◆放課後等デイサービス
◆児童発達支援
◆児童短期宿泊型療育施設
(ショートステイ施設)

-ファーストドリーム-

First Scene Education
Presents

ファーストドリームの
療育理念
『夢に向かって社会に
羽ばたける子を育む』

「ファーストドリーム」では
子ども達の将来の為、
子ども達の夢の実現の為、

『学・遊・働』

~子ども達が
「学」んで、「遊」び、
将来一人立ちして
「働」くことができる
療育~

という療育テーマを
掲げています。

子どものうちは
様々な経験をし、
多くの『学び』を得て、
同年代や年上、年下など
幅広い年代のお友達と
『遊ぶ』ことで、
子ども達が自然に
人との距離感や豊かな感性、
心を育むことができます。

しかし、何よりも大切なことは
子ども達が将来『働く』ことが
できるようになることです。

「ファーストドリーム」では
子ども達が成長し、
大人になった時に夢や希望を持ち、
社会で自立して立派に活躍できる
かどうかが子ども達の人生にとって
非常に大切だと考えています。

どんな人であれ、夢や希望、
やりたいこと、成し遂げたいことが
あって当然です。

それを生まれ持った特性だからと
簡単にあきらめるのではなく、
子どものうちから適切かつ
効果的な支援を受けることで、
少しでも課題や苦手を
克服し、将来の自立に向けて
訓練し、子ども達の夢を
叶えさせること

それこそが
「ファーストドリーム」
の”使命”だと感じています。
「お友達とうまく会話ができない」
「周りと同じ行動ができない」
「気持ちが高ぶりやすく、
感情のコントロールが苦手」
「集中して座っていることが苦手」
など、お子様の様子で
気になっていることは
ありませんか?

もしかすると
それは「発達障害」と呼ばれる
その子自身の特性かもしれません。

いくら「ちゃんとしなさい!」
「ダメって言っているでしょ」
と叱っても中々改善されないのは、
その子が怠けているわけでも、
天邪鬼なわけでもありません。

「発達障害」は脳機能の障害です。
なので、ただ叱るだけではなく、
その子に合った環境やアプローチ、
支援を考えてあげる必要があります。

「ファーストドリーム」は、
そのようなお子様の苦手を
よりよく克服する
療育・支援を専門とする療育の
プロ集団です!

・SST(ソーシャルスキル
トレーニング)

・ABA(応用行動分析)

・TEACCH

などの専門性の高い
療育手法により
お子様の苦手なところ、
弱いところを補い、
将来自立して社会で
働けるよう支援します!

A:療育方法

1・SST

SSTとは
(ソーシャルスキル
トレーニング)の略
で、社会性を育む
トレーニング
プログラムです。


状況理解や行動問題
への対応方法
マナースキル
感情のコントロール
挨拶や謝罪などの
対人スキルの
訓練を行います。


「ファーストドリー
ム」では、例えば
お話ゲーム
と題して一人一人が
順番にお題に合わせた
お話をします。

お話をする子は、
頭の中のイメージを
相手に伝わり
やすいよう
具体的な言葉として
表出する訓練、
聞く子にとっては
相手の話に集中し、
目を見て聞く、
相手の話を否定せずに
最後まで聞くことの
訓練をします。

一度では習得できなく
とも
繰り返し行い、
徐々に
定着させていく
ことで、
日常生活の
中でも
スムーズに
状況理解や
状況説明ができたり、
人の話を聞く、
大人の指示を聞く
といったことが
出来るようになるなど
日々の生活でも
活きてきます。

その他にも集団生活や
お友達同士の関わりで
必要になるスキルを
様々な集団活動を
通して養います。

2・ABA

ABA
(応用行動分析)
とは、人間行動の
理解と改善に
取り組む
科学のことです。


具体的には、
行動に影響を与える
「環境変数」を
発見し、それを
実践的に応用して、
行動改善の方法を
開発する科学的
アプローチです。

「環境変数」とは、

行動の基になる刺激の
ことで、例えば
親の注目を引きたい
という欲求を持った子
いたとして、
静かな美術館のような
場所では大声で話を
すると親が注意
(注目)
してくれる、
逆に
夏祭りのような
人が多い
ところでは、
走り回ると

