このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL  045-479-5421   
[受付時間]9:00-18:00

今、最もニーズの高い制度ビジネス
障がい者「就労支援事業」

起業経験と知見を持った専門家が
あなたの開業をサポートします。

「就労支援事業」とは?
一般企業などで就労が困難な障がい者へ対して、就労の機会を提供し、作業等を通じて知識・能力の向上を図る目的で行われている事業です。就労支援事業の形態として、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型があります。

ビジネスの特徴

景気に左右されない
一般的なサービス業では景気の動向や社会情勢により大きく売上が落ち込むことがあります。この事業は国の制度ビジネスとなり、今後も需要が拡大していくため、とても安定してる事業といえます。
ストック型ビジネス
ストック型のビジネスであるため、毎月の売上げは積み上げ方式になり、安定した売上げが見込めます。障がい者の多くは継続して就労支援事業所を利用しますので、事業所数を増やすことで右肩上がりの収益がつくれます。
国の制度ビジネス
国の制度ビジネスとなり手厚い給付金を得ることができます。未収金の心配もなく確実に入金になります。
障がい者人口は現在950万人以上おり、障がい者へ対するサービスは全国的に不足しています。介護事業と比較してみてもその差は歴然の違いで、サービスの供給が全く追い付いていない状況です。
将来性に期待が持てる
労働人口が減少していく日本社会の中で、障がい者の方々が労働力を担っていくことは間違いないです。国としてもそのような方向へ大きく舵を切っています。将来的にも必要不可欠な事業となっています。
本業との相乗効果が高い
就労支援事業は、障がい者へ対して仕事の手配をを行います。例えば、本業が清掃業、簡単な軽作業などを行っている企業様は本業の労働力として安い賃金で活用することができます。これは障がい者にとっても企業側にとってもメリットが多く、相乗効果が期待できます。
まだまだ業界が未成熟
制度ビジネスの中でも、医療業界、介護業界と比較してもまだまだ業界が未成熟です。
民間企業の参入が地域によっては少ないあため、サービスの質を上げることで他社との差別化が図れる業界です。

ストック型ビジネス
ストック型のビジネスであるため、毎月の売上げは積み上げ方式になり、安定した売上げが見込めます。障がい者の多くは継続して就労支援事業所を利用しますので、事業所数を増やすことで右肩上がりの収益がつくれます。

当社サービスの強み

〈強み1〉
開業支援実績が豊富
今まで医療・介護事業の開業支援を1000社以上行い、多くの企業の新規事業の参入に携わってきました。経験豊富なスタッフによるサポートや知見を持った専門家(プロ集団)によるご支援を行います。
〈強み2〉
徹底したサポート
一般的なコンサルティングやフランチャイズでは、マニュアルの提供や研修のみで、あとは自社任せ的な支援が多いです。一方当社ではお客様に寄り添ったサポートを継続的に実施しております。
〈強み3〉
ご本業との相乗効果を創出
当社にご参加される企業様は、ご本業で訪問看護、介護事業、清掃業など様々な経営をしています。就労支援事業との相乗効果を作りだし、収益の拡大や人員配置などの効率良い事業運営を提案しご支援しております。
〈強み3〉
ご本業との相乗効果を創出
当社にご参加される企業様は、ご本業で訪問看護、介護事業、清掃業など様々な経営をしています。就労支援事業との相乗効果を作りだし、収益の拡大や人員配置などの効率良い事業運営を提案しご支援しております。

ご契約費用

障がい者「就労支援事業」ご支援プラン
支援内容等は、資料請求・お問合せの上ご確認下さい。

内容 内容
ご契約費用
2,500,000円(税抜)
月次サポート費用
80,000円(税抜)
助成金獲得支援費用
獲得した助成金額の25%
助成金獲得支援費用
獲得した助成金額の25%

ご利用の流れ

STEP1
資料請求・お問合わせ
まずは資料のご請求にて、事業の全体像、収益性、サポート内容等ご確認下さい。
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
STEP2
ご面談・お打ち合わせ
ご希望がございましたら、個別でのご面談・お打ち合わせを実施します。
貴社のご本業・地域に合わせたご案愛を致します。
WEB(zoom)でのご面談等、ご希望に応じてご対応します。

STEP3
開業の準備(契約等)
当社とのご契約後、支援サービスのスタートとなります。ご一緒に開業へ向け準備を進めてまいります。
STEP3
開業の準備(契約等)
当社とのご契約後、支援サービスのスタートとなります。ご一緒に開業へ向け準備を進めてまいります。

よくあるご質問

Q

そもそも「障がい者就労支援」はどんな事業?

A

通常の事業所に雇用されることが困難な障害のある方に対し、生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うサービスです。
利用者と事業者が雇用契約を結ぶ「就労継続支援A型(雇用型)」と、雇用を結ばない「就労継続支援B型」、企業などへの一般就労を希望し職場定着支援などを行う「就労移行支援」の3つが主にあります。
当社では、新規開設される企業様には一番参入障壁の低い「就労継続支援B型」からスタートすることを推奨しております。

Q

初期投資費用はどの程度必要なの?

A

コンサルティング費用、人件費、物件取得費、内装・備品などを含めて約800~1000万円です。
※物件が一番費用がかかりますので、物件によって投資額は異なってきます。

Q
業界未経験者でも参入は可能?
A
未経験者の方でも問題ございません。
開設、運営の全般は当社がサポートしますので、事業担当者の配置をして頂けましたらその方とご一緒に事業運営を進めていきます。
Q

開業したいエリアで上手くいくか不安?

A

開業する場所については、専門スタッフで事前にマーケティングを実施しております。
成功するのが難しい場所では、調査結果を伝え、お断りさせていただいているか、もしくは、お近くの地域でのご開業を提案させていただいております。
開業をご希望のエリアでご検討されている方は一度ご相談下さい。

Q

どこまでサポートしてくれるの?

A
開業から運営全般まで継続的にご支援しています。
〈開業までの支援フロー〉
事前準備(会社設立、定款、資金相談)、開業場所、物件の選定。人材募集・採用、事務所構築(必要備品、レイアウト)、指定申請・助成金申請、内覧会実施、各種研修(キックオフ研修、施設見学会、定期訪問など)
〈運営の支援フロー〉
経営支援全般、営業強化支援、バックオフィスサポート(保険請求、コンプライアンス)

※詳細はご面談の際にご案内致します。
Q

初期投資費用はどの程度必要なの?

A

コンサルティング費用、人件費、物件取得費、内装・備品などを含めて約800~1000万円です。
※物件が一番費用がかかりますので、物件によって投資額は異なってきます。

会社情報

株式会社ヒューメイン
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号水信ビル7F
TEL 045-479-5421
FAX 045-330-5403

資料請求・無料相談お申込み

お問い合わせは、お電話(TEL 045-479-5421)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
「障がい者グループホーム」にご興味のある方はこちらから
株式会社ヒューメイン
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-1 水信ビル7F
TEL 045-479-5421 / FAX 045-330-5403