子どもの食・栄養の
プロフェッショナル育成講座

・子どもの味覚を形成する離乳食
・子どもの好き嫌いを克服できる幼児食
・元気な赤ちゃんを産むための妊産婦食
を学び、身近で悩んでいるママ・パパにアドバイスができる
子どもの食・栄養のプロフェッショナルを育成する講座です。
身近な人の役に立ちたい!という想いをもった方におすすめです。

子どもの食事に悩むママ・パパに寄り添ったアドバイスが出来る方を増やしたい。

初めまして。
子どもとママ専門の管理栄養士、淵江公美子(ふちえくみこ)です。
私は、管理栄養士取得後、生活習慣病をお持ちの患者様に栄養相談をする会社に勤めておりました。
皆さまは、糖尿病や腎臓病等の疾患をお持ちの方のお食事を召し上がったことがありますか?
糖尿病や腎臓病などのお食事はとても薄味で、腎臓病のお食事に関しては、お肉・お魚などのたんぱく質をほんの少ししか食べることが出来ません。
そんな時、糖尿病をお持ちのお客様に、「減塩の食事は味がなくて美味しくない。」と言われたことが今でも忘れられません。
減塩のお食事は健康な方にとっても、本来理想的な食事であるはずです。それを「美味しくない。」と感じるのは、そもそも幼少期からの味覚形成が原因の一つなのでは?と思いました。
幼少期の味覚形成をしっかり出来れば、生活習慣病のリスクを防ぐことが出来ますし、万が一、生活習慣病になったとしても、食事療法で苦しむことがなくなると思ったからです。
長期的に考えて生活習慣病を防ぐためには、子どもの食育が大切だと考えた私は、保育園・幼稚園の管理栄養士に転職をしました。
初めての離乳食や幼児食作りは、管理栄養士の私でもわからないことだらけでした。
また、共働きで忙しいママ・パパが増えている現代、仕事をしながら初めての離乳食作りで悩む方、子どもの好き嫌いに悩む方がたくさんいらっしゃることを知りました。
子どもの食事のことはしっかり考えていても、ママ・パパの食事が後回しになっている方もたくさんたくさんいらっしゃることがわかりました。
そんな方の役に立ちたい!と想い、これまで「元気な赤ちゃんを授かるための妊産婦食の講座」「子どもの味覚を形成する離乳食講座」「子どもの好き嫌いを克服できる幼児食講座」を開講し、子どもの食事作りで悩むママ・パパにお伝えしてきました。
しかし、子どもの食事で困っている方は全国にまだまだたくさんいらっしゃいます。
そこで、困っているママ・パパに寄り添ったアドバイスが出来る同じ想いを持った方の力を借りながら、この想いを広めていきたいと思い、「子どもの食・栄養のプロフェッショナル育成講座」を開講することに致しました。

こんな方におすすめです。

・妊娠中のプレママ
・乳幼児の子育て中のママ
・保育園・幼稚園など幼児食育関連で働いている方
・離乳食や子どもの料理教室を開きたい方
・身近な人の栄養相談をしたい方

この講座で得られること。

・妊娠時に役立つ作り置きのコツ、栄養の知識が持ち帰れます。
・子どもの味覚を形成する離乳食の基礎知識が身につきます。
・子どもの好き嫌いを克服できる幼児食の知識、幼児食作りのコツが学べます。

この講座で学べること

元気な赤ちゃんを産むための
妊産婦食講座
赤ちゃんを授かった時から、ママ・パパの食事を少し見直してみましょう。
赤ちゃんを授かると、ママは貧血や便秘になりやすい身体になり、栄養バランスの良い食事が大切になります。
お仕事を頑張っていて、外食が多かった方は、家庭料理を勉強する良いチャンスです。
一生役立つ時短で出来る料理のレシピ・作り置きのコツを知ることが出来ます。
子どもの味覚を形成する
離乳食講座
離乳食は赤ちゃんの味覚を形成するとても大切な時期です。離乳初期・中期・後期・完了期の違いや、離乳食の固さ・味付けなどがわかるようになります。
この知識を身につけることで、離乳食作りに困っている方へのアドバイスも出来るようになります。
子どもの好き嫌いを克服出来る
幼児食
子どもの好き嫌いへの対処法、味付けのコツ、幼児食の食材の切り方のコツが学べます。
ばっかり食べ、食具の使い方の練習方法、食育の知識、アレルギーの基礎知識について学んでいきます。
ご自身の育児だけではなく、保育関係のお仕事をされている方にも役立つ知識です。
子どもの好き嫌いを克服出来る
幼児食
子どもの好き嫌いへの対処法、味付けのコツ、幼児食の食材の切り方のコツが学べます。
ばっかり食べ、食具の使い方の練習方法、食育の知識、アレルギーの基礎知識について学んでいきます。
ご自身の育児だけではなく、保育関係のお仕事をされている方にも役立つ知識です。

