スーツケースの珈琲屋

真実のコーヒー講座

真実のコーヒーについて

こんにちは。「スーツケースの珈琲屋」店長の たっけん です。
ここでは珈琲好きの皆さんに【真実のコーヒー】をお伝えしたいと思います。

突然ですが「コーヒーは挽きたてが美味しい」は間違いです。
普段コーヒー豆を購入するときや、コーヒーを飲むとき、みなさんあまり気にすることはないかと思いますが、コーヒーは【焙煎日】がカギとなります。
なぜならコーヒーにも賞味期限があって、その期限は思った以上に短いのです。

衝撃の事実をお伝えします。
【豆で1週間、粉で3日、たてて30分】これがコーヒーの賞味期限です。
挽くタイミングや挽き方は、たいした問題ではありません。

このことをお伝えすると、よく「袋に賞味期限半年って書いてますよ」とか「酸化が敵なんでしょ?知ってますよ。だから密閉して冷やしてます。」と、おっしゃる方もいます。これは悪く言ってしまうと、珈琲屋に騙されています。

もちろんメーカーの指定した賞味期限内であれば、飲んでも病気になることはないでしょう。でも、考えてみてください。商売ですから、在庫の珈琲豆はギリギリまで賞味期限を長引かせて売り切りたい・・という心理があるのです。

そんなことから、残念ながら世の中に流通している多くのコーヒーは、真実のコーヒーの味からは程遠いものになってしまっています。

例えば、みなさんの思っている「コーヒーとはこんな味」の代表で、コーヒー独自の「酸味」や「苦み」があげられると思います。みなさんの感じているコーヒーの「酸味」や「苦み」・・・実は「渋み」や「えぐみ」だったりします。

悲しいことに「渋み」や「えぐみ」のあるコーヒーを美味しいと思い込んでしまうと、本当に美味しいコーヒーに出会っても、「味が薄い」「物足らない」と感じてしまいやすい傾向にあります。

「すりこみ教育」とは恐ろしいもので、知らず知らずの内に、あなたも「コーヒーってこんな味」を植え付けられているかもしれません・・・私は、長らく教育関係に関わってきましたから、刷り込みの恐ろしさは嫌というほど体感しております。

大切な事なので、もう一度いうと【豆で1週間、粉で3日、たてて30分】これがコーヒーの賞味期限です。

このことだけは、ここを訪れた珈琲好きの方にお伝えしておきたいのです。他ではなかなか知ることができません。コーヒーを飲むときに、少しでも思い出していただければ幸いです。

珈琲のお悩みありませんか?

「カフェインってホントに良くないの?」
「ミル度はどれくらいがいいのかな」
「焙煎したいけど不安」
「こだわって選んだ豆、保存方法の正解って?」
そのお悩み、お話ししながら一緒に解決していきませんか?コーヒーの悩みはないけど、焙煎方法が知りたい!とか、ただ話がしたいだけの方にも。又は、たっけんに興味のある方は下記の日程と場所で「焙煎教室」を開催いたします。お時間ある方は是非、下記申し込みボタンへお進みください。ご参加お待ちしております。

真実のコーヒーを知る
焙煎教室

【コーヒー焙煎体験の流れ】
・真実のコーヒーのお話
・生豆からの焙煎体験
・ハンドドリップでの淹れ方
・焙りたてと市販のコーヒーの飲み比べ
・珈琲とお菓子を楽しむ会

日程:2020年8月1日 (土)14:00〜
参加費:3,000円(お菓子付き)
定員:6人
場所:キャンプルーム神戸三宮
〒651-0093
兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目21-10

会場

JR三ノ宮駅 中央改札出口から徒歩5分 です。

お客様の声

K.Sさま

焙煎っておもしろいです

とっても楽しい講座でした。これから毎日、焙煎したての珈琲を楽しみたいと思います。

T.Nさま

缶コーヒーには戻れません

とにかく美味しい!比べたら違いがわかる。この一言です!ありがとうございました。
家庭焙煎のススメ

世の中に流通しているコーヒーは、言い方は悪いですが、ほぼ腐っています!特に「飲んだあと気分が悪くなる」「胃がムカムカしてきた」と感じている人は腐ったコーヒーを飲んでしまっているといえます。

近年の科学的研究でコーヒーは体に良いとされてはいることは、みなさんも御周知のことかと思いますので説明は省かせていただきますが、残念ながら腐ったコーヒーではその効果は望めないと思います。

そんな悲しいことがないように、皆さんには賞味期限内のコーヒーを飲むようにしていただきたいのです。新鮮なコーヒーと、今まで飲んでいたコーヒーとを、飲み比べていただけると一目瞭然だと思います。

では、新鮮なコーヒーを飲むにはどうしたら良いのか?

