミナーお申込み&お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信