岐阜で暮らしやすいエリアは?
おすすめの工務店について

岐阜と言えば、さまざまな暮らしやすさを持っているエリアとして有名です。今回は、岐阜県の中でもおすすめのエリアや工務店について見ていきましょう。快適な注文住宅のためには地域選びにもこだわらないといけません。

岐阜県でおすすめのエリアについて

岐阜県と言ってもさまざまなエリアがあります。こちらでは、数多くあるエリアの中でもおすすめされているエリアについて見ていきましょう。

 ・岐阜市

適度な都会感と田舎感があるエリアです。名古屋市へのアクセスも良いため、日常生活における暮らしやすさに高く評価されています。水の美味しい場所としても有名です。岐阜市で暮らしているけど、名古屋市などに通学や通勤をする人も多いです。

 ・大垣市

岐阜県の中では2番目に大きな都市なので暮らしやすさにも定評があります。適度な自然があります。清流の都と呼ばれるほど水が綺麗なことも有名ですね。ただし、公共交通機関の種類が少ない部分が挙げられているので車がないと暮らしにくさを感じる部分もあるようです。

 ・各務原市

自然の豊富なエリアであり、子供を公園などでのびのびと遊ばせることができます。子育てに関する制度が整っているので、子育て世代は特に暮らしやすいかもしれませんね。

注文住宅に工務店がおすすめされる理由

注文住宅と建てる際、工務店がおすすめされていることは知っていますか? こちらでは、なぜ工務店がプッシュされているのかを見ていきましょう。

 ・地域密着型

工務店の多くが地域密着型のスタイルを取っています。そのため、地域環境などに詳しい傾向があります。地域に合わせた注文住宅を求めている人におすすめされています。

 ・手厚いアフターフォロー

地域密着型ということで、お客さんとの距離が近いことが工務店の特徴と言えます。トラブルにも迅速な対応を見せてくれるので、建てた後のアフターフォローもしっかりして欲しい人におすすめです。

 ・こだわりを持てる

各工務店は異なったこだわりを持つ傾向にあります。そのため、施工主側もこだわりを詰め込んだ注文住宅を建ててもらえるのです。理想と工務店のこだわりがマッチしているかどうかをチェックしましょう。

注文住宅の注意点

こちらでは、注文住宅を建てる際の注意点について見ていきましょう。せっかくのマイホームに失敗という傷をつけないためにもどんな注意点があるのかを見ておきましょう。

 ・こだわりを詰め込みすぎない

こだわりを詰め込むのは良いことです。しかし詰め込みすぎて奇抜な注文住宅にしてしまうと慣れた頃に暮らしにくさや不便さを感じるようになってしまうのです。

 ・資金計画はしっかりと立てる

注文住宅となれば、あの設備この設備と取り入れたくなる気持ちも分かります。しかし、あれもこれもと設備導入をしていると資金面を圧迫してしまうのです。その結果、支払いが難しくなって売却することになったというケースは決して珍しくありません。

 ・収納に注意する

意外と注文住宅で多い失敗例が「収納」です。現時点での荷物などで収納を決めてしまうと将来的に困ってしまうことになるのです。家族が増えたことで荷物を圧迫してしまうこともあります。収納に関しては少し多すぎるくらいを考えておきましょう。

岐阜でおすすめの工務店について

こちらでは、岐阜でおすすめの工務店について見ていきましょう。各工務店で異なる特徴があるのでしっかり比較してから決めるようにしましょう。

 ・ひだまりほーむ

自然素材を用いた高品質な家造りをコンセプトにしている工務園です。厳選された自然素材ばかりを使用しています。温もりのあるマイホームを求めている人におすすめです。経年変化を楽しめるマイホームを建てられるので、長く暮らす楽しみもあります。

 ・クラシスホーム

ワンストップで注文住宅の施工を行う工務店として注目されています。コスパの良い注文住宅を求めている人にオススメの工務店です。綿密な打ち合わせを重ねることで、施工主の希望をしっかりと取り入れた注文住宅を建ててくれるのです。

 ・OHKENハウス

年間着工数を25棟に制限している工務店です。1棟にかける時間を多く取れることで、しっかりと満足度の高い家造りをしてくれます。提案から現場管理まで同じスタッフが担当してくれるのは魅力のひとつと言ってもいいでしょう。

岐阜にある工務店について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

岐阜にはさまざまな工務店があります。
どのような特徴があるのか、各工務店のホームページなどを確認してみましょう。
こだわりの強い家を求めている人ほど、ハウスメーカーよりも工務店の方がおすすめです。
家族で話し合って、どんな方向性の注文住宅を建てるのかイメージを固めておきましょう。
ただ、1ヵ所に決めるのではなう複数の工務店めぐりをしてから決めるようにしてください。