講座内容について

基本コンテンツ

・離乳食・幼児食・妊産婦食の講座テキスト
(PDFデータで送付)
・離乳食・幼児食・妊産婦食作りのデモンストレーション動画
・3ヶ月間LINEサポート(期間中質問無制限)
(48時間以内に返信いたします。)
・オンラインサポート(期間中1回、約30~60分。希望者のみ。平日の夜もしくは土日のみとなります。相談の上、日時を決定致します。)
・在宅での修了試験1回

【受講期間終了後】
・さらに3ヶ月間アフターフォロー
・修了証の授与

受講期間は3か月となりますが、テキスト、動画については、受講期間終了後も何度でも視聴、閲覧いただけます。受講期間内は、LINEにて質問や相談を随時受付ますので、不明点を解消しながら学習を進めることができるようになっています。期間中、講師と受講者がマンツーマンでオンライン相談会を実施致します。他の受講生さんのレベルを気にせずに、質問をすることが出来ます。こんな初歩的なことを聞いても良いのかな?といった疑問点も遠慮なくご質問下さい。

子どもの食・栄養の
プロフェッショナル育成講座の特徴

スケジュールを調整しやすい
動画や講座資料はいつでも何度でも見返すことが出来ます。忙しい毎日でも、時間を問わずに学習出来ます。
オンラインサポートの希望日も受講生のご都合を踏まえて、相談の上決定いたします。
終了証書を授与
全ての講座の受講を終えた方にオリジナルの修了証を授与しております。
(PDFデータで送付)
受講した内容を元に、ご自身でお教室を開くことも可能です。
子供と一緒に通える安心感
オンラインサポートは、お子様と一緒に受講出来ます。
困ったことがあればいつでも相談できる
困ったことがあれば、公式LINEからいつでもご相談いただけます。
困ったことがあればいつでも相談できる
困ったことがあれば、公式LINEからいつでもご相談いただけます。

講師紹介


淵江公美子(ふちえくみこ)

子どもとママ専門の管理栄養士。
保育園・幼稚園の献立作成・給食作り、子育て家庭への作り置きや食育、子どもの食の分野でレシピ開発やコラム執筆などを行う。
離乳食・幼児食・妊産婦食で悩む方に寄り添ったアドバイスが出来るよう日々精進しています。

この講座を受講して下さった皆さまが、子どもの食と栄養の知識を身につけ、ご自身の育児や、お仕事等に活かすことが出来るように精一杯サポートさせていただきます。

よくある質問

Q.栄養学の知識が全くないのですが、大丈夫ですか?
A.この講座は栄養学の知識がない方でも安心してご受講いただけるよう基礎からじっくりお話します。受講中何度でも質問が出来るので、知識がない方も安心して受講して下さい。
Q.他の講座との違いは何ですか?
A.この講座は、マンツーマンのオンラインサポートがあるのが特徴です。通信教育だと、わからない点があってもその場で質問することが出来ませんし、集団の講座だと他の受講生と理解度に差があり、自分のレベルに合っていないと感じることもあるかもしれません。
この講座では、マンツーマンのオンラインサポートで、あなたのためだけに必要な知識をお伝えします。

この講座は、少しでも受講生のレベルに合った内容をお伝えし、
しっかりと基礎知識を身につけていただきたい、という考えから、
マンツーマンのオンラインサポートがついています。
しっかりとサポートさせていただくために、今回は限定5名様までとしました。
定員になり次第、募集を締め切りますので、
少しでもご興味のある方はお早めにお申し込み下さい。
受講されるか迷われている方には、無料の説明会を行っております。
無料説明会の開催をご希望される方は、下記よりお申し込み下さい。

子どもとママの食育教室Haha

公式LINE:https://lin.ee/30drAIfZa
mail:fuchie.k93@gmail.com