親が注意(注目)
してくれるなど、
同じ「注意(注目)
してほしい」という
欲求も環境(刺激)が
違えば、その後に
起こる行動も
変わってきます。

子ども達の行動に
着目するのではなく、
何がきっかけで
どんな欲求があって
その行動が起こるのか
を探り、改善するのが
応用行動分析です。

子ども達はそれまで
できなかったことが
できるようになった
ことで褒められる、
課題をクリアできて
褒められるなどを
すると嬉しくなり、
褒められた行動を
もう一度やろうとし、
結果その行動が
強化されます。


望ましくない行動、
例えば静かな美術館
のような場所で
大声で話をする子に
「しゃべっちゃダメ」
と叱るのではなく、
「静かにしよう」と
肯定的な指示を与え、
それができたら
褒めることで、
お子様は次も同じ
シチュエーションで
同じようにしよう
という気持ちに
なります。


もちろん
たった一回では
改善されませんが、
積み重ねることで
少しずつお子様を
良い方向へと
導きます。

応用行動分析は
子ども達の様々な
行動改善に役立ち、
例えば「走る」
「泣く」などの動作は
もちろん、
「静かにする」
「注意を向ける」
といった動作を
伴わない行動の改善
にも繋がる為、
社会性向上の為、
人の話をきちんと
聞く、周りを見て
行動するなどの
社会性、生活スキル
向上に効果が
期待できます。

3・TEACCH

TEACCH(自閉症及び関連するコミュニケーション障がいをもつ子どもたちのための治療と教育)とは、アメリカのノースカロライナ大学医学部で開発され、全州規模で実施されている自閉症スペクトラムの人達への包括的な対応と教育プログラム。

自閉症の人自身の適応能力を高めると同時に自閉症の人にとって理解しやすい環境を操作する(構造化)という2つの方向からのアプローチの相互性を重視しています。

構造化の一例として、「ファーストドリーム」では、教室の導線を子ども達が過ごしやすく工夫することで構造化を図っています。

教室に来室してから荷物を片付け、手を洗い、宿題を終え、自由時間(遊び)と一連の導線を一直線にすることと、学習する場所と遊ぶ場所をマットで色分けして、子ども達が目で見てすぐにわかるような環境を整えることで、大人の指示なしでもスムーズに行動が起こせるよう環境を整えています。

そうすることで、自分自身の力で生活動作を完結させることができ、大人の手を借りずとも自分のことは自分でできるよう促し、子ども達の自立を促進します。

お問い合わせは
こちら!


【本社住所】
東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 2F

【代表電話】
03-5666-5656

【メール】
info@firstscene-education.com

【公式HP】
https://firstscene-education.com/

【公式HP】
https://firstscene-education.com/

療育YES!
預かりNO!

東京都江戸川区で

「学・遊・働」

~子ども達が「学」んで、
「遊」び、将来一人立ちして
「働」くことができる療育~

をテーマに「ファーストド
リーム」4事業所5スクール
を運営中

江戸川区にて
「ファーストドリーム」を
選ばれる方が増えております。
質の高い療育を
たくさん子ども達へ提供する為、
今後は江戸川区以外にも
教室を増やしていきます!

-------------------------------

お子様をただ預かるだけでなく、
専門性を持った集団・個別療育を
通してお子様の成長を
サポ―トします。

保育士や教員免許、
児童指導員などの
児童支援に関する
資格を有するものや
現場での支援経験を
持つスタッフを
積極採用し、
お子様一人一人の
個別支援計画に基づいた
支援を提供します。

その為には私達
「ファーストドリーム」
のスタッフだけが考え、
支援を行うのではなく、
保護者様との二人三脚
での支援を目指しています。

具体的には、ご利用が始まる前には
しっかりしたアセスメント
(聞き取り)を実施し、
お子様の得意分野、
苦手分野を明確にし、
どんな目標を持ち、
その為には何が課題なのかを
一つ一つ明確にしていきます。

