女性による女性のための
「採用動画」制作を通して
御社に一人でも多くの
女性応募者確保を実現します

女性向け商品やサービスを扱う,女性社員が欲しい男性経営者必見!

あなたは「女心」の解析に自信はありますか?

取引先と打ち合わせを終えて,会社に戻る途中のことです。

 豊平区美園のあたりから,だんだん混雑してくるエリアの国道36号線を,あなたが運転しているとします。

 車内には,打ち合わせに同席した,社内ナンバー2にして,あなたの右腕でもある女性社員がいます。

  ふと,彼女が一言。

「喉が渇きましたね」

 あなたは何と言葉を返すでしょうか。

 もしかしたら,

「この先,コンビニがあったと思うけど」

 と言うかもしれません。

 実に合理的で現実的な解決策です。

 

 では,彼女はどんな意図でこの言葉をつぶやいたのでしょうか。

 国道36号線の豊平区美園近辺には,道沿いにスターバックスコーヒーがあります。 彼女はそれを見て,ふと

「喉が渇きましたね」

 と,口にしたのかもしれません。

 

 言外に,

「スターバックスコーヒーに寄って欲しい

 というメッセージかもしれません。

 

 打ち合わせを終えて,会社に帰る途中だから,ドライブスルーで飲み物を買うくらいの時間はあるでしょう。

 

 ただ,これは非常に迷惑な話です。

 看板を目にした時点でいきなり言われても,通り過ぎています。

 また,国道36号線で札幌中心街に向かう場合,スターバックスコーヒーは,対向車線の道沿いです。Uターンしなければならないからです。

 

 本当のところ,彼女はどんな意図を持って

「喉が渇きましたね」

と言ったのか。これは極めて難しい問題です。

 

 なぜなら,彼女は女性であって,あなたは男性だからです。

 

 一つの具体例として,このような…かなり極端なエピソードを紹介しました。

 なぜ,社長がここまで気を遣わなければならないのか…という思いはあるかもしれません。

 とはいえ,ただでさえ希少な女性社員の機嫌を損ねたくないという思いとの板挟みになって,結局は気を遣わざるを得ないのではないでしょうか。

 なぜなら,万一,退職されてしまったら,また代わりに女性社員を探さなくてはならず…それが何よりも大変だからです。

 

 男性にとって「女心」を確実に解析するのは,至難の業です。

 きっと,今ご覧になっているあなたは,女性社員の採用に悪戦苦闘しているのではないでしょうか。

主要な客層が女性だから,女性社員をもっと採用したい

 けれど,なかなか女性の新卒採用の獲得ができなくて苦労しているのではないでしょうか。

 特に,年齢と経験を重ねた男性経営者にとって,新卒の女性社員は,「未知の生き物」に感じるかもしれません。 

 キャピキャピした若い女性を前に,気後れするかもしれません。

 彼女たちは日本語を話していて,あなたも日本語はわかるはずなのに,聞いたことが無い言語を耳にしたような気分になるかもしれません。

 あるいは,男性経営者としての威厳を全面に押し出して,冷たい眼差しを全身に浴びたことがあるかもしれません。 

 それでも,主要商品が女性顧客向けの会社であれば,やはり女性の新卒応募者確保が不可欠となります。

どうすれば,女性の新卒応募者を確保できるでしょうか

 それには「女性目線でのアピール」は欠かせません。

 そのために,あなたは「女心」を解析して学ぼうと思うでしょうか。

 あなたが,4人兄弟で,そのうち3人が姉妹だったら,そこまで苦労することはないかもしれません。

 ですが,女心の解析ができず途方に暮れて,どうしていいかわからないからこそ,あなたはこのページにたどり着いたのではないでしょうか。

 人事採用に熱心なあなたは,きっと様々なサービスを比較検討していることでしょう。

 女性を採用するならば,「女心を理解しなさい」というメッセージを,何度も何度も目にして,うんざりしてきたのではないでしょうか。

  あくまでも,女性の新卒応募者の確保が目的です。

 ならば解決策は,あなた自身が「女心」を学んで女性目線でアピールできるようになること,ではありません。

最も時間効率が高い方法

 それは,

「はじめから女性におまかせすること」

 です。

 そこで,メンバー全員が女性の「採用応援団」が制作する「採用動画」で,女性の新卒採用を実現いたします。

採用動画の強み

1.圧倒的な情報量

 きっと向上心の強いあなたならご存知でしょう。メラビアンの法則というものがあります。 

「感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと,話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。(Wikipediaより)」

