10万円預けたら1年後に252万円になってた
仮想通貨の爆発力半端ない


10万円をビットコインの取引所に預けて、1年間したらビットコインの高騰もあり
信じられない額になっていた話、あなたは知りたくないですか?


しかもリスクなし!銀行に預けるのと同じ定期預金1年定期の感覚です。

さぁ、皆さんも10万円を失くしたとおもってビットコイン建てで定期にして
1年後ビックリしてみませんか?

10万円を増やしてみようと思ったらこちら


 ビットコインとは? 


ビットコインと定期預金の伸び

ビットコインは1年で24倍

2017年1月時点でビットコインは1コイン10万円あたりを推移していました。
その後中国の規制や分裂などもあり、55万円まで急上昇。
11月には100万円の大台までになりました。
その後12月に入り240万円まで値上がりし、200万円近辺で小康状態です。

定期預金の超低金利

定期預金の金利は見事に右肩下がりですね。
これでは銀行に預けても金利は期待できず、
ただの金庫代わりといったところでしょうか。

1年で資産を25倍にする具体的な方法とは


日本円をそのまま、銀行の定期預金に預けても意味がありません。

ビットコインの取引所「Coincheck」に取引口座を開設し、
ビットコインを日本円で購入して、
「Coincheck」へ貸し出しします。

すると年利5%でビットコインの形で付与されて1年後に返してくれます。

定期預金ですと同じ5%の金利でも
(そんな金利日本国内ではないですが)
10万円×1.05=10万5千円にしかなりません。

ビットコイン建ての貸し出しでしたら、
10万円×1.05×ビットコインの価格上昇分となり、2017年は240%伸びたので
252万円なってしまうわけです。

ビットコインで戻ってくるので、
そのまま売却して日本円にしてもいいですし、
ビットコインのまま再投資してももちろんOKです。

STEP

1

Coincheckへ登録する

登録はとっても簡単です。必要なのはメールアドレスと身分証明書。
まず、新規登録でメールアドレスを登録します。
メールに確認メールが届くので、メール内のURLをクリックしてください。

たったこれだけで、登録は完了します。

STEP

Coincheckへ本人確認する

日本円でビットコインを購入するためには本人確認が必要です。
携帯電話でのSMS認証、銀行口座の登録、本人確認書類の送付、郵送で送られてくる確認書類の受取で完了です。
やることは多いですが単純なものばかりです。

すべて終了して確認の郵便が届いたら、日本円を振り込むことができるようになり、ビットコンが購入可能になります。

STEP

Coincheckでビットコインを購入する

Coincheckでビットコインを購入します。クレジットカードでも購入できますが、購入してはいけません。レートが悪いからです。コンビニ入金も対応しているので、コンビニからの入金か指定口座への振込みがいいでしょう。
入金が終わったらビットコインを購入しましょう。

STEP

Coincheckへコインの貸し出し

本人確認も済んで、ビットコインが購入可能となりましたら、
Coincheckにログインして「仮想通貨を貸す」というところに移動します。
そこに預ける仮想通貨の数量を移動させてCoincheckに貸し出せばそれで終了です。

STEP

1

Coincheckから利息のコインを受け取る

貸し出し期間が終わると利息がついて戻ってきます。
そのときに仮想通貨が高値であれば売ってもいいですし、また貸し出してもいいです。
ご自由にどおぞ。

STEP

1

Coincheckへ登録する

登録はとっても簡単です。必要なのはメールアドレスと身分証明書。
まず、新規登録でメールアドレスを登録します。
メールに確認メールが届くので、メール内のURLをクリックしてください。

たったこれだけで、登録は完了します。
編集画面では動画は再生されません。

さぁ、迷ってる暇はありません


暗号通貨はどんどんと市場規模を拡大し続けています。
第二のビットコインで貸し出しすれば
25倍以上のリターンが得られるかもしれません。
今すぐにcoincheckで始めてください。

儲けたい人はこちら