ご利用中もお子様の学校
(保育園や幼稚園)での様子、
ご家庭での様子、
「ファーストドリーム」
での様子を共有し、
保護者様と
「ファーストドリーム」
で療育の方向性がずれて
しまわないよう
保護者様との信頼関係を
大切にしています。

B:療育内容

1・音楽

音楽の持つ
リラックス効果や
コミュニケーションを
引出す力を使って、
子どもの成長を
促します。

音楽を通じて
お友達と楽しく
関わることや
リズムや音程に
合わせて
体を動かすことで、
社会性や五感を使った
心の成長を
目指します。

「ファーストドリー
ム」では、
長年小学校や
特別支援学校で
音楽を専門に
教育に携わってきた
スタッフを中心に
歌を歌う、
リズムに合わせて
ステップを踏む、
楽器を使う等、
子ども達が
楽しく音楽に
触れることで、
聴く力や
表現力の向上を
目指しています。

聴く力を向上させる
ことで大人の指示を
よりキャッチ
しやすく、
表現力を向上させる
ことで自分の言葉で
気持ちを伝える
力を伸ばし、
集団の中での
コミュニケーション
スキルを
伸ばします。

2・リトミック

リトミックは聞く力や
表現力、リズム感を
身に付ける他、
周りのお友達や先生と
動きを合わせる
模倣力の向上
にもなります。

集団生活をする上で、
人と同じ動きをする、
見て真似をする力は
とても大きな
意味を持ちます。

楽しく音楽に触れ、
体を動かしながら
社会性の向上に
必要な力を
身に付けます。

「ファーストドリー
ム」では、
毎週外部から
リトミック専門の
講師を招き、
より質の高い、
専門性を持った
リトミックを
行っています。

人が成長する上で
リズム感は
非常に大切です。
例えば言葉一つでも
「り」「ん」「ご」と
一文字ずつの
ひらがなを
発声できても、
音の高低や
リズム良く
発声しないと
「りんご」
には聞こえません。

歩いたり、走ったり、
ジャンプしたり
といった
体の動きにも
リズム感は
必要ですし、
リトミックで
体の動かし方を学び、
身体的な発達も
促します。

身体機能を向上
させるとともに、
模倣する力を
伸ばすことで、
集団の中で周りの
様子を見て
「今何をすべきか」
を考えて、行動する
力を伸ばします。

3・英語

小学校でも
必修科目となり、
英語教育が
低年齢化する中、
「ファーストドリー
ム」でも英語を
取り入れた
療育活動を
行っています。

早くから英語に
触れることで、
英語を身近に感じ、
楽しみながら
英語を身に付ける
ことができます。

様々な表現を
身に付けることで、
子ども達の表現力を
伸ばし、
適切な自己表現、
自己肯定感を
伸ばします。

英単語を使ったかるた
やアルファベットの
並べ替え、
英語の歌など、
机に向かって勉強する
英語ではなく、
遊びの中から
実践的な英語を
学びます。

遊びの中から
学ぶことで、
英語に対する
抵抗感を軽減し、
「英語って面白い」
「英語が使えた」
という子ども達の
自信に繋げます。

また、幅広い年齢の
お子様が集まる
「ファーストドリー
ム」では、
年上のお兄さん
お姉さんが年下の子に
知っている英語を
教えてくれたり、
年下の子がお兄さん
お姉さんを真似して
もっと頑張ろうと
前向きに
取り組んだりと
異年齢の交流を通じた
コミュニケーションや
社会性の向上を
目指します。

英語やその他の
プログラムの中では
敢えて楽器を使います。

楽器を扱うことでリラックス効果
としてストレスの解消の他に、
指先を使った動作を
取り入れることにより
手指の細かい運動(微細運動)
を促し、器用さや指先の力加減など
身体的発達を促します。

英語圏のお話、外国のお話、
音楽のお話など
興味のあるお話を「座って」
「聞く」という成功体験を
積み重ねることで、
少しずつ「座って」「聞く」
習慣が身につき、
「ファーストドリーム」以外でも
同じように行動できるよう
促します。