 ここでは単純に,言語情報より,聴覚情報,視覚情報のほうが「情報量が多い」ということです。

 動画は,言語情報はもちろん,聴覚情報,視覚情報の全てに働きかけることができるので,圧倒的な情報量を伝えることができます。

2.短い時間で記憶に残す

 話すスピードとして,NHKのアナウンサーは1分間に300文字と言われています。5分のスピーチでは,文字量にして,1500文字。

 文字情報だけであれば,早い人であれば1分で読めます。

 動画よりも,文字だけのほうがより多くの情報が伝わる…というのは,あくまでも理論上です。

 自ら意欲的に,興味を持って,集中力が高まっている状態で文字をしっかり読み込んでもらう。これがベストです。

 では,あなたは今日,何かに集中し続けることができたのは最高で何分間でしょうか。

 あるデータによると,アメリカのトップクラスの企業のCEOが,誰にも邪魔されずに仕事に集中できる時間は,平均で28分とのことです。これはCEOという責任の大きい役職だから,28分も集中できたのかもしれません。

 今や…数秒置きに鳴る,スマホの着信音。LINEのメッセージ受信音。SNSの通知音。

 スターバックスコーヒーに行けば,若い男女が向かい合って…お互いにスマホに見入っています。

 今時の若者である女性応募者が,スマホの通知を無視して,御社の会社紹介をじっくり読み込んでくれるでしょうか。

 動画であれば,短い時間でもインパクトのある内容を伝えることで,集中力を高め,記憶に留めることができます。

3.感情に訴えかけやすい

 小説を読む時を思い出して下さい。読みはじめて,物語の中に没頭できれば読み進めることができます。

 ですが,そこまで読み進めるまで,かなりエネルギーを使うのではないでしょうか。

 同じように,映画を観る時を思い出して,比較してみてください。小説を読む時ほどは,没頭するまでに時間を要さないのではないでしょうか。

 没頭できれば,感情に訴えかけやすく,記憶にも残ります。

 動画は,短い時間で実現することができるのです。

 例えば,「2ちゃんねる」などの掲示板サイトに書き込まれたエピソード。

 文字情報だけならば,読み流して終わりです。しかし,このエピソードを字幕にして,背景画像を付けて,BGMを流すだけで,5分程度の動画でも感動して涙を流す人が続出。YouTubeでも何百万回と再生されている作品がたくさんあるのです。

動画が強みだった時代の終焉

 このように,今の時代は動画があるほうが強みになる…というよりは,「動画がなければスマホ全盛の今の時代において,求人応募者の心をつかむことはできない」のです。


 では,動画制作ならばどこでもいいのか。

 実際に,多くの動画制作会社があります。

 もちろん,それぞれの会社に,強みや弱み,特徴や独自性はあります。

 

 採用応援団は,

「女性社員を獲得したい男性経営者向け」

 のサービスとして特化しています。

 特に,採用応援団の強みは次のポイントです。

1.メンバー全員が女性

「会社の魅力を動画でアピールする」ために,どんな情報を伝えるでしょうか。

 その会社の実績や誇れることをアピールしたくなるのではないでしょうか。

 そういった点をアピールすればするほど…女性の心は離れていきます。

 

 採用応援団ディレクターの青山(夕香)は,これまでに50本ほどのCMに出演しています。

 ですが,この50本全ての収録において,制作は全て男性だけでした。

 それだけこの業界においては女性が少ないことに他なりません。

 採用応援団は,逆に男性が一人もいないチームです。

 女性による,女性のための動画作りという点では,圧倒的な違いにつながります。

2.プロのアナウンサーによる卓越した
インタビュースキル

 ちょっと広告を思い出してみて下さい。

 きっとあなたも,世の中の多くの広告に対し,目障りだと感じることが多いのではないでしょうか。

 理由は,「あなたに関係のないこと」をまくしたてられるからです。

 興味が無いことを延々と言われて,心地よい人などいないでしょう。

 世の中の広告の9割が,「顧客など関係なく,自社に都合がいいことばかりを主張」するから嫌われるのです。

 

【自社が言いたいことを言うのではなく,相手が聞きたいことを言う】

 これは,広告に限らず,採用活動においてもそのまま当てはまります。

 すなわち,会社がアピールしたいことばかりを主張するのではなく,応募者目線で,興味関心が高いことをしっかりと伝える必要があります。

 

 ですが,これこそがまさに「言うが易く行うが難し」です。

 なぜなら,あなたの目にする広告の大半が,興味のない,目障りな広告だからです。 つまり,世の中の大半が「実行できない」ことなのです。

 

