全国で開催中!

リモートワーク副業は
今すぐ始めるべき

今回の外出自粛により、仕事に入れず収入が減った方、その後の復帰が見えない方、収入が完全に途絶えた方、会社からリモートワークの指示が出た方、解雇された方など、大きな打撃を受けた方から、比較的影響が小さかった方まで様々です。

外出や移動の減少による飲食店や商店などのオフラインビジネスの売上減少。
それに伴う社員・従業員の収入減少。
危機的状況の中、国も会社もなかなか十分な補償を行うことができないことを多くの人が身を以て感じる事態となりました。

そんな中、リモートワークにすぐに転換できた企業やもともとオンラインで仕事をしている方、オンラインでモノやサービスを提供している業界は比較的打撃から免れ、一気にリモートワークが重要視されました。
そして、最も重要なのは、この経済危機をきっかけに、
収束後もリモートワークが加速するという事です。

「リモートワーク」という働き方が飛躍的に一般化し、今回のような危機への対策や、働き方改革の一環としての企業のリモート体制の強化はもはや確定的と言えるでしょう。
そして、リモートワークの普及によって今までの無駄な業務があぶり出され、収束後、業務のスリム化が図られることも想像に難くありません。
今回の経済危機とリモートワークの普及により、より個人の実力が高い人が生き残る時代になり、さらにリモートワーク可能なスキルを持つことが、今後の社会での生き残りにおいて大きなアドバンテージを持つということが明らかになったのです。

つまり、リモートで、さらに個人で収入を作れるようになることが、これからの勝ちパターンの1つだということ。

そして、その動きは既に始まっています。
誰よりもはやく、そのスキルを最短で手に入れたい。そう思うなら、このセミナーにご参加ください。
このピンチをチャンスに変えるには、今、行動するしかありません。

当セミナーはこんな人におすすめです!

  • 先が読めなくて不安
  • 休業により、いつ仕事復帰できるか読めない
  • 空いた時間でできる事がしたい
  • 自粛疲れで新しいことがしたい
  • 会社に依存しない働き方をしたい
  • この機会にスキルを身に付けたい
  • 起業したい
  • 休業により、いつ仕事復帰できるか読めない

参加登録フォーム

参加されたい日時のボタンをクリックし、フォームに記入し送信ください。
※お一人様1回までの参加とさせていただきます。

感染症対策に関する取り組み

当セミナーは、オンライン開催ではなく、会場にお越しいただくセミナーとなっております。
現在、多くのセミナーがオンラインでの開催となっておりますが、当社では、正確な情報や実績をご確認いただき、目の前で体感していただき、参加当日から実践していただくことに重点を置いており、参加者の方にいち早く収益の柱を構築していただくためにも、直接お伝えすることが必要だと判断致しました。
オンラインでの開催では、ご参加者様から運営会社やスタッフが見えにくい部分があり、中には高額な商材を勧められて購入し、その後サポートがないまま連絡が取れなくなるといった悪質なケースも実際に起きております。
当セミナーでは、信頼関係を大変大事に考えており、運営スタッフがきちんと顔を出し、身分を明かし、ご説明させていただいております。
これらを総合的に踏まえ、当初から開催している、実際にご来場いただいてのセミナーを継続する判断に至りました。
なお、感染予防に関しては細心の注意をはらい、下記の通り対応し、3密を避ける環境を徹底しております。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

1.マスクの着用
当社スタッフはマスクの着用を義務付けし、セミナーへのご参加者様に対してはマスク着用を事前にお願いしております。(※マスクの入手が困難な場合は、その限りではありません。)
2.セミナー会場の換気と消毒
セミナー会場は1時間前から窓を開け、十分な換気を行っております。椅子やテーブルの消毒を実施し、開催中も常に空気を循環させています。
3.人と人との間隔を開ける
セミナー会場は極力広い会場をご用意し、人と人との距離が離れるよう会場設営を行っております。
4.手洗い、うがい、アルコール消毒の推奨及び会場へのアルコール消毒液設置
当社スタッフはもちろん、セミナーのご参加者様に対し手洗い、うがい、アルコール消毒をお願いしております。また、セミナー開催会場に消毒液を設置し、アルコール消毒して頂くようご案内しております。(※消毒液の在庫が無い場合はその限りではありません。)
5.体調不良の場合のご参加の停止及びスタッフの出勤停止
当セミナーへご参加の方に対しヒアリングを行い、少しでも体調が悪い場合はセミナー参加をお断りさせて頂いております。セミナー運営スタッフに関しても、咳や倦怠感、37.5℃以上の発熱があった場合は就業禁止とし、濃厚接触者に該当するスタッフは14日間の就業禁止措置を取っております。

感染症対策に関する取り組み

当セミナーは、オンライン開催ではなく、会場にお越しいただくセミナーとなっております。
現在、多くのセミナーがオンラインでの開催となっておりますが、当社では、正確な情報や実績をご確認いただき、目の前で体感していただき、参加当日から実践していただくことに重点を置いており、参加者の方にいち早く収益の柱を構築していただくためにも、直接お伝えすることが必要だと判断致しました。
オンラインでの開催では、ご参加者様から運営会社やスタッフが見えにくい部分があり、中には高額な商材を勧められて購入し、その後サポートがないまま連絡が取れなくなるといった悪質なケースも実際に起きております。
当セミナーでは、信頼関係を大変大事に考えており、運営スタッフがきちんと顔を出し、身分を明かし、ご説明させていただいております。
これらを総合的に踏まえ、当初から開催している、実際にご来場いただいてのセミナーを継続する判断に至りました。
なお、感染予防に関しては細心の注意をはらい、下記の通り対応し、3密を避ける環境を徹底しております。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

1.マスクの着用
当社スタッフはマスクの着用を義務付けし、セミナーへのご参加者様に対してはマスク着用を事前にお願いしております。(※マスクの入手が困難な場合は、その限りではありません。)
2.セミナー会場の換気と消毒
セミナー会場は1時間前から窓を開け、十分な換気を行っております。椅子やテーブルの消毒を実施し、開催中も常に空気を循環させています。
3.人と人との間隔を開ける
セミナー会場は極力広い会場をご用意し、人と人との距離が離れるよう会場設営を行っております。
4.手洗い、うがい、アルコール消毒の推奨及び会場へのアルコール消毒液設置
当社スタッフはもちろん、セミナーのご参加者様に対し手洗い、うがい、アルコール消毒をお願いしております。また、セミナー開催会場に消毒液を設置し、アルコール消毒して頂くようご案内しております。(※消毒液の在庫が無い場合はその限りではありません。)
5.体調不良の場合のご参加の停止及びスタッフの出勤停止
当セミナーへご参加の方に対しヒアリングを行い、少しでも体調が悪い場合はセミナー参加をお断りさせて頂いております。セミナー運営スタッフに関しても、咳や倦怠感、37.5℃以上の発熱があった場合は就業禁止とし、濃厚接触者に該当するスタッフは14日間の就業禁止措置を取っております。