大阪市住吉区・本格フランス菓子教室ミモザへようこそ


どんな教室?

家庭のキッチンでも、本格的なフランス菓子を作れるようにレッスンしています。

簡単に、手間なく作れるお菓子も素敵ですが、それでは物足りないという人、時間と手間を惜しまずかけて、本格的なお菓子を作りたい人のための教室です。

厳選材料と手間ひまをかけて、今までに出会ったことのない新たな味わい、心に残る味わいのお菓子に出会えます。



どんな先生?

初めまして、お菓子教室ミモザ主宰の黒岡 恵理と申します。

昭和51年生まれ、生まれも育ちも大阪です。

夫と子供2二人の4人暮らし。

小さいときからお菓子が大好き。特にデパ地下スイーツには目がありませんでした。

OL時代にお菓子教室に通いはじめ、食べるだけではなく、作る楽しさにも目覚め、習えば習うほどお菓子作りが好きになりました。

いつしかデパートに並んでいるような、パリのパティスリーに並んでいるような本格的なフランス菓子を学びたいと思いはじめました。

主人の転勤で関東在住の間に思い切って、東京・代官山本格フランス菓子教室イル・プル―・シュル・ラ・セーヌに通いはじめました。

その失敗しない作り方と美味しさに感動し、このお菓子を、このお菓子作りをもっと広げていきたいと思っています。

現在もさらなる勉強のため、卒業研究科に通っています。
レッスンについて

コースレッスンを中心とさせていただいてます。

基礎コース、中級コース、中級コースを修了された方が参加できるバラエティーコースとなっています。

それぞれのレッスンは少人数制、レシピの説明後、講師のデモを見ていただいた後、お1人で1台分作っていただきます。

レッスンの後は、講師が作ったお菓子をご試食いただき、ご自身で作られたものはそのままお持ち帰りいただきます。

なぜコース制なの?


ミモザではイル・プルーで学んできた作り方を基にレッスンさせていただいてます。


イル・プルー流の作り方はとっても独特ですが、一度身に付けてしまえば、一生モノの技術となります。

数値化されたレシピと身に付けた技術さえあれば、今後お菓子作りで不安になったり、迷ったりすることがなくなります。

お菓子と一括りにいっても、タルト、シュークリーム、パウンドケーキと色々ありますね。

作るお菓子が変われば、作り方も違ってきます。

基礎コースではクッキー、タルト、シュークリームなどお菓子の基礎となるメニューを揃えていますので、基本的なお菓子を作りながら、イル・プルー流のお菓子作りの基礎を学んでいただけます。

基礎さえ身につければ、いくらでも応用ができます!

基礎を身につけて、本格的なフランス菓子が作れる中級コースへとステップアップできるようになっています。

3コースに分かれています

基礎コース
クッキー、パウンドケーキ、タルト、ショートケーキ、ムース、ババロアなどお菓子作りの基礎が一通り学べます。
中級コース
オペラ、フレジェ、シャルロット・ポワールなど憧れのフランス菓子や、クレオル、スュリー、イチジクのパウンドケーキなどイル・プル―を代表するお菓子が学べます。
バラエティーコース
中級コースを修了された方向けのコースです。
お菓子のレパートリーを増やしたい、今までに出会ったことのない美味しさをもっと知りたいという方はぜひご参加ください。
バラエティーコース
中級コースを修了された方向けのコースです。
お菓子のレパートリーを増やしたい、今までに出会ったことのない美味しさをもっと知りたいという方はぜひご参加ください。