食の安全安心を考える市民の会

日本初!市民の手作りで食品の安全な取り扱い手帳を作成・活用して活動しています

団体の活動紹介

千葉大学園芸学部の公開講座「食の安全と安心」に参加した市民で立ち上げた団体です。講座で学んだ科学的な知識に基づく内容を、市民の目線でイラストを多く用い「食品の安全な取り扱い手帳」にわかりやすくまとめました。子ども関係団体・高校の家庭科・働き世代・高齢者世代を中心に、この手帳を手渡ししながら情報をやさしく伝えることを目指しています。

食文化を訪ねるpart2

ホカホカの肉まん作り

寒い季節、暖かい肉まん作りをします。
日曜日を選んだのは、仕事についている方・シングルの方を是非お誘いしたいとの想いです。
勿論、主婦・パパ・お子さん「小学高学年以上」も大歓迎です。
仕事についている方・シングルの方は、同グループにして肉まんを食しながら交流が計れるようにします。食の安全にも興味を持っていただきたいと思います。終了後は、講師を囲んでよもやま話で盛り上がりましょう。
日時:1月27日(日)10時~14時
会場:市民会館調理室(松戸駅から徒歩7分)
参加費:1000円 
    参加者にはイラストいっぱいの
    「食品の安全な取り扱い手帳」贈呈
募集:30名
講師:宋 如芳 さん

   まつど国際文化大使・高齢者協力相談員
持ち物:三角巾・エプロン・筆記用具
申し込み先:電話・FAXにて「肉まん作り講座参加希望」をお伝えの上、住所・氏名・TELと参加希望人数をお知らせください。
<お問い合わせ・申し込み先>
上野 090-1467-2335
谷口 047-361-2092(電話&FAX)
古宮E-mail: meri-meri@kit.hi-ho.ne.jp

食品の安全な取り扱い手帳

家庭で家族の健康を守る!

私たち「食の安全安心を考える市民の会」では、消費者の目線に立った、分かりやすい食品の安全な取り扱い方の手帳を作成しました。この手帳を活用して、日常の食生活に役立ててください。

団体情報

設立 2010年11月27日
代表者名 石田貴士(千葉大学大学院園芸研究科助教)
所在地 〒271-8510 千葉県松戸市松戸648番地 千葉大学大学院園芸研究科C棟409号室
問い合わせ先:090-9963‐8980(事務局古宮)