 ではどうしたらいいのか。これも「できる人に任せる」のが手です。

 

 そこで「プロのアナウンサー」登場です。

 求人応募者が興味を持って,そして共感を抱けるような御社の魅力を引き出すことができます。

 

 また,知名度があるアナウンサーですので,彼女たちを知っている応募者であれば,より高い関心を持って,動画を視聴してくれるでしょう。

3.実績ある撮影班

 元テレビ局の報道にいたスタッフが密着取材をし、調査をします。

 テレビ番組として放映できるだけの「撮影の腕」は当然として,それ以上に「何を撮影するのか」という点もクオリティに直結します。御社では気づかなかった会社の魅力を探し出し,それをより正確に,そしてより伝わりやすく,映像化することで,圧倒的なクオリティの採用動画に仕上がります。

 実際に,採用応援団の映像スタッフによって作られた動画がこちらです。撮影のアングルやインタビューの内容,編集などのクオリティを,お確かめください。

採用動画内容とおすすめ時間

タイトル
コンテンツ内容 ※時間は各3分
会社の紹介
就活生が理解できる紹介であること
事業・沿革
会社の歴史に興味をもたせること
理念・ビジョン
会社の成長に共感してもらうこと
製品・サービス
自分もやってみたいと思わせること
事業・沿革
会社の歴史に興味をもたせること
仕事の内容紹介
自分でもできそうだと思ってもらえること
1日の仕事の流れ
具体的にイメージできること
社員密着ドキュメンタリー
先輩社員を身近に感じられること
各部署の仕事案内
それぞれの仕事内容をわかりやすく伝えること
人物紹介
おもしろい社員、頑張っている社員、いろいろな社員紹介
社長インタビュー
戦略的なPR内容にしましょう
社長ヒストリー
社長が今に至るまでのことを伝えましょう
座談会
複数の社員に会社や仕事のことを話し合ってもらいましょう
事業・沿革
会社の歴史に興味をもたせること
採用動画制作実績

価格について

 動画制作は高い…というイメージがあるかもしれません。

 実際に,決して安くはありません。それだけ,手間と時間が掛かるからです。

 ですが,「高い」「安い」というのはあくまでも相対的なものです。

 

 人材採用にはとにかくコストが掛かります。

 しかも,その採用活動費は,費用対効果には直結せず,間接的なものです。

 例えば,営業広告であれば,広告費30万円掛けて,売上が300万円…ということはあるかもしれません。

 ですが,採用活動費を掛けても,得られるのはあくまでも「応募者」です。

 実際に選考して採用し,何年も働いてもらって,はじめて投下資本を回収できます。

 

 だからこそ,「採用」で失敗するわけには行きません。

 採用してから1週間でやめられたら…?

 3ヶ月で,音信不通になったら…?

 費用ばかりが掛かって,まったく収益にならずに終わることになります。

 

 採用動画をしっかり作り込むことで,本当に御社で働きたい,モチベーションが高く,簡単に離職しない応募者ばかりを集められるとしたら…あなたは,そのための動画にいくらの価値を感じるでしょうか。

 

 社員一人分の年収程度でしょうか。

 それとも,その半分…?

 あるいは給料数ヶ月分?

 そこまでは掛かりません。

 

 しかも,動画は一度作れば,何度でも使えます。

 もちろん,会社の成長に合わせて作り直したくなることもあるでしょう。

 ですが,作り直したい,と思えるような会社の規模の成長まで5年とした場合。

 一度の制作で,5年分の採用に使うことができます。

 

 企画・構成・撮影・編集・運行、全て弊社内で行います。

 ですから、業界の半分以下で制作することが可能です。

 実際にかかる費用は,御社の予算に合わせて見積もりいたします。

見積り例

例)約3分の映像制作・動画制作の場合

内訳 合計   260,000円~(税別)
戦略的な企画・構成費
1式   50,000円
撮影費
1日単位 100,000円
編集費
1日単位 100,000円
BGM・効果音費
1曲   10,000円
インタビュー費(オプション) 1日単位 50,000円
レポーター・ナレーター費(オプション)
1日単位 100,000円
撮影費
1日単位 100,000円

動画制作の詳細

編集のみ

 編集のみYouTubeアップを目指した動画、ホームページに貼り付ける動画等の編集を行います。お写真数枚から作るプロモーション動画も承ります。時間の長さによって料金は異なります。お気軽にお問い合わせください。