座っていること、
集中してお勉強するのが
苦手な子の為にも
様々なジャンルのお話を
織り交ぜ、
楽しく遊びながら、
自然と英単語や
世界の音楽を学びます。

4・課外活動

公園で思い切り体を
動かして遊ぶこと
により、ストレスの
発散や身体機能の
発達を助けたり、
科学館や博物館などで
様々なものを見て、
触って、
体験することで
子ども達の
知的好奇心を刺激し、
子ども達の興味の幅を
拡げます。

たくさんのことを
知り、興味を持ち、
その中から
自分の好きなものを
選ぶことで
子ども達が
自分の嗜好や行動を
自分で選択し、
行動できる力を
養います。

月に4~5回、毎週末
学校がお休みの土日、
祝日、長期休みを
使って様々な場所に
出かけています。

過去には東京都
江戸川区の
葛西臨海水族園や
行船公園、
千葉県市川市にある
現代産業科学館、
千葉県千葉市の
千葉市動物公園、
東京 上野にある
国立科学博物館など、
様々な場所へ
外出しています。

課外活動は普段
「ファーストドリー
ム」の教室で
行っている
療育活動の中の
社会性向上
のための訓練である
ソーシャルスキル
トレーニングの
実践の場という
意味合いも
持っております。
公共の場所で
大声で騒がない、
周りの人に迷惑を
かけないように
行動する、
きちんとルールを
守って行動するなど、
子ども達が成功体験を
得られるよう
先生達が
サポートします。

5・イベント

「ファーストドリー
ム」では
3ヶ月に一度、
年に4回
親子で参加できる
大型の無料イベントを
実施しています。

過去には千葉県にある
市川市動物公園や
船橋市にある
アンデルセン公園、
東京都荒川区にある
あらかわ遊園、
東京都足立区にある
ギャラクシティなど、
様々な場所に
出掛けており、
ご両親様やご兄弟も
一緒に無料で
参加頂ける
イベントを
ご用意しています。

昼食も無料で
日本各地の
ご当地弁当を
ご用意したり、
千葉県本八幡にある
ニッケコルトン
プラザ内の
「おむらいす亭」の
特製弁当を
ご用意したりと
特別感たっぷりの
昼食付き
無料イベントを
実施しています。

夏には宿泊代
3,000円のみで
ご参加頂ける
一泊二日の
「宿泊学習」も
開催しており、
お子様の自立心を
育て生活スキルの
向上を目指します。

ファーストドリームの
無料イベントでは、
ご両親様や
ごきょうだいも
ご参加頂ける内容を
ご用意しており、
普段お子様が
ファーストドリームで
どのように
過ごされているのかを
直接ご覧頂いたり、
先生がお子様に
どのような支援を
しているのかを
ご覧頂くことで、
ご家庭での養育の
ヒントになればと
考えています。

イベントの際にも
ご家庭での
お困りごとを
先生にご相談
頂いたり、
最近のお子様の
気になるご様子や
新たな課題を
お話頂くことで、
より保護者様と
密に連携を取った
療育・支援を
目指しています。

6・クッキング

おやつや昼食を
自分達で作ることで
作る楽しさ、
食べる楽しさを
知ってもらう
食育のような効果を
目的としております。

作る過程でも
分量をきちんと量る、
調理器具の
正しい使い方を
学ぶなど、
実生活で役立つ
スキルの習得も
目指します。

「ファーストドリー
ム」では簡単に
できるレシピ
を用い、
「ファーストドリー
ム」で作った
手作りおやつを
子ども達がご家庭でも
再現できるように
取り組んでいます。

ご家庭でお母さん、
お父さんと一緒に
作ることで、
「出来たね!!」
「すごいね!!」と
お母さん、お父さんに
褒めてもらうことで
自己肯定感を育て、
クッキングを
再現することで
道具の使い方などを
復習して
スキルの定着を
目指します。

実際に子ども達から
「先生、作り方
もう一回教えて!」
「この前のおやつ、
家で作ったよ!」と
笑顔でお話してくれる
子もたくさんいます。

「ファーストドリー
ム」のクッキング
では作って食べて
終わりではなく、
当然後片付けも
きちんと行います。
食べ終わった
お皿を下げる、
テーブルを拭く、
お皿を洗うなども
経験することで、
ご家庭でも同じように
お手伝いが
できるように
促します。

課外活動を通じて、初めてのものに「見て」「聞いて」「触れる」ことにより、子ども達に新たな発見や気づきが生まれ、「もっと知りたい」「これ何だろう?」という知的好奇心を刺激し、子ども達の心の成長を促します!

