圧倒的な基礎力を身につけ、どんな問題でも解けるようになりました!

あなたはこのまま、勉強法や学習計画に不安を抱えたまま英語の学習をしますか?

大学受験は人生の中でも大きな分岐点になります。自分なりの努力を続けていても、努力の方向性が誤っていれば不合格になり、不満な環境で四年間の時間を過ごす、もしくは1年という膨大な時間とお金をかけた浪人生活へ突入してしまいます。 「順調に英語力を伸ばし、過去問で9割を取る。」 大学受験という人生最初の勝負を乗り越えて、「友人や家族に祝福される」 「この受験をきっかけにして自信をつけいろんなことにチャレンジする大学生活を送る」 こんな理想の未来を掴みたいと思いませんか?? 私は「受験を控え、不安を抱えた高校生」に自身の経験をもとにした勉強法を伝えるだけでなく、受験勉強のサポートをしたいと考えております。

こんな悩みありませんか?
  • 単語が覚えられなくて今後の勉強に絶望している
  • 長文読解にはセンスが必要だと思う
  • 勉強計画の立て方がわからない 勉強しても不安に襲われて集中が続かない
  • モチベーションが保てない、保ち方がわからない

ドキッとした方いますよね? そんなあなたに向けたページなのでぜひ最後まで見てくださいね

第一志望校に合格して充実した大学生活を送りたい

合格したことで自分に自信を持ちたい

そんな思いを持った高校生一人ひとりに寄り添って私が直接サポートします!

大学受験を控えたあなたならこんなふうに思うことがあると思います。
  • 合格を勝ち取り、友達や家族、みんなから祝福されたい。
  • 合格を勝ち取り、自分を好きになりたい
そんなあなたを合格に導くことが僕の役目です!!
まずはLINE@の登録をして、第一志望校への第一歩を踏み出してください

LINE@に登録すると…

・英語に限らず使える効率的な暗記の方法がわかりすぐ実践できる
・受験英語の学習の流れがわかる
・無料電話相談ができる
・勉強方法などで悩んだ時にL I N Eで相談できる

そして僕が現役の時に部活と両立しながら英語を勉強し、偏差値40から順調に成績を伸ばした方法を無料でプレゼントします!

このコンテンツでは学習計画の立て方

モチベーションの保ち方

今日から始められる英単語の勉強法

についてまとめてお教えします。

しかし人数に限りがあります!

予定では15人に達した段階で終了させていただきます。 なぜなら一人ひとりに向き合うことが約束で、その実現のためにはこの人数が限界だからです。 中途半端なサポート体制になってしまうことが一番よくないことですよね

 

なのでL I N Eなどは全て手動で行っています!

この機会を逃すと、受身な学習になり成績は伸びないかも。。。

ってかあなた誰、何者??

気になる方はこのまま続きをどうぞ、どうでもいいから早くL I N E@登録させて!って子は

⬆️⬆️上のボタンから登録してください⬆️⬆️

気になった子のために、なぜ自分がこのようなサポートを始めたのか。 どんな過去があったのかをお話しします。

 私は高校2年生の冬まで全く受験勉強に関して考えず、ひたすら部活動に打ち込んでいました。 学校の小テストも定期テストも頑張れなかったのは部活動を頑張っていると言い訳をしていたから。 しかし部活動でも結果を出せていない状態の時に返された模試の偏差値は42でした。 すでに指定校推薦で合格できる成績も取っていないし… その時受け取った模試の偏差値は自分の危機感を煽るには十分過ぎました。 「せめて英語の偏差値だけは50にしたい!」 そう思いまずは学校の小テストへの取り組みを見直しました。「英単語は積み重ねだからこの小テストをしているんですよ〜」と何度も言われていましたが、ちゃんと頑張ろうと初めて思えたのです。 単語と、文法の小テストがあるので、これらを生かして偏差値を50にしようと心に決めました。
まずは一人で頑張るが失敗の繰り返し
 しかし当時の自分は英語の勉強方法の全体像は知らないし、計画の立て方も、効果的な復習の仕方など、知らな過ぎました。 1週間で50単語のテストなのですが、必死に勉強したつもりでも小テストの点数は合格点ギリギリ、進歩したものの、「この調子では確実に忘れるし、身についている気がしない」そう思いました。それからは、英単語の効率の良い覚え方など、様々な方法を調べたり実践したりしましたが、もちろん短期間での成果は出るわけもなく、ますます不安になり、集中もできなくなり、何より英語の勉強の量の膨大さにやる気が失われていきました。行動を起こしたまでは良いのですが、不安ばかりが募り目の前が真っ暗でした。
僕の運命を変えた小さなきっかけ
 そんな時期を過ごしている時に、ある塾のチラシを友達から受け取りました。「赤シートも入ってるし、もらってくれ笑」そんな調子で、彼は全く興味なさそうでした。 「逆転合格とか胡散臭いなあ」友人は言っていましたが、 「予備校では伸ばせる学力に限界はある」 「授業は無駄が多い」など、自分にとって納得できることが多かったのでその日のうちに無料相談の電話をかけました。  「今自分の力でこの塾を見つけて相談してくれた時点で、君はうまくいくと思うよ」 そう言われた時自分はこの塾で頑張ろうと心に決めました。
少しずつではあるが確実に手応えを感じ始める
 そこでは効率の良い暗記の仕方や、最適な復習のタイミング、計画の立て方 自分にはまだまだ可能性があることを知りました。 そして担当の大学生の先生との相性が抜群だったのは私にとって幸運でした。 その先生と組んだカリキュラムのおかげで、まず自分に起こった小さな変化は、英単語と英文法の定着です。 毎日愚直に実行し続けて1ヶ月が経過した頃、今まで自分で勉強してきたら合格点ギリギリだった英単語の小テストで満点を取ったのです。 そこからというもの、毎週50個くらいのテストは余裕になり、学校の単語テストのスピードは軽く超えて英単語を習得するようになり、塾の小テストで毎週満点をとりながら英語の基礎の部分を身につけていきました。「素直に決められた範囲を完璧にすることが大事で、それができるザワくんは絶対にうまくいくよ」とよく言われていましたが、こういった小さな一言の積み重ねでモチベーションは見事に保たれていました やるべきことの明確化と最適な復習の重要さを実感しました。
手応えから確実な実力になりました

こういった毎週の成功を積み重ね順調に参考書の難易度を上げていき、徐々にこの勉強計画と先生を信じていれば合格できるぞと確信が生まれました。 勉強中の迷いもなく、ただただその日に決められたことを黙々と繰り返すだけで、参考書はあっという間に終わり、一冊終わるごとに達成感を感じレベルも上がる。 最強のモチベーション状態のまま過去問演習で合格点を取れるまでになり、試験前には9割を取ることもできた。 第一志望校にも英語を得点源にして合格することができ、友人や家族、担当の先生に良い報告ができて最高に幸せな気分を味わい、今は夢に見た環境で毎日を送っています。 

なぜ僕がサポートするのか

こうした成功体験から自信をつけ、悩める高校生のサポートをするといった新しいチャレンジができており、「そんな人を増やしたい」思いでこのような活動を行っています。
  • 単語が覚えられなくて今後の勉強に絶望している
  • 長文読解にはセンスが必要だと思う
  • 勉強計画の立て方がわからない
  • 勉強していても不安に襲われて集中が続かない
  • モチベーションが保てない、保ち方がわからない

以上のような悩みから解放し、迷いなく学習を進めていけるようにサポートすることをお約束します

僕と一緒に第一志望合格を掴みましょう!!