スズキのパトロン

芸術活動へのパトロン募集してます

NEWS

【2020-8-18】
絵をかく。モノをつくる。そのはじめのきっかけが17才になったとき児童文学の授業で「はらぺこあおむし」の絵本をあらためて見直したとき、画面の中で小指の先サイズのあおむしが、ページをめくると、画面いっぱいに膨らんだあおむしのレイアウトにハッとするような衝撃をうけました。
 「この絵が欲しい」とクレヨンで描いてみましたがざんねんながらイメージのようにはできません。あまりに輪郭がはっきりしていて、どう作ったらいいかわかりませんでした。 
すぐに知りたくなり調べてみると作者のエリックカールの他の絵本を見比べてもどれも同じような作風ですが分かりません。
 同じ授業を受けていた友人がエリックカール特集の雑誌を用意してくれて、ラッキーにもアトリエの作業風景が写真で載っていました。これによって、模様のような色紙を用意してから、それらを切り貼り(コラージュ)して描く手法が明確になりました。
 そのエリックカールを知ったあとも、浴びるように影響を受けてた芸術家、それぞれのひとつの作品を挙げてみます。



エリックカール
 「はらぺこあおむし」1969
イサムノグチ
 「モエレ沼公園」2005
ジョゼフ・コスース
 「1つと3つのシャベル」1965
クリスト&ジャン・クロード
 「ヴァレー・カーテン」1970−72
岡本太郎
 「神々の島 久高」1967
ジャクソンポロック
 「One: Number 31」1950
ヨーゼフボイス
 「コヨーテ」1974
ワン・ウェンチー
 「オリーブの夢」2016

 じぶんがものをつくるとき、ゆとりのある空間に自由にからだを動かせると生き生きとくつろいでいるようです。夢中になって熱意が掻き立てられるような作業はすくなくて、ひとつひとつ探求している状態が快適です。なのでゴールは完成した瞬間ではなく、作業途中の手を動かすときが、ありのままの心地よさを感じてます。
エリックカールの衝撃のあとは、運よく作品を展示する場に誘ってもらいアート仲間につながりはじめました。日本美術会の勉強会に参加したことで現代アートという世界が開かれ、始めに挙げたアーティストへの興味がつぎつぎに沸いてきました。
素材も針金、羊毛、流木と変化していきました。
 ただ、いまでもエリックカールの切り貼りする方法で描いているたびに、あの分からなかったときに試行錯誤トライしたことに気持ちがかきたてられたこと、それはいちから生みだす創造性が大事だったとふりかえり感じています。




支援を求めるワケ


①収入を1/2以下にしてでも芸術・研究に当てます。
②画材、工具などもっと使いたい。
③パトロン費用の50%は災害ボランティア、福島の子ども支援に使います。


パトロン価格 ¥20000-
①パトロン証書【手描き】を発行します。
②毎月1枚絵が届きます。(6ヶ月間6回)(サイズはA4額付or立体作品20cm)
 ③【希望者1回】屋内の修理、外作業できることはします。(例)草刈り、棚設置、トイレ掃除、水回り修理、庭木剪定、網戸貼り直しなど※材料費交通費別
④【希望者1回】「バー鈴木」で出張いたします。(バー鈴木を知ってるひと限定) ⑤天変地異が起きたら駆けつけます。



山梨県笛吹市生まれ
中学校で2年間の不登校14歳ではじめてのネパール1ヶ月間滞在
沖縄県八重山諸島の鳩間島に里親に入り1年間島暮らし。
高校3年児童文学の講義で「はらぺこあおむし」の絵に衝撃うけて絵描きはしめる。
大学では国際関係学専攻。アジア太平洋地域へ各国あるきまわる。【タイ.インドネシア.PNG.ラオス.ネパール.チェコ.】
ゼミでの専門はラオスをテーマに国際開発フィールドワーク。
先住民の人権、文化人類学をテーマに大学三年の1年間北海道へ国内留学。
2012年〜久米島で福島の子ども支援活動
2017年〜兵庫県に拠点 芸術に腰を据える
2018年カナリア諸島テネリフェ島2ヶ月滞在
2019年島根県

profileBorn in Fuefuki City, Yamanashi Prefecture2 years non-attendance at junior high schoolFirst stay in Nepal for 14 monthsEntered foster parents on Hatoma Island in Yaeyama Islands, Okinawa and lived on the island for one year.In the third year of high school children's literature, she was shocked by the picture of “Harapeko Aomushi” and painted.He majored in international relations at university. There are countries in the Asia-Pacific region.[Thailand, Indonesia, PNG, Laos, Nepal, Czech Republic]Specializing in seminars is international development field work with the theme of Laos.Exhibited approximately 3 times every year at group exhibitionsStudying abroad in Hokkaido for the first year of the university with themes of indigenous human rights and cultural anthropology.2012-Fukushima child support activities in Kumejima2017-based in Hyogo Prefecture2 months stay in Tenerife, Canary Islands 2018In 2019, he lives in a hut in Yoshika-machi, Shimane Prefecture.

パトロンまでの流れ
①できたらまずメールで連絡してください。
②下記の口座に振込お願いします。
③確認特典など送付いたします。
振込口座
『ゆうちょ銀行から振込の場合』【記号】10380【番号】01892371
『他金融機関からの振込の場合』【金融機関名】ゆうちょ銀行【店名】〇三八(ゼロサンハチ)【店番】038【預金種目】普通預金【口座番号】0189237

【メールアドレス】suzukinopatron@gmail.com