結論から言ってしまいますと【自分自身で焙煎する】ことが望ましいです。

なぜかというと、自家焙煎の珈琲豆屋さんでさえ、販売提供している豆は焙煎日から2~3日経過してしまっている豆が多いです。

また、お店にもよりますが、販売量もだいたい100グラム単位からです。それだと1人で消費するのであれば賞味期限内で飲み切るのは大変です。

ここで「自分で焙煎しましょう」とお伝えしても、よく言われることが「焙煎機って高いんでしょ?」とか「焙煎することが面倒だし、時間ないよ」などの意見です。

ですが、珈琲屋さんにでもならない限り、一台数十万もするロースター機を買う必要はありませんし、小型の焙煎機ならAmazonで1万前後で売っています。

ちなみに、一宮物産の焙煎機なら5千円で買えます。初心者でも簡単に約3分という短い時間で焙煎可能です。たった3分で焙煎できてしまうので、忙しい方にはピッタリです。(興味のある方は下へ)

5千円なら、自家焙煎の珈琲屋さんに行くバス代や電車代や車のガソリン代などの交通費や時間の元はすぐとれますね。最悪、使わなくなったとしても、カカオ等の食品を炒る調理器具としてもお使いいただけます。マイナス要素が少なくお得だと思います。

なにより自分で焙煎できるということは、コーヒーの味を自分好みにコントロールできるのです。この喜びは大きく、まさにお金には代えられないこと。プライスレスです。新鮮で真に美味しい自分好みのコーヒーを、ご家庭で気軽に楽しめるのです。

ちなみにですが、昨今流行りのキャンプ等にもっていくと、珍しがられて老若男女にモテます。笑 キャンプギアの一つとしてもおススメです。

でも、自分で焙煎するってことは、結局のところ生豆は買わなきゃいけないんでしょ?ということにお気づきかもしれませんが、安心してください。焙煎器を販売している一宮物産は、最高品質で低価格を実現している生豆の購入先もご案内しております。

実は生豆にもランクがあって、ネット通販で購入すると、例えばブルーマウンテンと表記されていても、残念ながら最低ランクのブルーマウンテンの生豆をつかまされる恐れがあるので十分に注意してくださいね。

生豆・いりたて名人の販売

新鮮で極上の生豆をお届けします

●これさえあればどこでも焙煎
 焙煎機 5000円
 ドリッパーとのセット 6000円~
 ドリッパー+ハンドミルとのセット
 販売もあります。

●生豆を選ぶのが面倒だ・・・
 それならこちら
 店長が選びに選んだ極上の生豆
 を毎月お届け
 定期生豆販売 月額1000円~


ご購入はこちらから

講座について


スーツケースの珈琲屋では一宮物産の焙煎器を使った焙煎教室を行っております。(オンライン可能)
もっともっと美味しいコーヒーを自分で作りたい方。将来喫茶店をやりたい方。副業等で手に職を持ちたい方などはお気軽にご連絡ください。(下記インスタよりDMお待ちしております。)

●基礎コース全6回・・・21000円
(ハンドドリップの方法やアイスコーヒーの作り方など)
●上級コース全8回・・・48000円
(技術的な理論についてなど)
※上級コース終了後にはインストラクターの資格取得へ進むことも可能です。

正直、受講料は安くはありませんが、例えば、缶コーヒーを週5回飲んでおられる方なら、年間なんと約3万2千円です。5年飲み続けていると15万円を超えてしまいます。

基礎コースをマスターした頃には、缶コーヒーを飲むのはやめてしまっているはずですので、実質タダどころかお金が貯まるのに美味しいコーヒーの淹れ方が身に付きます。

更に、上級コースまで進んでいただくと、ご自身でインストラクターとして活動していただける道も開けます。大好きなコーヒーで稼ぐことも可能ですので、受講料以上のお金を生み出すこともできます。

気になる方は下記インスタグラムよりDMください。

たっけん

スーツケースの珈琲屋

障害児教育に14年関わる。→不登校や引きこもり、障害者雇用の現実を目の当たりにする。→障害があってもなくても、求めれば誰もが手軽に珈琲焙煎を楽しめる方法を知る。→「手に職を・・」など困っている人にこそ伝えたいと「スーツケースの珈琲屋」を開き、真実のコーヒーを広め歩いている。