1泊2日の宿泊学習!
食事や入浴、就寝準備といった
生活動作の訓練とともに、
互いに協力し合うことで
子ども達同士の「絆」を深め、
優しさや思いやり、
助け合う心を育てます!

たくさんの楽しい活動や
イベントを通して、
出来上がりや順番を
「待つ」ことを学び、
普段の生活でも
自分の行動を自分で
コントロールし、
落ち着いた集団生活が
送れるよう支援します。

7・工作

簡単手作りおもちゃや
教室の飾り付け、
季節感を感じられる
展示物など、
子ども達が楽しく
作れる工作活動を
取り入れています。


はさみやのり、
テープなどの
使い方を学び、
指先手先の
微細運動の訓練
にもなります。

紙コップを使った
創作ロケットや
教室に飾る
カレンダーを
手作りしたりと
様々な工作活動を
行っております。

様々な年代の子が
集まる
「ファーストドリー
ム」では、
子ども達
一人一人で
できるレベルに
差があります。

作るものは
同じでも、
低年齢の子には
紙に切り込みを
入れてあげたり、
先生がサポートに
入るなど、
一人一人の子が
「自分で出来た」
という達成感を
感じ、成功体験を
得られるように
しています。


作ったものをご家庭に
持ち帰り、
持ち帰った工作を
通じてお母さん、
お父さんに褒めて
もらったり、
その日のことを
振り返り、
何をしたのか
自分で発信をする
きっかけにもなればと
思っています。

8・宿題

「ファーストドリー
ム」では
学校の宿題の
お手伝いを
するのは
もちろんのこと、
プラスして学習に
取り組める体制を
取っております。

一人では中々
宿題に
取り組むことが
できない、
一人では問題を
解くことが
できない子も
先生が隣で
指導することで、
きちんと宿題に
取り組み、
宿題の習慣づけが
できるように
支援しています。

宿題のないお子様や
週末などは
「ファーストドリー
ム」で用意した
プリントで
学習をしています。

一人一人の苦手な
分野や伸ばして
あげたいポイントに
合わせた学習を行い、
スモールステップで
少しずつ出来ることを
増やしています。


普段は自分から
学習に取り組める子
も、難しい課題
になると
すぐに投げ出して
しまいそうに
なることも
あります。
そんな時でも
「大丈夫。できるよ」
と先生が横で
声をかけながら
丁寧に教えてあげる
ことで、
「できない」を
「できた」に変え、
子ども達の自信に
繋げてあげたいと
思っています。

ファーストドリームでは、
一人一人が作品・宿題・学習内容を
完結させるのはもちろん、
お兄さんお姉さんが
年下の子に教えてあげたり、
手伝ってあげたりと
子ども達同士の
自然なコミュニケーションを促し、
上手な言葉のやり取りを学びます。

結果、学校から帰ってきたら宿題!
ファーストドリームで学習習慣を
身に付けることで、
ご自宅でも自主的に
学習に取り組むことを促し、
学習への苦手意識を取り除きます。

スタッフ紹介

りえ先生

保育士
訪問介護員2級

私自身も子を持つ親として保護者様、特にお母さん目線でのニーズ・ウォンツを最大限取り入れた療育・支援を行っていきたいと思います。

具体的には、子ども達をただ預かるだけでなく、例えば自分で宿題ができる、自分で身の回りのことができるといった子ども達の自立、成長を全力で支援したいと思います。

優しさの中にもある程度の厳しさを持って、母親的な関わりから子ども達との信頼関係を結び、子ども達をより良い方向へと導いてあげられるような療育・支援を目指します。
私はファーストドリームのスクール理念である「夢に向かって社会に羽ばたける子を育む」ために、個々の克服したい事項を保護者様から聞き取り、お子様1人1人の目標・課題に合った療育・教育支援を行いたいと思います。
こうした日々の療育・教育の中で、お子様の成長を保護者様と一緒に共有し、喜びを分かち合っていきたいと思います。

ゆうき先生

心理学検定2級
認定心理士
養護教諭
身体障害者福祉司
知的障害者福祉司

発達に心配を抱える子の対人スキルやコミュニケーションスキル、ルールやマナーの習得などの社会性の向上はもちろんのこと、保護者様などのその子を取り巻く環境を一貫して支援していきたいと考えています。
発達に心配を抱える子は、外での生きづらさはもちろんですが、ご家庭内でも保護者様の悩みは少なくないと思います。
「どうしたら問題行動が減るのだろうか」「少しでも落ち着いてほしい」「言うことを聞いてほしい」など悩みは様々あると思います。
ご家庭での声に耳を傾け、子どもからも保護者様からも信頼される先生を目指してまいります。

かずよ先生

児童発達支援管理責任者
中学校教諭(音楽)
高等学校教諭(音楽)
特別支援学校教諭二種
中学校教諭(英語)
高等学校教諭(英語)

発達に心配のある子ども達に音楽を用いた療育・支援を提供していきたいと思います。
音楽にはリラックスしたり、人と協調したり、感性を育んだりと子ども達の成長にとても重要な要素を持っております。
ファーストドリームに通う子ども達にも音楽の楽しさを知ったり、みんなと音楽を楽しむことから人との関わりを学んだり、様々な楽器や歌を用いて感性を育むことでの「こころ」の発育を支援していきたいと思っています。

共に学び
成長する
お友達
大募集!!

まずはお気軽に
お電話
ください。
ご利用までの
流れを
スタッフが
丁寧にご説明
します。

03
5666
5656

利用実績

放課後等デイサ-ビス
児童発達支援
「ファーストドリーム」

ショートステイ
(短期入所)
「夢くらぶ」

合わせて13,000人以上の
ご利用実績!
(平成30年度)

「お友達と一緒に遊べるようになって良かった」「子どもが毎日楽しく通っています!」
「発語が増えるようになった」とありがたいお言葉もいただいております。

教室紹介

江戸川区にて
放課後等デイサービス
・児童発達支援
事業所を合わせて
4事業所
5スクール運営中

平成31年度には
江戸川区内に
2事業所
4スクール
(一之江・
西小松川町)
開設予定

さらに
台東区浅草橋
北区尾久
にも
事業所開設予定

ファースト
ドリーム
瑞江

「学」ぶをテーマに英語や音楽、たくさんの言葉に触れ、宿題を通じて学校の勉強にもしっかりついていけるよう、子ども達が自分に合った『学び方』を見つけられるように支援します!

【瑞江スクール 住所】
東京都江戸川区南篠崎町
2-9-2 2F

03-5666-5656

ファースト
ドリーム
新堀

「遊」ぶをテーマにルールやマナーなど、人との接し方を学び、思い切り体を動かすことにより、体幹や微細運動など、頭だけでなく、体の発達も支援します。

【新堀スクール 住所】
東京都江戸川区新堀
1-9-18

03-3677-5656

ファースト
ドリーム
上一色

「働」くをテーマに将来自立して働くために必要な社会性を育みます!音楽や運動、パソコンなどのスキルに加え、働くために大切な人とのコミュニケーション、関わり方を子どもである今だからこそ学び、身に付けます!

【上一色スクール 住所】
東京都江戸川区上一色
1-4-17

03-3674-5656

ファースト
ドリーム
南篠崎

「心」をテーマに子ども達の自己肯定感を高め、互いを尊重し合う豊かな心の発達を支援します!

【南篠崎スクール 住所】
東京都江戸川区南篠崎町
2-9-2 1F

03-5666-6789

本部アクセス

・児童発達支援
・放課後等デイサービス
「ファーストドリーム」運営本部

運営管理
監督法人
株式会社
ファーストシーン

エデュケーション
住所 東京都江戸川区
南篠崎町2-9-2 2F
TEL 03-5666-5656
(大代表)
MAIL info@firstscene-education.com
公式
HP
https://firstscene-education.com/
MAIL info@firstscene-education.com
「ファーストドリーム」に
是非いいねをお願い致します。