編集+ナレーション

 YouTubeアップを目指した動画、ホームページに貼り付ける動画等の編集を行います。その動画にプロのアナウンサーやDJ、ラジオパーソナリティ、現役のテレビレポーター等によるナレーションも加えれば、お客様に響く動画が完成します。学生に配布するDVD等もお任せ下さい。

編集+YouTubeアップ

 YouTubeアップを目指した動画、ホームページに貼り付ける動画等の編集を行います。お写真数枚から作るプロモーション動画も承ります。時間の長さによって料金は異なります。お気軽にお問い合わせください。

撮影+編集

・撮影+編集(3分程度の動画)+YouTubeアップ・ご本人のナレーションは基本料金に含まれます。
※プロによるナレーション追加はオプションです。
・BGMはオプションで付けられますが、著作権に関わるものは使用できません。
ご了承ください。

オプションメニュー

感情をゆさぶる
ナレーション

元ニュースキャスターやDJ、ラジオパーソナリティ、現役のテレビレポーター等がナレーションを担当します。映像だけではなく、音(耳から)でもご満足いただける動画が完成します。

魅力を引き出す
インタビュアー

動画を見る人に伝えたいこと、うまく話せない方でもプロのインタビュアーがお客様の本音をどんどん引き出し、見ている方に何を伝えたいのか、どのようなメッセージを届けたいのかプロデュースします。取材は基本的にカメラ一人で伺いますが、インタビュアーや助手も承ります。

自分に置き換えて
見せるリポーター

テレビで活躍するプロのリポーターが取材に伺います。実際に企業で働く「人」を取材します。まるでテレビのドキュメンタリーのような動画です。

男性社長にこそ
映りの良いヘアメイクを!

専属のメイク、ヘアスタイリストをご紹介します。男性社長さまには特に、生き生きと格好よく映っていただくためにおすすめしております。社長の印象がその企業の印象にもつながります。素敵な演出はヘアメイクから。

本格的な機材もご用意

カメラ、照明、音声等の本格的な機材をご希望の方はご相談ください。

動画制作の流れ

STEP

事前打ち合わせ・企画・構成

打ち合わせで詳細をお伺いし、企画・構成します。

STEP

撮影

撮影スタッフと、オプションでインタビューアーやレポーターもお伺いします。

STEP

編集

テロップ入れや、オプションでBGM、ナレーションを入れます。

STEP

YouTubeにアップロード または DVD納品

お急ぎの場合は相談ください。内容によって納期時間がことなります。

STEP

事前打ち合わせ・企画・構成

打ち合わせで詳細をお伺いし、企画・構成します。

スマホがもたらした深刻な問題

 スマホの登場は,私達の生活を便利に,豊かにしたかもしれません。

 一方,深刻な問題を引き起こしています。

 

 それは,注意力,集中力の低下です。

 

 常に,SNS,電話,メッセージ…こういったもので,求人応募者の集中をかき乱しています。

 

 だからこそ,短い時間で集中してもらい,情報を伝えるには,動画が必須です。

 スマホは上記のような害がある一方,今の時代において,いつでもどこでも動画に触れることができる端末となりました。

 

 採用動画があれば,他社に優位に立てる時代は終わりつつあります。

 これからは,採用動画がなければ,圧倒的に不利な立場に立たされるのです。

 

 御社の将来を背負う女性求人応募者を獲得したいと真剣に考える方は,まずご相談ください。

 今すぐ,下記ボタンをクリックして,問い合わせフォームに入力して下さい。
採用動画に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします
会社概要
会社名 株式会社青山プロダクション
創業者 青山 夕香(あおやま ゆか)
事業内容
新卒者専門の採用動画制作
新卒採用コンサルティング
人事担当・採用者様向け 対新卒者プレゼンンテーション研修
新入社員研修
中堅社員研修
管理職研修
モチベーションアップ研修
コンプライアンス研修
コミュニケーション研修
ビジネスマナー研修
接客販売研修
マスコミ向けPR資料作成
会社住所
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西16丁目1番323号 春野ビル3F
電話番号 電話番号011-557-8787
日中留守にしております。 お問い合わせフォームよりご連絡頂けますと迅速にお返事いたします。
FAX番号
011-558-0900
E-mail
専用フォームよりお問い合わせください。
事業内容
新卒者専門の採用動画制作
新卒採用コンサルティング
人事担当・採用者様向け 対新卒者プレゼンンテーション研修
新入社員研修
中堅社員研修
管理職研修
モチベーションアップ研修
コンプライアンス研修
コミュニケーション研修
ビジネスマナー研修
接客販売研修
マスコミ向けPR資料作成
採用動画に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします